固有表現抽出

                   開議午後1時00分

議長横田久俊これより本日会議開きます

 本日会議録署名議員松田優子議員佐々木議員指名いたします

 日程第1議案第1号ないし議案第26号及び報告第1号一括議題これより一般質問行います

 通告あります順次発言許します

              議長呼ぶあり

議長横田久俊酒井隆裕議員

              酒井隆裕議員登壇拍手

酒井隆裕議員通告従いまし一般質問行います

 大雨水害など災害備えつい質問いたします

 今回台風など被害遭わ方々からお見舞い申し上げます

 ここ重要自然災害備え欠いこと住民安全脅かされることあっならないいうことです

 自治体中心あらゆる事態想定災害新た様相変化応じ万全対策講じるため防災避難体制点検拡充進めいくこと求められます

 まず災害対策基本法56及び第60条市町村長避難指示示さおりますおけ避難勧告発令基準どのよう定められいる示しください

 北海道危機対策課市町村おけ避難勧告係る具体的発令基準策定状況つい本年6月1日時点調査結果発表おります

 それよる土砂津波つい策定済みいるもの水害高潮つい策定ますそこいつ策定れる予定答えください

 水位周知河川係る水位情報及び水防警報発表基準おい星置川のみ定められますここ河川水位水防警報種類つい細かく示さます浸水想定区域なっいるからです河川ついどうでしょう

 これまで経験ことない想定超えるいう豪雨全国各地被害生み出します

 朝里川塩谷川蘭島川ついです十分治水対策行わいるから絶対安全言い切れないでしょう水害対策どのようなっいる答えください

 ハザードマップついです

 浸水想定区域都道府県作成するものです今回岩手県岩泉町ケースから提供浸水想定区域もと住民避難場所経路示す洪水ハザードマップつくらなかっこと大きな問題なっます

 傾斜地崩壊など土砂災害ついハザードマップ作成ます水害ついどのようなっいる示しください

 改正水防法市町村地域防災計画定める浸水想定区域地下街高齢者障害者乳幼児配慮利用施設大規模工場所有者対し市町村長から洪水予報直接伝達れること避難確保計画また浸水防止計画作成訓練実施自衛水防組織設置規定まししかしあくまで浸水想定区域規定です朝里川沿い配慮利用施設多数存在ます

 今回被害遭っ高齢者グループホーム避難マニュアルなく水害想定訓練実施なかっ報道ます

 おい配慮利用施設管理者自主的作成する避難確保対策把握いる伺います

 またこれ施設から自主的避難確保計画独自作成たい情報提供求められ場合積極的べき考えますいかがでしょう

 中央・山手地区中学校再編つい質問ます

 そもそもなぜ小樽商業高校校舎統合校舎利用なけれならないいう問題です

 日本共産党これまで商業高校校舎統合校舎利用することふさわしくないいう立場質問まいりまし今回その立場質問ます

 まず校舎敷地内グラウンドつくるついです

 面積中学校設置基準クリアいることですこれまで枝中学校西陵中学校より狭く使い勝手悪いグラウンドです部活動一つとっ現在西陵枝両中学校実施いる野球サッカー満足練習できなくなるありませ答えください

 体育授業100メートル走する学校ありますしかしこのグラウンド斜めコースとらなけれならないいういびつなっますライン引く通常より困難想定ますいかがでしょう

 中学校設置基準中学校設置中学校編制施設設備この省令定める設置基準より低下状態ならないようすることもとよりこれ水準向上図ること努めなけれならない明確記します

 学校設置ある市長伺いいたします

 統合より水準低下せること文部科学省令ある中学校設置基準違反することありませ答えください

 このこのまま進められれ標高6.4メートル埋めるため高い擁壁できることなります地域住民から日照どうなる景観一変するなど不安寄せられます周辺住民理解られる考えでしょうもしくは住民理解られなく進めるいう考えでしょう答えください

 教育委員会小樽商科大学隣接することメリット強調いたしますそもそも商業高校校舎中学校統合校舎利用する場合小樽商科大学連携つい考え大学協議ことあるでしょう答えください

 校舎改修一定程度行うこと想定ます小学校中学校使用する場合技術科教室家庭科教室など整備なけれなりませしかも今回校舎大きさ格段ありますグラウンド整備だけ概算1億5,000万円かかるいっいるさらに校舎改修費用かかります

 学校設置ある市長伺いいたします市民税金商業高校統合することありため巨額使用することおかしいことありませ

 校舎維持費ついです商業高校校舎枝中学校西陵中学校比べ年間維持費かかることこれまで指摘ますしかし懇談会説明ボイラー運転委託いること直営することあたかも維持費安くなるよう説明ます直営より経費かからないからこそ外注いるありませ教育委員会間違っ説明こと認めるべきです答えください

 そもそも教育委員会おいどのような議論なさいう問題です7月21日行わ教育委員会第6回定例会地区懇談会議論詳細報告かかわら意見質問全くありませでしまた以前要約筆記よる議事録具体的議論経過確認できませ

 教育長伺いいたします

 これまで教育委員会おい中央・山手地区中学校再編ついどのような議論なさ答えください

 また320メートル離れグラウンドつい懇談会事実上選択肢から外れよう説明ます当然こと思いますしかし敷地内グラウンドつくるついいつ教育委員会おい議論答えください

 西陵中学校おけ懇談会反対する意見集中まししかし議事録拝見する限り委員から意見質問出さませなぜでしょう議論つい活発委員発言いる中央・山手地区中学校再編ついまとも議論なさないいう結局ところ教育委員会内部決まっことありこれ以上検討する気持ちないことあらわれありませ答えください

 学校利用ついです

 学校統廃合だけ進め結果合板出入り塞が廃校ばかりなっしまいまし統合利用場合除き2012年3月閉校量徳小学校小樽市立病院なっ最後学校利用なさないありませこうことから統廃合急ぐ理由ないありませ答えください

 最後小樽商業高校小樽工業高校再編よる新設つい質問ます

 2018年度迫っ高校統合保護者中学生から一体どのような学校なる疑問不安広がっます

 学科ついですそれぞれ商業関する学科流通マネジメント情報会計マネジメント科工業関する学科機械電気システム科建設システム科決定既に発表ます学科だけ見れ商業流通情報処理情報会計電子機械電気機械電気建設そのままいうよう見受けられます

 伺いたいかつて市内職業高校再編当たっ行っ要望どうなっいうことですすしスイーツ外国語ガラス工芸いっ教科反映れる見込み答えください

 市内高校再編ありき要望あり問題ある主張まし結局ところ小樽市教育委員会要望取り入れられなかっいうこと伺います

 統合検討委員会本市教育委員会職員オブザーバー参加いることです小樽市教育委員会どのような要望意見述べ答えください

 当時教育長職業学科ベース進学できる新設理想一つ掲げるおっしゃっましどのよう進められいる答えください

 以上質問留保質問終わります拍手

議長横田久俊理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

              森井秀明市長登壇

市長森井秀明酒井隆裕議員質問答えいたします

 初め大雨水害など備えつい質問ありまし

 まずおけ避難勧告発令基準つきましては地域防災計画土砂災害及び津波災害発令基準定めおります土砂災害つい降雨より土砂災害発生危険度高まっ区域対し大雨警報土砂災害発表避難準備情報土砂災害警戒情報発表避難勧告さらに記録的短時間大雨情報発表避難指示発令することおります

 また津波災害つきましては津波注意報津波警報大津波警報いずれ発表場合避難指示発令することおります

 水害高潮避難勧告発令基準策定時期つきましては水害発令基準現在策定ため作業進めおり今年度策定できる見込みあります

 また高潮発令基準つきましては今後北海道から示される浸水想定基づき発令対象区域特定速やか策定まいりたい考えおります

 おけ水害対策つきましては地域防災計画基づき建設消防本部消防団水防組織河川溢水防御よる被害最小限とどめる対策実施することおります

 また台風など接近より大雨予想いる場合気象台から提供れる市町村向け気象情報河川水位情報情報収集行うとも住民避難必要なる事態想定体制整えることおります

 水害ハザードマップつきましては平成24年度星置川ハザードマップ北海道浸水想定基づき作成おります平成27年度水防法改正浸水想定見直されることなりまし現在ところ北海道から示さおりませ新た浸水想定示さハザードマップ作成まいりたい考えおります

 配慮利用施設管理者自主的作成する避難確保計画把握当該計画作成する施設から情報提供求められ場合対応つきましては避難確保計画把握おりませ対し避難確保計画策定当たり情報提供求められ場合積極的協力まいりたい考えおります

 中央・山手地区中学校再編つい質問ありまし

 まず小樽商業高校校舎統合場合統合より学校施設水準低下せること中学校設置基準違反するないいうことつきましては中学校設置基準学校設置個別学校つい編制施設設備この省令定める基準下回らないようするとも水準向上図るよう努めるべき規定いるものあり統合統合学校施設比較する基準ありませ

 なお教育委員会から中学校設置基準満たす整備行う考え聞いおります

 商業高校統合するため巨額税金使用するおかしいことないいうことつきましては商業高校統合学校する場合ついグラウンド整備ほか改修費用必要なりますこれまで子供たち教育環境向上図るため再編統合使用する校舎つい改修整備実施おり一定程度費用負担必要もの考えおります

              議長呼ぶあり

議長横田久俊教育長

教育長林秀樹酒井隆裕議員質問答えいたします

 初め中央・山手地区中学校再編つい質問ございまし

 まず小樽商業高校校舎敷地内グラウンド整備するつい部活動おい満足練習できなくなるないいうことつきましては今回グラウンド整備案枝中学校西陵中学校それぞれグラウンドより面積小さいもの現在両校野球サッカーフィールド形状異なることございまし工夫ながら部活動練習行っおりますグラウンド整備おい練習可能ある考えおります

 校舎敷地内整備するグラウンド100メートル走ライン引く場合つきましては中学校体育授業おい行う短距離50メートルから100メートル程度体力テスト50メートルなっおりますおきましては学校より対応異なる場合ございます枝中学校100メートル走実施おら西陵中学校グラウンド斜めコースとっ100メートル走行っおります校舎敷地内グラウンド整備おい対角線100メートル走ライン引くこと可能ございます授業支障ないもの考えおります

 校舎敷地内グラウンド整備係る日照景観などつい周辺住民理解られる考えいるいうことつきましては今回整備つきましてはまずグラウンド課題対する教育委員会示しもの商業高校校舎統合活用すること理解いただきさらに施設所有者ある教委協議一定時期必要整備行うことなりますこのよう状況から測量設計など今後予定なります現時点グラウンド校舎敷地位置レベル合わせること想定おりまし今後設計段階おきましては地域対応考慮工法つい検討まいりたい考えおります

 商業高校統合場合小樽商科大学連携つい大学協議ことあるいうことつきましては本年1月担当職員小樽商科大学伺い中央・山手地区中学校再編考え方説明するとも統合中学校大学連携つい相談いただいところございます

 なお具体的取り組みつきましては今後改めて協議することおります

 地区懇談会おけ校舎維持費関する説明つきましては地区懇談会平成27年度校舎年間維持費つい商業高校枝中学校西陵中学校それぞれ維持費つい説明おりますこのうち枝中学校灯油個別暖房方式西陵中学校ボイラー免許有する用務員ボイラー運転行っおり商業高校維持費算出内容異なりますことから商業高校ボイラー管理委託費金額お知らせ同じ内容比較できるよう説明ものございます

 中央・山手地区中学校再編関する教育委員会議論つきましては平成27年6月2日北海道教育委員会公表公立高等学校配置計画おい小樽工業高校小樽商業高校再編統合示さ今後商業高校閉校学校施設あく可能性ことから同月29日教育委員会定例会閉会中央・山手地区統合学校可能性つい研究行う説明同年9月1日北海道教育委員会公立高等学校配置計画決定いたしましことから同月24日教育委員会定例会閉会統合学校ランニングいける検討進める説明教育委員会から特段異論ございませでし

 また同年12月上旬同月18日市議会第4回定例会学校適正配置調査特別委員会おい報告中央・山手地区中学校再編方向性内容つい教育委員対し個別説明おりいずれ説明内容理解いただいところございます

 商業高校敷地内グラウンド整備つい教育委員会議論つきましては本年4月28日教育委員会定例会おい報告第1号小中学校再編つい本年3月開催地区懇談会商業高校グラウンド離れいること対する意見報告するとも協議第5号おい今後学校再編進め方ついグラウンド離れいること対応策つい検討進めることまたあわせ校舎敷地内グラウンド整備可能どうつい検討行う説明おりますその本年6月30日商業高校了解教育委員4名グラウンド現地視察行うともグラウンド整備つい校舎敷地内グラウンド設けること可能あれそのほうよいいう意見いただいところございます

 中央・山手地区中学校再編つい各教育委員会から意見ないこれ以上検討する気持ちないないいうことつきましては教育委員学校再編つい地域住民理解進める承知ますことから教育委員会おいこれまで本年1月から連続3回開催おります地区懇談会内容つい報告受けその推移見守っいる状況ある認識いたしおります

 学校利用進まない統廃合急ぐ理由ないないいうことつい学校施設耐震化含め教育環境向上図ること将来担う子供たち育む必要ありそのため学校再編着実進めること重要ある考えおります

 学校利用つきましては小樽市平成24年3月策定学校利用基本的考え方沿っ進めおります教育委員会いたしましては閉校学校施設活用図られるよう市長部局連携図っまいりたい考えおります

 小樽商業高校小樽工業高校再編よる新設つきまし質問ございまし

 まず市内職業高校再編当たっ要望教科反映つきましては新設おい単位制導入より学科専門科目ほか普通教科おけ学校設定科目など多様教科科目開設することおり現在から北海道教育委員会要望あるすしスイーツガラス工芸などつい特色ある教育活動取り組むことできるよう検討いただいいるところあります

 教育委員会いたしましては新設小樽伝統文化歴史産業など生かし魅力ある学校なるよう引き続き要望まいりたい考えおります

 小樽市教育委員会要望新設学科全く取り入れられなかっないいうことつきましてはいたしましてはさまざま外国語つい学べる高校国際経済情報関係など就職結びつく学科ある高校ガラス工芸など物づくりつい学べる高校すしスイーツなどつい学べる高校大学進学対応する高校5点つい要望おりますこれ5点要望つきましては現在専門部会おい教科科目どのよう反映できる具体的検討いただいおります

 統合検討委員会教育委員会職員オブザーバー参加つきましては6月23日開催第1回統合検討委員会オブザーバーども職員出席まし初回いうことございまし両校委員紹介統合当たっ連携べき事項情報収集などつい確認なさまし今後専門部会検討事項統合検討委員会諮られることなっおります教育課程など具体的検討進めいく教育委員会必要要望意見述べまいりたい考えおります

 新設職業学科ベース進学できる学校なるため取り組み状況つきましては新設おい単位制特色生かし普通教科おけ多様教科科目開設することできますことから進学希望する生徒対応できる教育課程編成つい現在検討いただいいるところございます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊酒井隆裕議員

酒井隆裕議員幾つ質問いただきたい思います

 まず避難勧告係る具体的発令基準つい説明土砂それから津波つい策定いるいうものあります水害高潮つい今後行う水害つい今年度行ういうこと出さおります

 ここ伺いたい策定至るまで発令対応基準どのようなっいる答えください

 それからハザードマップついあります

 水防法改正受け新た進められるいうことありますけれど北海道おい浸水想定区域示されるいうことある思います新しい浸水想定区域いつごろ北海道から示される聞いいるでしょう情報つかんいる範囲結構ございます大体答えいただけれ思います

 それから自主的避難計画これつい情報提供積極的進めるべきいうことつい積極的協力まいりたいいうこと一定評価できるものありますしかしながらこの配慮利用施設つい訓練ありますまた避難マニュアルついやはりどのようなできるいう当然ある思うです小樽市そういっ義務あるわけありませもちろん権利ない思うですただ今回ケースそれ受け小樽市民多く入所いるこういっ施設対し対応いう必要ない避難マニュアルそれから訓練つい必要いうこと啓蒙いくありますそういっやり方いうあるない思うですけれどそういっ考えついどのよう考え伺いいたします

 中学校再編つい伺いいたします

 答え練習可能あるいうこと出さわけありますけれど現在行っいる部活動そのままできるいったらそうないです教育長答えなっようやはり工夫なかったらできなくなるこれ当然思うですそういっいうやはり明らか後退なかろう思うですけれどやはり満足練習できなくなるいうことよろしいない思うですいかがでしょう

 それから中学校設置基準つい個別もの統合比較する基準ないおっしゃることよくわかるですしかし保護者生徒からグラウンド水準低下いるいう明らかないです枝中学校できこと西陵中学校できことこれ統合商業高校校舎なけれならないため低下これ明らか低下思います水準低下いるいうもう明らかあるこのつい答えください

 それから小樽商科大学連携メリットついありますけれどこれまだ決まっわけないです決まっないかかわらあたかももう既に決定よう商大やっいるいういかがもの問題ある思うですけれどいかがでしょう

 それからボイラー維持費ついありますけれどボイラー資格持っいらっしゃるその維持費減る言いますけれどその人件費かかっくるないです維持費計上なく人件費かかっくるいうことよろしいです商業高校369万6,000円かかっいる言いますけれど人件費それより安くなるです答えください

 それから教育委員会おい議論あります

 具体的議論経過確認できない言っですしかし答弁もうとんでもないこと思うです閉会説明いる閉会研究行うことやっいる市民見せない閉会ですとんでもないこと思うですまとも議論ない言わこれ仕方ないことないです答えください

 それから320メートル離れグラウンド敷地内グラウンドつい4人委員現地視察その敷地内できるどう敷地内できるあれそのほうよいいうふう話さいうですけれどこれまた教育委員会話さないですやらなけれならないですおかしなないです議会私たち議員いう議会議論やっいくですこれやっいくいうおかしなです答えください

 高校再編ついあります

 この科目ついやはりありない思っからこそ質問です単位制学科おいどうやっ教員確保するたださえもう教員確保大変専門的もの持っいる教えられるどれだけいるいう大変問題ですそれ軽々しくあたかもすしスイーツ外国語ガラス工芸これできるよう説明いう非常重たい思っいる大体こういっ教科いう本当できるでしょう思うだったら例えば総合的学習時間1単位ごにょごにょっと職場体験ごにょごにょっと就労体験するぐらいごまかすない思うですけれどいかがでしょう

 それから職業学科ベース進学できるこれつい商業高校工業高校進学できる立派学校思っおります先ほど単位おい進学できる学校言いましけれど余り変わらないない思うですけれどこのついいかがでしょう

議長横田久俊理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

市長森井秀明酒井隆裕議員質問答えいたします

 から答弁こと以外関しましては担当より答弁いただきますよろしく願いいたします

 からまず避難勧告避難指示つい答弁いただきたい思っおりますけれど指摘とおり水害高潮かかわる避難勧告発令基準現在策定現在小樽市持っおりませです気象状況警報注意報その状況気象関係者から情報把握その状況起こり得るいうこと想定ながら災害対策その都度状況分析最終的判断すること現在なる考えおります

 今後おいやはりこのないいう状況いざその災害起きとき対応おくれ結びつきかねないいうことあります一日早くその策定向け取り組んまいりたい思っおります理解いただけれ思います

 それから2点目ハザードマップつい北海道からいつごろ来るいうことですけれど具体的いついうまで把握できおりませ恐縮ですこの段階おいお話しすることできませ

 3点目避難確保計画それぞれ配慮利用施設管理者連携ことおっしゃらいるいうふう思うですけれどまず先ほど答弁いただいようそのよう計画策定たいいう施設おいそういう意思あっ場合積極的情報提供協力いきたいこのよう考えいるところあります今後おい先ほど答弁いただいようそれぞれ施設持ちある避難確保計画自体完全把握できおりませまずその把握努めるともそれ伴う防災関係取り組み連携どのようできるその情報収集から始めまいりたいこのよう考えおります

              議長呼ぶあり

議長横田久俊総務部

総務部前田一信酒井隆裕議員質問答えいたします

 からグラウンド面積小さくなっいるいうことそれ実際本当グラウンド面積小さくなっおりますけれどグラウンド面積比較だけ教育環境向上図れるいうようことありませグラウンド面積比較だけなくさまざま要因あっいうことございますここつい理解いただけれ思っおります

              議長呼ぶあり

議長横田久俊教育長

教育長林秀樹たくさん質問いただきまし抜ける部分あろう思いますけれどよろしくお願いいたします指摘いただけれ思います

 まず部活動関しいろいろ工夫すれ可能あるいうことつい後退いるないいうようだっいうふう思います

 このたび統合対象ございます枝中学校西陵中学校ほど出しましけれど枝中学校グラウンドられしれませ正方形近いなっおりまし野球やるつい非常やりやすいございますけれどサッカーフィールド非常面積とれないいう状況ございますそれから西陵中学校グラウンド少々いびつおりまし長方形近いなっおりますそういうサッカーフィールド可能ございますけれど野球やるフィールド少々狭いところございます学校そうございますけれどグラウンド形状よっ使い勝手よくないある学校ある聞いおります

 小樽商業高校施設内整備おけグラウンドつきまし内中学校状況踏まえる授業部活動練習十分可能ある考えいるところございます

 続きまし小樽商科大学関係つきまし事前しまっ大丈夫いうことございますけれど具体的決まっものございませただそういうこと検討いるいうこと今後統合いうことなっ場合どのようなこと可能なるいうようことつい意見交換いただいいるところございます

 それからボイラー関係ございますけれど実際先ほど人件費かかるないいうことございます商業高校委託経費いう人件費そのものございますそれかかります西陵中学校用務員人件費加えなかったら同列ならないいうことなりますそういう意味いきます直接雇用いるいうほうお金かかる維持費かかるいうそういう意味説明いただいいうことございます理解いただきたい思います

 それから教育委員会かかわっ閉会議論いるなぜいうことそれからおかしいないいうことございますけれど現在中央・山手地区統合方向性検討段階現状道有財産関する活用方法事前話し合いいう段階ことありまし教育委員会決定事項至らない内容ありますため通常教育長判断進めいく事項あるいうふう考えおりますその今回3回ほど協議会いろいろ意見いただいいうことから必要応じ教育委員会報告その状況つい説明いただいいるいう状況ございます

 それから6月23日商業高校視察これ教育委員会すれいいいういうふう思いますけれどそういう意見いただい教育委員その状況いただいほうよろしいいうこと判断もちろんございますけれど委員からそういうよう指摘ございまし一度教育委員その320メートル離れグラウンドついそれから現行グラウンドつくる場合方法つい説明いただい意見いただいところございます

 それから商業高校工業高校統合関し質問ございますけれどガラス工芸スイーツ関係などそういう教科つい果たして可能でしょういうよう質問だっ思いますけれど単位制する場合いろいろ単位広がりあるものですから全部教員賄ういうこと学校経営おりませ外部から民間非常勤講師フル活用ながら進めいくいうなります例えば小樽職人あるそういう実際講師招いそして教員補助なっ授業展開いくいうようこと十分想定れることから現在そういっ方法つい統合検討する部会おい検討いただいいるいう状況ございます

 それから進学できることうたっお願いいくいう少しなかろういう思うですけれど実際現在商業高校工業高校進学いる生徒いらっしゃいますただできるだけ本人希望例えば工業高校学んいるあれ専門レベル高い工業大学行っ工学部行っ学びたいいう生徒いらっしゃる思いますそういう生徒例えば職業高校実習時間たくさんございますその普通教科つまり数学理科いう教科非常少なく設定ざるないいう状況なっます例えば進学目指す子供あれそこところ少し掘り単位とっいただくいうようとれるなかろういうことそういう子供たち魅力持っチャレンジいただきたいそういう学校いただきたいいう我々願いございますそこ検討いただいいるところございます単位制いう広がりさまざまこと総合的判断するあくまで教委ございますけれど我々そういうこと学べるようお願いたいいうことお願いおります今後ともそういう要望いきたい思っおります

              議長呼ぶあり

議長横田久俊酒井隆裕議員

酒井隆裕議員まず大雨水害など災害備えついありますけれどこの浸水想定区域つい北海道おい示さないいうことありますけれどやはり小樽市北海道積極的こう想定区域提供願いするいうこといくべき思いますけれど市長考え伺います

 それから中央・山手地区中学校再編つい部活動ついありますけれど結局ところ現在部活動そのままできなくなる場合あり得るいうこと教育長自身認めなっ思うです例えばこの部活動またなるですけれど体育大会体育祭やらますそのリレーやったりサッカーやらたりキックベースボールやらたりいるやはりそれぞれことやらいる思うですこう部活動だけとどまら体育祭やはり同じようできなくなっしまうない思うですけれど改めて伺いたい思います

 それから教育委員会議論ついですけれどやはりこの答弁聞い全然納得できないですいろいろ場所報告そして説明いや報告いるわかるです議事録見れ載っいるですから詳細書かますそれつい議論全然ないです教育委員どのような考え持っお話しいる例えば先ほど言っ敷地内グラウンドつくるいうことついこれいつ教育委員会話さいうことですどのようある教育委員からこういうましそれ受けああこれつい研究ほういいです議論これ普通姿です違うです先ほど言わとおり6月30日視察こうことやるべきないいうふう話さやっいるやっしまっいるです教育委員会いうもの決定するだけ機関ないですからどのようやっいく議論いく機関ないですこういう肝心ところ市民示さないあともう決まっいうふう最後議決ところだけやっしまういう極めてひきょうやり方思いますけれど改めていかがでしょう

 それから高校再編新設つい教科ですけれどどう考え不可能思うです先ほど言っよう総合的学習時間持っくるいうできるしれないけれど2018年度もう迫っいるわけですからこそ小樽市実現可能ことつい要望いくいう当然思うですけれどここ質問なく結構です

議長横田久俊理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

市長森井秀明酒井隆裕議員再々質問答えいただきますこちら1点だっ思いますから答弁いただきます

 北海道対し積極的提供もらうよう願いいくべきないいう指摘だっ思います

 やはりこのハザードマップより充実いくため一日早くそれ改善いくこと大変重要こと思っおります現行北海道現状伴っ動かいるところ思いますそれ一日早く反映できるよう現状動向問い合わせたり確認しっかり行っいくことこちらその情報提供場合すぐ対応できるその環境整えいきたい思っおります

              議長呼ぶあり

議長横田久俊教育長

教育長林秀樹酒井隆裕議員再々質問答えいただきます

 まず部活動中央・山手地区中学校再編かかわっ部活動そのままできないない体育祭など例えばキックベースボールリレーやったりいうよう活動できなくなるないいうことございます市内学校状況運動会状況させいただきましけれどそれぞれ学校おい工夫ながら実際実施いるいう現状ございますそういう意味全て完璧グラウンド整備するいうそれ望ましいことある思いますけれどそのいろいろ工夫ながら体育活動つなげいくいう工夫これ学校おい今までやっおります今後やっいかなけれならないこと思っおります

 それから教育委員会議論いう正式議論ないいうことございますけれど本来あれ責任持っ検討こういう状況あるいうこと委員会報告するいうことございます教育委員会決定事項つきましそういうこと正式決定するとき教育委員会かける事項示さいるところございまし検討いる段階いろいろお話しする部分つい教育委員会なけれならないいうことならない思っおります

議長横田久俊酒井隆裕議員一般質問終結いたします

              議長16呼ぶあり

議長横田久俊16面野大輔議員

              16面野大輔議員登壇拍手

16面野大輔議員一般質問行います

 まず人口減少つい大変大きな範囲聞きするため推測難しいところある思います質問いただきます

 全国的問題視いる人口減少少子高齢化数多く分析提言行わおり政府機関総力挙げ取り組んいる深刻問題ですさまざま機関団体10年後20年後さらにまで将来推計人口示しおります

 森井市長就任以来人口減少少子高齢化つい重要課題位置づけいること思います国立社会保障・人口問題研究所2060年日本人口9,000万人割り込み高齢化40%近い水準なる推計ます市内人口推移踏まえこれまでどのような対策事業行わ示しください

 本市総合戦略将来人口推計示さます国立社会保障・人口問題研究所日本創成会議ストップ少子化・地方元気戦略参考将来人口推移示しおります国立社会保障・人口問題研究所推計2060年ごろ4万4,912人市内人口2010年国勢調査34%なる示さおりますそれから年齢人口内訳見る2010年国勢調査年少人口1万3,105人9.9%生産年齢人口7万7,215人58.5%老年人口4万1,607人31.5%いう調査結果示さおります2060年推計年少人口約2,800人約6%生産年齢人口約2万800人約46%老年人口約2万1,200人約47%なります提示いる将来推計人口規模至っ教育消防水道事業病院事業など行政サービスどのような変化予想ます示しください

 総合戦略出生率増加仮定人口減少若干歯どめかかり高齢化抑制成果あらわれ始め老年人口比率低下考えられる示さます現在出生率増加見込める施策実行いるでしょう

 森井市長公約1丁目番地言われる除排雪制度徹底行う除排雪業務よっ市民満足度高まること願っおります除排雪満足度人口減少出生率上げる大きななる政策言えませ小樽産業活気取り戻し若者小樽住み小樽稼ぎ結婚子育てやすい環境子供産み育てられる環境整える出生率上げる大きななるないでしょう

 総合戦略ある割とよい方向考えいるシミュレーションそのとおりなるわかりませ今回2060年いう取り上げおります生まれ子供たち2060年代40代です生産年齢世代真っただ中先ほど述べ人口比率なっときどのような生活なっいるでしょう人口減少歯どめかける政策勘案すること大切ですから現実しっかり見詰め減少するなり自治体経営考えること必要感じます

 大都市圏東京一極集中する人口増加成功いる自治体ありましそれ千葉県流山市です流山市人口増加傾向ある自治体一つあり過去自治基本条例制定先進事例人口減少対策成功などこの小樽市議会取り上げられ経緯ありましつくばエクスプレス2005年開通以来同市人口約15万人から現在17万人突破いる状況です年齢人口子育て世代大きな人口伴い4歳以下子供増加その主な事業考え方五つテーマから成り一つ目都心から一番近いまちいうテーマ交通網充実掲げ二つ目自然歴史感じられる住環境自然歴史生かし都市計画です三つ目なるなら流山市子育てやすい環境配慮四つ目理想的教育豊か育つ子どもたち流山市より良い未来担っいくいうテーマハードソフト現場充実図り五つ目一年通し市内各所イベント開催催事よる市民パワー感じるなど重点置き多角的事業進められようです地域立地社会動態経済動態など自治体課題原因さまざまあり一概成功モデルケースだけ取り出し施行希望どおり結果たどり着くこと非常困難思います行政観点流山市人口増加傾向ある理由どのよう考えます

 また流山市倣い小樽市人口増加つながる施策ないものでしょう

 市内企業つい質問いただきます

 先月ニトリ小樽芸術村旧高倉庫ステンドグラス美術館旧荒田商会アール・ヌーヴォーグラス館開館まし小樽観光さらなるにぎわい望めるコンテンツあり来年春旧三井銀行小樽支店仮称日本近代絵画美術館オープン予定おりうれしいニュースある一方こちら先月新聞報道にてNTT東日本小樽支店9月末めど閉鎖する方向検討いるいう記事まし現在小樽支店在籍いる約30名従業員方々北海道支店移る方向いうこと商工会議所幹部出入り減少小樽イメージダウンまた大都市札幌会社集中すること地域疲弊つながるなど危惧おりますNTT東日本小樽支店撤退ついどの程度把握いるでしょう示しください

 知る限りまつりねりこみ参加事務所構える近辺清掃活動など社会貢献関し尽力まし大企業市内撤退とっどれほど影響考えられるでしょう

 また平成3年開業石原裕次郎記念館閉館ホームページにて発表まし20年以上営業続けられ建物自体老朽化映像機器製造中止整備ライフライン老朽化踏まえ来年8月もっ閉館判断ようです記念館当時トップスター石原裕次郎私物思い出映画ドラマ使用自動車バイクなど極めて状態よいもの展示おり開業以来延べ約1,800万人来場者その貴重展示魅了小樽観光牽引存在あっないでしょう

 NTT東日本小樽支店石原裕次郎記念館とも民間企業あり撤退閉館など判断行政どうすることできないいうこと承知おります昨年第4回定例会中村誠吾議員代表質問酒造撤退つい触れますその既存企業おい撤退など考えおられる事業者おられるないまた小樽経営戦略上希望持てるところない判断しまうない以前から懸念まし

 そこそれ以後既存企業要望状況把握するため行っ対策変化あっ示しください

 もりもり会社訪問つい質問いたします

 ホームページ拝見する冒頭市長市内製造業など企業定期的訪問操業様子見学企業トップ意見交換いただいおりますありますその内容3件昨年10月2社ことし2月1社訪問いるようです訪問日付見る不定期ある言えますこの頻度定期的する4年間任期12社です市長多忙公務こなしおられること思います市長ページ設置オープンする極めて少ない情報量ですしかし3社訪問内容拝見みる企業歴史現在販路拡大向け業務専門的技術取り組みことなど市内企業尽力わかる内容なっます

 そこもりもり会社訪問目的実施回数目標市長会社訪問事業アポイントメント市側要請れる企業要請くる示しください

 この最後もりもり会社訪問おい市内既存企業要望状況把握できる大事手段思いますどうでしょう

 市内周産期医療つい質問いたします

 昨年10月から産科医不足より分娩受け入れ休止オホーツク管内ある遠軽厚生病院ですこれまで遠軽厚生病院旭川医科大学出張より妊婦健診産婦人科外来行っ経過ありその分娩関しては主に広域紋別病院にて行わましその病院常勤1名あり初産受け入れないなど限定的あっようですそのため遠軽厚生病院分娩休止大半妊婦北見市旭川市などオホーツク北部圏外病院依頼ざるない状況だっいうことです

 しかし幸い8月から産婦人科常勤1名着任10月めど分娩受け入れ再開する遠軽町長遠軽厚生病院発表まし再開スタッフ不足24時間体制受け入れできないことハイリスク分娩これまでどおり北見市旭川市頼るなど限ら体制あります年間150から200件分娩想定おり休止半分程度ありますまず近隣住民安心いるないでしょう

 分娩再開道のり近隣町村関係方々さまざまアイデア出し合い地道募集活動奏しようですその内容はるか遠く大阪広島さらに福岡など西日本JR私鉄車両ポスター掲示たりラジオCMにて医師募集公告出したり厚生労働大臣直接要請たり約1,000万円費用使いさまざま産科医募集活動大変尽力ようです

 遠軽地区昨年10月分娩休止以降4月まで半年間これまでほとんど前例なかっ妊婦北見救急搬送4件発生そうです小樽協会病院分娩休止以降妊婦救急搬送発生でしょう

 また発生いれその件数搬送示しください

 小樽協会病院ホームページ拝見まし8月末9月末産婦人科医師退職それ伴い診療体制変更なるお知らせアップまし新患フォローアップ体制とれないことから予約のみ受け付けなりますお知らせ同時掲載まし

 産婦人科医師退職前具体的どのよう対応変わるでしょう

 またそのことよっ市内婦人科医療機関影響出る予想ます示しください

 昨年質問答弁協会病院地域周産期母子医療センター設備機能助産師などスタッフ分娩休止そろえおりますこれ生かし協会病院分娩再開最優先取り組んまいりたい考えおります答えなっおりまし現在状況一変産婦人科医師いらっしゃらないさき答弁言う助産師状況どのようなっます

 また昨年比較地域周産期母子医療センター稼働再開スタッフ不足いる思いますどのよう考えです示しください

 この最後現在小樽市保健所妊娠妊婦産前産後期間どういっ対応なさっいる示しください

 日本遺産つい尋ねます

 先月初旬私たち民進党会派日本遺産認定先進事例つい石川県小松市視察行っまし視察内容大変貴重ものばかりでしその今定例会大きく3点つい聞きいたします

 1点目日本遺産認定目指すため小樽市体制です

 小松市このよう伺いまし日本遺産申請当たり担当いる部局経済観光文化部いう3年前部局編成新設部局ことでし過去文化財保護振興など教育委員会行っまず7年前文化振興博物館美術館運営など含め市長部局行うようなり先駆けなる経済文化職務こなしその基盤もと文化観光密接関連づけることよっ経済活性化さらに地域活性化つなげいくいう考えもと現在経済観光文化部その職務行うことなりまし

 また今年7月1日開催日本遺産サミットin岐阜文化庁日本遺産審査委員会委員長コメント日本遺産審査大事二つ側面ある一つ魅力あるストーリーあることそしてもう一つ行政緻密縦割りある地元ストーリー得る足る縦割りない体制構築多角的事業見込まれる重要述べられますこの発言内容のみ言い切れませ抜群観光知名度誇る京都花街文化金沢加賀百万文化など落選ます

 そこ小樽市現在教育委員会中心検討いること思います今後同じ体制進めいく予定尋ねます

 2点目です関係機関対応ついです

 小松市初年度今回認定至っ文化地元有名市民歌舞伎文化2点申請そうです残念ながら初年度落選そうですその石川県担当者協力仰ぎ意見交換ため文化庁しげく通いトップセールス行っそうですまた岐阜行わ日本遺産サミット会場文化庁相談窓口設置申請臨む自治体団体訪れようですこれこと拝聴する文化庁よりよい日本遺産認定目指し相談意見交換つい積極的対応いただけるよううかがえます

 意見市民観光事業者意見また公式非公式場面問わさまざま意見問うこと必要考えます小樽市北海道文化庁関係者どの程度話し合い持たまし

 また今後どのようその関係さらに築いいかれるおつもり示しください

 3点目地域シリアル型つい認識ついです

 今年度日本遺産申請件数67件でしそのから認定19件狭きなっおります内訳地域4件シリアル型15件なっおりますこの認定内容からどのような分析まし

 また地域シリアル型それぞれメリットつい認識聞かください

 現在教育委員会担当歴史文化基本構想策定日本遺産認定目指し検討いる思いますたびたび日本遺産かかわる聞ける機会ありその都度いろいろ意見拝聴いる小樽市日本遺産申請つい地域広域あるシリアル型どちら申請するどのタイミング判断する現在議論いる内容示しください

 以上質問留保質問終わります拍手

議長横田久俊理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

              森井秀明市長登壇

市長森井秀明面野議員質問答えいたします

 初め人口減少つい質問ありまし

 まず人口推移踏まえこれまでどのような対策事業行っつきましては平成元年策定小樽市新総合計画計画期間おけ人口目標20万人設定銭函市営住宅建てかえ周辺都市計画道路整備事業など実施おります平成10年策定小樽市総合計画市民と歩む21世紀プラン計画期間おけ総人口16万人維持目標乳幼児医療助成拡大地域子育て支援センター事業若年者定住促進家賃補助など実施おります平成21年策定第6次小樽市総合計画平成32年人口約11万2,000人推計特別保育事業拡大こんにちは赤ちゃん事業周産期医療支援事業費補助ファミリーサポートセンター事業など実施おります

 総合戦略提示いる将来推計人口規模至っ行政サービスどのような変化予想れるつきましては一般人口減少伴っ行政需要減少する考えられます一方市民ニーズ多様化進み行政対応べき分野拡大すること考えられます

 なお除雪消防署配置などつい東西長い地形特性あり人口規模かかわら一定水準維持する必要あるもの考えおります

 出生率増加ため施策つきましては総合戦略登載いる保育環境整備事業母子保健推進事業こんにちは赤ちゃん事業など実施おり新た乳幼児等医療費助成つい小学生入院助成対象拡大ほか保育士就労支援補助金創設するなど出生率増加寄与する施策拡充努めいるところです

 流山市人口増加傾向要因参考なる施策有無つきましては共働き子育て世代移住ターゲット良質住環境整備子育て教育環境充実など入れいる人口増加要因考えおります流山市人口規模大都市隣接交通アクセスよいなど共通いる認識おります共働き子育て世帯求める行政サービスつい今後研究まいりたい考えおります

 市内企業つい質問ありまし

 まずNTT東日本小樽支店撤退つきましては先月5日NTT東日本小樽支店長来庁北海道支店事業エリア運営持続的保持すること目的平成28年9月末めど小樽支店札幌ある北海道支店統合することまた一部残る法人営業拠点平成29年3月末閉鎖する予定ありその後営業窓口つい札幌法人営業部担当する組織見直しつい説明いただいところありますそのほか所有する建物つい屋上アンテナ今後使用いくこと入居いる企業あることから建物全体閉鎖するものない聞きいるところあります

 既存企業要望状況把握ため対策つきましては商工会議所情報交換ほか日ごろから各種取り組み進めいくおい業界団体金融機関など意見交換実施いるところありその対策大きな変化ありませできるだけこう機会創出図ること企業要望情報早期収集努めまいりたい考えおります

 もりもり会社訪問目的つきましては市内製造業など企業訪問操業様子見学いただくほか企業トップ意見交換いただく施策紹介企業から意見要望直接伺い地域経済現状把握企業支援つなげいくものあります

 また実施回数アポイントメントつきましては今後月1社程度訪問目標訪問するどもからお願いいるところあります

 もりもり会社訪問重要性つきましては経営者などから直接意見要望伺い市内企業現状把握すること産業振興施策検討する重要ある認識おります

 また担当職員日ごろから企業関係団体など意見交換実施おりますそれ機会生かしながら多く企業つながりつくり要望状況把握努めまいりたい考えおります

 周産期医療つい質問ありまし

 まず妊婦救急搬送つきましては小樽協会病院分娩休止以降救急搬送1件札幌市医療機関搬送おります

 小樽協会病院おい産婦人科医師退職対応変化つきましては小樽協会病院9月末産婦人科医師退職10月以降医師不在なる予定あることから現在行っいる産婦人科外来入院診療つい対応できなくなる思わます

 またこのことよる市内婦人科医療機関影響つきましては小樽協会病院患者医療機関迷惑かけないよう医療機関随時紹介するなど調整行っいる伺っおります少なから影響あるもの考えおります

 小樽協会病院助産師現状及び地域周産期母子医療センター稼働再開ため必要人員つきましては小樽協会病院から昨年7月分娩取り扱い休止おい助産師人数20名ありまし今年8月現在おい9名在籍いる伺っおります

 地域周産期母子医療センター稼働再開するため必要スタッフ人数つい小樽協会病院人員配置考え方ございます具体的示しすることできませ今後段階的必要人員増員いく計画ある伺っおります

 いたしまし後志6市町村医療関係者及び北海道構成する北後志周産期医療協議会地域周産期母子医療センター稼働再開向け強力バックアップまいります

 保健所妊婦産前産後対応つきましてはまず妊娠判明ます医療機関出される妊娠届出書より母子健康手帳交付ます同時妊婦一般健康診査14回超音波検査5回公費負担受診できる受診交付ますまた妊娠期間中保健師などよる随時健康相談ハイリスク妊婦訪問行うほか母親両親教室など実施おります産後産婦訪問生後28日まで全て新生児訪問行うなど産前産後期間通し健康管理とも妊娠出産関する不安心配解消できるよう支援行っおります

              議長呼ぶあり

議長横田久俊教育長

教育長林秀樹面野議員質問答えいたします

 ただいま日本遺産つい質問ございまし

 まず日本遺産認定目指す取り組み体制つきまし教育委員会これまで単独自治体取り組む地域日本遺産想定おりこの認定申請当たっ文化財保存活用計画あります歴史文化基本構想策定要件なります

 先日教育委員会事務局なり学識経験者庁内関係などから成る策定委員会立ち上げところありこの委員会文化庁及び北海道教育委員会文化財担当者オブザーバー参画いただいおります今後構想策定進め地域日本遺産ストーリー選定策定するいう流れ枠組み引き続き教育委員会中心なっいくもの考えおります

 関係機関対応つきましては教育委員会文化庁北海道教育委員会担当者随時相談情報収集行っおります

 また東京都開催まし文化庁主催研修会全国各地開催会議参加直接文化庁自治体関係者意見交換情報収集行っおります

 こうこと通じ小樽市日本遺産認定申請積極的考えいること関係者伝えおりさまざま助言いただいいるところございます第1回歴史文化基本構想策定委員会北海道教育委員会文化財担当者オブザーバー出席いただいおり今後日本遺産認定申請向け文化庁自治体関係者学識経験者など意見交換行うともシンポジウム開催当たっ文化財調査官講師一人予定いるところございます

 今年度日本遺産認定内訳分析つきましてはまず日本遺産全体認定3割程度低くなっおりますことつきましては地域とっ魅力的ストーリー描き出すなどハードル高いことなど要因一つある考えおりますまたシリアル型地域型より認定件数多いことつきましてはシリアル型歴史文化基本構想策定不要あること申請件数多いことなど要因一つ考えられます今後とも引き続き日本遺産認定状況つきまし情報収集努めまいりたい考えおります

 地域シリアル型それぞれメリットつきましてはまず地域つきましては単独自治体取り組めるため手続過程おい自治体協議調整など不要あること自治体特性強く出せるストーリーつくれる認定場合アピール高いことなど考えられます

 シリアルつきましては歴史文化基本構想策定必須ないこと複数市町村またがっ多様ストーリー展開可能なることなど考えられます

 地域シリアル型判断タイミングつきましては教育委員会これまで地域想定おります先日開催歴史文化基本構想策定委員会おきまし委員から日本遺産係る話題提供ございましオブザーバーある北海道教育委員会文化財担当者から今後日本遺産関する情報随時提供いただけることなっところございます今後市町村取り組み状況日本遺産認定状況など留意つつ文化庁北海道教育委員会などから意見伺いながら市長部局とも協議するなど判断まいりたいいうふう考えおります

              議長16呼ぶあり

議長横田久俊16面野大輔議員

16面野大輔議員質問いただきます

 まず人口減少つい2点ほど伺いさせいただきます

 はじめ総合戦略示さいる将来推計人口規模至っ行政サービス変化つい答弁いただきまし年齢人口変化ですそういっこと踏まえそういうことあるです一定水準行政サービス維持する必要あるいう答弁いただきまし総合戦略人口減少将来的与える影響ついいうこと当市財政状況影響歳入部分税収減収見込まれるそのほか地方交付税影響懸念れるそして歳出状況高齢化進行伴う増加見込まれるそして個人市民税これ歳入ほうです生産年齢人口減少比例個人市民税収入減少見込まれる分析いるわけです一定水準行政サービス維持するもちろん行政責任責務あり市民願っいるところある思うですやはり人口減少する地域体制行政変わっくる思うです先ほど申し上げとおり具体的難しい思うですこういっお金流れ変わっいく基本的具体的無理どのような一定水準保っいくよう対策いくいう方向性だけもしこの示しいただけれ示しいただきたい思います

 そして2点目出生率増加見込める施策ついですただいま社会福祉関係子育てです医療費無料化その支援保育士増員ですその社会保障充実から出生率増加見込むいうことありまし厚生労働省これ人口減少対しことあるです子供出産育児コスト上昇まずこれ大きな課題挙げられさらに男女雇用機会均等法よる女性社会進出加速始めこと晩婚化未婚あと女性高学歴あと経済状況悪化住環境社会風土変化などさまざま複雑要因ある改善策抜本いうなかなか見つかっない状態あるです調べところよる上川郡東神楽町過去最も少ない人口記録1970年代人口減少問題少し違い過疎思うですただ現在1万人超えいるそうですこの要因まず旭川市隣接いるいうこと旭川市ベッドタウン注目大規模宅地開発開始それ以降町長頑張り総合戦略まち掲げはなの駅開設するです今まで小学校取り組んスーパー食育スクール事業世代広げスーパー食育タウンいう事業など行っおりこの自治体独自政策事業行っ出生率ほう2003年から2007年これ1.26あっ2008年から2012年1.320.06ポイントです直近データ上がっいるそうですあと近隣ニセコ外国人移住者など人口ふえおり出生率2003年から2007年1.12から2008年から2012年1.45かなり上がっいるようです

 ここ言いたい社会保障充実いうもちろん大切こと思うです出生率上昇つながるケースいう社会保障だけないいうこといろいろやはり地域強みです独自地形生かしものですそこそこ事業展開こうやっ人口増加さらに出生率増加つながるいう自治体あるそうですこの小樽市社会保障以外人口減少出生率増加せるいう対策その議論いう行わいるもの答えいただきたい思います

 市内企業つい質問ないですもりもり会社訪問事業重要位置づけ考えいること理解まし実際月1回ペース目標いうことです今まで全然できないこれそのペース乗せさまざま社長意見企業意見聞い行政民間距離少し近づけいい思うこれ目標近づけるよう努力いただきたい思います

 周産期医療ですこれ北後志周産期医療協議会設置いうこと記者会見会議内容非公開けれど必要応じ公表れるいうことだっその協議会進展期待まし妊婦その家族不安思わいるたくさんいる思いますその内容一日早くお知らせいただきたい思います

 最後日本遺産です質問入れさせもらっですまず2020年めど約100認定予定いるいうこと地域歴史文化基本構想策定必要やはり小松市担当者そうですあと審査委員会委員長そうですあとやはり今後小樽観光いうこと考えこれから歴史的建造ですその歴史文化いうもの観光引き離せない重要ポイント考えいるですそして平成29年度組織・機構改革行われるいうこと小松市審議会小樽市現状そして庁内そういう状況いうもう整っいる日本遺産認定審議会言っいるコメントですあと小松市先進事例など踏まえ教育委員会だけなく市長部局対応いただけるよう強く検討いただきたい思うですそのついもう一度答え願います

 あと歴史文化基本構想策定委員文化庁また北海道教育委員会メンバーいるいうことですその現在小樽市体制ついもっと横断やらなけれいけないいうそういっ指摘いう文化庁から受けないでしょう

 その願いいたします

議長横田久俊理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

市長森井秀明面野議員質問答えいたします

 結果的質問2点だっ思います

 まず1点目将来人口減少いく行政サービス一定水準維持いく必要あるいうこと答弁いただいその将来方向性いう表現だっ思います先ほど答弁除雪消防署配置などつい東西長い地形特性あり人口規模かかわら一定水準維持する必要あるもの考えおりますいう答えさせいただいいるところございます

 将来そのときおい初めから推計こうますいうこと方向性決まっいるわけございませけれどただ例えば消防署おい小樽市より小さい自治体御存じよう近隣都市そうですけれど広域組合組ん協力合いながらその消防体制維持いくなどそのよう取り組み行わおります小樽市今後おい人口規模下がっ場合おい近隣都市協力体制あったりまたその効率化鑑みながら維持いくことなるない推測するところございます

 それもう一点出生率増加見込める政策いうだっ思います特に社会保障以外地域特性おいいう表現だっ思います

 東神楽町おい先ほど教育食育取り組み独自地域行っいる特徴ある取り組みですいうことそれきっと出生率結びついいるないいうありましけれど一つ一つ取り組みだけます本当その出生率高めるため取り組み表現できないことあるしれませ御存じよう今年度おい教育おい小樽市おけ特徴ある例えば向井取り組みあったり高島越後盆踊りあったりそのようこの地域からこそ行っいるそういう教育もの取り組んおりますまた50周年潮まつりおきまし小樽市学校全て学校ぜひ参加いうこと促し潮まつりいう小樽市おけ特徴ある踊り子供たちみんな参加いるそのよう地域ほかない取り組み行うことおけ子供たちあったりその両親あったりこのまち育てよかっ思っいただくそのよう環境整えいくいう意味合いおいもう既にさまざま取り組んいる思います

 しかしながら先ほど除排雪出生率上げるいうならないいうありましけれど人口減少歯どめかけいく政策一つある思っおりますまた面野議員自身から指摘いる流山市取り組みですそのよう大都市近隣都市人口減少なく人口増加転じいるまちありますから小樽市先ほど社会保障枠組み乳幼児医療いただいおりますそのよう人口転じいるよう自治体おけ子育て支援あったりまた教育環境おけ取り組みさらにそれ伴う住環境整備それ改めて研究このおい具体的もう既にこれ行う予定あります言えませけれどそれ見えるようこれから庁内しっかり協議いきたい思っいるところございます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊教育長

教育長林秀樹面野議員質問答えいたします

 日本遺産認定向け新た組織必要なるないいうよう趣旨質問思います

 面野議員から小松市あります岐阜日本遺産サミットいろいろ具体的示しいただきましそのシリアル型地域そういっもの含め検討必要なかろういうようことそれ前提ございますけれど現在教育委員会事務局なっ進めいるところございますけれど例えばシリアル型目指す検討するいうことなれやっいる業務加えまし市町村協議あります連絡調整いうもの加わるいうなりますまた業務いろいろ分野部分かかわっくるいうことなるいうふう思いますこの場合ついこのプロジェクト対する組織体制つきましやはりオール小樽組織必要考えられます今後市長部局など協議するなど検討たい思っおります

 文化庁からそういう組織つい指導ないいうことございますけれど具体的指導いただいおりませ

              議長16呼ぶあり

議長横田久俊16面野大輔議員

16面野大輔議員1点要望だけおきます

 先ほど市長から行政サービス一定水準保ついう答弁消防まし面積変わらないいうこと考えれ水道ありますそちら一緒検討いただきたい思います

議長横田久俊面野議員一般質問終結この暫時休憩いたします

休憩午後2時58分

――――――――――――――

再開午後3時25分

議長横田久俊休憩引き続き会議再開一般質問続行いたします

              議長14呼ぶあり

議長横田久俊14中村吉宏議員

              14番中村吉宏議員登壇拍手

14番中村吉宏議員平成28年第3回定例会当たり通告どおり一般質問いたします

 初め地域包括ケアシステム構築統合医療つい認識健康寿命延伸つい質問いたします

 高齢化37%達する本市状況鑑み今後健康寿命延伸対する施策課題なります

 まずおけ平均寿命健康寿命示しください

 高齢者地域支える地域包括ケアシステム関し参加する市民活動対応つい生活支援コーディネーター多様実施主体定期的情報共有連携強化図る平成29年度末まで協議設置れる昨年第3回定例会おい行っ一般質問答弁おります現状その進捗いかがでしょう

 今後おい地域包括ケアシステム構築その協議行うこと向けその入る高齢者健康保ち地域生活できるまちづくり考えなけれなりませこの高齢化進行伴い医療費増加いる小樽現状1人当たり年間医療費平成23年度全国平均1.4倍ことですこの状況改善するため高齢者含め市民通常生活いかに健康維持できる大きな問題です日ごろから市民健康維持ため特に地域包括ケアシステム視野入れ高齢者ため健康維持向け小樽市どのような取り組み行っいる示しください

 また今後どのような取り組み行う示しください

 統合医療いう取り組み世界的徐々進んおります世界西洋医学以外東洋医学初め相補代替医療呼ばれる数多く療法あります相補代替医療おおむね五つ分野分類アーユルヴェーダなど伝統医学瞑想音楽療法など心身介入よる療法アロマテラピーなど生物学療法マッサージ鍼灸など徒手療法気功などエネルギー療法など挙げられます

 アメリカヨーロッパ相補代替医療よる診療西洋医学並べ普通行わます患者中心相補代替医療統合患者適しあらゆる医療可能性取り入れようする統合医療です統合医療その病気症状取り除くことだけ目的ものなく状態家庭生活習慣社会的環境など多面的原因見詰め一人一人最もふさわしい治療方法一緒考えそれ提供するものあります

 アメリカイギリス初め西欧諸国統合医療医療研究れるなど世界潮流なっます西欧諸国統合医療実施研究進んいる背景高額医療費負担軽減でき患者希望する治療受けられるなど理由現状医療見直そういう政府国民意識高まりありますアメリカ国立衛生研究所相補代替医療センター設置2005年150億円予算投じられ相補代替医療科学的研究ますまたその研究所2002年調査アメリカ国民62%相補代替医療利用いる報告ます

 日本2008年日本統合医療学会設立調査研究進んおります

 また国政衆参両議院関係委員会おい医療費高騰抑制するため予防医学観点から統合医療関する質疑行わところ2013年自民党統合医療推進議員連盟会長鴨下一郎衆議院議員事務局水落敏栄参議院議員中心統合医療推進向け議論予算要求重ね予算獲得行いさらに厚生労働省2016年2月統合医療企画調整室設置本格的統合医療取り組み行っおります

 おけこのよう取り組み受け小樽市今後医療地域包括ケアシステム市民健康維持ため統合医療取り入れいくこと検討実施べき考えますこれつい所見伺います

 また地域包括ケアシステム限ら早い段階から統合医療取り組み必要ある考えます考え方伺いいたします

 一億活躍時代市民健康暮らすため実施向け取り組み要望いたします

 プロ野球球団ドーム球場移転伴う誘致つい札幌市手稲区誘致活動対する小樽市見解伺います

 報道明らかとおり北海道日本ハムファイターズ球場建設予定札幌市手稲区市民中心誘致名乗り上げおります

 以前東京本拠地日本ハムファイターズ2004年本拠地北海道移転北海道日本ハムファイターズ球団変更まし以降地元北海道ファン対しさまざまファンサービス行いながら2006年日本一輝いおります現状北海道内認知定着地元球団応援するファンふえいることですこれまで拠点札幌市豊平区札幌ドームから球団所有球場つくりたいいうこと現在新た球場建設予定探しおります球団新球場建設予定地誘致ほか札幌市南区北広島市など名乗り上げいる現状あり3万人規模収容可能球場完成その移動人口発生すること都市とっ非常魅力的ことある考えます

 また札幌市手稲区小樽市隣接する立地あります小樽市ホームページ掲載いるとおり平成19年度から古く運河つながっ石狩市札幌市手稲区地理的隣接いる当市含め3市区交通安全スポーツお祭りイベント情報交換などさまざま分野連携事業行うことより地域住民相互交流促すこと目的3市区連携取り組んおります今回球場誘致実現すれ手稲区連携深化訪れる動線づくり強化つながるもの考えますまた全道全国から野球観戦訪れたち隣接小樽訪れその結果市内観光経済波及効果考えられますまた小樽後志町村野球ファン方々野球情熱傾ける子供たちより身近プロ野球感じ取ることできるようなる考えます

 小樽市現在市民たち勝手署名集め誘致活動行っいる現状あります経済効果人的交流小樽とっ期待できる効果多分ある今回移転誘致つい市民希望徐々ふえいる現状小樽市手稲区連携情報収集含め積極的取り組むべき考えますこれつい市長見解伺います

 またこのつい市長御自身手稲区長情報交換行うなど既に対応行っいるどう示しください

 本来あれ小樽市独自誘致名乗り上げほしいところあります市長そのよう意思なかっ示しください

 またもし球場誘致小樽市難しいいうあれ伺います北海道日本ハムファイターズ球団札幌市東区選手屋内練習場設置おります球場手稲区誘致行わ場合練習場近隣あるほう選手初め関係者方々とっ便利ある考えます当市球団練習場誘致する提案行っいただきたい考えますいかがでしょう銭函地域誘致現実的ある考えます市長見解伺います

 最後高島地域おけ観光営業関し小樽市対応つい伺います

 港湾都市ある小樽明治以降海運業とも発展まいりまし運河建設利用から埠頭開発整備徐々発展小樽港あります港湾発展伴いいろいろ産業港湾区域利用進みそのその港湾区域利用つい秩序明確化図るため利用規制行うべく港湾規定基づい小樽港臨港地区分区おけ構築規制関する条例制定認識おります平成8年制定当該条例臨港地区5区分区おりそれぞれ分区分区目的阻害する建物建設制限おります

 また観光事業以前から小樽市観光事業一環取り組んいるところ小樽観光振興公社昭和57年設立当時海上観光事業使う昭和51年建造2隻購入2013年10月まで37年間小樽海上観光引っ張っまいりましその造船海上観光港内周遊屋形船運航いるところ近年小樽港マリーナ発着クルーズ船初め洞窟窓岩観光する観光事業増加おりますそれ事業者事業行う場所利用いる小樽港臨港地区商港マリーナ港指定区域など利用いる現状です

 以上よう小樽港その利用まつわる状況下現在高島地域造船所跡地利用観光事業営業行っいる企業ある聞いおります観光都市小樽さらなる発展新規事業者展開すること望ましいことあります他方小樽市港湾先ほどとおり明確臨港地区ごと分区行っおります今回新規参入企業利用いる地区分区条例規定漁港指定おり事業利用する場合原則的規制対象なるもの思わます今回その利用当たり関連する申請対し内容審査確認ないし許可判断ことですその審査許可当たり土地建築物水面その港湾施設利用つい当該条例規制趣旨照らし判断妥当だっ答えください妥当するあれ根拠示し説明ください

 またこの地区水面漁業権設定おり漁業関係者から今後状況対し不安上がっおります漁船観光航行関する安全確保手段事故発生場合対応など漁業者観光事業者対しどのような協議行っいる経緯含め明確説明ください

 また今後おいどのよう対応いく示しください

 以上質問留保質問終わります拍手

議長横田久俊理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

市長森井秀明中村吉宏議員質問答えいたします

 初め地域包括ケアシステム構築統合医療つい認識健康寿命延伸つい質問ありまし

 まずおけ平均寿命健康寿命つきましては平成22年統計よります平成寿命男性77.75歳女性86.29歳あり健康寿命男性76.00歳女性82.37歳なっおります

 地域包括ケアシステムおけ協議設置進捗状況つきましては平成28年4月地域包括支援センター日常生活圏ごと活動する第2層生活支援コーディネーター配置いたしましまた全域対象する多様関係主体定期的情報共有及び連携協働よる取り組み推進するため協議設置向け協議構成員予定いる老人クラブ連合会NPOボランティア団体多様主体介護事業所団体社会福祉協議会地域包括支援センター調整行いまし7月協議設置準備地域づくり視点学ぶとも団体活動報告事例もと今後必要れる取り組み課題など考える機会なる研修会開催ところあります

 10月仮称小樽市生活支援体制整備協議会設置たい考えおりますこの協議検討平成29年4月全域おけ生活支援サービス開発多様取り組みコーディネート機能担う第1層生活支援コーディネーター配置たい考えおります

 高齢者ため健康維持向け取り組みつきましては介護事業介護予防フェアスポーツクラブ委託介護予防事業地域介護予防教室行っおります介護予防フェア毎年1回介護予防普及啓発目的市内大型商業施設おい開催おりますこのフェア医師会等関係団体よるブース設置講演健康体操などプログラム取り入れ介護予防必要性認識する機会大変好評おります

 また地域包括支援センターおい地域介護予防フェア開催おりますスポーツクラブ委託型介護予防事業筋力アップなどため3法人7教室取り組んおります地域介護予防教室養成介護予防サポーターボランティア自主運営町内会会場行っおります内容健康づくり介護予防取り組みたい対象ストレッチ筋力トレーニングなど運動レクリエーションなど行っおり平成24年度5教室開始平成28年度現在19教室開催おりますこれ事業つい高齢者健康維持ため今後とも継続まいります

 今後つきましてはさき述べ協議どのような取り組みある検討まいりたい考えおります

 地域包括ケアシステム統合医療取り入れいくこと検討実施つきましては現時点検討入っ浅い段階あり今後動向先進事例注視いきたい考えおります

 なお在宅医療介護一体的提供するため医療機関介護事業所など関係者連携推進すること目的小樽市小樽市医師会など医療関係者訪問介護事業所連絡協議会など介護福祉関係者地域包括支援センター関係機関より構成れるおたる地域包括ビジョン協議会設置おり随時そのおい情報提供まいりたい考えおります

 統合医療取り組みつきましては厚生労働省統合医療あり関する検討おい統合医療近代西洋医学前提これ代替療法伝統医学組み合わせさらに生活向上せる医療位置づけます

 今後取り組みいたしましては安全性有効関する科学的知見収集するとも必要情報広く発信国民及び医師療法適切選択できるようすること重要おります

 いたしましてはおけ動向注視ながら正確情報把握努めまいりたい考えおります

 プロ野球球団ドーム球場移転伴う誘致つい質問ありまし

 まず手稲区連携情報収集含め積極的取り組んどういうことつきましては球場移転関しさまざま情報収集努めいるところあります手稲区から球場誘致関する行政方向性考え方つい現時点明確示さおりませところ手稲区連携行っおりませ

 またこの関し手稲区長情報交換など含め現時点おい特段対応行っおりませ

 球場誘致する意思ついです今回球場移転関しましては球団一つ構想新聞など報道知り得る限り情報あります球場誘致つきましては可能性一つ念頭ありますましては子供たちプロスポーツ選手交流できる機会創出いくことなど子供たち心身健やか成長図る非常有益ある考えおりますそのよう意味おいまず球団信頼構築情報交換できる環境づくり努めまいりたい考えおります

 球団練習場銭函地域誘致することつきましては現時点練習場移転関し球団マスコミから情報なく球団意向把握おりませそのよう可能性あるどう含めまし情報収集努めまいりたい考えおります

 高島地域おけ観光営業つい質問ありまし

 まず分区条例規制趣旨照らし判断妥当あっ妥当判断根拠ついです土地利用つきましては都市計画法基づく開発行為許可宅地造成規制基づく許可申請必要なる基準該当ないため申請不要いたしまし

 建築物つきましては観光利用者だけなく地元漁業者利用できることから分区条例別表第3第12号該当するもの判断いたしまし

              そんなこと書いない呼ぶあり

 また浮き桟橋設置よる水面占用及び港湾施設ある護岸使用つきましては港湾法第37条第2項おい港湾利用もしくは保全著しい支障与え港湾計画遂行著しく阻害その港湾開発発展著しく支障与えるものあるとき許可ならないなど規定あります著しい支障与えるものないことから小樽市港湾施設管理使用条例第3条規定より許可ところあります

 漁業者観光事業者協議経緯つきましては漁業者対しては観光事業者北海道運輸局対し旅客定員12名以下運送する不定航路事業届け出事業行うことできること水面占用及び護岸使用許可まで経過今後対応つい説明ところあります

 また観光事業者対しては観光運航内容つい漁業関係者説明するよう指導ところあります今後とも船舶安全航行確保漁業権取り扱いなどつい関係者調整図っまいりたい考えおります

              発言するあり

              議長14呼ぶあり

議長横田久俊14中村吉宏議員

14番中村吉宏議員質問いただきます

 まず最初質問行っおりまし地域包括ケアシステムそれから統合医療質問関しですけれどまず平均寿命健康寿命示しください言っ平成22年度データ示さまし現在平成28年度6年前データ思いますもっと新しいデータないでしょうないたらなぜ新しいデータとれない示しいただきたい思います余り古いデータどう変化いるいうわからない思います

 それ同じくこの1問目問題つい健康維持ため小樽市取り組み示さましスポーツですそういっもの利用あるいは健康体操介護予防フェアいろいろ行わいるいうことですけれどもちろん健康寿命維持するため体力的部分衰えどうやっ抑えいくいうこと非常重要半面昨今から問題なっいる認知症ですそういっ部分問題いる思いますそういう部分つい原因などしっかり調べこういういわゆる精神部分対する健康増進ないこの示しください

 それから統合医療関してはまだ取り組み始め確か新しい状況今後いろいろ議論情報集めくださるいうことですこの部分つい質問ないですけれど随時また議会取り組み確認いきますしっかり情報収集また議会向けできれこういうところ情報集めましいうよう報告いただけれありがたい思います

 それからプロ野球球団手稲区誘致活動ついですけれど総合的幾つ質問まし札幌市手稲区から情報提供待っいるいう段階なく小樽市から情報求めたりです連携求めるよう行動ないですいうこの質問趣旨あります向こうからくださいいう違う思うです小樽市ためこの移転どう有益持っいくいうこと重要わけあっ小樽市アクション起こしいかないですいうところ含めもう一回答弁いただけれ思います

 それ同じく球団部分問題ですけれど練習場誘致提案いただきたいいうまし球団関係性いう構築いかなけれならないいうことありましそもそも情報ないいう段階これ手稲区誘致あっこそいうなっますけれどあわせこういうもの付随市長小樽市トップセールスマンなるいうですからそうやっいくいうことあれこういうもっともっと積極的声かけ水面あるいは表立っいいですかけいただきたい思っおりますこういうアイデア発想いろいろもの引っ張っない小樽とっ有益もの呼び込んられない思うですけれどその見解実際行動起こしいただけるどう答えください

 それから3問目高島地域観光事業ですけれど答弁分区条例条文挙げ示しいただい箇所ありまし建物関し規制つい分区条例第3条第1項第3号示さおり別表第3掲げられいる第12号記載いるもの本来あれこの漁港漁業者それから漁船あるいはその工場つい建物建てられますいうことそれ以外ものだめですいう規制ですこの第12号記載内容漁業関係漁船乗組員漁業関係工場施設そういっところ従事するそれからその利用者ため飲食店規定いるわけです

 この分区条例趣旨からするそもそも港湾基づい港湾施設有効活用図ること目的する臨港地区土地利用用途区分港湾施設有効活用図ること目的いるいう趣旨これつい規制あり漁港漁業その関連する業態もの以外もの規制するいう趣旨あるわけですいわゆる漁業者たち利用するあるいは漁業関係工場従事する休憩あったり食堂あったりいう目的まずたる目的なっくることこの第12号規定内容なります違う目的業種前提たまたま近く漁業者たち利用もらえるからそれいいいうならないわけですそうあれ規制趣旨そもそもおかしいことなります条例規制する意味なくなっしまいますその証拠例えば別表第4別表続いますその別表第1別表第2同様趣旨規定あるわけです意味あっ区分いるところこの規定拡大解釈することよっ全く違う業態たち自由営業できるようなるあれそもそもこの条例規制いうものこの踏まえもう一度答弁いただきたい思います

 それ同じく第3問目ありますけれど護岸使用つい港湾法第37条第2項著しく支障与え著しく阻害ありましその著しくいうことどのよう捉え考えられるでしょうどのよう解釈れるでしょう著しい支障あるいはそういっこと関しこの文言どのよう解釈れるもう一度示しいただきたい思います

議長横田久俊理事答弁求めます

 若干待ちください調整中ようです

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

市長森井秀明中村吉宏議員質問答えいたします

 答弁こと以外担当から答弁いただきますよろしく願いいたします

 まずプロ野球球団ドーム球場移転対しから手稲区対し連携求めるべきないいう1点目指摘だっ思います現行おいその誘致望まいる手稲区稲積公園地域方々ございます小樽市自体その誘致求め小樽市持っくるいうことありませもし小樽市誘致いうことあれもちろん積極的手稲区近隣市町村呼びかけ取り組むところございますけれど現在取り組みそのものおきまし手稲区取り組みございますその方々手稲区区長含め行政判断あります受けながら考えいくべきこというふう思っおりますまずそのつい理解いただけれ思います

 また練習場誘致つい新た発想その可能性見据えながらそういうこと行うことよっ企業誘致含め引っ張っくるいう意思なるいうことある思いますまだこれつい恐縮ですけれど情報分析行えない情報収集すら行えない状況ありますやはりそういう情報しっかり受けとめながらその可能性探っいくいうこと段階できるところいうふう思っおります

 どちらいたしましやはり日本ハムいうプロ野球球団北海道ありそのプロ野球選手もとよりその球団小樽市これからかかわりまず信頼構築いくことまた行うおい情報交換だったり連携できるまずその環境整えいくことから始めいかなけれ行う実現できないいうふう思っおりますまずそこから一つ一つ進めまいりたい私自身このよう考えいるところございます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊保健所次長

保健所次長犬塚雅彦中村吉宏議員質問答えます

 平均寿命健康寿命つい平成22年データ非常古いないいう指摘ございますけれどこのデータつきまし北海道出典ございまし確認いたしましたら平成30年度新しいデータいう数字出すいうこと伺っございます都道府県人口規模多い出るですけれど市町村までなかなかこういっ時間かかるいいます要する健康寿命つきましては例えばさまざま国勢調査です国民生活基礎調査ですいうデータ自己申告データございまし時間かかるようございまし平成30年度いうことから伺いございます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊医療保険

医療保険小山秀昭統合医療認知症取り組みつい質問あっ思います

 先ほど述べスポーツクラブ介護予防フェアこれ介護全体ございます認知症ため取り組み入っいるわけありますそのほか認知症サポーター養成講座開い認知症サポーターふやしいこういうことそれから認知症予防教室いうもの行っおりますまた高齢者食生活改善つい必要あるいうこと高齢者食生活改善普及講座つい保健所行っいるところございますただいま詳しい数字資料持ちおりませそのようこと取り組んおります

              議長呼ぶあり

議長横田久俊産業港湾参事

産業港湾参事飯田俊哉中村吉宏議員高島地域おけ観光営業つい質問答えいたします

 まず1点目条例拡大解釈ないいうございましけれどあくまで今回利用つきまし事業者からヒアリングです各種申請書基づい利用者確認ところございます分区条例つい申請者から提出案件ごとその都度その内容審査適正運用いるいうふう考えございます

 それ著しいいうこと解釈ついございますけれど水面おい新た設置する施設など船舶航行支障ならない著しい支障与えないいうこと一つ判断ございましまず今回場合一つ浮き桟橋つい16メートル沖合展開ないいうことさらに護岸係留つい12メートル程度護岸延長53メートルですそれ著しい支障ないさらに港湾計画おい新た施設計画いうものあれそれ著しい支障いうふう考えますけれど今回当該箇所新しい施設計画ありませ著しい支障当たらないいうふう考えところございます

              発言するあり

議長横田久俊3番目漁港つい質問別表3第12号等々細かい指定ましこれ少し違うないいう質問でしけれど答弁そこかみ合っなかっいういたします

 それもう一度少し小さかっ聞こえなかっものですからもう少し大きい願いいたします

              議長呼ぶあり

議長横田久俊産業港湾参事

産業港湾参事飯田俊哉別表第3第12号該当するいうこと判断ございますけれどあくまで別表第12号各号です例えば水産卸売市場それさらに水産物処理工場そういうところ従事するその利用者該当するいうその利用者ここ我々飲食店いう解釈ございますけれど申請休憩いう申請なっございますそういうこと漁業者利用するいうことそういう事業者から申請ございます我々それ第12号該当する判断ところございます

              全然違いますそんな呼ぶあり

議長横田久俊第37条第2項ほういかがですこれ答弁ごめんなさい聞こえなかっものですから裁き

              発言するあり

 静かください

 参事どうぞ

産業港湾参事飯田俊哉第37条著しい判断ございますけれど水域おい著しい支障いいます新た設置する構築です護岸係留ほか船舶航行著しく支障与えるいうこと考えられますけれど今回つい浮き桟橋16メートルあっ沖合展開ないことさらに高島護岸つい現在未利用ありまし係留規模12メートル程度護岸延長53メートルありますこれつい著しい支障なっないそれ港湾計画おけ高島地区つい今回当該箇所新た施設計画ございませ港湾計画著しい支障ならないいうふう考えございます

              発言するあり

              議長14呼ぶあり

議長横田久俊再々質問よろしいです

14番中村吉宏議員1点質問質問趣旨違う答弁返っいるですけれどそのついしっかり正しい答弁いただきたい思うです

 具体的言います先ほど分区条例

議長横田久俊答弁漏れいうことよろしいです

14番中村吉宏議員答弁漏れですはい

議長横田久俊具体示しください

14番中村吉宏議員質問まし分区条例別表第3第12号規定ついそれ今回そのまま認めますほか箇所別表第1、第2、第4第5まで同じ規定ありますそのよう解釈場合ほか地域同じよう分区規制以外もの建てられしまう可能性あるけれどそのついどういう認識いるいうこと質問ですそこところ願いたい思います

議長横田久俊確かそういう質問ありまし

              議長呼ぶあり

議長横田久俊産業港湾参事

産業港湾参事飯田俊哉別表第1から第5それぞれ同じようこれ具体的言います施設従事する及びその利用者ため飲食店また物販店いう規定全て載っいる分区以外利用つながるないいう質問ございますそれついこの各号規定つきましてはそれぞれ地区ごと分区ごと利用者対する例えば従事者利用者対する利便施設つくっよいいうそれぞれ各号それぞれ利便施設設置趣旨そういう趣旨各号設けございます今回同じよう漁港利用者従事者利便施設ある飲食店いう解釈やっございますそれ以外使ういうことならないいうふう考えございます

              発言するあり

              議長14呼ぶあり

議長横田久俊14中村吉宏議員

14番中村吉宏議員再々質問いただきます

 最初質問順序若干違うしれませ容赦いただきたい思います

 まず答弁いただきまし分区条例港湾参事からありましけれど質問から質問本来規制趣旨いうものありますこの分区条例規制いる趣旨いうあっそもそも漁業携わる漁業関係工場ですこの分区条例規定いる業種この目的持っ業種たちそこ事業展開いるそういうたちためいわゆる休憩あり手洗いそういっ施設食事施設いうものこの規定いる思うですそもそも趣旨分区条例漁港区目的もの設立いるそのたまたま食堂休憩あるから認めるいうあれ極端これ工業港区分区ありますけれど工業港区商業施設レジャー施設つくりますけれど工場従事者遊んもらえるいいないですいうなっくるないですそういう解釈認めるこれおかしいないです

 からそもそも分区規制入れこの規制趣旨照らしまるっきりおかしいわけです今回許可それ起こるいう事業者たちいわゆる一般こういう法令条例規定わからないやはりつくりたいやりたいこと進めいくわけないですそうする財産損失などますこれ非常重要問題思うですこの許認可まず答弁内容ですとても条例きちんと遵守確認状況行わない判断ざるないわけですこういう条例曲解ねじ曲げ拡大解釈いる言わざるない状況ですこれ最終的判断まずそして実務担当者判断答弁いただいとおりだっこのしっかり答えいただきたい思いますまた同じよう状況発生する本当港湾秩序おかしくなっしまう思うまずこのしっかり答えいただきたい思います

 それ先ほど球場誘致関しですけれど確か札幌市手稲区誘致向け動いいるわけです市長答弁です小樽誘致挙げいるなら別段いろいろ動いいかなけれならないけれど隣接都市地域挙げいる状況それ対し積極的動かないいうふう解釈まし言いたいこういう上がっときいかに小樽とっ有利状況持っられる都市移転いいですそれどうやっ便乗小樽ためあるいは経済活性化ためなっいくこういう趣旨その踏まえかかわっいくあるいはいやそれだったら積極的動いみよう思われるあれそういう答弁いただきたいですけれど見解示しいただきたい思います

議長横田久俊理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊産業港湾参事

産業港湾参事飯田俊哉中村吉宏議員再々質問答えいたします

 まず繰り返しなりますけれど今回この規定それぞれ分区ごと利用者従事者利便施設設けるいう趣旨設定いるところございます例えば工業港区申請すれその内容工業港区施設従事者及び利用者使う飲食店あれそれ分区条例許可するいうこと考えございます

 それ今回許可つきましては港湾最終的判断ものございます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

市長森井秀明中村吉宏議員再々質問答えいたします

 から先ほど球場移転伴っやはり隣接いる地域あるあれ例えばまちその取り組みたとえ他市取り組みあっ有利あったり便乗すること大切ないいうだっ思いますもちろんこのこと限ら近隣取り組みおい小樽市それかかわることよっプラスなるようことそういうこともちろんあれ協力いくそのかかわり持っまた便乗いくこれ大切こというふう思っおります

 ただこの2点やはりありまし手稲区区長いう手稲区自体具体的動きやはりまだ見えないそのついまず主体なるその地域方々取り組み有志伴う取り組みだけなく行政動き見えないそれついやはり情報いかなけれならない思っいるその受けからいうふう思っおります

 もう一点これ先ほど答弁いたしましけれど球場移転こと限らありますやはりそのようかかわり取り組みいく当たっその球団信頼構築まず第一取り組んいかなけれならないいうふう思っおりますその球団信頼構築ないただおいこういうふうやっいくですですからください誘致いきますいう物事なかなか進まないいうふう思っますですからまず球団かかわり情報連携さらに信頼構築まず第一取り組んいきたいいうこと答弁いただきまし理解いただけれ思います

              答弁漏れあります呼ぶあり

議長横田久俊答弁漏れ

14番中村吉宏議員はい答弁漏れ1点あります再々質問答弁漏れあります

議長横田久俊具体言っください

 答弁漏れいるいうことです

14番中村吉宏議員漏れます質問対する答弁1個漏れます

 先ほど港湾ところ実務担当者判断答弁どおりだっですいう質問いただきましこれつい答えなかっもう一度答弁いただけれ思います

議長横田久俊最終判断港湾室それなくです

              発言するあり

 参事どうです

産業港湾参事飯田俊哉実務担当者ございます含めそういう判断いうところございます

議長横田久俊いいです

 中村吉宏議員一般質問終結いたします

              議長11呼ぶあり

議長横田久俊11斉藤陽一議員

              11斉藤陽一議員登壇拍手

11斉藤陽一議員一般質問行います

 まず水害対策つい伺います

 ことし特に明け以降三つ台風連続本道上陸その四つ目台風10号上陸道内大雨よる被害かつてない規模広がりまし被害遭わ方々からお見舞い申し上げます

 おい現在ところ幸い大規模浸水土砂崩れなど被害発生ないもの8月20日午前中から昼過ぎかけ台風11接近伴う前線影響特に銭函星野町キライチ川周辺時間雨量30ミリ超える強い降雨ありまし

 まずこの8月20日以降気象警報発表状況降雨量推移消防通報出動状況及び対応つい示しください

 また実際人的被害及び住宅敷地浸水土砂崩れその建物ライフラインなど被害あっつい示しください

 今回強い降雨あっキライチ川流域地形特徴河川法位置づけ管理主体またこれまで大雨融雪よる氾濫洪水など被害つい主なもの示しください

 現在キライチ川星野会館裏手から下流100メートルほど地点小樽市建設部発注護岸工事行わおりますこの工事概要工期及び現在まで進捗状況示しください

 工事今回大雨よる被害状況工期工程影響また今後対応考え方示しください

 今回工事行わいる地点より下流河床多く立木生い茂り河川自然流れ支障なるおそれない管理する上流部護岸適切管理下流自然流れ遮られるようなれ支障ない上流氾濫溢水発生する危険ない見解求めます

 さらに危険あるあれ下流管理者対し適切措置とるよう求める必要ある考えます見解示しください

 管理する河川幾つあるその河川法種類内訳またキライチ川以外河川管理対策必要する普通河川準用河川どのくらいあるまた管理主体以外ある河川どのくらいある示しください

 さらに災害発生時おけ河川管理者情報共有連携体制どのようとらいる聞かください

 また氾濫溢水防止するため必要課題発見たり河川管理対策とるため日常的点検将来わたる護岸など施設整備実施つい計画考え方示しください

 一戸建て小規模グループホームおけスプリンクラー設備設置義務緩和つい伺います

 死者5名負傷者7名出し平成25年2月8日長崎市グループホーム火災受け政府平成27年4月消防法施行令改正より同法施行令別表第1(6)項ログループホームつい面積かかわらスプリンクラー設備設置義務づけまし

 しかし同法施行令別表第1(6)項ロ第1号老人福祉法第5条2第6項認知症対応型老人共同生活援助事業行う施設すなわち高齢者グループホーム限ら第5号障害者総合支援法障害支援区分総務省令定める区分該当する避難困難障害者入所せる共同住宅及び借家既存一戸建て住宅利用小規模障害者向けグループホーム適用スプリンクラー設備設置義務づけられます平成30年3月まで猶予期間設けられいるいえこのよう小規模グループホーム道管太くない水道連結型スプリンクラー設備設置できない場合多く費用膨大かかるポンプ設置敷地ない大家から工事了承られないなどこのままこのようグループホーム継続困難なり入居いるたち生活奪わかねませ火災災害から入居初め生命身体安全十分確保する同時その生活失われること避けなけれなりませ

 まず現在同法施行令別表第1(6)項ロ該当する延べ床面積1万平方メートル以上1,000平方メートル以上1万平方メートル未満275平方メートル以上1,000平方メートル未満275平方メートル未満施設それぞれあるまたそれぞれスプリンクラー設備設置状況どうなっいる示しください

 同法施行令32ついです

 32条この規定消防設備つい消防長又消防署防火対象物位置構造設備状況から判断この規定よる消防設備基準よらなくとも火災発生延焼おそれ著しく少なくかつ火災災害よる被害最小限度止めることできる認めるときおい適用ない消防設備設置及び維持技術基準適用除外つい定めます

 消防庁障害者施設等火災対策検討部会報告書借家運営いる既存一戸建て住宅及び共同住宅利用小規模障害者向けグループホームおいスプリンクラー設備設置困難場合つい共同住宅耐火構造区画内装制限行っとき避難経路安全性確保すれスプリンクラー設備設置不要避難支障少ないまた避難安全性確保バルコニー活用できる建物排煙有し避難余裕時間加算できる建物つい消防法施行令第32条活用避難時間検証要件緩和するなど令32条適用よる例外措置運用留意点つい消防庁おい一定考え方示すべきます

 本件関し消防長また消防署判断べき適用除外例外措置つい市長見解求めます

 パッケージ自動消火設備つい伺います

 平成28年1月29日パッケージ自動消火設備設置及び維持関する技術基準改正より消防法施行令別表第1(6)項ロ第1号ないし第5号掲げる防火対象物延べ床面積275平方メートル未満施設すなわち小規模障害者向けグループホーム含む延べ床面積275平方メートル未満福祉施設おいスプリンクラー設備代替なる簡易パッケージ自動消火設備設置認められることなりまし

 しかしこのⅡ型防護面積13平方メートル8畳用消火薬剤16リットル以上4.5畳6畳居室狭い部屋過剰設備設置することなり収納スペース部屋使い勝手制約経費不必要かさむ可能性あります本来施設とっ負担少なく施工やすく工事含め経費最小限するため工夫ものありより小さな消火装置少ない設置本数合理的認められる基準なるよう自治体自主的判断生かされる仕組みづくりできるよう働きかけ必要考えます見解示しください

 この最後スプリンクラー設備設置猶予期間助成制度つい伺います

 現行義務化当たっ猶予期間平成30年3月末までなっます水道連結型スプリンクラー設備設置工事専門的施工できる業者限ら期限内設置難しくなる可能性ありますまたパッケージ型自動消火設備Ⅱ型発売ないことから十分周知いる言えさらなる改善基準見直し必要考えます

 したがっ小樽市おい経過措置期間延長つい働きかけるべき考えます見解示しください

 また現在グループホーム開設スプリンクラー設備設置利用できる助成制度限らおりグループホーム消火設備設置当たっ利用やすい制度充実向け基金復活福祉施設施設整備申請手続簡素化など使い勝手改善対し求める必要ある考えます見解求めます

 森井市長よる地方公務員法違反人事異動つい質問いたします

 去る7月20日小樽市コンプライアンス委員会から平成27年度人事異動おけ市長法令違反つい通報対象事実あり本件人事小樽市職員倫理条例15第3号法令違反するおそれある事実該当する報告市長対しあっことから森井市長同日午後緊急記者会見開きその内容公表改めて違法性ない認識示しまし8月9日開催総務常任委員会閉会審査おい当時総務部総務部次長職員課長参考人発言平成27年4月末市長就任以降5月21日森井市長からいわゆる森井原案当時職員課長渡さ経過など明らかまし

 まずこの委員会市長原案作成至る打ち合わせつい5月20日前後原案職員課長手渡すまで職員職員一緒やっいうことない総務部対話いるいう趣旨答弁おりますしかし当時総務部その当時市長部局勉強会優先ため人事打ち合わせ時間とれ平日だめなら土日いう結局原案見るそういう打ち合わせできなかっ発言ます市長答弁事実違うないです

 またこの答弁市長打ち合わせいう言葉使わなぜあえて対話いう言葉使わ説明求めます

 内申書つい伺います

 委員会おい市長就任直後当時総務部対し職員人事評価かかわるもの全てもと提出ください求めところ略歴しかない言わやむ経験者聞いたり自分見聞きこと参考6月1日人事原案作成いう趣旨答弁まししかし市長内申書見せもらえなかっなく当時総務部から再三管理職人事つい打ち合わせたい申し入れられかかわらそれ応じなかっ市長ないですなぜ土日いい言わながら打ち合わせ応じなかっ納得できる説明求めます

 さらに市長市長原案当時職員課長手渡し渡さ内申書参考最終的6月1日付人事案作成実際昇任22名つい昇任内申欠けこと事実あり客観的資料ない以上今回コンプライアンス委員会明快指摘するおり実証欠い昇任人事行わ事実否定できませ委員会本件人事違法あるどう評価保留まし本件人事地方公務員法第15条違反すること事実おい明らかあります

 もし市長違反ない主張れるあれ明確法的根拠挙げ答えください

 最後平成28年4月1日人事異動違法性つい質問ます

 平成28年4月1日付管理職人事異動おい昇任内申欠く昇任人事行わこと明らかなっます

 平成28年4月1日施行改正地公法第15条これまで受験成績勤務成績その能力実証基づいもの受験成績人事評価その能力実証基づい改められましこれ能力評価のみなら業績評価含め総合的人事評価よっより精密かつ高い水準能力実証求めようもの解さますそれかかわら昇任内申欠く平成28年4月1日人事異動従来水準おけ能力実証さえ欠いいる言わざるませ

 さらに改正地公法第21条昇任試験また昇任ため選考よる能力実証つい規定ます昇任内申欠く昇任人事この選考おい高い水準どころ最低水準能力実証基づいないことなります

 したがっおけ人事評価制度確立云々する以前昇任内申書類さえ欠い管理職昇任人事行われること自体既に能力実証基づかない任用あり改正地公法おい第15条任用根本基準違反するもの言わなけれなりませもしそうない主張するあれ法的根拠明確示し答弁求めます

 以上質問留保終わります拍手

議長横田久俊理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

              森井秀明市長登壇

市長森井秀明斉藤議員質問答えいたします

 初め水害対策つい質問ありまし

 まず8月20日おけ気象警報発表状況降雨量推移つきましては8月20日午前7時57分大雨警報浸水発表続い午前8時43分大雨警報土砂災害午前9時5分土砂災害警戒情報発表おります

 降雨量推移です星置川設置いる雨量計よります午後0時から午後1時まで1時間32ミリ午後1時から午後2時まで1時間33ミリ降雨観測おります

 消防通報出動状況及び対応つきましては8月20日から8月22日まで住民から通報25件寄せられ消防建設支障除去土のう設置など対応当たっおります

 人的被害住宅敷地浸水などつきましては河川溢水1件住宅敷地浸水9件小規模土砂崩れ1件側溝ふれ3件その道路冠水11件合計25件通報ありまし人的被害ライフライン被害ございませでし

 キライチ川流域地形特徴河川法位置づけなどつきましてはキライチ川星野町山側から星置川つながる全長4.6キロメートル急流河川あり上流砂防ダム配置つつじ団地経由するとも途中札樽自動車道国道5号JR函館本線横断おります河川法位置づけ国道5号より約50メートル山側地点上流つい普通河川小樽市下流つい2級河川北海道管理おります

 またデータ残っいる平成16年度以降大雨融雪よる氾濫洪水など被害確認おりませ

 発注いるキライチ川護岸工事概要進捗状況つきましては工事北海道管理境界付近右岸35メートル左岸45メートル合計80メートル老朽化既存護岸ブロック新しいブロック張りかえるものあり工期平成28年7月12日から10月28日までなっおります現在まで進捗状況つきましては左岸既存ブロック撤去完了のり整形行っいる状況あります

 今回大雨よる被害状況工期工程影響などつきましては今回よりキライチ川溢水するいっ大きな被害生じおりませ工事現場仮設一部流されるいっ被害あり今後台風予想れることから一旦工事中断同一工事発注いる張碓右1沢川工事先行おりますキライチ川張碓沢川工事完了再開する予定あります進捗状況よっ工期延期視野入れいるところあります

 下流河床ある立木上流氾濫溢水発生せる危険性などつきましては立木自然流れ多少なりとも支障なる思わます管理者ある北海道確認ところ立木撤去土砂しゅんせつ計画いる伺っおります

 管理する河川種別及び管理主体以外ある河川種別つきましては管理する河川準用河川4河川普通河川92河川あり河川管理対策必要する河川今年度整備行っいるキライチ川以外普通河川5カ所来年度以降計画的整備進める予定あります

 また管理主体以外ある河川北海道管理する2級河川7河川あります

 災害発生時おけ河川管理者情報共有連携体制つきましては水防法基づき北海道から指定水防管理団体指定いる市町村その区域おけ水防十分果たす責任有しおりますしたがっ市内全て河川おい独自水防活動実施することなります

 また連携体制つきましては北海道指定水防管理団体応援するため水防資機材備蓄おり市町村長要請あれ払い出すことなります

 氾濫溢水防止するため日常的点検将来考え方つきましては日常パトロール市民から情報もとスクリーン詰まり解消など適切維持管理努めおりますさらに過去氾濫溢水発生河川などつい現地調査断面強度不足いるなどそれぞれ課題原因把握緊急予算年次スケジュールなど勘案ながら計画的整備行っいるところあります

 小規模グループホームおけスプリンクラー設備設置義務緩和つい質問ありまし

 まず消防法施行令別表第1(6)項ロ該当する市内延べ面積ごと棟数スプリンクラー設備設置状況つきましては本年3月31日現在延べ面積1万平方メートル以上施設なく1,000平方メートル以上1万平方メートル未満施設23棟275平方メートル以上1,000平方メートル未満施設38棟あり全て施設スプリンクラー設備設置おります

 また275平方メートル未満施設10棟ありますスプリンクラー設備設置いる6棟ほか4棟設置おりませ

 消防法施行令第32条規定する消防長また消防署判断べき適用除外例外措置つきましてはから既にスプリンクラー設備設置関する適用除外例外措置考え方示さおりますおい同様取り扱うべき考えおります

 自治体自主的判断生かされる仕組みづくりできるよう働きかけ必要ないことつきましては議員御承知とおり本年1月延べ面積275平方メートル未満施設対応パッケージ自動消火設備新た認められところあります今後おきましては都市情報交換ながら動向まいりたい考えおります

 経過措置期間延長働きかけつきましては多数死傷発生火災事例受け法改正経緯踏まえますスプリンクラー設備など消火設備自力避難困難主に入所する社会福祉施設早期設置すること防火安全対策不可欠ある考えおります今後とも経過措置期間内設置するよう理解求めまいりたい考えおります

 基金復活社会福祉施設施設整備申請手続き簡素化要望ついです基金復活つきましては全道市長会通しスプリンクラー整備事業補助制度継続既に要請いるところありまた社会福祉施設施設整備申請手続簡素化つきましては申請窓口ある関係機関相談まいりたい考えおります

 人事異動ついですまず先般総務常任委員会おけ答弁事実異なるない指摘つきましてはましては人事重要案件認識任命権者責任持っ行うため組織状況職員適性できる限り把握なけれならない思っおりまし4月30日人事受け取っ職員全員評価書提出求めましその評価書ないいうことそのそれかえ略歴受け取っものありますしかしながらその略歴職員適性把握する不十分感じられましことから過密スケジュールありましなりできる限り情報収集努め5月21日職員課たたき台原案提出ものありますこのたびたび総務部打ち合わせ機会ありその人事異動スケジュールなどおりましことから先般総務常任委員会おけ答弁事実異なるところないもの考えおります

              発言するあり

 なお対話いう言葉つきましては当時総務部やりとり都度短時間ありましそのよう表現いただいものあります

 人事異動当たっ総務部打ち合わせつきましてはただいま申し上げましとおり経過あっものです人事異動市長就任後最重要課題捉えまず職員把握すること欠かせない考えでし当初職員略歴しかないいうことでし職員適性把握するべく就任直後過密スケジュールいうことあり土日活用市政かかわるさまざまから情報収集努めところあります

              発言するあり

 発令まで約1カ月しかないわずか期間6月1日異動間に合わせるべくまたその日付自体妥当どういうこと含めなり考える時間必要でし責任ある任命権者職員状況把握するまた検証する時間必要でしその総務部打ち合わせ時間とることできなかっいうことです原案作成総務部担当職員必要打ち合わせ行っおります

 平成27年度人事異動地方公務員法第15条違反指摘つきましては同条趣旨恣意的任用禁止するいうことありいたしまし市長就任後最初定期人事異動当たりそのよう恣意性排除当然前提まし従前よりより客観性高めたいいう思いもと内申書書面ほか複数から提供いただい情報含め最終的判断いうことあります同条能力実証書面なけれならない規定おりませ必ずしも書面限定れるものない顧問弁護士意見いただいいるところあります

              実証できないでしょう呼ぶあり

 まし同条規定のっとっ任命権者裁量権範囲人事異動行っもの認識おります

              実証できないでしょ呼ぶあり

 平成28年度人事異動つい地方公務員法違反いる指摘つきましては今年度人事異動当たりましては新た留任内申書設け部長職除く管理職全員内申書提出受けおります今年度この内申書ベースほか任命権者裁量権範囲昨年度約1年間私自身そしてまた聞き意見加えなり改めて整理情報活用地方公務員法第15条規定のっとっ適材適所配置努めところあります昇任内申なかっいうことのみもっ同法違反問われることならない考えおります

              発言するあり

              議長11呼ぶあり

議長横田久俊11斉藤陽一議員

11斉藤陽一議員質問いただきたい思います

 まず水害対策です先ほど管理する部分つい支障撤去計画いるいうことだっですこれいつ行われる予定まず聞きたい思います

 それから情報共有つい水防法よっ河川そのもの管理主体どこあっあっあっあっ氾濫溢水対応避難救助その責任その自治体ある小樽市責任持たなけれならないいうことです他市具体的札幌市境界星置川上流小樽市答弁ほどありましけれど下流北海道管理いるいうキライチ川場合最終的第一義責任小樽市その河川管理主体情報共有連携含めですけれど必要なる場合あるない現実的上流どう下流どういうようこと情報共有すること必要場合あるない思います再度伺いたい思います

 それからスプリンクラーですけれどパッケージⅡ型ことしなっわけですこれ8畳用いうこと現実施設4畳半6畳居室多いわけです13平方メートル用消火薬剤16リットル以上ものいうまだ大き過ぎるわけです過剰です費用余計かかっしまう施設この経費もの大変問題なっます少しその現状合っ自治体自主性主体性生かされるよう判断できる仕組みいう当然安全性きちんと確保なけれならない災害起きしまっ何にならないですそれ確保その仕組みづくり必要思うですそういっもの動向いくいうだけなく小樽市主体的そういっもの対する考え方持っいくべきない考えますもう一度答弁いただきたい思います

 それから地公法違反人事異動ですけれど森井原案作成至るまで打ち合わせいうこと当時総務部管理職人事つい打ち合わせたいいう申し入れです管理職人事打ち合わせ本当なかっもう一度答えいただきたい思いますこれ1問目です

 もう市長答弁総務部人事4月30日受け取っいうふうおっしゃっますこれ間違いないですこれ2問目です

 市長職員職員一緒やっことないけれど当時総務部対話言っますその当時総務部対話いう管理職人事つい打ち合わせいう趣旨意味おっしゃっいるこれ3問目です

 それ打ち合わせないけれど対話対話いう言葉打ち合わせいう言葉使い分け打ち合わせまでないけれど対話言いたいこれ4問目です

 対話いう双方意見出し合っする対話です互い話さない対話ならないですけれど一方的どっちしゃべっこうくださいああくださいいう対話なっないない思いますこれ5問目です

 市長きょう答弁人事異動スケジュールなどおりましことからいう答弁ます問題なっいるスケジュールことないですどの部署昇任せるない具体的中身ですいついつ打ち合わせするそういうこということ問題なっないです問題ないです中身どういうこと当時総務部それなかっ言っいるです

 市長5月20日前後森井原案職員課長手渡す以前管理職人事中身つい打ち合わせこれ対話ないです本当管理職人事どうするこうするいう中身つい打ち合わせ当時職員課職員これ自分おっしゃっますやっないですやっないさらに当時総務部長ともそういう職員管理職人事中身つい打ち合わせやっない確認よろしいですこれ6問目です

 あわせそうあれそうすれ8月9日委員会対話いる発言撤回いただきたい取り消し求めたい思います

 それから地公法違反ところですけれど本件人事地公法第15条違反するいうこと質問言いましけれど事実明らかです違反ないいうだったら弁護士聞いそういうなくしっかり法的根拠持っ示し言っください客観的資料十分なく内申なく聞い培っ判断ことあれ能力実証足り得るいうことでしょうコンプライアンス委員会明確それ否定いるです裁判証拠見せなさい拠出なさい言わときどうするです客観的証拠なる資料一つないです裁量権おっしゃっましけれど裁量権要件満たし裁量権です違反裁量権なんてないです違反ないいうあれはっきり法的根拠示しいただきたい

 改正地公法ですけれど改正地公法違反ないいうこと答弁ましけれど平成28年8月1日コンプライアンス委員会通知異動内申昇任内申加え留任内申つくりまし管理職つい全て職員内申提出れるようなっ改善措置図りましいうことです昇任内申なかっ職員いう確か4月1日人事あっです昇任内申なかっけれど違う内申あっいうこと思うですそういうことでしょうこれ9問目です

 それ昇任する当たっ昇任内申ない昇任内申ないですどういう客観的資料よっ能力実証行えそれ示しいただきたいこれ10問目です

議長横田久俊理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊消防長

消防長明井隆生斉藤議員質問答えいたします

 パッケージ消火設備かわっ新たコンパクト消火設備認められるよう動向見るだけなく動いどういうよう内容だっ思います

 御承知とおり消火設備いう消防設備メーカーです公益法人今後新たコンパクトもの開発くる思いますけれどその開発製品対し総務省消防庁安全性です性能ですそういっ観点から技術基準クリアいる認定消防庁告示発するそしてやっと商品化いいます使えるいうなりますなかなか独自対応できないいうこと理解願いたい思っおります

議長横田久俊答弁私語慎んいただけます議員さん安斎議員答弁私語れる聞こえなくなります傍聴方々おります答弁あるいは発言私語慎みください

              議長呼ぶあり

議長横田久俊建設

建設相庭孝昭斉藤議員質問答えいたします

 からキライチ川維持いいます立木対応ついどうなっいるいうことつい答えさせいただきます

 管理者ある具体的建設管理部現在状況説明ましどう対応れるですいうこと伺っところですそれ見解ましてはまず立木伐採やりたいそのしゅんせつ計画いるですいうこと伺っです具体的時期です年度つい計画いる段階そこついまだ言えないですいう回答ございまし申しわけありませけれど理解いただきたい思います

議長横田久俊3番目どうでしょう斉藤議員質問1問目2問目言っいただきまし答弁それ合わせいただける整理つきますよろしく願います

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

市長森井秀明斉藤議員質問答えいたします

 時間要ししまいまし恐縮ございます

 から4点目だっ思います原案提出後打ち合わせいうことから入っ思うですけれど総務部打ち合わせ

              発言するあり

 失礼いたしまし原案提出する総務部打ち合わせいうことよろしかっでしょう

 先ほど答弁いただきましけれど私自身重要案件ですから知らない総務部丸投げあと頼んいうよう無責任方法とりたくないいうふう思っおりまし私自身しっかりその状況組織状況鑑みそして職員適性含め把握する時間必要ありましその時間5月20日前後いうふう記憶定かなかっ20日前後たしか以前答弁思いますけれどそのまで時間要しいうところございますです総務部正式打ち合わせ始めいうその後いうことございます

 そしてあと5番目総務部から総務部受け取っ4月30日だっいうだっ思いますけれど正式受け取っそのございます

 それ対話ついだっ思います私自身先ほど答弁いただきまし5月21日前です20日前おい総務部話し打ち合わせする機会ありましけれどそのおいお話しいただい人事異動スケジュールなどございますその取り組みおいやりとり時間非常短かっこと多かっものですからそれ対話いう表現いただいいうことございますです対話いう言葉つい撤回べきいうあっ思いますけれどそういう認識もとその対話いう言葉使用いただいいうこと理解いただけれ思います

              議長呼ぶあり

              かみ合っない全然呼ぶあり

              順番全然めちゃくちゃです内容全然違います呼ぶあり

議長横田久俊最初答え1番全部精査終わるまで少し待ちください整理ます

 残りそうたらどなた答弁ます

 総務部整理ます言っ順番1番10まで

              議長呼ぶあり

議長横田久俊総務部

 もう一回やっいただけれいい中身触れられまし整理どこ答弁なっしまうわからないできれ

総務部前田一信済みませ最初ほう部分市長答弁部分ちょっと押さえないですけれどほうから多分この番号合っいる思うですけれど8番目違反ないあれ法的根拠もっ実証ほしいいうだっ思うですけれど

              から呼ぶあり

 最初いうことなります総務部原案つい当時総務部打ち合わせなかっいうことだっ思います

              そうです1番目呼ぶあり

 そうですはい

 それから2番目つきましては4月30日総務部から原案受け取っいうこと間違いないいうことだっ思います

              そこ確認答弁なきゃいけないから確認するだったら休憩確認その答弁ください呼ぶあり

 1番原案4月30日総務部から受け取っどういう市長から答え思いますこれつい受け取りいうこと思いますけれど

議長横田久俊総務部しかわからない部分ある若干時間あれます答弁そこやっください

              発言するあり

              議長11議事進行つい呼ぶあり

議長横田久俊斉藤議員

11斉藤陽一議員10項目ほど人事つい質問いるですこれ刑事責任かかわる重大証拠なる事実ございます明確答えいただけなけれ曖昧まま今後議論できませ議長おかましては休憩とるしかるべき取り計らいいただけれ思います

議長横田久俊斉藤議員議事進行要旨わかりましもう少し待ちくださいそこ答弁調整おりますそれしっかりできないようあれただいま言わよう措置とりたい思います若干待ちください

              この姿ネット中継ちゃうから休憩ちゃんとやっほういいって呼ぶあり

              発言するあり

 斉藤議員先ほど議事進行正確答弁必要いうことありましそこ打ち合わせ調整おりますけれどしっかり答弁ないいろいろ市長サイド困る思います総務部休憩とります斉藤議員1問目2問目きちんと言っいただけましそれ沿っ答弁しっかりいただけれ思います

 そういうことこの暫時休憩いたします

休憩午後5時20分

――――――――――――――

再開午後6時15分

議長横田久俊休憩引き続き会議再開いたします

 理事答弁調整できようあります理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

市長森井秀明斉藤議員質問答弁いただきます

 先ほど人事以外答弁入れ込ん番号振っその番号答弁しまいましそれ混乱しまっ原因いうふう思っおります大変失礼いたしまし

 人事案件つい10点質問あっ思いますからそのうち7点答弁いただきたい思います

 1点目総務部申し入れ時点管理職人事打ち合わせ本当なかっいう1点目思いますそのとおり総務部から申し入れられタイミング管理職人事おい打ち合わせ行っおりませ

 2点目4月30日人事受け取っいうこと聞きなら思いますその正式受け取っおります

 3点目対話いう表現管理職人事つい打ち合わせいう趣旨おっしゃっいうこと思いますけれど対話いうこと管理職人事つい打ち合わせいう趣旨言っおりませ

 そして4点目打ち合わせまでないけれど対話いうこと言いたいいう質問だっ思いますけれどそのよう意味合い持っ対話いう言葉使わいただいところございます

 そしてその対話つい一方的どちらしゃべっああくださいこうくださいいう対話ないないいうお話しましけれど一般そのとおりいうふう思っおります

 そして6点目職員職員管理職人事ことおいやりとり行っないだろう総務部ともそういう中身つい打ち合わせやっないないいうこと確認だっ思いますけれど原案出すまでおいそのとおりございます

 それその含め対話いるいう言葉撤回べきないいうですけれど私自身そのようスケジュールやりとり含めお話しこと対話いう意味答えさせいただいそれ対話思っ答弁もらっいる撤回するつもりまでありませ

              議長呼ぶあり

議長横田久俊総務部

総務部前田一信から8番目から10番目までつい答えさせいただきます

 まず8番目ですけれど地方公務員法違反ないいうこと思います地方公務員法第15条つきましては恣意的人事行わないいうこと趣旨なっございますそれともベース能力実施なけれいけないいっようこと規定ございませ

 それコンプライアンス委員会から客観的資料いわゆる資料ないいうこと言わおりますけれど議員おっしゃっいるとおり市長聞いそしてそれ培っ判断いうことあれ能力実証足り得るいうふう考えございますこれ8番目です

              発言するあり

 それから9番目ございますけれど昇任内申なかっだろういうことつきましてはそのとおりございます留任内申いうことございます

 それから10問目です10問目つきましては留任内申あっ昇任内申ないですけれど同じよう評価おりますそういっことさらにたり聞いたりいうよう市長聞いいう情報加えそれ評価おります特に問題ないいうふう考えございます

 それからもう一つ加えですけれど水害関係まだ答えない部分ございましそれ1点答えさせいただきます

 キライチ川全て自治体それぞれ部分担当するいうことございますけれどただ実際行政近寄ったりいうようございますそういっ本来先ほど市長から答えいるとおりそれぞれそれぞれ自治体いうことございますけれどただ緊急時ございます当然ことながら協力ながらやっいかなけれならない部分ある思いますそれからまたもしたらいろいろ協定事前結んおいそういっこと対応できるよういう対応おく一つ方法ある思いますですけれど市長から答えおりますおり基本お話しとおりそれぞれ自治体やるいうことございます

              発言するあり

議長横田久俊私語ないよう

              議長11呼ぶあり

議長横田久俊11斉藤陽一議員

11斉藤陽一議員再々質問いただきます

 2問目ところ4月30日受け取っいうこと正式断らですけれどなぜそういう正式いう言葉入っいう疑問です

 それから5番目対話いう双方意見出し合っする対話対話さえなっないないです聞いです一般そのとおりいう答えだっです今回どうだっ一般そうけれど今回そうないいう一般そう今回そうですいうこともう一度答えいただきたい

 それから6問目総務部そういう打ち合わせない確認ください言ったらそうです確認それやっませいうことですそうあれ8月9日この対話いるいう言い方市長これ矛盾ないです先ほどところともかかわりますけれど対話さえなっないまして本格的そういう打ち合わせやっわけないそうあれ8月9日総務常任委員会あの対話ましいう言葉意味そういう打ち合わせあっですいうニュアンスですあれ明らかそういう意味対話ましいうこれ撤回べきないですこれ取り消し求めたい思います

 それから8番目15条違反ところですけれどベースなくいい勝手こと言っますけれど結局裁判求められる証拠ですあのから聞きましこのから聞きまし市長どれだけ言っそれ証拠ならないです証拠能力ないです市長聞いことです言っそれ対抗できないです法廷証拠ならないです証拠能力ないですどれだけ市長聞きまし言っから客観的資料ないいうことコンプライアンス委員会言うとおりです聞いだめですそこきちんと法律的根拠示しそれ違反ないいうことしっかり法律的弁護士から聞いそういうことないです法律的根拠示し明らかいただきたい

議長横田久俊理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

市長森井秀明斉藤議員再々質問答えいたします

 まずこれ質問だっでしょう疑問おっしゃっですけれどいやそのもらっ正式言っだけありますけれど正式受け取りまし

 それ対話なっないないいう今回いうこと聞きなら思いますけれど今回私自身対話認識対話なっなかっ思っおりませ

 そして先ほどその対話つい矛盾いるないいうでしけれど恐縮です私自身8月9日おい言葉表現ほど答弁いただいいるよう当時総務部やりとり都度短時間あっそれ表現する対話いう表現使わもらっおります人事対し管理職内容つい話し合っいるときおい打ち合わせいうふう認識だっそれつい言葉変え表現いただい理解いただけれ思いますです対話そのもの言葉矛盾あるないおっしゃっおりますけれど私自身その矛盾感じなかっ私自身撤回するつもりございませ

              発言するあり

              議長呼ぶあり

議長横田久俊総務部

総務部前田一信斉藤議員再々質問答えいたします

 法的根拠いうことございましほどお話しましおり地公法第15条つきましては繰り返しなりますけれど恣意的人事排除するいうこと趣旨

              発言するあり

うたわおりますそういっ意味市長裁量権

              発言するあり

議長横田久俊静か

総務部前田一信市長裁量権そういっ恣意的もの排除聞いいうもの加え行っいうことあれ

              書面主義じゃないです呼ぶあり

 それつい特に違反まで言えないないいうふう考えございます

              発言するあり

議長横田久俊斉藤議員一般質問終結さき議会運営委員会ここ休憩とるいう議長予定申し上げまし先ほど若干休憩ありましこのまま一般質問続行いたします

              議長20呼ぶあり

議長横田久俊20小貫議員

              20小貫議員登壇拍手

20小貫議員一般質問ます

 最初JR南小樽駅バリアフリー基本構想策定つい聞きます

 7月20日第1回南小樽駅周辺地区バリアフリー基本構想策定協議会開かまし

 2013年第2回定例会一般質問JR南小樽駅バリアフリー化進める基本構想策定行うよう提案まし当時JR北海道から具体的計画示さ段階基本構想必要性つい適切判断いきたい受け身答弁でしそして基本構想策定意義つい質問再々質問議論こと覚えます

 JR銭函駅バリアフリー化基本構想策定ませでし銭函駅異なり南小樽駅基本構想策定いう選ん理由つい説明ください

 また小樽市基本構想策定メリットどのよう捉えいる説明ください

 協議会基本構想策定スケジュール示さまし9月下旬まち歩き現地調査行いアンケート調査12月パブリックコメント来年2月基本構想まとめるいう内容です協議会メンバー福祉団体入っます障害持っ参加ませ9月まち歩き視覚障害者聴覚障害者南小樽駅利用通院いるなど障害持ちながら利用する参加呼びかけること求めますまた外国人観光客対応いうことから小樽商科大学留学生など参加必要考えます見解示しください

 まち歩き9月下旬1回だけなっます利用者とっバリア増大せるつい考慮する必要あります基本構想まとめ2月現地調査行っ基本構想まとめいかがでしょう答えください

 基本構想策定事業担当する管理者事業実施する当たっどのような手続行われることなる説明ください

 また基本構想有無地方債扱い違いある説明ください

 日本共産党毎年JR北海道要望持っ意見交換行っますこのJRから示さ南小樽駅バリアフリー化対する考え基本構想協議会JR北海道からあっ駅舎利用エレベーターなどバリアフリー化だけ実施する意見です市民要望強いこと駅舎バリアフリー化市立病院などアクセス便利なっほしいなど周辺バリアフリー化古い駅舎建てかえ求めるありますこのよう市民要望応じ南小樽駅周辺整備すること求めます見解示しください

 風力発電つい伺います

 銭函・石狩湾新港地域風力発電事業幾つ計画ますそれぞれ事業事業者事業出力基数及び事業到達状況つい説明ください

 環境省経済産業省意見出さいる事業ついその意見ついどのような内容それ対し事業者どのよう取り組んいる把握いれ答えください

 風力発電場合1万キロワット以上事業環境影響評価対象です環境影響評価法どこまで自治体意見出せる説明ください

 事業うち一つ洋上風力ある株式会社グリーンパワーインベストメント準備沿っ幾つ質問ます

 一つ目波浪調査潮流調査海底調査ついです

 潮流調査つい洋上風力発電環境影響評価準備平成25年度石狩湾流況調査報告書引用海流観測結果から流況複雑変化いること分かる書いあるだけですまた海底調査示すとおりながらその昭和55年ものです石狩湾新港管理組合設立昭和53年ですですからでき上がっない現状海底地形図言えない図面もと準備つくっます

 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構ガイドブック海底調査ついよう述べます海底地形調査候補海域おけ海図基本図既往調査資料参照すること無論ある現地測量行っ海底地形形状把握すること必要あるこのよう調査不十分あり書類よる調査だけなく事業者観測測量調査べき考えます見解示しください

 石狩湾新港よる水域施設埋没抑制図るため西防砂31億4,000万防砂11億3,000万防砂約44億円航路護岸約5億3,000万円しゅんせつ約3億8,000万円合計95億8,000万円いう多額税金つぎ込まますそれだけ石狩湾新港開港以来動き読めないまし

 石狩湾新港管理組合現在流れから西移動する傾向あり風力発電建設より航路影響及ぼすよう流れ変化ない言います事業者海底流れどのよう変化する準備記載あるそのこと対応事業者対策考えいる説明ください航路影響少ない生態系地域環境影響ある考えませ答えください

 二つ目風力発電関する騒音関し伺います

 方法対し風力発電メーカー工事内容未決定段階縦覧不適切意見対し準備おい明記ます答えましメーカー記載見送らましまだ公表ませかかわら騒音パワーレベルなど示さ影響少ない結論づけます風力発電メーカー公表ないこと事業者誠実問われる問題です準備記載なかっことつい見解示しください

 経済産業省から意見純音成分及びスウィッシュ程度つい記載することありまししかし準備これ影響つい分析ませ純音成分スウィッシュつい影響どのよう捉えます見解示しください

 近隣住民研究者などから風力発電よる騒音つい不安健康影響あること指摘ます小樽市低周波低周波健康影響どう考え事業者対しどのような対応今後求めいくつもり説明ください

 三つ目系統連系ついです

 北海道電力来年3月北本連系設備60万キロワットから90万キロワット30万キロワット増設ます現在北電おけ風力発電受け入れ可能36万キロワット既に到達いるため蓄電池併設よる出力変動緩和対策必要言わますそして発電事業者保証出力抑制許容もらう方針です新た10万キロワット風力発電施設建設北電受け入れる保証ある問題なります建設北電受け入れないあれ事業計画頓挫しまいます洋上風力系統連系つい事業保証確認する必要あるないです見解示しください

 洋上風力発電事業NEDO補助受けますそのNEDO風力発電導入ガイドブックよれ風車配置つい風下形成れる風況乱れ領域よるエネルギー取得減少防ぐ卓越風向き対し直角方向ローター直径3倍ある3D風下方向ローター直径10倍ある10D距離確保すること実験実測より確かめられいるますこのこと照らし準備よる配置NEDO示す基準異なりますこのよう基準異なること対し見解示しください

 質問留保終わります拍手

議長横田久俊理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

              森井秀明市長登壇

市長森井秀明小貫議員質問答えいたします

 初めJR南小樽駅バリアフリー基本構想つい質問ありまし

 まず南小樽駅おい基本構想策定理由つきましては南小樽駅周辺高齢者障害者など利用する病院施設あることから周辺施設さらにこれ結ぶ道路など一体的バリアフリー化する必要あるため基本構想策定することものあります

 また基本構想位置づけることよりこれまで施設管理者個々行っ事業つい管理者連携ながら事業推進することなり面的バリアフリー化促進れるもの考えおります

 9月現地調査障害者利用者参加いただくことつきましては障害者つい基本構想策定協議会構成員ある福祉関係団体通じ参加呼びかけおります

 また利用者聞き取り調査実施予定おります

 なお外国人観光客対応つきましては基本構想観光協会など関係団体協議ながらニーズ把握努めまいりたい考えおります

 現地調査つきましては9月実施予定アンケート調査利用者聞き取り調査おい期間係る質問項目設定その課題要望など把握基本構想反映まいりたい考えおります

 基本構想策定管理者事業実施流れつきましては道路など施設管理者基本構想沿っ駅舎エレベーター機能トイレ設置道路点字ブロック設置など盛り込ん特定事業計画策定この計画基づき事業実施することなります

 また地方債扱いつい高齢者障害者移動円滑促進関する法律より基本構想基づく駅舎バリアフリー化など公共交通特定事業対し助成行う場合その経費地方債対象なります

 市民要望応じ南小樽駅周辺整備つきましては現在基本構想策定協議会駅舎初め周辺施設道路などバリアフリー化つい議論始めところあり今後アンケート調査パブリックコメントよる市民意見参考ながらバリアフリー基本構想取りまとめこの基本構想基づき施設管理者とも協議ながら南小樽駅周辺地区バリアフリー化進めまいりたい考えおります

 風力発電つい質問ありまし

 まず銭函・石狩湾新港地域風力発電事業つきましては四つ事業計画おり計画ごと質問項目説明いたします

 一つ目銭函ウィンドファーム合同会社仮称銭函風力発電事業出力3万キロワット基数15基環境影響評価最終段階ある評価書整理あります

 二つ目エコパワー株式会社石狩湾新港風力発電所出力9,900キロワット基数3基評価書縦覧終了いたしまし

 三つ目株式会社市民風力発電仮称石狩コミュニティウインドファーム事業出力2万キロワット基数9基評価書整理あります

 四つ目株式会社グリーンパワーインベストメント仮称石狩湾新港洋上風力発電事業出力10万4,000キロワット基数26基評価書手続準備縦覧終了まし

 なお地域全体出力合計16万3,900キロワット基数53基計画現在進んおります

 経済産業省から意見つきましては四つ事業それぞれ対し勧告出さおります概要ましては追加環境保全措置具体化当たっこれまで調査結果専門家助言踏まえ客観的かつ科学的検討すること調査より判明環境状況応じ講ずる環境保全措置内容効果及び確実性程度つい報告書取りまとめ公表することなどなっおります

 また事業者から専門家助言聴取必要応じ環境保全措置内容検討その内容報告書取りまとめ今後公表する予定ある聞いおります

 環境影響評価法上自治体意見つきましては環境影響評価経済産業省手続段階おい都道府県知事意見住民意見踏まえ環境審査顧問会助言内容審査行うもの地元自治体知事から照会応じ意見提出する立場あり同省事業者対し勧告行うため参考ある認識おります

 事業者観測測量調査対する本市見解つきましては現時点調査だけ十分ない認識おります今後事業者事業予定水域おい潮流など海象調査実施より詳細データ収集する予定ことですこれ調査踏まえ事業者適切対応いただきたい考えおります

 海底おけ流れ変化つきましては準備記載特にありませでし事業者から風力発電機基礎骨組み構造計画いるため流れ大きな影響与えないもの聞いおります

 また生態系つい現地調査より影響予測必要環境保全措置講じる準備記載あり石狩湾新港管理組合から地域環境つい近隣砂浜流れ影響及ぼすよう変化生じないもの聞いおりますその影響少なから懸念ます評価書作成向け適切対応行うよう事業者対し要請まいりたい考えおります

 風力発電メーカーつきましては今回準備記載ませでし事業者から今後各種調査結果もと最適風力発電機決定評価書記載する予定聞いおり適切対応れるもの考えおります

 発電機制御装置から発生する純音成分風車風切りあるスウィッシュつきましては今回準備おい特に記載ありませでし影響懸念ます影響最小限とどめるよう事業者対し要請まいりたい考えおります

 風力発電から発生する低周波つきましては健康影響懸念するありますましては環境影響評価手続基づくこともとより事業者対し常々情報提供行っもらうよう要請まいりたい考えおります

 新た風力発電事業対する北海道電力受け入れ体制つきましては北電から平成27年エネルギー関するワーキンググループおい風力発電36万キロワット接続可能あること了承聞いおります

 また現在既に事業者から接続申込この数値上回っいるため今後一定時間出力制御つい同意事業者のみ受け入れ継続する伺っおります

 なお受け入れ保証つきましては北電事業者協議れるもの考えおります

 準備風力発電機配置つきましては事業者から現在想定いる風力発電機効率性など考慮計画聞いおります今後評価書作成向け事業者おい適切判断れるもの考えおります

              議長20呼ぶあり

議長横田久俊20小貫議員

20小貫議員質問いたします

 最初南小樽駅バリアフリー化関係ですけれどまち歩きやったらどういうこと対し質問対応するからやらないいうよう答弁でしほか都市たら江別市場合2004年12月から翌2005年9月かけ基本構想策定ましその2月5月フィールドチェック行っますそれこの2月フィールドチェック堆雪より道幅狭くなっおり歩きにくいマンホール周辺除雪バラツキあり凸凹なっいる除排雪徹底ない車椅子まず移動できないやはりいろいろ意見出さいるわけですこれ約10カ月小樽市場合7カ月8カ月やる旭川市もっと長く2006年10月から2008年3月まで1年以上かけ基本構想策定いるここ2月7月フィールドチェック行っいるやはりこうやっ先行いる道内都市から協議会議論することなる思うですけれど再検討べき思いますこれ答えください

 答弁基本構想つくっ特定事業計画つくるいうありまし特定事業計画つくったら管理者南小樽いけJR、市警察いうことなる思いますけれど管理者この事業実施務めなけれいけないそれなけれならないいうどの程度この基本構想特定事業計画縛られることなるそのどうでしょう説明ください

 また基本構想そうやっ特定事業計画つくるいうことなる基本構想できれそれ事業実施直接つながるいうことないいうこと疑問あるです先ほど質問ありましけれどこの事業実施そうなる基本構想なっしまうです基本構想事業進捗状況いうこと協議会開催ない進めいくことなるそのいかが答えください

 市民要望応じ整備いうことアンケート協議会話しいくいうことなる言っましけれどしかし全くノープラン協議会アンケート臨んいるわけない思うですそれどの程度もう少し具体的説明願いいたします

 風力発電ついです最初答弁ありましよう合計53基16万キロワット以上風力発電あの地域建設れる四つ事業者いうことでしけれど環境影響評価いうそれぞれ事業者行うわけです現状からどのよう変わるその影響見るです事業者それぞれ部分環境影響評価しか行いませ53基全部建設場合環境健康影響どのよう判断いくこのこと疑問ですけれど53基全て建設場合環境健康影響調査必要思いませ見解今後こと対する対応つい答えください

 あと自治体意見部分環境影響評価つくる参考あるみたい答弁だっ思います言っ四つ事業者うち一つエコパワー評価書作成ましこの北海道通じ小樽市意見いう上げ思いますけれどそれどのよう参考反映いる説明ください

 洋上風力関係幾つ調査これから行ういうことでし先ほど言っようもう自治体意見参考言えない住民もう言うことできないそういう段階なっいる思っますしかし調査それこれからやるメーカー公表これからしかも北電受け入れるどうこれからいうこれからいう自治体意見出せない住民法的根拠ある意見出せないこれ問題思いませ見解示しください

 それ低周波低周波影響いうところです要請いくいう答弁だっうまく聞き取れませけれどそれやはりこの低周波低周波健康影響ある考えいるそれ大きい考えいる小さい考えいるその聞かください

 それ系統連系つい事業者協議いるいうようでしこの系統連系問題小樽市協議会一員議論思います多分企画政策入っ思うですけれど答弁ガイドラインこの電気事業法基づく送配電等業務指針踏まえ電力会社マニュアル作成ますこの現在段階北海道電力出しいる系統アクセスマニュアル沿っどの段階これ説明ください

 あと風車配置つい適切判断れるみたいでしそういう基準あるです乱れ生じるからいっ風車後ろウェーク領域発生ますこれ準備配置風車までもと戻るいう考え風況乱れ残さまま考えるどちら答えください

議長横田久俊理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊建設

建設相庭孝昭それ質問いうことなろう思いますから答えさせいただきます

 バリアフリーに関する4件質問ございます

 まず現地調査やらないいうことございますけれど議員から指摘ありましおり予想れる意見ます除雪関係いうことなっくる思いますどもアンケート調査対応いうこと一定程度予想できるいうことそれつい考えいるいうことございますところ現地調査考えおりませ

 それから基本構想掲載特定事業実施なけれならない義務化いるいうことございますけれど高齢者障害者移動円滑促進関する法律よれ特定事業実施するものする規定ございますその法律趣旨つきましては国土交通省実施義務化いる載っございます義務化いる考えございます

 それから協議会つい基本構想策定協議会解散確認どうする追跡どうするいうよう趣旨思いますけれど法律よりますこの基本構想策定行える市町村ございましその策定当たっ協議会意見聞くいうなっおりますしたがいまし策定もっ協議会役割終わるいうことなりますその後追跡いいます確認計画つくっ市町村なろういうふう考えいるところございます

 それから具体的この構想どういっこと考えいるいうことございますこれ議員からありましおり今後策定協議会議論いくことなる思いますけれどこの地域考えられます南小樽駅バリアフリー化具体的申し上げますエレベーターどう設定するそれからそこからその前面あります市道住吉方向ここ勾配きついですからどうすり合わせいくいっことそれからこのかいわい全て不自由対する交差点音響つき信号いいますそういっものないいっ現状ございますそれ整備できるできないそういっこと中心なろう考えございます

議長横田久俊若干待ちください

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

市長森井秀明から風力発電伴うこと2点ほど答えさせいただきたい思います

 1点目風力発電伴っ全て風力発電動いとき全体的判断必要ない大枠おけ影響鑑みなけれならないないいう指摘ありましけれど私自身やはりそれぞれ風力発電場所ある程度離れいるいうことあっそれぞれそれぞれ相関関係生じ大きく影響及ぼすまで判断できないいうふう思っおりますですそれぞれ設置れるそれ伴う環境影響しっかり判断設置れるいうこと大事思っおりますそれ心配よう全体的大きな影響おけ判断行うことない考え持っいるところございます

 もう低周波ことありますけれど低周波おいやはり専門家意見分かれおります必ず影響あるいうこと断定することできない思っおりますしかしながらやはり専門家健康対し影響あるないいうそういう懸念自体ありますそのようことおいやはり事業者しっかりそのこと鑑み設置向け取り組まれるべきいうふう思っおりますそれついからしっかり申し入れいきたい思っいるところございます

議長横田久俊総務部ですどうでしょうまだ残っいる聞いないですいいです

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

市長森井秀明時間かかっ大変失礼おりますからもう2点答弁いただきたい思います

 洋上風力伴うことこのままです住民から言えない状況かかわら洋上風力行う事業者おいつい全てこれからいうことほとんどそのよう状況ないいうこと思いますこの制度枠組み対応できるいうやはり現行調査踏まえ事業者適切対応いただくよう伝えいくことあったりさらに流れ変化ことありましけれどそれぞれ石狩湾新港から受けながらその影響ないようやはり事業者対し要請いく段階できることおいこのあたりないいうふう思っおりますやはり風力発電おい現行制度その事業者自体準備もちろんこと評価書おい閲覧含めしっかり行っいただい適切流れもと設置いただくことできる最大限流れない認識いるところございます

 そしてもう一点風車基準ございましけれど質問私たち風力発電伴う効率性高い方法NEDO取り組みしっかり参照事業者行うべきないいうそのよう指摘だっ思っおります

 先ほど小貫議員からお話しおりまし恐縮です言葉間違ったらあれですけれど風車基準ウェーク領域いう表現でしょうその言葉つい恐縮です私自身把握おりませでしこの質問それぞれ風力発電事業者このNEDOおい指摘参考ながら風力発電そのものしっかり効率よく行っいただくよう行うべきいうふう思っからそれ必ず守るよう指摘するいう内容ない認識ところございますですからより効率よく高めいくためそれ自体おいそれNEDOなど参考ながら事業者自身努力いくべきこと認識ところございます先ほどそのよう答弁いただいところございます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊生活環境

生活環境渡辺幸生小貫議員質問答えいたします

 から意見参考意見いうことどの部分反映いるいう質問思います具体的評価書どの部分ども意見反映いるいう確認できませけれどどもから意見申し入れおります当然参考いるもの考えいるところございます

              発言するあり

議長横田久俊あと1点電気事業法系統連系ついもうだけどうでしょう確認です少し待ちください

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

市長森井秀明小貫議員大変恐縮ですけれど系統連系つい質問もう一度行っいただけます助かります大変申しわけございませ

議長横田久俊20小貫議員

20小貫議員北電事業者協議するいうたしか答弁だっ思いますそれこの協議会一員小樽市参加ますこの風力発電導入当たっそのもう既に議論なっいる課題でし系統連携関し電力会社マニュアル作成いるわけです北電もちろん系統アクセスマニュアルいうもの出しますそこ協議段階事前協議段階しっかり書いいるわけですけれどそれどの段階です

 それその系統アクセスマニュアル載っないその段階そのどの段階ですいう本当きちんと北電協議できいるですいうその聞きたかっです

議長横田久俊どうでしょう

              議長呼ぶあり

議長横田久俊総務部

総務部前田一信大変待た申しわけございませ

 今手資料届きまし届きまし事前相談段階あるいうこと資料届いおります詳しい内容つきましては恐縮ですけれど後ほど届けするいうこと了解いただけれ思います

              議長20呼ぶあり

議長横田久俊20小貫議員

20小貫議員それ再々質問ますまず南小樽駅問題どう行わないいうこれ問題答弁思っますただ実際議論する確か協議会ですからせめて意見踏まえ協議会議論する検討するそういうことあるべきあっ段階やりませ結論づける協議会対し失礼思うですからそのつい協議会議論ほしい思いますけれど答えください

 あと建設策定まで協議会終わりみたいだっ思うです少し認識ずれまし基本構想策定意義一つスパイラルアップいうこと言わます基本構想作成ガイドブック基本構想作成することゴールすることなく協議会よる基本構想実施段階おけ連絡調整制度など活用ながら継続的段階的バリアフリー化推進努めるあるですこの趣旨沿っやはりしっかり協議会議論いくいうこと必要ないです答えください

 それ幾つバリアフリー具体つい示しくれ言ったら答えもらえましけれどこれやはり基本構想策定意義正面から捉える必要ある思います協議会設置いうことやはり住民参加当事者参加これ基本いうことなっますこういうありますそれ以外受け付けませいう立場協議会臨むなく本当協議会出さ意見重視財政問題ありますから全部全部取り上げるわけいかないいうわかりますしっかり協議会議論重視ほしい思いますけれどこれつい見解示しください

 環境影響評価問題エコパワーつい確認できない参考いるだろうそういうだっですやはり環境影響評価問題四つ事業評価書までいっエコパワー初めてわけですからそういうこの評価書準備比べどのよう変化いる住民意見自治体意見どのよう反映いるそういうことしっかり分析する必要ある思うですそうないその程度意見突っぱねおい評価書そのまま通るいうふうほか事業者考えしまったら問題やはりきちんと今回初期段階評価書しっかり分析すること必要一部意見低周波現況準備より高くなっいるこういう指摘ありますしっかり確認いただきたい思いますこれつい答弁願います

 あと市長から答弁ありましけれどできること伝えいくこと要請いくことみたいことでしやはり要望しかなくなっしまうですこれからやはりエコパワー風車メーカー準備場合日本製鋼所だっですけれどこれ評価書ヴェスタス変わっますローター直径103メートルから112メートル変わっます幾ら総体規模小さくなっいえ1基当たり規模大きくなっいうことなるやはりそれ対し評価いう変わっくるないいうふう思います

 ただこれ現在法律上確かどうしようない部分あります電気事業法なる環境影響評価法なる経済産業省ないし環境省届けるどこ段階自治体意見聞き取りするようやはり求めいっどう思いますけれどこれつい見解示しください

 あと系統連系問題です事前相談段階いうでしけれどあれたしか回答期限あっ思うですその回答期限そうなるいるいうことなるないですそれまず示しください

 あとこれエコパワー場合です準備段階1万2,000キロワットだっですそれ9,900キロワット切りかわっいるですけれど評価書よれ電力会社協議結果いうふう載っいるわけですやはりこういうことしっかり確認する必要あるない思いますそれつい見解示しください

 あとウェーク領域問題議論うまく伝わっないみたいだっですけれどNEDOガイドブック風車ローター直径10倍距離離さない勢いその後ろ風車もと戻らない弱いまま風車届く発電効率悪くなるつい干渉しまうローター直径3倍離さない乱れ生じうまく発電効率上がらないこういう見解3D10Dいう配置基本いうふう示さいるわけです

 そうなる答弁事業者適切判断するいうそれ事業者弱い領域生じるけれど発電上げることできるいうことそれ機械よっ10Dなく現在ぐらいです段階乱れ戻るいう見解どちら想定いるいうこと一切わからないそのつい見解答えいただきたかっですけれどただこれつい質問答弁そういう状況だっ質問趣旨そういう趣旨でしいうことこれ意見述べおきます

 それ最後ですけれど53基余り影響ないないいうこと市長言っまし結局石狩湾新港西ふ頭からたら北電火力発電所あたり四方取り囲むよう風力発電できるわけですまさに騒音四方から来る四面楚歌いうなるわけですこうなっときどの発電施設よっ環境影響健康被害生まれいうわからなくなっしまうですいうこと対しこれやはりきちんと制度つくるよう求めるべきないです見解示しください

議長横田久俊理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

市長森井秀明市長小貫議員再々質問答えいたします

 から風力発電かかわること3点答弁いただきたい思います

 まず現在制度よるやはり自治体から事業者対し申し入れる機会いうどう少ないいうあるときそれできなくなる対し自治体もう少しそういう要望あったりまた意見盛り込める機会設けられるよう要請べきないいうことだっ思います

 おっしゃるよう現行制度おいある程度自治体おけ限界あるいうふう思っいるところございますそのよう心配含めまた自治体意見入れ込めるようなるどうそれどのよう要請いくそれつい一度検証たい思っおりますよろしく願いいたします

 それ電力会社協議結果ついしっかり把握べきないいうことありましそれついこれからしっかり把握できるよう努力いきたい思っおります

 それもう一点全体的状況おけ影響ついこれ対し申し入れるべきないいうふう最後おっしゃっよう思うですけれどおっしゃるよう一地域さまざま風力発電入るおいそのどの風力発電環境影響いるいうことわからなくなるその可能性あるないいう指摘そのとおりいうふう思っおります

 しかしながらそういう影響ないよういうこと環境影響調査組み入れ評価書つくらいる思っおります現行おいそれ指摘するいうこと正直難しいいうふう思っおります

 しかしながらまずその評価書通し風力発電設置れる段階おいきちんと自治体あったり地域方々考えあったりまた環境影響及ぼさないその準備段取りまず必要いうふう思っおりますまずそれ向けしっかり取り組むことから始めるべき思っおります現行おいそれつい対しどう要望する含め考えられない状態ございます理解いただけれ思います

              議長呼ぶあり

議長横田久俊建設

建設相庭孝昭小貫議員再々質問答えいたします

 まず1点目現地視察いうことございますけれどどもはなから拒絶いるいうようとらしれませそういうことなくどもアンケート代替できるないいうこと今後スケジュール第1回協議会示しいる考えないアンケートできるないいう事務局考えはやること俎上のっないいいますそういっ状況あること言っつもりございます

 それから二つ目協議会役割ございます法律よりますこの基本構想策定するためその協議行ういうふう書いございます指摘ガイドブックついまだ勉強不足ございますそこ勉強進めながら後々必要なっくるそこまた考えまいりたいいうふう考えございます

 それからどういっ事業実施するいっことございますけれどども例示もの以外全部だめですいうございませ現に1回目協議会例えば南小樽駅橋上駅することできないですいっようございましまたそういっそういっバリアフリー趣旨いいますどういっこと一番いいそれから同時先ほど小貫議員おっしゃいまし財政部分含め実現性いっものそういっもの含めながら協議会話し合っいくいっことなるですけれどただ事務局こういっものあるないいっこと例示つもりございます理解いただきたい思います

              議長呼ぶあり

議長横田久俊生活環境

生活環境渡辺幸生小貫議員再々質問答えいたします

 エコパワー対する地元自治体意見評価書反映いるどう確認べきいうことございますどもから騒音低周波など評価書記載べきこと意見出しおりますこれつきまし評価書確認いただきたい思います

              議長呼ぶあり

議長横田久俊総務部

総務部前田一信系統連系関係ございますけれどまだ正式協議いうなっございませまだ準備段階いうことございます期限いう問い合わせございまし特に期限ないいうことございます

              発言するあり

議長横田久俊よろしいですあと委員会願います

 小貫議員一般質問終結いたします

              議長13呼ぶあり

議長横田久俊13酒井隆行議員

              13番酒井隆行議員登壇拍手

13番酒井隆行議員平成28年第3回定例会当たり一般質問いたします

 初め海水浴場関連おたるドリームビーチ海水浴場つい質問いたします

 昨年違法建築物撤去でき開設することできなかっおたるドリームビーチ海水浴場でし本年5月全て建物撤去違法状態解消その海水浴場開設するため関係者準備進め7月海水浴場2年ぶり海開きましこのドリームビーチ再開向け新たルールづくり小樽市北海道警察組合など関係機関協議会立ち上げおたるドリームビーチにぎわい維持つつ地域住民生活環境調和図るとも快適安全安心海水浴場目指し利用者関係者遵守べき約束作成ましシーズン終えこのルールどのよう運営質問いたします

 まずこのルール第1章第1条目的です海水浴場にぎわい維持つつ地域住民生活環境調和図る記載おります

 この地区市街化調整区域あり居住者ない場所あります地域住民生活環境調和ついどのようなこと想定いるでしょう答えください

 また最も近い住宅地札幌市手稲区なりますこのルール示さいる近隣住民定義示しください

 第2条周知つい条文協議会連携看板ポスターパンフレットなどルール周知徹底図ることあります周知ためポスターパンフレットどの程度用意どのような方法どれぐらい配布聞かください

 第20条建築撤去注意第2項建築撤去近隣住民計画時期つい説明周知図るとも低騒音型機械使用するなど騒音対策実施するあります

 シーズン営業終わりこれから建物撤去作業入る思います近隣住民計画時期などつい説明周知いつごろれるでしょう聞かください

 また低騒音型機械使用するなど騒音対策実施することあります協議会使用れる重機確認いるでしょう聞かください

 ドリームビーチ関連このビーチ飲食提供いる水道水なく飲料水タンク貯水使用ます現在この使用方法非常不衛生ある考えます

 シーズン保健所水質調査数回行っいることですその回数懸念れる事項知らください

 また市長ドリームビーチこれまで飲料水状況当然把握いる思います貯水タンク使用いる飲料水安全考えます答えください

 小樽市銭函3丁目駐車場つい質問いたします

 ドリームビーチ隣接するこの駐車場市長設置期間定め利用時間つい小樽市駐車場条例第2条第2項規定基づき午前8時から午後5時までおりますまたこの条例第6条駐車場使用料金減免つい条文おりその内容つい市長特に必要ある認めるとき駐車場使用料金減免することできることありますこの条文から読み取れる組合関係者ライフセーバー関係など対象なる思います詳細つい聞かください

 また駐車場使用料金減免市長特に必要認めるときあり組合委託協議決められることない認識おりますこの考え方つい見解答えください

 またシーズン駐車場利用台数減免対象なる車両あっでしょう聞かください

 駐車場使用料金減免関連利用いる一般お客様この駐車場無料利用できる通行許可証なるもの発行いる聞きまし一般お客様配ら通行許可証実質駐車場使用料減免同じ意味合い考えます見解伺います

 質問移します

 銭函海岸ある違法建築物ついこの地域市街化調整区域あり基本的ドリームビーチ同様建物撤去ためこれまで建物所有者関係者指導ましこのことつい同様一日早く建物撤去望むところありますしかしながら市長これまで議会答弁など将来的ドリームビーチ含めこの大浜海岸さらに魅力的ものなり経済効果結びつけまいりたい考えおりますことあり関係者方々期待持たせるよう発言多くありまし

 そのようシーズン建物撤去再開おたるドリームビーチ海水浴場お客様激減このことつい9月2日市長定例記者会見今後組合ビーチあり魅力づくり含め少しずつ回復向かうこと大切思う他人事よう発言おりましこれまで市長経済効果つい考えるなど発言ですからみずから発言責任持っ行動いただきたい考えます市長考え沿っ具体的見解伺います

 また現在残っいる違法建築物関係者から壊すまでいいこと言っ壊し知らないふりする無責任市長発言ささやかおります市長発言違法建築物所有者関係者混乱与え撤去向け前向き考え裏切るならないよう大浜海岸将来ビジョン明確示しください

 前回引き続き北海道新幹線新小樽仮称駅周辺まちづくり計画策定会議つい質問いたします

 策定会議委員商工会議所加えることつい平成28年第2回定例会これまで商工会議所協議合わせ検討答弁おりますその後進捗状況明確聞かください

 検討つい時間かかっいる理由商工会議所会議持ちなど含め協議重ねおり時間要しいることありまし会議持ちなど協議まだ続いいる協議終わっ聞かください

 また協議終わっないすれ何月まで協議結果出す聞かください

 また商工会議所以外会議持ちなど検討いる市内団体あるでしょう聞かください

 商工会議所副市長協議内容つい申し上げることできないことありましその内容つい聞かください

 商工会議所委員参加せるいう結論ない段階策定会議開催できない考えますもし開催するあれ商工会議所委員参加否定する理解ますそれよろしいでしょう見解伺います

 以上質問留保質問終わります拍手

議長横田久俊理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

              森井秀明市長登壇

市長森井秀明酒井隆行議員質問答えいたします

 初め海水浴場関連質問ありまし

 まずルール第1条おけ地域住民生活環境調和つい想定つきましてはドリームビーチにぎわい一方周辺銭函など含め地域住民生活環境対しよくない影響与えることないよう状況想定いるものあります

 近隣住民定義つきましてはこのルールおい特段明確定めないものあります

 ルール周知ためポスターパンフレット配布つきましては今夏駐車場看板設置ほかルール啓発チラシ約1,000枚制作いたしまし

 また配布方法つい協議会合同パトロール行っパトロール駐車場ゲートなど配布実施配布枚数ついおよそ800枚配布ところですこのほか組合ルール啓発チラシ制作来場者配布おります

 撤去作業おけ近隣住民計画周知騒音対策つきましては近隣住民計画周知つい9月7日ドリームビーチ協同組合近隣住民銭函連合町会長説明行っところです

 また騒音対策騒音クレーンバックホー使用いること現地おい確認まし

 使用いる飲料水関する保健所水質調査回数懸念れる事項つきましては水道水タンク貯水使用いるため時間経過とも水道水含まれる消毒効果ある残留塩素徐々減り細菌繁殖するリスク高まること懸念ますこのため保健所シーズン残留塩素濃度検査定期的計10回行っおります

 貯水タンク使用いる飲料水安全性つきましては営業者対し毎日新しい水道水入れかえること日光当たらないよう貯水するなど適切水質管理つい指導いるところありまた残留塩素濃度確認おりますいたしましては飲料水安全確保いるもの考えます

 駐車場使用料減免対象つきましてはドリームビーチ駐車場通過なけれ救護行くことできないため従前より組合従業員ライフセーバーなど監視救護ほか納品など海水浴場運営直接携わる対し駐車場使用料減免制度通行発行いるものあります

 駐車場使用料金減免考え方利用台数減免対象台数つきましてはただいま説明とおり減免なく通行発行おりますその対象者組合管理委託協議決めるものなく海水浴場運営直接携わる対し組合通じ交付対象者報告もらっいるものあります

 なお今年度通行発行台数約180台なっおります一方シーズン駐車場利用台数普通車9,154台大型車22台二輪車96台あり減免対象ものありませ

 一般通行許可証つきましては組合対し海水浴場運営直接携わる対し通行許可認めいるものあり一般利用者対する通行許可認めないものあります

 経済効果関する発言つきましては組合関係機関など連携大浜海岸魅力経済効果結びつけいきたいいう考え変わりありませ

 大浜海岸将来ビジョンつきましてはことしドリームビーチ違法性ない健全ビーチ再開すること最優先課題考え取り組んまいりまし減少以前にぎわい取り戻すためまだ時間必要考えおります将来的マリンレジャーイベントなどよる観光振興図ることよっ効果的活用推進まいりたいもの考えおります

 北海道新幹線新小樽仮称駅周辺まちづくり計画策定会議つい質問ありまし

 まず商工会議所委員参加つい第2回定例会以降進捗状況つきましては策定会議委員つい個別協議行っおりませ商工会議所協議進めるためさまざま機会捉え相互理解深め意思疎通図るよう粘り強く努力いるところあります

 なお新駅周辺まちづくり計画検討内容つきましては策定会議開催れる都度商工会議所実務者レベル情報交換いただいおります

 会議持ちなど協議まだ続いいるなどつきましては先ほど申し上げましおりさまざま機会捉え相互理解深めいるところあり現在協議継続あります次回策定会議開催10月ごろ予定いることからそれまで結果出すよう努力まいりたい考えおります

 商工会議所以外会議持ちなど検討いる市内団体あるつきましては設置する会議審議委員など推薦当たっ広く意見聞くためできるだけ多く方々参加いただきたい考えおります商工会議所以外団体とも調整いただいおります

 協議内容つい申し上げることできない理由つきましては課題解決向け協議今後とも率直意見交換行っいきたい考えいることから協議内容申し上げること差し控えさせいただきたい考えおります

 商工会議所委員参加ないまま策定会議開催する場合見解つきましてはまし商工会議所委員参加含め市政運営方向性などつい共通理解図るため現在話し合い行っおり次回策定会議向け引き続き努力まいりたい考えおります

              議長13呼ぶあり

議長横田久俊13酒井隆行議員

13番酒井隆行議員それ質問いただきます

 まず海水浴場関連いうこと飲料水こと聞きましこの飲料水安全確保ためいうこと水質調査10回いうことです不適切状況指摘また指導ことなかっこれつい答えいただきたい思います

 それから駐車場です減免1台なかっいうこと確認いただきましそれかわり通行許可証使わいるいうことですシーズンお客様少なかっいうことあっいうふう理解いるです一般お客様通行許可証配っいう事実ありましこれつい調査いるないこれつい聞きたい思います

 それから商工会議所策定委員です答弁聞い限り進んないいう理解まし10月この策定会議予定いるいうことこの10月までその検討結果出したいいうふう思っいるいうニュアンスだっですこれ10月まで出しいただきたい思います強く要望ますなぜいう先ほど質問ありまし商工会議所検討するいうままずっとそのまま終わっしまうないいう心配あります検討いるだったらもう検討時間余り過ぎる思いますです検討結果出し次回10月策定会議臨んいただきたい思いますこれつい検討何月まで終わる聞いいる何月まで明確伝えいただきたい思います

 それから実務者レベル協議つい検討結果何月まで聞います何月まで答えいただきたい思います

 それから関連実務者レベル協議ついです市側どのような内容協議いるこれつい示しいただきたい思います

 もう一つこれ関連商工会議所以外会議持ちなど検討いる市内団体あるでしょう聞いおりますあるいう答弁だっです具体的名前お知らせいただきたい思います

議長横田久俊理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

副市長上林猛酒井隆行議員質問答えいたします

 商工会議所協議どのよう進めいるまた10月策定会議開催れる予定いうことそれまで結果出す強く出すよう要望するいうことございます調整時間かけおりますこと大変申しわけなく思っおりますけれどできるだけすれ会議参加ほしいいうことその方向調整いただいおりましたまたま第2回定例会から第3回定例会かけそのことのみ議題調整ことございませできるだけ早くこの定例会落ちつい段階10月向けその調整さらに進めいっ調整つけいきたいども考え方理解いただい調整進めまいりたいいうふう考えおります

              議長呼ぶあり

議長横田久俊産業港湾

産業港湾中野弘章酒井隆行議員質問答えます

 からドリームビーチ駐車場かかわる問題ですけれど酒井隆行議員おっしゃっ海水浴場関係者ない一般通行配っいうよう事実あるいうことども承知おりませでしそれ非常不適切取り扱い思います調査まいりたいいうふうそして是正たいいうふう考えおります

              議長呼ぶあり

議長横田久俊総務部

総務部前田一信から商工会議所参加いる実務者レベル職員いうこと尋ねそれ