固有表現抽出

                   開議午後1時10分

議長横田久俊これより本日会議開きます

 本日会議録署名議員髙橋龍議員川畑正美議員指名いたします

 日程第1議案第1号ないし議案第3号及び議案第5号ないし議案第20号一括議題いたします

 これより昨日引き続き会派代表質問行います

 通告あります順次発言許します

              議長呼ぶあり

議長横田久俊高野さくら議員

              高野さくら議員登壇拍手

高野さくら議員日本共産党代表質問いたします

 1項目め市民生活つい尋ねます

 初め国民健康保険ついです

 国民健康保険国民守る社会保障制度です保険料支払能力ある払わない督促する当然です払いたく払えない加入者必要医療受けられない制度趣旨反します資格証明書発行世帯2011年度261件2014年度168件2015年度131件年々減っますその理由どのよう捉えおります

 また資格証明書発行悪質場合限るます世帯状況どのよう把握ます答えください

 資格証明書病院かかるとき窓口全額負担ですからなかなか病院かかれなく病状悪化手遅れ死亡するいう事例絶ちませ全日本民主医療機関連合会調査把握いるだけ2015年手遅れ死亡事例全国63事例このとき受診保険保険国保資格証明書44パーセント国保後期高齢者短期保険証12パーセントお金心配なく早くから病院かかっいれ救え可能性高い考えられます受診抑制つながる資格証明書発行やめるべきありませ

 2016年度国民健康保険料料率示さ医療後期高齢者支援金合わせ16.8パーセント昨年度より0.9ポイント上がります40歳以上介護納付金ある2016年度年間保険料1人当たり9万5,576円昨年度より3,295円上がります40歳代夫婦子供2人自営業所得300万円世帯年間保険料昨年度より3万2,990円上がり71万4,360円所得23.8パーセント保険料なります

 また賦課限度額81万円上がります40歳以上4人世帯所得360万円賦課限度額到達ます81万円大きな負担です市長このよう高い国保料生活圧迫いる考えませ市長認識伺います

 政府昨年度続き今年度低所得者対策1,700億円財政措置行います厚生労働省被保険者1人当たり約5,000円財政改善効果あっます小樽市そのよう効果あるでしょう自営業いる夫婦子供1人3人家族2014年所得109万3,600円昨年度保険料21万6,330円でし2015年所得213万6,630円2016年度保険料見込み50万7,520円約2.4倍上がります自営業収入一定ないこと病気がち病院通うこと多い生活余裕なく国保料分割悩まおります

 高い国保料負担軽減するため他市一般会計から繰入れ行っます現在2014年度市町村国保決算状況示さます全道主要10市1人当たり一般会計から法定外繰入れ多い知らください

 小樽市一般会計から法定外繰入れ多く国保料引き下げるべきありませ日本共産党2015年第1回臨時会第2回定例会対し国庫支出50パーセント戻すよう求めること要望まし市長公費負担割合50パーセント基本的考え方確保いる考えいる答弁まし

 しかし2014年度実際国庫支出24.8パーセントです市長十分財政措置行っいる考えです答えください

 ふれあいパスつい伺います

 ふれあいパス高齢者積極的社会参加心身健康保持生きがい創出資すること目的市内居住する70歳以上申請者対しふれあいバス乗車ふれあい乗車券どちら選択もらい交付いる事業です市民から利用制限たら買物病院通えなくなるなど利用制限撤回署名陳情出さ今年度から利用制限なくなりまし

 また5月開か小樽市議会市民と語る会110円下げない120円ままいいから今後利用制限ない行っほしいありましふれあいパス利用いる赤岩から中心くる2路線使う15冊間に合わない病院通えなくなる利用制限高齢者人権問題なる水泳教室通っ健康維持いる制限たら教室やめざるないなど切実あります年間15冊まで150回しか利用できバス乗り継ぎなけれいけないとき37往復しか利用できませ

 今年7月ふれあいパスつい市民4,000人アンケート実施する予定でし慎重なけれいけない今年度行いたい聞いおります今年度予定いるアンケート調査進捗状況どうでしょういつまでアンケート内容結論出すでしょうまた利用制限ないほしい市民多けれ利用制限ない選択入れるべきないでしょう

 また利用者バス混んいる買いにくい回数券買う場所増やしほしい上がり高齢者利用にくい制度ないでしょう本来目的資するためもっと利用やすい制度するべきないでしょう答えください

 市営室内水泳プールつい伺います

 駅前あっ市営室内水泳プール2007年壊さしまいその結果道内主な学校市営プールあります小樽市だけなくなっしまいまし先月5月12日小樽市室内水泳プール存続求める17名市長市営室内水泳プール早期建設求め要望まし要望同席いただきまし既にプールなくなり10年なる私たちプール建設求め10年なるこの数年間プール建設願いながら亡くなっ自由きか残念ながら来ることできなかっまでここいる切実訴えおりまし

 また懇談参加以前市長つくる言っながら結局つくらなかっことあるから正直プールつくる言っ具体的など示さたりなけれ納得できない会派回ったら議会会派一致いるからあと市長言っほしい言わやはり市長やる気次第など飛び交いまし

 そこ市長伺います市長懇談プール建設思っより時間かかることけれど議会会派一致採択高いハードル低くなり提案出さたらすぐ実現できる話しおりまし市長いつまで市営室内水泳プールつくりたい思っます市長思い聞かください

 昨年第2回定例会酒井隆裕議員一般質問民間所有する用地つい注視ながら検討進めいきたい答弁ましこれまで2回市民プール整備検討会議開催いる聞いおりますどのようなこと検討でしょう

 また民間所有する用地含め建設候補予定市民プール整備検討会議か所挙がっいるでしょう小樽市室内水泳プール存続求めるから市民ニーズ合うプールならなけれ困るぜひ検討会議など市民交え会議開いほしい要望ありまし

 本年第1回定例会日本共産党市民話合い協働行っほしい質問対し市長答弁協働ついどのようなとれる内部あわせ検討いけたらいうふう思っいる言っおりまし市民参加つい検討状況どのようなっいるでしょう

 以上1項目質問終わります

議長横田久俊理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

              森井秀明市長登壇

市長森井秀明高野議員質問答えいたします

 ただいま市民生活つい質問ありまし

 初め国民健康保険ついですまず資格証明書発行件数年々減っいる理由つきましては国民健康保険加入者数年々減少いること粘り強い納付交渉加入者納付意識向上より保険料全額滞納いる減少いるため認識おります

 世帯状況把握つきましては電話訪問不在場合連絡置くなど滞納接触図り実態把握努めおります1年間全額未納ため資格証明書交付する対象なる世帯つい事前予告文書送付その来庁電話よる連絡あっ場合保険料納付することできない特別事由有無最近収入状況生活状況など確認おりますしかしながら再三催告おい連絡ない場合世帯状況把握できないため資格証明書発行いるものあります

 資格証明書発行やめるべきいうことつきましては資格証明書特別事由なく長期わたり保険料納付全くない世帯対象発行おり国民健康保険加入者負担公平性保つため資格証明書発行必要ある考えおります

 高い保険料生活圧迫いるないいうことつきましては小樽市1人当たり国民健康保険料道内主要都市比較決して高いほうありませ特に小樽市国保加入者多く占める年金受給者など所得低い方々とりましては負担大きいもの認識おります

 低所得者対策よる小樽市効果つきましては昨年度約1億6,561万円拡充支援受けこれより1人当たり約5,500円財政改善効果ありまし今年度おきまし同様効果生じるもの期待おります

 平成26年度道内主要10市おけ一般会計から1人当たり法定外繰入つきましては金額多い旭川市1万2,472円札幌市1万611円帯広市8,456円江別市7,165円苫小牧市4,018円函館市1,634円北見市1,537円釧路市1,408円小樽市62円室蘭市ゼロ円なっおります

 また一般会計から法定外繰入れ多く保険料引き下げることつきましては国保会計基本的国保加入者から保険料所定公費賄うものあり法定外繰入増やすこと間接国保加入者以外負担求めることなることから適当ない考えおります

 十分財政措置行っいるいうことつきましては国保財政負担おい保険者財政調整制度創設三位一体改革より都道府県負担見直し行わ国庫支出直接入っくる割合低くなっおります国庫負担含め公費負担割合50パーセント基本的考え方確保いるもの考えおります

 しかしながら国民健康保険財政医療費増加より恒常厳しい状況あることから国庫負担拡充強化国保財政基盤安定図ること北海道市長会通じこれまで要請いるところあります

 ふれあいパスついですまずふれあいパスアンケート調査進捗状況つきましては利用目的把握及び継続可能制度構築基本的考え方現在調査項目調査期間及び結果集約方法など精査いるところあり内容固まり次第できるだけ早い時期実施できるよう努力いるところあります

 またアンケート実施より市民からさまざま意見要望いただくこと想定ますこれつい今後制度設計ため参考いただき限ら財源本当必要いる制度将来わたり継続できるよう取り組んまいりたい考えおります

 回数券購入など利便性向上つきましては回数券販売場所つい事業者ある北海道中央バス協力バスターミナル営業所行わいるため北海道中央バス意見聞きながら検討まいります

 また過去現金方式つい議論ありまし事業利用者事業者三者それぞれ利用実績基づき事業費負担実施おり現金方式ます利用実績把握困難なるため難しいもの考えおります

 市営室内水泳プールついですまずいつまで市営室内水泳プールつくりたいつきましてはいたしまし一日早く建設たい思っおります

 しかしながら現在小樽公園含め幅広く建設場所検討行っいることまた多額建設ランニングコスト要する想定れること長期わたっ多く市民利用供する施設なることから建設形態財源確保経費節減など幅広い視点慎重検討する必要性ある考えいるため現時点具体的時期示しする至っないものあります

              あんた思い聞いてる呼ぶあり

 市民プール整備検討会議どのようなこと検討建設候補予定か所挙がっつきましてはまず検討内容ましては建設候補考えられる場所つい用途地域など制度制約建設場合代替施設必要性など課題整理ほか都市プール建設その財源ランニングコスト建設形態などつい調査基づい検討行っいるところあります

 なお建設候補なり得る場所ピックアップ民有地含め12か所あります

 市民参加つい検討状況つきましては現在庁内おいさまざま可能性検討いる段階あり今後基本的方向性決まっとき市民ニーズ合っよりよい施設なるよう市民意見伺う機会設けたい考えおります具体的どのようなとる今後協議いく予定あります

議長横田久俊第2項目め質問入ります

              議長呼ぶあり

議長横田久俊高野さくら議員

              高野さくら議員登壇

高野さくら議員2項目質問いたします

 子育て支援つい伺います

 初め待機児童ついです

 安心預けられる保育所なぜ預けたく入れないいう小樽市広がっますその安倍政権出さ緊急対策でしこの緊急対策規制緩和子供詰め込むいう中身です定める保育士配置基準面積基準上回る基準認定いる自治体対し基準引き下げ子供もっと受け入れよます保育所独自基準設けいるでしょう

 また独自基準設けいるあれ引下げ行うでしょう

 平成16年度から公立保育所運営費負担金廃止一般財源ため公立保育所平成16年度から10年間全国約2,500か所減らさしまいまし小樽市本年6月1日現在待機児童平成16年度から10年間市立保育所か所減少答えください

 昨年4月老朽化理由長橋保育所廃止まし保育所減らしこと待機児童増えいることつい市長どう思っます

 待機児童増加原因一つ保育士不足いる実態あります保育士賃金産業平均より10万円低くまた保育職場過重労働環境あり退職する保育士多い聞いおります住む保育士賃金アップ休みなど確保いれすぐ職場復帰たい話しおりまし保育所保育士つい正規職員増員臨時職員賃金引上げ行うべきないでしょう

 保育士確保ため保育士資格持っ現在保育士働いない対象セミナー開催民間保育園意見交換など図り保育士不足解消向け取組いる聞いおります補正予算保育士就労支援補助金つい対象なる申請方法説明ください

 周産期医療つい伺います

 後志唯一地域周産期母子医療センター認定いる小樽協会病院残念ながら昨年7月から医師不足より分娩受付休止することなり休止なく1年なろうおります小樽市ハイリスク妊婦出産たくできないこと対し市長どう考えいるでしょう周産期医療再開向けこれまで取組どう分析おります

 また再開向けどのような見通し持っおります答えください

 出産できる対策確立求め質問ます

 協会病院産科医師5月1人退職聞いおりますさらに残る2人医師9月末退職しまういう報道ありまし現在一つ施設しか出産受入れできないことあり平成26年年間255人妊婦だっ対し平成27年49人増え304人なり一つ施設限界ます

 また出産れる平成26年168人だっ対し平成27年1年間35人増え203人なっます住ん若い世帯小樽出産できる施設減っことから札幌移転しまっ数人聞いおります責任持ち出産できる環境つくるべきないです市長考え伺います

 以上2項目質問終わります

議長横田久俊理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

              森井秀明市長登壇

市長森井秀明ただいま子育て支援つい質問ありまし

 初め待機児童ついですまず保育所おけ保育士配置基準独自基準及び基準引下げつきましては保育所独自基準ゼロ歳児保育際し基準乳児おおむね3名つき保育士1名以上いるところ安全確保ため生後6か月未満乳児つい基準上回り乳児2名つき保育士1名配置おります

 また基準引下げ現在ところ行う予定ありませ

 市内本年6月1日現在保育所待機児童及び平成16年度から10年間保育所減少つきましては入所待ち児童申し上げます公立民間保育所合わせ28名なっおります

 保育所減少平成16年4月時点運営民間委託1施設含め8施設あっところ平成26年4月時点6施設なり2か所減少なっおります

 保育所減少待機児童増加つきましては入所待ち児童増加関し答えます主に1歳未満乳児保育所利用ニーズ高まっいること全国的保育士不足原因認識おります

 保育所保育士おけ正規職員増員臨時職員賃金引上げつきましては正規職員配置過去3年間保育所入所状況児童年齢構成など勘案平成29年度市立保育所児童入所定員改める予定ありこの定員改定合わせ必要正規職員人数検討する予定です

 また臨時職員賃金引上げ保育士処遇改善施策民間事業所及び道内都市動向など踏まえ判断たい考えおります

 補正予算保育士就労支援補助金つきましては対象なる本年4月から6月まで期間所在する保育所認定こども園及び小規模保育事業所おい勤務実績ない本年7月から12月まで保育所除く保育所新た就業するフルタイム勤務保育士する予定です

 また申請方法対象なるから就業開始1か月以内事前申請いただき就業開始日から3か月経過後かかっ経費領収書添付申請書類提出いただく予定あります

 周産期医療ついですまず小樽市ハイリスク妊婦出産できないことつきましては医療機関出産いるいらっしゃること承知おります地域周産期母子医療センターある小樽協会病院一日早い分娩再開必要認識おります

 周産期医療再開向けこれまで取組対する分析今後見通しつきましては福祉部内子育て支援周産期医療両方業務担う職員配置小樽協会病院関係機関から情報収集努めるとも昨年8月から本年4月まで小樽市周産期医療懇談会開催いたしましその北海道情報交換行うとも懇談会会長病院中心なり大学関係機関産婦人科医師確保つい打合せ重ねまいりまし

 また後志地域おけ周産期医療体制安定的維持すること目的行政中心後志市町村一体なり小樽協会病院分娩再開向けバックアップ体制充実図るため北後志周産期医療協議会設置本年6月6日第1回協議会開催ところです北海道大学などから後志地域地域周産期母子医療センターある小樽協会病院分娩再開必要認識ある全道医師不足より医師確保困難ある伺っおりそのよう認識いるところあります

 今後見通しつきましてはさまざま課題つい北後志周産期医療協議会検討いくことなります具体的分娩再開時期現時点示しすることできませ

              発言するあり

 出産できる対策確立ついです責任持ち出産できる環境整備することつきましては分娩可能医療機関1施設のみあるため妊婦健診ため医療機関通いまた出産いるいらっしゃること承知おります地域安心子供産み育てることできる環境整備するため繰り返しなります小樽協会病院一日早い分娩再開向け取り組んまいります

              発言するあり

議長横田久俊第3項目め質問入ります

              議長呼ぶあり

議長横田久俊高野さくら議員

              高野さくら議員登壇

高野さくら議員3項目質問入ります

 中央・山手地区中学校統合つい質問いたします

 まず小樽商業高校閉校商業高校学校施設統合学校活用しよういる教育委員会つい日本共産党昨年第4回定例会今年第1回定例会中学校設置基準矛盾指摘ましそれ小樽商科大学連携など考え適切いうです

 しかし第1回定例会後西陵中学校おけ地区懇談会商業高校統合する異論続出午後9時まで懇談会続きましこの懇談会出さ質問意見つい説明するともそのこと対する市長見解示しください

 日本共産党市議団実際解け商業高校屋外運動場つい調査ましバス通り挟み片道7分急坂あります屋外運動場雑草生え利用いる形跡感じられませでし第1回定例会学校適正配置調査特別委員会示さ道内都市校舎屋外運動場つい資料屋外運動場同一敷地ある場合道路挟ん隣り合わせ学校4校いう結果でしこの教育委員会調査結果から320メートル離れ屋外運動場ある学校ありませでし本年3月24日教育委員会定例会西陵中学校懇談会こと報告ます

 そこ聞きます一つ教育委員会委員商業高校グラウンド校舎現地調査いるどう

 二つ現地調査いるならどのような感想出さでしょうないなら今後調査する予定あるでしょう

 三つこの問題教育委員会委員からどのような意見出さ内容示しください

 教育委員会今年度教委対し商業高校閉校活用申し出るいいますこのよう敷地教育支障出ること明らかです商業高校利用諦めるよう求めます答えください

 また中央・山手地区中学校統廃合白紙戻すべきありませ市長見解答えください

 以上3項目質問終わります

議長横田久俊理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

              森井秀明市長登壇

市長森井秀明ただいま中央・山手地区中学校統合つい質問ありまし

 まず本年3月開催西陵中学校おけ地区懇談会出さ質問意見ついです質問つきましては小樽商業高校グラウンド校舎から離れいること対応策文部科学省省令整合性北海道教育委員会施設活用要望時期望ましい学校規模考え方などあり意見つきましては校舎近くグラウンドつくるなけれ理解得ること難しいない少人数学級希望する少人数規模学校過ごし経験からクラス替えできないこと中学校免許授業など小規模デメリットある西陵中学校統合想定場合プラン示しもらえないなどありましこと教育委員会から聞いおります

 いずれいたしまし現在教育委員会少子化伴う小・中学校児童生徒減少学校施設老朽化対応教育環境向上図る観点から小・中学校再編進めおりますいたしましそれ向け協力まいりたい考えおります

 中央・山手地区中学校統廃合つきましては現在教育委員会おい地区懇談会重ねおりますその推移見守りながら子供たちとっよりよい教育環境なるよう教育委員会連携ながら取り組んまいりたい考えおります

              議長呼ぶあり

議長横田久俊教育長

教育長林秀樹高野議員質問答えいたします

 ただいま中央山手地区中学校統合つい質問ございまし

 初め教育委員会委員小樽商業高校グラウンド及び校舎現地調査つきましては現在同校高等学校運営おり生徒配慮必要考えられますことから現地調査行っおら今後予定つきましまず学校再編一定理解必要応じ対応考えまいります

 また教育委員会委員から意見つきましてはこれまで教育委員会議地区懇談会状況グラウンド離れいること対する対応策つい検討すること報告特に意見ございませでし対応策検討状況つい今後改めて報告することいたしおります

 小樽商業高校閉校施設活用つきましては西陵中学校枝中学校統合小樽商業高校中学校校区境界付近位置生徒通学距離平準化図られること学校施設充実小樽商科大学近接いることよる連携取組可能なることなど恵まれ教育環境ありますことから商業高校閉校学校施設活用すること最適ある考えおります

 またグラウンド離れいること対する対応策つきましては7月予定おります地区懇談会向け検討おりその検討結果つい保護者地域方々丁寧説明まいりたい考えおります

              無責任呼ぶあり

              順番それじゃ呼ぶあり

議長横田久俊第4項目め質問入ります

              議長呼ぶあり

議長横田久俊高野さくら議員

              高野さくら議員登壇

高野さくら議員4項目地震対策つい質問いたします

 熊本地方中心4月14日から大きな地震続います16日マグニチュード7.3地震発生まし国内震度7地震発生1995年阪神・淡路大震災2004年新潟中越地震2011年東日本大震災以来です

 小樽市耐震改修促進計画全国どこ起こり得る直下地震など想定おります熊本地震よう連続地震想定おりませこのよう地震受け今後新た小樽市耐震改修促進計画どう変えいくでしょう

 震度観測熊本県宇土市市役所本庁地震より半壊ましこの庁舎築50年以上経過おり耐震診断震度程度地震大きな被害受ける可能性高い判定受け建替え検討まし

 小樽市2014年度実施耐震診断市民会館総合体育館市役所本庁舎本館別館総合福祉センター保健所いずれ震度6強以上地震対し倒壊崩壊する危険性高います大きな地震発生多く公共施設崩壊する可能性高くなっおりますせめて庁舎早期建替えするべき考えますいかがでしょう

 熊本地震建物いる怖い多く避難生活強いられます最初震源地近い益城町人口3万2,400人対し最大約1万人泊まりまし寝泊まり血栓塞栓症いわゆるエコノミークラス症候群残念ながら亡くなっしまっおりますエコノミークラス症候群対応考えるべきありませ

 また災害発生時応急救護つい伺います小樽市地域防災計画医療救護計画見る傷病救命とも弱者救済精神不安定者解消生活環境安全確保目的的確情報収集より医師会、歯科医師会薬剤師会及び医療機関密接連携もと実施するます透析ふだんから服薬いるついどのよう対応するでしょう

 住宅耐震化ついです小樽市安全快適住みよいまちづくり一環地震対する不安解消人的被害軽減図るため戸建て住宅無料耐震診断平成21年度木造住宅耐震診断費用助成平成22年度開始まし事業開始からこの7年間耐震診断受け件数無料耐震診断平成21年度4件平成22年度2件合わせ6件のみなっおります住宅無料耐震診断耐震診断費用助成受ける増えない理由どう分析おります

 また耐震診断助成金額引上げ考えおりませ

 地震とも心配土砂災害危険です囲まいる地域多い住民から心配上がっおります傾斜地地すべりなど被害受けるおそれある区域北海道公表いるだけ市内519か所なっおりさらに増える可能性あります災害から人命守るため危険区域住民周知すること大事ですしっかり災害起きないよう危険対策工事いくこと必要です現在危険対策工事実施いる箇所か所あるでしょう

 また残り早急安全対策べきないでしょう

 以上4項目質問終わります

議長横田久俊理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

              森井秀明市長登壇

市長森井秀明ただいま地震対策つい質問ありまし

 まず小樽市耐震改修促進計画つきましては現在新た計画策定準備おりその熊本地震よう連続地震想定おりませ今後北海道から今回地震踏まえ住宅建築物耐震化係る新た知見対策内容など示さ場合計画取り入れいきたい考えおります

 庁舎早急建て替えべきないつきましてはこのたび熊本地震状況鑑みます庁舎耐震化建替え早急検討べき課題ある認識おります所有公共施設全体老朽化いる公共施設総合管理計画本年度策定することおります計画整合性図りながら庁舎つい必要検討まいりたい考えおります

 血栓塞栓症対応つきましてはいわゆるエコノミークラス症候群食事水分十分とらない状態長時間動かさ同じ姿勢いる静脈できこの血流乗っ血管閉塞する病気あります予防軽い体操ストレッチ運動歩行など動かすこと十分水分とることなど挙げられまた医療用弾性ストッキング着用効果ある言わます災害発生時医師保健師など避難など巡回指導当たるほかこの予防方法周知行いたい考えおります

 災害発生時透析服薬対応つきましては小樽市地域防災計画おけ災害応急対策計画医師保健師よる巡回相談診療実施するおります人工透析必要するふだんから必要いるなど対し医師会連携図りながら適切医療提供できるよう対処まいります

 住宅無料耐震診断耐震診断費用助成受ける増えない理由つきましてはおいこれまで大規模地震被害ないこと対象なる住宅昭和56年5月以前着工住宅あり建築年数相当経過いることから所有者おい屋根外壁水回り修繕優先いることなど考えられます

 また耐震診断助成金額引上げつい実績ないことから現時点考えおりませ

 危険対策工事実施いる箇所つきましては北海道実施いる危険対策工事傾斜地崩壊防止工事53か所砂防工事43か所地すべり防止工事2か所聞いおります危険対策工事着手なっいる箇所ついこれまで北海道市長会など通じ対し積極的整備進めいただくよう要望おり今後引き続き要望まいりたい考えおります

議長横田久俊第5項目め質問入ります

              議長呼ぶあり

議長横田久俊高野さくら議員

              高野さくら議員登壇

高野さくら議員5項目質問移ります

 市長政治姿勢つい質問いたします

 最初憲法改正動きついです

 憲法国民主体なっ権利自由守るため国家権力制限するいう最高法規です日本国憲法よう人権保障ため憲法よっ権力制限する立憲主義近代法治国家ありです安倍晋三内閣立憲主義破壊国民権利自由保障する憲法大きく変えようます日本国憲法変えようすることつい市長どう思います

 自民党日本国憲法改正草案9条全面的書き換えられ戦争根拠規定なっます陸海空軍その戦力これ保持ない交戦権これ認めないいう規定削除改憲案9条2項国防軍創設明記国防軍国際活動機密保持裁判所領土保全義務まで盛り込ままし

 NHK5月2日発表憲法関する意識調査憲法改正つい改正する必要ない思う昨年約25パーセントから約31パーセント増加改正する必要ない思う理由最も多い戦争放棄定め憲法9条守りたいから約70パーセントでし

 朝日新聞デジタルよる朝日新聞社3月から4月実施世論調査憲法変える必要ない昨年3月調査48パーセントから55パーセント増加変える必要ある昨年43パーセントから37パーセント減少まし憲法9条ついより鮮明変えないよい昨年63パーセントから68パーセント増加変えるよい27パーセントでし

 昨年9月多く憲法学憲法違反指摘する安全保障関連法制成立まし安保法制反対求める国民大きく広がり6月1日付け日本共産党把握いるだけ小樽市安保法制反対署名約2万筆上っます9条守りたいいう市民つい市長どう思います

 市政運営つい伺います

 森井市長就任から1年経過まし副市長人事決まらなく決まっ思ったらその数か月総務部空席なる事態なっます日本共産党カジノ誘致撤回子供医療費助成拡大駅舎バリアフリー化前進など幾つ課題評価ます

 しかし市長市政運営おい問題一言言え民主的運営欠けるいうことです

              そう呼ぶあり

              そうよく言っ呼ぶあり

 昨年第3回定例会日本共産党代表質問市長参与問題含め第2回定例会至る人事問題拙速物事進めしまっ考えでしょう聞いところ市長性急ない心配いただいおりますこと今後市政運営当たりとめおきたい思っおります答弁ましこの答弁受け続く第4回定例会代表質問市政執行する当たっしっかり本来とるべき手段行うこと必要です述べ市長おい新た提案するとき拙速すぎる判断いるいう意識持ち質問市長所管部おきまし十分検討重ね提案おります全て拙速あるいう認識ございませ答弁まし

 また昨年第3回定例会副市長人事案件つい市長一人考えるなく幹部職員相談決めほしい提案討論市政おい批判傾け真摯向き合わない市政運営続けいる市民信頼失うこと指摘まし主権者ある市民第一する市政運営市役所庁合意形成努力呼びかけまし

 このよう日本共産党議会通じ機会あり市長懇談できとき含め民主的進めること提案まし市長このよう日本共産党指摘対しどのような認識持ち対応でしょう

 今年人事異動1年異動するなど事例生まれます管理職たった1年異動する市政影響出ること容易想像できます

 また新しい事業取り組んいる市民から苦情ます人事権市長あります今回人事異動当たっ所管意見どのよう聞いでしょう

 また事業継続新しい事業取組影響ない考えでしょう総務部不在なっおりますこの任命できなかっ理由答えください

 昨年5月28日行わ管理職人事異動関し市長記者レクチャー記録拝見する記者市長会見市政現状課題把握する時間かかっいる言っましこれだけ多く職員替え市政混乱など影響懸念ないでしょう質問対し市長職員さんそれぞれ大変優秀思っます人事ですから必ずしも万全いうことありませ混乱つい多少起きるしれませお話しれるほど心配ない述べられ職員優秀評価ます市長職員優秀思っいるあれ総務部庁内から出すべきないでしょう

 議会政策違いまちづくり方向性違い意見対立することあり得ることです市長従来異なる方法市政執行しよういるしれませしかし議会意見出される問題多く所管慎重議論出さいる職員納得られいる疑問思うことあります

              そのとおり呼ぶあり

職員から信頼かち得いる考える考えいるたらその事例示しいただき信頼ない考えいるならどのよう信頼関係築いいく考え答えください

 地方公務員法第30条すべて職員全体奉仕者公共利益ため勤務且つ職務遂行ては全力挙げこれ専念なけれならないあるよう職員全体奉仕者あり市長奉仕者なっなりませ

              発言するあり

これ政治資金規正法違反事件教訓あります市長さまざま改革進めいきたいあれ市長言いなりなる職員市長顔色うかがう職員つくるなく意見交わし合う職場づくり文字どおり市民立つところある市役所必要です

              そう呼ぶあり

 そのため市長果たす役割大きいこと言うまでありませ1年ドリームビーチ参与除雪体制貸出ダンプなど十分検討議論なく市長強い思い進められ1年だっ思います

              同感です呼ぶあり

2年担う当たり十分議論職員納得基本民主的運営望みます見解示しください

 以上質問留保質問終わります拍手

              よく言っ呼ぶあり

議長横田久俊理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

              森井秀明市長登壇

市長森井秀明ただいま政治姿勢つい質問ありまし

 初め憲法改正動きついですまず安倍内閣憲法変えよういることつきましては日本国憲法日本国民ため憲法ありますことから改正すること是非含めどうあるべき国民全体しっかり考え議論すること重要あるもの認識おりますこのつきましては国政おい国民全体意思しっかり反映れるよう時間かけ慎重かつ十分検討審議いただきたい考えおります

 憲法9条守りたいいう市民対する見解つきましては市民貴重意見あり尊重べき思いあるもの受け止めおります今後引き続き市民からさまざま意見聞かいただき市民ひいては国民全体おけ憲法9条対する議論より一層深められること願っいるところあります

 市政運営ついですまず日本共産党指摘対する認識つきましては市政運営対し指摘提案いただけること大変ありがたいことあり現在とどめいるところあります今後ともよりよい市政運営市政発展ため市民大切することもちろん議会十分政策議論行っ協力られるよう努めまいりたい考えおります

              発言するあり

 このたび人事異動当たっ各部から意見聴取方法つきましては従前どおり事前各部から内申書など書面より希望出さおります

 また今年度異動から管理職内申つきましては従前昇任異動様式新た留任様式追加医師除く次長及び課長全てついその評価各部から提出れる取扱い改めところですこれ書面ほか各部対しましては必要応じ直接聞き取りなど行っございます

 異動よる事業継続新しい事業取組影響つきましてはこの2度人事異動当たりましては職員能力発揮できる環境整えること念頭適材適所配置努めところありますまた業務執行組織的取組行われるものあります人事異動事業継続など影響及ぼすことないもの考えおります

 この総務部任命できなかっ理由つきましては現在まで内部外部縛られることなく幅広く人選行っいるところありまた北海道対しまし職員派遣要請いただいいる経過ありますことから最終的ところまでまだ絞りきれないいう現状あります

              発言するあり

 総務部庁内から選任べき意見つきましては職員優秀思っおりますただいま申し上げましおり内部から選任含め検討いるところあります

              発言するあり

 職員信頼関係つきましては就任からこれまで1年間職員政策議論など通じ対話重ねいるところあり職員日々市政運営邁進おり支障なく業務進められいるもの感じおります私自身職員頑張り評価いるところありますより円滑行政運営進めるため今後一層職員対話機会増やし政策対する考え方浸透せるともさらなる信頼関係構築図っまいりたい考えおります

 2年向け行政運営つきましてはただいま申し上げましおりより円滑行政運営進めるため今後一層職員対話機会増やし政策対する考え方浸透せること必要考えおりますこのこと日々念頭置き力強いリーダーシップ発揮ながら職員一丸なっ今後とも行政運営努めまいりたい考えおります

              議長呼ぶあり

議長横田久俊高野さくら議員

高野さくら議員質問入る答弁漏れございます

 新市室内水泳プールつい市長いつまで市営室内水泳プールつくりたい思っます市長思い聞かください伺いましけれど市長いたしまし一日早く述べ小樽市考え述べものです改めて市長いつまでつくりたい思っいるしっかり答えください

 ふれあいパスついいつまでアンケート内容結論出すでしょう伺いましいつまで結論出すいうはっきり答えございませでし

 周産期医療つい周産期医療再開向けこれまで取組どう分析いるいう質問対しこれまで経過述べですけれど経過なく小樽市分析しっかり答えいただきたい思います

議長横田久俊ただいま答弁漏れあっいうことです答弁答弁漏れ先般ありましけれど

              発言するあり

あとほかないですあとほかないですいう言い方ですレクチャー答弁ないいうどう思います

 部分含め質問いうことでしください

              そんなものだめ言わない呼ぶあり

 3点ついどうです理事ほう担当所管聞い

              答弁ない質問入れないでしょう呼ぶあり

              発言するあり

 それ3点つい答弁漏れいるいうことです1点目プール関係市長思いそれから周産期医療ついありましもう一点ふれあいパス制度関係です

              周産期分析呼ぶあり

 まずプール

              市長思いならしゃべれるでしょ呼ぶあり

 いつまでいう質問だっいうことです答えできます一日早く答弁けれど

              ちょっと待っください呼ぶあり

 調整ください

              発言するあり

 どうです

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

市長森井秀明3点答弁漏れあっいうことだっ思います

 1点目プールだっ思いますけれど先ほど答弁私自身気持ち伝え思っおりますては一日早く建設たい思っいるこの気持ち伝えましただ現状具体的時期示しする段階至っないそこまでできなかっいうところございます聞かことつい答弁いただい思っおります

              発言するあり

 それ2点目ふれあいパスアンケートついいつまで結論出すいうことつい答弁漏れいうことよろしいでしょうこれつきまし鋭意整理いる最中ございますそれ整理次第そのアンケート出す時期決まっそれ伴い集計する時期決まっますまだその日程申しわけありませ決まっおりませ先ほどよう答弁いただいいう2点目ございます

              結局決めおかないいつまでやることなるでしょう呼ぶあり

              安斎さん呼ぶあり

              発言するあり

 周産期

              周産期呼ぶあり

              政策議論なんかできないじゃないですこんなことやったら呼ぶあり

 周産期医療おきましてはこの1年間病院中心なっ大学北海道含め関係機関からさまざまいただい現在情報収集ところございますこれからそれ後志協議会改めてその分析するとも協会病院から分析おけ課題解決あったり施設改修含めいただいこれからそれ具体的取り組んいくいうことございます先ほど答弁いただい内容伝えいただいところございます

              発言するあり

              議長呼ぶあり

議長横田久俊高野さくら議員

高野さくら議員プールことそうですけれどいつまで結論出すいうこと聞いそれやはり具体的いつまでこういうふういきたいいうはっきり答えなかっすごく残念思いまし

小樽駅プールあっとき約16団体利用年間約5万人利用まし現在駅前プールなくなっ高島プール通っいるおります障害持っいる1,300人70歳以上1,800人小・中学生4,000人そのほか一般合わせる年間約2万2,000人高島プール利用おりますけれど高島プールスロープない車椅子抱きかかえプールところまで連れいくまた一人脱衣できない脱衣所マット敷いその着替えたりするけれど脱衣所すごく狭いためほか利用者着替えいるまたいいくいうよう状況あります

 また交通便以前よりかなり不便あっ工事たびたび入っ使用できないことよくある聞います今年11月下旬から来年2月下旬まで耐震化ため天井部分工事入り約4か月使用できなくなる予定です利用いるプール通っ鍛えいるこの工事プール利用できない4か月車椅子なっしまうない心配聞います

 小樽市室内水泳プール存続求める今月7日会派周り一刻早く建設求め要請おりましやはりその背景前市長議会プールつくらない言っないこういうこと答弁ましけれど結局つくらなかっいうことありましそれ市長公約プール建設掲げ新しい市長かわっ市長公約あるから今度こそプール建設れるないそういう期待大きかっ反面答弁全く進捗状況見えないやはり本当実際プール建設ないないいうそういう市民あり不安思っいるこういうことです

 昨日自民党代表質問対する副市長答弁民有地複合施設財源など検討前向き進んいる思う公共施設管理計画28年度中作成するけれど大分絞り込んいる感じいるいう答弁ありましこのよう前向き進み絞り込んいる言っいるあれもう今年度建設計画示せるないでしょう答えください

 あと国保つい住む65歳以上夫婦年金なく年金月5万円切り70歳過ぎ働いいるけれど年収1割以上なる月々3万8,650円保険料支払本当大変もう支払いできるものないこういうこと聞います

 国保特別会計平成27年度決算おけ一般会計から法定外繰入1人当たり旭川市1万4,558円帯広市8,271円予定なっおります小樽市1人当たり54円なっます保険料高く払えない資格証明書交付いるこういう実態見れ都市よう一般会計から繰入れ行っ被保険者影響少なくする自治体役割ないでしょう再度答えください

 また実際国保料上がっ今年2倍近く上がるます安倍内閣消費税5パーセントから8パーセント引き上げするとき消費税社会保障回す言っおりましもっと対し国庫支出引上げ要求するべきないでしょう答えください

 ふれあいパスつい本当はっきりいつまでいう答弁いただきたかっですこのふれあいパスいう制度自体市民運動かち得ものです最初署名請願議会出さ1977年から41年前その後実現ため市民から小樽敬老パスこういう制度つくっほしいいう陳情また署名2万4,000筆以上集まりましそして議会請願書初めて出さからもう20年以上たっやっと実現これふれあいパスなっいるわけです実際ふれあいパス実現なっとき老壮大学楽しん通っけれどバス代大変だっこれから安心通えるなど本当喜び多く寄せられ聞います

 昨年市長老人クラブから利用制限ないほしいいう聞きどのよう受け止めいるでしょう

 また今年利用制限取りやめこと対しふれあいパスよく利用いるからよかっ聞いましけれど市長常々言っいる暮らす優しい市民幸福高いまち実現するあれ利用制限することなく高齢者とっ幸せ施策行うべきないでしょう答えください

 あと回数券購入場所つい先ほどバス車内中等ありましけれど実際バス車内購入にくいいうよく聞いおります特に混雑いるとき周りたりすることあり買いにくいため現金乗車するいる聞います

 またバス車内以外小樽バスターミナル真栄営業所色内営業所3か所しか回数券買うことできませ特に中心以外住んいる中心までなけれ回数券買えないいう状況あります特定場所しか回数券買うことできない状況利用やすいこういうこと言えるでしょう答えください

 また中央バス朝里車庫手宮バスターミナル回数券買いたい求めるいる聞います特にこの小樽市ふれあいパス利用状況調査結果購入冊数12冊以上赤岩塩谷北西部地域朝里桜町など東部地域特に買いにくいためお金あるとき中心まとめ買いいる多いこういうこと聞います中央バス車庫回数券置いいただくこと郵便局店舗置いもらうことなどもう少し回数券購入場所増やせない答えください

 あと待機児童ついやはり正規職員増やさなけれ保育士担い手確保できない考えます再度答えください

 あと保育士就労支援補助金つい就業から3か月あいだエプロン購入領収書保管申請する一度だけ補助金受け取ることできるいうことですけれどやはり就労支援いうあれ補助対象期間就業から3か月間なくせめて1年期間延ばすべきありますそれやはり就労支援いうあれ補助金支払うべき思うです

              それ違う3か月就労するっていう期限だけじゃない呼ぶあり

 より10万円上乗せ20万円補助上限たりますけれどやはり引っ越したりするときお金かかるわけですやはりお金あるないこういう支援受けられないいうことなります再度答え願います

 あと周産期医療つい昨日自民党公明党代表質問答弁ありましけれどやはり答弁聞います協会病院返答待ちなぜ受け身答弁感じられます

              そう呼ぶあり

 現在もう1か所しか子供産めるところない本当かかわる問題ですから昨日千葉議員代表質問ありまし9月から医師なくなったら妊婦健診できなくなるしれないいうこと本当極めて重大問題思います協会病院返事待っいるいう受け身なく小樽市姿勢示すべきありませ再度答弁願います

 中央・山手地区中学校統合つい質問ますそもそも西陵中学校地域住民から西陵中学校残しほしいいう陳情議会提出市民から存続求められ中学校ありますこのよう住民求めいるなぜ統合進めようするでしょう西陵中学校スポーツ部活野球男子女子バスケットボールバレーボールバドミントン男子女子陸上サッカーまた枝中学校サッカー男子女子バドミントンバレーボール野球あります西陵中学校部活土日含め毎日行わます特に野球部週2回から3回朝練いるそうです枝中学校土日含め毎日行わいるそうですけれどこれだけ部活動ある西陵中学校枝中学校統合商業高校場所なれグラウンド校舎から320メートル離れけもの道使えるよう状況なかっわけです実際行きましから

 それ先ほど教育長現地視察今後ないいうことでしけれど実際上っみる本当けもの道です救急車通らないよう通らないよう道路狭いわけですそういうところ使っ統合これだけ部活グラウンド行ういうこと現実的不可能ない思います答えください

 住宅耐震化ですけれど熊本県益城町2,304棟全壊するなど本当被害まし住めない愛知県地震被害軽減対策建築物耐震化促し平成32年度まで住宅耐震化95パーセントする目標市町村協力無料耐震診断実施耐震改修費補助制度取組おりますそして最大90万円補助金出します

 先ほど答弁やはり小樽地震起きないから住民意識低いない耐震診断件数少ないそういうことあるないいうありましけれどやはり周知ないいうこと大きいない思うです広報おたる年1回だけですホームページ記載いるいっインターネット環境整っホームページしっかり検索できるならいいですけれど検索できないわからないわけですやはり積極的周知するネット環境整っいるそういううんぬんより例えば回覧板お知らせ回すです公共施設ポスター張っこういう無料診断行っますですそういう周知必要思いますいかがでしょう

 また地震対策耐震補強最も効果的ますしかしやはり経済的理由大がかり耐震改修できない場合家屋倒壊一定空間確保すること守る装置耐震シェルターいうあります知多市などほか自治体耐震シェルター整備補助事業いるところあるぜひこういう補助事業行うべきないでしょう

              ちょっと新しい質問すぎじゃないです呼ぶあり

              静か呼ぶあり

 土砂災害危険対策工事つい工事ため積極的相談ぜひ進めいっいただきたい思います

議長横田久俊理事答弁求めるもちろん質問抑制するそういうこと全くありませ状況説明それ基づいそこから誘因また新しい質問いるよう感じまし

 今日議運お願いです質問あるいは再々質問場合端的こういうこと聞きたいいう質問しっかりいただいほう理事ほうわかりやすくいい思いますもちろんいろいろ状況説明する言いませいただい結構ですけれどこの質問ところエキスいいましょうそれしっかり伝えいただけれ思います

 理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

市長森井秀明高野議員質問答えいたしますから答弁こと以外関しましてはそれぞれ担当から答弁いたしますよろしく願いいたします

 からまずふれあいパスことつい答弁いただきます

 制限ないほしいいうついどう思っいるいう指摘あっ思いますそのようおります先ほど答弁いただきましけれど限ら財源将来的しっかり継続できる制度いかなけれならないいうふう思っおりますその方々受け止めながら制度設計行っまいりたい考えおります

 また総合戦略将来都市訪れる魅了暮らす優しい市民幸福高いまちこの取組ついふれあいパスもし制限れれその都市見合わないないいうあっ思いますこの将来都市向けやはりしっかり取り組んいかなけれならない思っおりますそのうち大切制度一ついうふう思っおりますその方々とっ喜んいただける制度なるようこれからアンケート調査鑑み来年度向けその制度なるよう取り組んいきたいいうふう思っおります

 またバス買う不便いうさらに買う場所ほかないだろういう特に西部地域東部地域から買いづらいいう指摘あっ思います現行おいバスターミナルしか販売できおりませ現行おい中央バス販売委ね行っいただいいるものですからほか場所検討できるつい先ほど答弁いただいようまずバス事業者方々打合せそのその可能性つい検討いきたい思っおります

 それ待機児童つい正規職員あっ思いますけれどこれつい先ほど答弁いただきまし平成29年度市立保育所児童入所定員改める予定ございますそれ向けその必要人員検討することなる思っおりますその推移また現行おけ待機児童状況考えいきたい思っおります

 それこのたび補正予算上げさせいただいいる保育士就労支援補助金ついもっと長く続けるべきないいう視点だっ思いますこのたび上げいただい予算可決いただきましたらこのたび補助金制度行いますその状況おけ結果いう評価きちんとそして補助金効果あるいうこと見込まれるようあれまた来年度含め可能性考えいきたい思っおります

 それ周産期医療ことつい受け身ばかりないいう指摘あります先ほど紹介いただいおりますけれど今までずっと懇談会開い大学あったり北海道含め関係機関アプローチいただいおりますまたこのたび協会病院小樽市のみなら後志全体支えいくよういうこと後志管内方々後志総合振興局協力依頼このよう環境整えいるところございます協会病院このよう行政全体バックアップ市民応援いるその姿勢医局多く関係者方々このおい産婦人科医受け入れたいいただきたいいう思いつながるいう聞いおります決して受け身取り組んいる思っおりませ

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

副市長上林猛から新市営室内水泳プール建築関し答弁申し上げます昨日申し上げまし現在土地問題それから建物形態問題ついさまざま議論重ねおりましとりわけ土地問題さまざま庁舎問題ありますそれから市民会館問題公共施設問題それぞれ兼ね合いありますプール単独なく複合施設検討課題それ兼ね合いますいま少し時間いただきたいいうことございますただ先ほど市長答弁ましおり市長公約あるいうことあり一日早く建設たいいう思いありますことからこれまで2回検討会議重ねながら昨日申し上げましおり場所問題建設形態それから財源問題かなり絞り込んおります時期ついもう少し待ちいただきたいいうふう思っおります

              議長呼ぶあり

議長横田久俊医療保険

医療保険小山秀昭から国民健康保険ついたしか二つ質問あっ思います

 一つ目一般会計から繰り入れ保険料下げどういう指摘ございます小樽1人当たり医療費道内主要10市一番高うございますそれ比べ保険料つきましては主要10市から2番目いうことなっおりますそういう状況全員加入者ない税金用い国保料引下げするこれついなかなか難しい考えおります

 もう財源要望せよいうことございます市長答弁ありましようこれまで北海道市長会通じ求めおります国民健康保険国民皆保険制度最後とりでございますそういう高齢化医療費また所得減少などあります特に低所得者対策含めこれから強く求めいきたい考えおります

              議長呼ぶあり

議長横田久俊教育長

教育長林秀樹高野議員質問答えさせいただきます

 まず中央・山手地区中学校統合関しましなぜ反対いる統合進めいくいうことございますけれど少子化伴いまし児童生徒大幅減少続く本市とりまし学校規模適正化進め学校活力維持向上図っいくとも子供たち学習環境整備いくこと喫緊課題あるいうふう考えございますこのようめぐる課題踏まえこれまで保護者地域など理解ながら計画的小・中学校再編整備進めおりまし今後ともこれまで同様理解いただきながら進めいく必要あるものいうふう考えおります

 それもう一点ございますけれど320メートル離れ現在小樽商業高校グラウンド使用するいうこと対する見解つい質問いうふう理解おりますけれどいたしまし現在商業高校グラウンドそのまま使用することつい課題あるものいうふう認識おりますこのため現在さまざま観点おい検討進めおりまし例えばグラウンド使う場合横断歩道横切る場合信号機設置ありますグラウンド向かう道路整備それから更衣室器具部室教員滞在するため教官等々いろいろ整備必要なるはじめグラウンド整備つい整地加え排水バックネットそういっフェンス整備など検討する必要あるいうふう思っおります

 このほか中学校グラウンド懇談会いただい意見など踏まえましより望ましいものいう観点から現在校舎敷地グラウンド造成できないどうこれつい違っ観点ございますけれどこういう対策できない含め検討進めいるところございます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊建設

建設相庭孝昭高野議員質問答えいたします

 耐震関するPR悪いないいうことございましども指摘とおり広報ですホームページいろいろ周知図っいるところございますけれどほか他市状況ましできることあれやりたいいうこと他市状況少し調べたい思っおります

 それから耐震シェルターございますけれどほどありますおりやはり市民意識低い周知悪いいう指摘ありますまず市民さん耐震対する意識醸成必要だろう思っおりますまずそちらほう入れもし市民からこういう要望あれまたその段階いうなろう思っおりますまず市民さん耐震診断若しくは耐震意識醸成図りたい考えございます

 それから災害防止工事要望ございますけれどこれまで先ほど答弁申し上げましとおり北海道市長会通し予算措置要望いるところございますこれまで要望引き続き続けまいりたい考えございます

             議長呼ぶあり

議長横田久俊高野さくら議員

高野さくら再々質問いただきます

 まずプール関しやはり新しく検討会議開催するいっ検討会議いつ開催れるわからない状況あれいつまでたっ建設できないない考えますしっかりいつまで建設予定決めるなど具体的期日決めるべきない考えます再度答えください

 あと周産期医療ことつい市長受け身ないいうだっですけれどやはり周産期医療進めるため小児科医師なかったらできないいろいろやはりハードルある思うですですけれど一刻早く小樽市子供産める場所必要ありますやはり小樽市周産期医療体制できるだけ例えば市立病院リスク少ない受入れ取り扱うようすること考えるなどそういうこと一緒なっ考える必要あるない考えます再度答え願います

 あと中央・山手地区中学校ついグラウンド状態いろいろ課題あるいうありまし信号機設置いうありましまず現地ぜひどういう状況なっいる現場把握本当安全対策できる検討するべき思います答弁願いいたします

議長横田久俊3点つい理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

市長森井秀明高野議員再々質問答えいたします

 から答弁こと以外つきましては担当から答弁いただきますよろしく願いいたします

 から1点周産期医療取組ございます

 指摘よう一刻早くいう思い同じ思いございますそれ向け本当鋭意努力いるところございますそして質問市立病院おいいうありまし病院中心市立病院医局方々協力要請含めまたこれから後志管内周産期体制ついいただいおりましそれ先ほど答弁いただいよう一刻早く後志管内おい再開べきいう思いあわせいただいいるところございますそのよう現行おいほどお話しいただいよう産科医師不足おい大変厳しい状況ございますから残念ながらその配置おい現在実現できないいうところございますそういう意味全体的現在協会病院大変厳しい状況ございますから市立病院もちろんですけれど小樽市内おけ医療機関協力いただいどのようなことサポート支援いけるこれついこれから鋭意いろいろ議論いきたいいうふう思っおります理解いただけれ思います

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

副市長上林猛高野議員再々質問答えいたします

 ただいま水泳プールつい重ね質問ございましこれまで申し上げましとおりプールつい言え本当できるだけ早く場所問題それから建設時期問題つい示しべく鋭意努力まいりたい思います時期ついいましばらく待ちくださいただできるだけ早くいう気持ち取り組んおります理解いただきたい思います

              議長呼ぶあり

議長横田久俊教育長

教育長林秀樹高野議員再々質問答え申し上げます

 現地調査しっかり行っ安全対策つい十分検討べきあるいう質問思いますけれど現地行っまいりましそれグラウンド状況させいただきまし少し課題あるいうふう感じいるところございます

 それから教育委員会委員現地調査関係ですけれどそれぞれ教育委員会委員おきまし1月3月行っ2回懇談会概要あります市議会議論などついその都度報告グラウンド離れいること対し対応策つい検討いくいうこと共通理解いただいいるいうふう思っおります安全対策しっかりながら検討いくべきいうことつきまし同様感じおりますそのこと十分配慮ながら検討まいりたい考えおります

議長横田久俊高野議員会派代表質問終結この暫時休憩いたします

休憩午後2時46分

――――――――――――――

再開午後3時10分

議長横田久俊休憩引き続き会議再開会派代表質問続行いたします

              議長18呼ぶあり

議長横田久俊18佐々木議員

              18佐々木議員登壇拍手

18番佐々木議員民主党代表質問いたします

 一つ目森井市政1年間振り返っ聞きいたします

 私たち市議会民主党市長提案つい以前より是々非々態度臨んます述べますようドリームビーチ問題市長提案あえて認めなかっこと結果予算支出厳しい態度示すこと現在よい方向向かっいるいう事案ありましこのようほか事案ついしっかり議会議論課題示すこと二元代表制機能正常発揮できいるもの私たち確信ます

 一方今年度予算など多く議案つい市長提案認めること市政全般市民生活支障ないようその都度判断ましその意味大部分おい市長御自分思い市政反映ないでしょう

 市長おかましては市長就任1年いう節目当たっ振り返っいただき以下答えいただきたい思います

 まず市長就任1年経過公約達成度また半ばいまだ着手至っないことまた反省べきなど御自身どのよう評価いる聞かください

 残り3年どういくおつもり抱負つい示しください市長選公約照らし合わせ具体的答えください

 続い具体的聞きいきます

 1点目職員マネジメント市役所人事つい伺います

 市役所いう組織動かす市長組織運営対する考え方つい聞きますもちろん市役所職員さんその職務遂行日々尽くしいる姿勢変わらないことでしょう

 しかし一方市長認めなりませ私たちから市長ほか職員関係よくないモチベーション上がっないそのようしか見えないです

 そこ市長ぜひ再考願うためあえて聞きます

 市長就任挨拶職員トップ力強いリーダーシップ発揮する誓っおらますまず市長組織リーダーシップつい聞かください

 リーダーおっしゃるとおり力強必要でしょうしかし相手です繊細配慮必要ないでしょう予定どおり動いいかないときほかメンバーその責任押しつけるいうリーダー資格ありませ少なくともメンバー自分責任果たすこと基本ですいざというときこの責任ありますいう発言できるどうこう一連行動こそリーダーシップないでしょう

 経営学ドラッカーリーダー定義続くいるどう後ろ振り返っときついなかっそのよう肩書あっリーダー言えないそうです

 市長今年4月7日記者会見職員から信頼られいる思う質問私自身判断できない職員能力発揮できる環境整える仕事答えます具体的職員能力発揮できる環境どのような環境です現在市役所環境どのような状況判断ます

 また市長今年4月29日北海道新聞記事政策変えいくいう思い職員浸透せる努力まだ足りない語っおらます努力方法方向性間違う逆効果なりかねませこれまで職員市長思い伝え方ついどのよう伺います

 市長思い一方的真っすぐぶつけること誤解反発生まれ結果職務遂行影響出ること職員互いとっ不幸ことですより市民不利益直結することなりますより柔軟共感的対応市長思い伝わります今後どのような方法その努力いかれる答えください

 続い空席まま総務部人事つい聞きます

 人事マネジメント重要要素です人事評価部下人生左右ますまた人事市長から職員メッセージいう意味合いありますよっ適材適所配置するだけなく配置意味自分周り職員わかることその働くなる動機づけなど大事ですそうないそのそこ発揮できないばかりやめしまうことなっしまいます

 職員本年4月1日付け人事総務部なる予定だっ幹部職員内示固辞退職願提出ことより不在続います市長6月開会定例会まで選任目指すまし現時点提案ありませ

 そこ聞きます総務部空席影響つい答えください業務上影響あるでしょう心配イメージダウンいう対外的印象問題ですそのついいかがです

 副市長幹部職員から登用する派遣求める市長詰めたい話しおらますここまで経緯つい例えば協議あっからどのようなお返事だっ示しください

 この総務部空席含め幹部職員うち4人みずから希望降格表向きともかく新聞森井不満理由定年退職発生いう記事出るなどここまで4月人事混乱残念ながら人事失敗認めざるないありませ改めて4月当初人事つい市長総括聞かください

 2点目議会関係つい今後どのよういくつい伺います

 今年4月27日北海道新聞インタビューよれ市長議会政策議論ならもっとぶつかっよい激論政治気づけまち活気づくしかし現在議会ぶつかっいる内容正直残念今まで違う取組見いだしもらいたい発言ます聞きますどのような趣旨発言示しください

 市政かかわる政策議論本筋当然考えますその大前提議会双方政治姿勢から生まれる信頼関係その政策議論実りあるものする考えるからこそまずそこしっかり築きましょう提案ますそれ市長進めたい議論相互信頼いう土台づくり互い間違うことあるからそこそこましょうなくきちんと議会向き合っいくためまずこれまで議会おい呈し後援会通信記者会見問題など疑問対し市長しっかり説明いくこと必要ないでしょう

              そうです呼ぶあり

 森井ひであき決意信頼取り戻すため市政現状オープンいきます良いこと良い悪いこと悪い市民目線取り組める市政築き上げいきますありますその決意沿っ答えください

 続い港湾整備考え方つい今年4月26日北海道新聞記事より伺います

 観光誘致大きな要素なっクルーズ客船寄港これ促進するため施策つい市長投資整備クルーズ客船寄港期待するなく寄港増やす取り組み行っから投資する価値ある判断するまず投資整備クルーズ客船寄港期待するいう手法否定ます

 しかし現在クルーズ客船どんどん大型進んますいくら誘致受入れ能力なけれどうなりませ受け入れる港湾整備行わなけれほか港湾機会奪われることなるでしょうそういう意味第3号ふ頭及び周辺再開発計画から外航クルーズ日本海拠点選定港湾定められ重要港湾指定いるはずです報道とおりあれ市長小樽港つい考え方これ矛盾いるありませ行政継続観点から明らか問題あります再考求めますいかがでしょう

 続い原発稼働かかわる今後具体的活動つい伺います

 北海道電力泊原発3号機停止全3機停止状態なっ4年過ぎます市長今年の5月3日北海道新聞掲載後志管内20市町村長アンケート泊原発再稼働つい使用済み核燃料処分できない反対稼働必要地元同意範囲つい福島事故影響範囲から小樽市含め管内全域同意範囲べき答えます市民安全安心守るいう立場非常意義ある判断思います

 一方北電どう経営稼働なくならない着々稼働向け準備進めますそこ市長考えするため一歩踏み込ん積極的具体的行動起こすべきです同じく危惧持つ近隣自治体連携など後志北海道リーダーシップ発揮いただきたい考えますいかがでしょう

 この最後重点公約市道きめ細やか除排雪つい検証進んますこれまでところ除雪行政助言する役目任用参与退任する残さ報告書見せいただきましあれ検証結果大きなウエート占めることなるでしょう危惧れる4月異動除排雪直接かかわっられ職員大部分異動いるです現状シーズン実態しっかり把握ないおそれありませ

 今後どのよう検証作業今年度計画策定進めるまた策定時期つい示しください

 現場かかわっさんしっかり生かさ市民事業者しっかり取り入れ除排雪体制つくれる検証計画作成行われる方法必要ないでしょう答え願いいたします

 以上1項目質問終わります

議長横田久俊理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

              森井秀明市長登壇

市長森井秀明佐々木議員質問答えいたします

 ただいま森井市政1年振り返っつい質問ありまし

 まず市長就任1年経過公約達成度それどう評価いるつきましては公約係る取組進捗状況実行予算至っものいたしましてはまちづくりエントリー制度創設除雪拠点増設出動基準見直し及び路面整正施設AED設置拡大子供医療費助成拡大銭函駅バリアフリー化小学校英語教育推進事業実施外国語指導助手増員日本遺産認定向け歴史文化基本構想事業ふるさと納税行っ特産品贈呈などあります

 また検討段階ものいたしましては南小樽駅バリアフリー化安定周産期医療実現向け取組第3子以降保育無料化中心市街地市営住宅建設市民プール建設などあります

 なお思っ以上時間かかっいる部分あります公約実現向け着実歩み進めいる感じいるところあります

 残り3年抱負つきましては人口減少歯止めかけること最重要課題いう就任から考え子供たち目標持っ健やか成長できるよう子育て世代このまち子供産み育てよかっ誇り持てるようまた高齢者障害者生きがい持ち安心過ごせるよう市民目線立っ暮らす優しいまちづくり確実進めるとも訪れるまたたい住んたい思えるようまち魅力づくり元気づくりしっかり取り組んまいります

 そのため除雪さらなる改善子育て世代負担軽減南小樽駅バリアフリー化日本遺産認定向け取組企業誘致一層促進など公約係る施策実現向け全力取り組んいく決意あります

 リーダーシップつきましてはリーダーシップ向かうべき方向明確かつ具体的指し示しそしてそれ理解チームその方向導くことできる資質能力こというもの認識おります

 職員能力発揮できる環境つきましては職員配置おきましては職員個々適性見極めそれ見合っポスト職務提供することほかこれまで経験ない職務提供することよっ職員新た可能性引き出すいうこと必要考えおります

 また人材育成観点からOJTもちろんこと新た研修取り入れ職員スキルアップ後押しすること欠かせないもの考えおりますこれ考え沿っ職員やりがい持っ職務邁進できる環境整備すること職員能力より発揮れることつながるもの考えおります

 現在市役所おけ職員状況つきましてはこの1年間人事異動当たりましては職員能力発揮できる環境整えること念頭適材適所配置努めところありますまた職員より広い視野持っ業務当たることできるよう将来見据え国土交通省研修派遣行っところありますこの確か予期出来事ありまし異動なっ職員新しい職務それぞれ邁進おりその働き評価いるところあります環境整備図らつつあるもの感じおります

 政策変えいくいう思いこれまでどのよう職員伝えいうことつきましては年頭訓示日常会議ヒアリングなどさまざま機会通じ職員対し考え政策対する思い伝えおりますまた職員研修機会利用から直接職員期待すること課題認識力高め現状満足変えることチャレンジするよう強く求めところあります

 思い伝えるため今後どのような方法努力いくいうことつきましては職員コミュニケーション機会充実図るためただいま申し上げましこれまで取組加えさまざま機会おい職員交流深めること職員研修おけ懇談職場巡回など努め思い伝えまいりたい考えおります

 総務部空席影響つきましては次善ましその職務つい速やか副市長事務取扱事務処理不都合ないよう措置ところあります

 しかしながら通常業務遂行いく副市長スケジュールタイトありますことから日々打合せ不便あるいうこと聞いおりまた副市長もちろんこと総務部職員負担過重なっいるいう状況ございます影響生じいるもの認識おります

 総務部不在よる対外的印象つきましては総務部不在あくまで内部的問題あり先ほど申し上げましとおり必要措置とっおります市民生活影響及ぶようことないもの思っおります

 しかしながら市役所外部からいろいろ心配いただいいるいうことおりますこの不在続くこと決して好ましいことありませ一日早い選任努めいるところあります

 総務部選任係るこれまで経緯つきましては現在まで内部外部縛られることなく幅広く人選行っいるところあります北海道対しまし職員派遣要請いただいおります最終的ところまでまだ絞りきれないいう現状あります

 本年4月1日付け人事異動総括つきましては先ほど申し上げましおり確か予期出来事ありまし新しい職務邁進する職員姿ます組織機能十分果たさいるもの考えおります

 報道インタビューおけ議会議論つい発言つきましては私自身市長就任当初から市政発展向け政策議論深めまいりたい申しまいりまし

 しかしながら議会政策かかわり合いない質疑など多く時間割か政策市政運営対する議論深まっないない思いから発言ものあります

              全てかかわっいる呼ぶあり

 議会呈し疑問対する説明つきましてはこれまで質問対し適切答えもの考えおります今後考え伝わるよう誠心誠意対応まいりたい考えおります

              発言するあり

 港湾整備つきましては対しハード整備だけお願いするなく小樽港いかに利用促進もらう重要あり利用図ら税金整備行っよかっ思えるよう我々努力すること重要ある考えおります

              言ってる呼ぶあり

 原発稼働つい今後具体的活動つきましてはこれまで原発稼働反対立場あること選挙公約掲げほか議会記者会見おい明確表明おりさらに事業者ある北海道電力株式会社対し直接話さいただいいるところあります今後おきましさまざま機会捉え考え発信まいりたい考えおります

 また同じく危惧持つ近隣自治体連携つきましてはいまだ稼働向け手続不明確どのような行動可能北電稼働向け今後動向注視ながら対応考えまいりたい思っおります

 昨年度検証作業今年度計画策定つきましては昨年度実施ましガタガタ路面解消除雪路線出動基準見直し堆積増設除雪拠点増設4項目つい検証進めおります

 また今年度計画策定つきましてはこれまで昨年度地域総合除雪参加業者意見交換行っおり今後道路除雪登録ある業者意向伺う予定ありますこれ作業進めながら昨年度日程目安計画策定まいりたい考えおります

 市民事業者取り入れ計画策定行うことつきましてはきめ細やか除排雪実現向け市民協力必要ある考えおり除排雪現状課題説明意見伺い計画策定まいりたい考えおりますその除雪事業者除排雪関する考え理解いただけるようしっかり説明まいりたい考えおります

議長横田久俊第2項目め質問入ります

              議長18呼ぶあり

議長横田久俊18佐々木議員

              18佐々木議員登壇

18番佐々木議員2項目銭函地区海水浴場つい伺います

 おたるドリームビーチ取り壊し廃材など完全撤去いること確認経営者つくるドリームビーチ協同組合土地占用認める見通しこの7月9日2年ぶり再開れる見通しです違法建築問題昨夏閉鎖まし私たち民主党飲酒死亡事故られるよう深いこのビーチ課題健全向けリセットチャンス捉え市長緊急避難開設反対議会同じ結論なっ経緯あります市長から議会後悔することならなけれいい心配いただきまし結果杞憂終わっ関係さんマスコミ取り上げいただき周知進んおかげ感謝ところです

              発言撤回あげ呼ぶあり

 さてその後議会論議私たち家族連れなど海水浴安心安全遊べる海水浴場目指すべきそのため神奈川県逗子市鎌倉市よう条例よるルールづくり警察経営者市民さん関係者協議制定すること提案ましここまで条例までいかないもの関係者協議いう道内先進的方法運営ルール検討聞きましその努力敬意表したい思いますまずそのおたるドリームビーチ海水浴場ルールつい聞きます

 なぜルールつくっその目的つい説明ください

 一番大切そのルール守ることできるどのようそのルール実効性担保いく示しください

 その実効性下支え小樽市期限設けシーズンだけ新た支援予算づけ行わないでしょう最初肝心シーズン駐車料金収入からパトロール啓発活動出費べきです一緒ルールつくっいうこと一緒ルール守るため動くいうこと示すべきです

 神奈川県このよう一定規制かけるより規制緩い海水浴場モラル低い海水浴集まりトラブル起こす傾向あります市内ほか海水浴場ルール統一考えありませこのルール一部除きほとんど普遍的一般的ルールこの適用範囲広げることそれぞれ海水浴場メリットある思います

 また石狩市ほとんど海水浴占める札幌市全体統括するはず北海道協議どうなっいる示しください

 さらに将来的状況ながら実効性ある条例視野入れるべきありませ

 続いサンセットビーチほか近隣私設ビーチ段階状況つい説明願います

 今年度海水浴場開設既に提出いることこれ認められるでしょう

 保健所食品衛生法基づく営業許可どうなっます昨年第3回定例会違法建築物あることもっ許可できない通知基づき許可現在関係法令遵守営業許可取得するよう指導いる答弁ありましこれもっ歯止めかけられませ

 また保健所含め関係機関協議状況聞かください

 結果これ建築物違法状態まま使用場合今後厳しく粘り強い姿勢違法建築物是正向け対応いくいうことよろしいです心配先ほど述べよう規制緩いこれ海水浴場治安環境悪化重大事故事件発生ないいうことです対策考えます

 3点目市長示し銭函海岸今後ビジョンつい伺います

 ルール設け原則的実施することよっその直後逗子鎌倉海水浴半減ますそのため滑り台など大型海上遊具施設誘致するなど家族連れ来場入れ始めます地域環境教育一環ビーチ使っ体験活動いる専用歩道設置設備用意バリアフリービーチオープンいるあるそうですこのよう教育福祉コラボレーション十分検討余地あるないでしょう

 これ自治体目指す海水浴場ビジョン誘導する意味合いあります今年ものなりませ今後客数客層推移ながらこれ新しい海水浴取組つい進めいくべき考えますいかがです

 また昨年第3回定例会代表質問答弁石狩川河口から銭函まで海岸北海道自然環境保全指針保全図るべきすぐれ自然地域指定いること将来的近隣自治体連携安心安全利活用環境保全観光振興図る答えおらます札幌市意見伺う答えありましこれ観点近隣自治体連携つい進んいる示しください

 それ協議進めいきながらやはりこれ機会この地域将来あるべき姿ビジョンしっかり明示する必要性あります先日議会開い小樽市議会市民と語る会小樽中心部だけなく銭函地区将来きちんと示しほしいいう趣旨意見いただきまし確か第6次小樽市総合計画中地区発展方向東南部地区記述銭函地区含む石狩湾新港地区工業地企業誘致つい触れられいるだけです銭函地区全体ビジョンつい地域さん生かしながらこれから策定れる新総合計画どのよう反映いく市長見解聞きます

 以上2項目質問でし

議長横田久俊理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

              森井秀明市長登壇

市長森井秀明ただいま銭函地区海水浴場つい質問ありまし

 初めおたるドリームビーチ海水浴場ルールついですまずルールつくっ目的つきましては北海道警察海水浴場組合など関係機関協議会立ち上げおたるドリームビーチ海水浴場にぎわい維持つつ地域住民生活環境調和図るとも快適安全安心海水浴場目指すものあります

 どのようそのルール実効性担保いくつきましてはルールパトロール実施ルール遵守つい定めおりパトロールつい北海道警察地元住民など構成いる協議会開設開設期間中合同パトロール行うほか開設期間中北海道交互パトロール実施することおります

 またルール遵守ついおけルール違反確認場合組合代表者通じ是正指導行うことおります

 期限設け新た支援予算づけ行わないつきましてはこれまで協議会おい新た支援など議論ありませでし看板設置など海水浴場利用者対しルール周知ため措置講じいかなけれならないもの考えおります

 市内海水浴場ルール統一考えつきましてはおたるドリームビーチ以外海水浴場ついその特徴課題それぞれ異なっいるためこれしっかり整理少し時間かかるしれませ海水浴場適しルール定めまいりたい考えおります既に5月30日開催いたしまし小樽市海水浴場管理運営協議会おい海水浴場関係者対しドリームビーチルールつい説明今後海水浴場おけルール策定つい協力願いところあります

 石狩市札幌市全体海水浴場統括する北海道協議つきましてはまず北海道おたるドリームビーチ海水浴場再開当たりルール策定パトロール実施計画策定などおい協議連携まいりまし

 また石狩市札幌市など近隣自治体つい今夏ドリームビーチ状況など踏まえ海水浴場ルール石狩湾海岸線活用つい意見交換設けまいりたい考えおります

 将来的状況ながら条例視野入れるべきつきましてはまず海岸管理者ある北海道対し海水浴場開設当たっ安全など一定基準明確するため条例含め改善策検討いただくよう要望まいります

 またましては安全安心海水浴場ルールづくり取り組んいくルール定着状況勘案つつ条例必要性など考えまいります

 サンセットビーチほか近隣私設ビーチついですまずサンセットビーチ銭函今年度海水浴場認められるつきましては北海道確認ところ海水浴場開設許認可制なくあくまで届出制あり既に北海道対し組合より届出あっ聞いおります

 なおサンセットビーチ銭函以外近隣私設ビーチ以前より開設提出ない状況ありこれ問題つい北海道協議いかなけれならない考えおります

 サンセットビーチほか近隣私設ビーチおけ保健所食品衛生法基づく営業許可件数つきましてはサンセットビーチ5件その近隣私設ビーチ5件許可取得おります

 なお食品衛生法基づく営業許可考え方つきましては施設同法施設基準合う認めるとき法令基づく規制なさ許可拒むことできないもの解しおります

 食品衛生法もっ違法建築物歯止めかけることつきましては保健所監視食品衛生法以外関係法令つい手続行うよう指導おり今後継続まいります食品衛生法許可基準適合いる場合行政機関裁量認めおら同法もっ違法建築物歯止めかけることできませ

 また保健所含め関係機関協議状況つきましては違法建築物是正保健所含め関係機関連携対応する必要あり本年5月庁内関係部局北海道警察署出席サンセットビーチ及び銭函3丁目星置周辺違反建築物是正向け関係機関会議開き今後是正向け協議始めおります

 違法状態まま建築物使用場合対応つきましてはこれまで同様北海道警察など関係機関より連携ながら違法建築物是正向け粘り強く取り組んまいります

 規制緩い海水浴場おけ重大事故事件対策考えいるつきましては安全海水浴場利用いただけるよう啓発行っいくほか北海道警察など協力パトロール行っまいりたい考えおります

 示し銭函海岸今後ビジョンついですまず新しい海水浴向け取組つきましては今夏おたるドリームビーチ安全エア遊具設置行うなど新た海水浴獲得努めいく聞いおります現在違法建築物など課題あります将来的この恵まれ海岸線有する本市特性生かしマリンレジャーイベントなどよる観光振興図るとも地域住民憩い自然体験教育エリア活用いきたい考えおります

 安全安心利活用環境保全観光振興図るためこれ観点近隣自治体連携つい進んいるつきましては今夏おたるドリームビーチ海水浴場再開向け快適安心安全海水浴場確保するため北海道など連携ルールづくりなど協議まいりまし

 また近隣自治体連携つい違法建築物など課題あるため時間かかるしれませこの地域より効果的活用目指し取り組んまいりたい考えおります

 銭函地区全体ビジョン次期総合計画どう反映いくつきましては現在次期総合計画つい計画策定ため基本方針づくり着手段階あり地区ごとビジョンどのよういく今後検討課題あります銭函地区人口結びつく可能性高い発展性ある地域一つ考えおります海岸線スキー場など多彩資源有し札幌隣接この地域特性生かせるよう地域しっかり聞きながら計画策定進めまいりたい考えおります

議長横田久俊第3項目め質問入ります

              議長18呼ぶあり

議長横田久俊18佐々木議員

              18佐々木議員登壇

18番佐々木議員3項目小樽公園つい伺います

 咲く時期市民から相談受けまし毎朝散歩通る小樽公園今年一段寂しいならないだろうことですそのもう同じ散歩いらっしゃいます年々まばらなり傷んいく痛ましい感じおらましこのまま長年市民から愛さ名所一つ小樽公園からなくなっしまうない心配ます

 ところソメイヨシノ寿命60存じでしょう必ずしも60年たつ枯れるいうわけないようです戦後植えられ寿命迎えつつある多くなっ全国各地ソメイヨシノ老朽化進んいる現状です古くなる倒木おそれなどあります倒木事故ある管理責任問わます過去老朽化街路樹倒れ道路塞いしまっことある東京都国立市安全確保ためやむない判断老朽化若木植え替え安全並木次世代引き継いいく決断そうです

 そこ聞きます

 小樽公園現状つい認識示しください

 過去調査行っますその目的調査内容どうなっます小樽公園本数品種樹齢つい示しください

 続い小樽市緑基本計画策定ますその目的概要説明願います

 またその小樽公園扱いどのようなっます

 ほか場所名所現状どうなっます

 小樽公園現在維持管理方針方法つい説明ください

 また小樽公園樹木管理予算年間どのくらいです

 過去調査行っ樹木医現状確認ところこのまま公園病気老朽化よりいずれなくなっしまうおそれあることただし十分適切手入れ管理よっ残るあること新しい更新苗木そば植えいくこと可能こと指摘いただきまし小樽公園など総合公園全体自然今後どのよう維持管理いく方針示しください

 状態ついまず専門家樹木調査診断行い実態把握べきですいかがでしょうその今後再生計画立てるべきです枯れからそこかわり植えいきます行き当たりばったり長期わたっ維持できませ残すついきちんとカルテようもの作成治療継続できるようすることなどまたやむ伐採する場合機械的老木伐採するなく専門家よる状態把握伐採する基準例えば街路樹診断よる危険判断安全やむ植え替え必要設定することなど必要ないでしょうこのよう計画立てそれ沿っ長期的ビジョン立っ維持管理いくことついどのよう考えなります

 またその計画市民ともつくること大切ですさまざま意見くるでしょう市民とも意見交換方針決め維持管理いくシステムつくらなけれ将来小樽公園咲かなくなります市民さんしっかり関係つくり長く一緒面倒いくいう自治基本条例いく取組求められいるないでしょう

 地域さくらサポーターいう市民組織結成地域公園景観づくり計画段階から市民かかわっもらいついとも学ぶつくりとも愛情持っ育ていくこと進めいく取組ますその意味長期的ビジョンづくり市民的議論参加システム必要ないでしょうこのつい考え伺います

 昨年3月同じ場所つくてんぐいう病気つい刈り払う作業建設職員ボランティアさん一緒もらいまし職員みずから作業木製古いはしご使っ進めいる様子から予算的厳しいいう容易想像できます市民さんとも取り組むこと将来きれい咲く景色残しいきませよろしく願いいたします

 以上3項目質問でし

議長横田久俊理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

              森井秀明市長登壇

市長森井秀明ただいま小樽公園つい質問ありまし

 まず現状つい認識つきましては小樽公園明治33年開設平成22年造園遺産認定いる由緒ある公園です公園約900本あることから花見季節小樽市民のみならから多く花見公園訪れツツジ観賞おります開設以来100年以上経過老齢進んいる認識いるところあります

 調査目的内容つきましては平成17年度策定小樽公園再整備基本計画基づき当該公園整備するため必要現況測量立木調査実施おります調査箇所全体面積23.5ヘクタールうち見晴台周辺6.5ヘクタール調査箇所全体樹木3,691本うち254本品種ソメイヨシノ153本エゾヤマザクラ66本ヤエザクラ19本カスミザクラ16本なっおります樹齢つきましては過去工事記録状態から推測です古いもの70年以上経過いるもの考えられます

 小樽市緑基本計画つきましては都市緑地法第4条基づき平成32年目標向けある守り新たつくり育てさらに文化広げいくいう基本方針次世代小樽豊か都市環境継承いくこと目的策定ものあります

 計画概要つい緑地適正保全及び緑化推進関する施策総合的かつ計画的実施するためその目標実現ため施策など内容策定関する総合計画あります

 また計画小樽公園総合公園位置づけ市民レクリエーション拠点公園利用環境向上図られるよう施設整備充実努めることおります

 名所現状つきましては公園代表的名所小樽公園ほか手宮公園長橋公園挙げられます手宮公園つい緑化植物園内樹齢30年程度あり管理適切行わいることから特に傷みられませ栗林周辺樹齢100年以上経過おり老齢進んおります

 また長橋公園つい苗圃運営ころ植えられつい同様老齢進んいる状況あります

 小樽公園維持管理方針つきましては小樽公園再整備基本計画シンボル公園安心楽しく利用でき市民ニーズ対応サービス向上目指すことおり管理方法つい枯れ枝ヒコバエ剪定たる管理職員行っます草刈り落ち葉処理つい業務委託行っおります

 また樹木管理予算つい公園全体維持管理費5,150万円対応おります

 小樽公園など総合公園全体自然どのよう維持管理いくつきましては総合公園自然生かす整備おりこれまでこの自然できる限りつけないよう公園管理ところあります

 しかしながら樹木伸び景観妨げなっいるところありまたつい樹齢進みてんぐなど影響より枯れかけいるられることから今後伐採含め計画的維持管理行う必要ある考えおります

 専門家よる実態調査つきましては公園樹齢進ん目立ち始めおります維持管理予算制約あることから当面職員よる巡回観察行い危険思われる樹木つい適宜樹木医調査依頼すること対応まいりたい考えおります

 長期的ビジョン立っ維持管理つきましては先ほど答弁とおり全て専門家よる実態調査診断行う難しいところあります世代豊か自然継承するため樹木医意見参考ながら必要思われる箇所重点的維持管理行っまいりたい考えおります

 市民的論議参加システム必要ないつきましては長期的ビジョン立っ維持管理計画策定すぐできる状況ありませその必要性認識おります今後改定予定いる基本計画策定できない検討まいりたい考えおりますその市民参加いただき出ささまざま意見参考まいりたい思っおります

議長横田久俊第4項目め質問入ります

              議長18呼ぶあり

議長横田久俊18佐々木議員

              18佐々木議員登壇

18番佐々木議員4項目生活困窮者自立支援事業つい伺います

 増加する生活困窮つい早期支援自立促進図るため就労支援その自立支援関する相談実施するとも居住する住宅確保就職容易するため給付金支給つい定め生活困窮者自立支援法2015年4月1日から施行それ基づく事業自治体スタート1年たちましスタート時点この制度よっこれまで支援十分なかっ就労支援充実するなどその効果期待れる一方自治体準備遅れ相談窓口ありだけなく支援メニューノウハウない自治体多くどのような支援なる不安要素大きいこと指摘ましそのようこの制度小樽市生活サポートセンターたるさぽいうスタート1年そこここまで活動つい伺います

 まず1年経過段階事業つい市長感想所感聞かください聞くところよるたる直営委託一つチーム事業行っいる全国まれことですその体制役割分担メリット説明ください

 たる事業内容相談受けから流れどうなる概略説明ください

 問題解決ため部署機関連携必要思いますどのようなところどのよう連携ます

 また自立相談事業これまで1年間実績つい伺います新規相談主な相談内容その割合相談られ性別年齢特徴的こと相談終結件数その終結理由つい説明ください

 続け就労準備支援事業つい伺います

 たるこの事業どのような対象ます参加者どれくらいですどのような手法行わいるでしょうたる特徴的取組あれ紹介ください

 またその効果成果つい説明願います

 10代から20代若い世代含むいわゆる引きこもり就労支援たる役割でしょう保護者さん高齢化より心配増すばかりです

 学習支援事業つい聞きます

 支援法必要応じ取り組む任意事業なっます全国的今年度450自治体50パーセントほど取り組む予定なっます任意事業最も高い割合です子供貧困貧困連鎖問題対応ため必要不可欠取組から推察ます一般的どのような内容実施ます

 またまだ実施ないようです今後どういく示しください

 またもし実施する場合課題どのような予想ます

 この最後今後課題つい伺います

 このたる事業全体見え課題今後展開つい聞かください

 たる事業ついせっかく新設事業です現状から今後ますます必要れるでしょう市民周知方法ついどのような方法行わます

 一般的聞く生活困窮者自立支援事業より自立支援非常手薄バックアップ体制整っないため生活困窮状態戻っしまうせっかく雇用労働環境劣悪賃金低く貧困から脱出できないそして最悪場合この新た相談窓口生活保護水際作戦担う防波堤機能しまうことなど危惧ますこれついどのよう考えでしょう

 生活困窮いる増えいる生活保護制度だけ頼ること限界ありますそこ新セーフティーネット広げる役割担う生活困窮者自立支援制度たるうまく機能することよっ公的扶助役割効果的果たせるようなり生活困窮いるおい救われることなります今後取組期待おります

 以上4項目質問終えます

議長横田久俊理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

              森井秀明市長登壇

市長森井秀明ただいま生活困窮者自立支援事業つい質問ありまし

 初めたるここまで活動ついですまず1年間経過段階事業つい感想所感つきましてはたる開所から数多く相談者訪れいることから小樽市内たる支援必要いる多くいらっしゃること実感する同時こう方々自立結びつけいくこと難しさ感じまし事業より充実いくこと大事ある考えおります

 たる体制役割分担メリットつきましては現在たる体制小樽市職員3名小樽市社会福祉協議会職員2名NPO法人職員2名7名体制なっおります

 また役割分担つい所長事務補助及び自立相談支援事業おけ主任相談支援小樽市職員務め相談支援小樽市社会福祉協議会就労支援及び就労準備支援事業おけ就労準備支援NPO法人委託おりますこの体制メリットつい一つ事業民間共同行うこと民間つながりある機関幅広く連携とれまたそれぞれ持つノウハウ仕事生かせることからより効果的事業行えいるあります

 たる事業内容相談受けから流れつきましてはまず事業内容つい必須事業生活困窮から相談応じ必要情報提供及び助言行う自立相談支援事業また任意事業すぐ一般就労困難対し日常生活社会生活など自立支援する就労準備支援事業実施おります

 相談受けから流れついまず相談あれ自立相談支援事業相談支援受付行いますそして相談者抱える問題把握分析必要応じ支援プラン作成ますその関係機関とも連携支援継続問題解決することより自立つなげいきます

 また就労目指す場合就労支援支援ますすぐ一般就労難しい場合就労準備支援事業活用困窮状態脱却できるよう支援まいります

 部署関係機関連携つきましては相談者経済的困窮だけなく障害子育て介護多重債務などさまざま問題抱えおります相談内容応じ庁内関係部局福祉相談子育て支援課障害福祉課生活安全課など連携おります

 また関係機関小樽市社会福祉協議会地域包括支援センターハローワーク障害関係施設など連携おります

 連携方法つい情報交換ほか相談者対する支援プラン作成する実施いる支援調整会議参加いただき相談者抱える問題支援方法つい情報共有その解決向け必要協力られるようおります

 自立相談支援事業1年間実績つきましては新規相談255件相談内容割合つい収入生活費つい相談約54パーセント最も多く次いで就労約42パーセント負債貸付け約22パーセント病気障害約20パーセント生活保護約12パーセント住居約10パーセント引きこもり約8パーセントなっおります性別男性ほう多く年齢20代から70代以上までほぼ均等割合あることから困窮状態ある幅広い年代わたっいること特徴示さおります

 相談終結つい158件主な理由当面問題解決もの就労もの生活保護含め制度機関つないものなどあります

 就労準備支援事業ついですまずその対象者参加者つきましては対象者就労人間関係長続きないもう就労おら就労自信ない引きこもり状態あるなどすぐ一般就労困難おります

 また参加者つい平成27年度6名なっおります

 たる手法特徴的内容つきましては手法就労向け生活自立社会自立向上図るため1回セミナー実施コミュニケーション能力向上など各種トレーニング行うほかレクリエーション参加就労体験取り組んおります

 またそのたる特徴的内容セミナーメニュー卓球などスポーツ姿勢改善体操料理実習などあります

 効果成果つきましては効果ついセミナー参加すること決められ時間ルール守るようなっこと参加者同士かかわり合う自主的発言増えたり相手気遣う行動現れ参加者成長られます成果つい参加者6名うち3名就労1名現在就労体験あります

 若い世代含む引きこもり就労支援つきましては医療機関受診必要思われるつい保健所担当することあります就労可能思われるどこ相談すれよいわからないついたる相談受け付け就労含め支援行っおります

 学習支援事業つきましては一般的学習支援事業内容つい経済的困窮いる家庭子供ため児童館など既存施設利用教員大学生無料勉強教えるものです学習支援事業必要性感じいるところあり今後関係部局とも協議ながら実施向け検討まいりたい考えおります

 また実施する場合課題つい実施会場教師ボランティア確保など挙げられます

 今後課題ついですまずたる事業全体見え課題今後展開つきましてはこの1年間見え課題生活困窮いる就労なる企業対したる周知まだ足りないいうことありますたるつい広報おたる小樽市ホームページ通じ周知おります生活困窮いる新聞とっないインターネット使用ない多いためたる存在知らないまだまだいらっしゃる思います

 また企業対しては困窮いる抱えいる問題理解受け入れいただくよう協力願いおります生活困窮者自立支援事業内容たる存在知らないため協力得るまで至らないケースまだ多い思わます

 今後展開つい福祉関係者福祉興味ある市民集まっいただき福祉つい話し合う会議開催するなど幅広いネットワークづくり進めいくとも相談自立増やすため地道周知活動続けまいりたい考えおります

 たる事業市民周知方法つきましてはたる開所広報おたる及び小樽市ホームページ掲載ほかポスターチラシ作成庁内関係部局福祉関係機関医療機関公営住宅銭湯学校など配布掲示依頼おります

 また今年度町会チラシ回覧依頼ほかフェイスブックなどインターネット活用活動報告たる通信発行関係機関配付おります

 生活困窮者自立支援事業自立支援手薄あること生活保護防波堤なっしまうこと危惧れることつきましては本来生活困窮者自立支援事業恒久経済的自立ため支援するものあり就労支援手薄なること生活保護申請妨げることあっならない考えおります

議長横田久俊第5項目め質問入ります

              議長18呼ぶあり

議長横田久俊18佐々木議員

              18佐々木議員登壇

18番佐々木議員最後項目です

 教職員超勤多忙解消つい伺います

 これまで同様テーマ質問まし市教育委員会から対策例えば2014年第3回定例会代表質問学校長連続休暇使用促進年次有給休暇・夏季休暇使用促進つい積極的取組進めるよう通知するいうよう答えいただき改善期待まし実際これ取組学校どれくらい進んまず示しください

 ところ学校残念ながら多忙解消方向向かうどころ反対多忙拍車かかっいる実情ようです市教育委員会教職員勤務健康維持つい責任ある立場ですからぜひ実効性ある対策とっいただけるよう以下聞きます

 小樽市内実態つい見聞ところ教員退勤時間連日11時から12時なっいる学校あったり部活動朝練あり土曜日日曜日弁当持た練習行わいるあるようですもしこれ常態化いるたら教員子供たち相当疲弊いるない心配なります教育委員会こう具体的実態認識必要ですまず市内教職員働く環境実情ついしっかり把握実効性ある対応いくべき考えます所見伺います

 教委教職員超勤解消喫緊課題今年度教育職員時間外勤務縮減ため実践事例配付ます市町村教育委員会学校おい事例参考するなど教員多忙できるだけ解消教員一人一人子供向き合う時間確保できるようそれぞれ学校実情応じ取組進められるようことです

 この内容扱いつい聞きます小学校中学校取組主なものつい説明ください

 特にその実効性ある取組あります紹介ください

 おいこの事例学校配付周知どうなっます

 また市町村教育委員会取組載っます実践いることあります

 教委紹介いる実効ある超勤縮減小樽市学校おい取り組むため参考べき考えますいかがでしょう

 中学校おけ部活動指導関し同様です北海道部活動指導見直し係る申し合わせいうもの周知いるそうですその関係団体申合せ内容示しください

 市教育委員会その取決め内容学校進めいくよう働きかけます部活動子供成長生活指導寄与する子供たち一体達成感られるやる気見せる子供放っ休めないそう思っずっとやっまし教職員気持ちよくわかりますこのよう部活大変大切ですそれ同時授業準備その事務作業当然大切ですしかし結果健康害する限界まで残業子供たち含め休日なくなる部活動指導やはり問題あります市教育委員会部活動こう側面ついどのよう押さえ今後具体的どのよう取り組んいかます

 忙しい教員だけないそう思われるいるでしょうしかし相手子供たちです授業理解いるいつも様子変わっところない子供たち言動絶え配らなけれいけませ子供たち向き合う時間確保することより大事です事務作業会議時間長引き結果子供サイン見落とし対応誤れ直接かかわるいうこのところ続います本末転倒疲弊余裕なくし教員子供たちかわり続けること危険さえありますそれほど中学校教員取り巻く環境深刻です休職いる教員全国毎年5,000人前後高どまり勤務時間世界最長その一方英語教育いじめ問題など対応べき課題多様化複雑化ます中学校教職員実態同様感じます

 この最後聞きます小樽市子供成長一番考え子供向き合う時間確保すること同時仕事する教職員健康家庭生活守ること最終的小樽市子供たち学力向上発達大きく寄与する考えますどうです

 以上質問留保質問終えます拍手

議長横田久俊理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊教育長

教育長林秀樹佐々木議員質問答えいたします

 ただいま教職員超勤多忙解消つい質問ございまし

 まず休暇使用促進つきましては7月から9月まで3日間使用できる夏季休暇取得でき教職員割合平成25年度99.6パーセント26年度99.1パーセント27年度99.4パーセントなっおりほぼ取得できいるもの考えおります

 また25年度から27年度まで年次有給休暇平均使用日数いずれ13日程度なっおります今後とも連続休暇年次有給休暇夏季休暇使用促進取組つきましては北海道教育委員会とも連携ながら進めまいりたいいうふう考えおります

 教職員勤務実態つきましては現在校長教頭から聞く多忙実態あること認識おります今後とも実態把握努めますとも日々業務管理いる学校長とも相談ながら対応検討まいりたいいうふう考えおります

 今年度北海道教育委員会から配付まし教育職員時間外勤務縮減ため実践事例紹介いる取組主なものつきましては小学校職員会議精選定例会議減らしいる会議分掌代表者打合せ行い提案事項連絡事項など確認精選より会議進行効率化いる職員会議使用資料事前校務パソコングループウエア掲示準備期間短縮するとも会議ペーパーレススムーズ進行いる中学校部活動休止設定する校内LAN活用よりデータ情報共有すること業務効率化図るなど取組紹介おりいずれ実効性高い取組考えおります

 実践事例市内小・中学配付周知つきましては今年4月北海道教育委員会から通知ございまし教委いたしまし実践事例活用有効もの考えられますことから時間外勤務縮減向け手引積極的活用くださいいう注釈文面付しまし小・中学校配付周知いたしまし

 実践事例紹介いる市町村教育委員会取組おい実践いるものつきましては美唄市留萌市2市取組紹介おりますそのうち美唄市教員1人1台パソコン配置情報共有取組つきましては同様取組年次計画進めおり今年度完了する予定なっおります

 実践事例市内小・中学実効ある超勤縮減取り組むため参考べきないつきましてはこの事例稲穂小学校取組掲載おりそのほか多く学校すぐ取り組めるよう事例数多く紹介おります教委いたしまし学校実情応じ紹介事例参考取り組んほしい考えいるところございまし校長会など通じ改めて周知まいりたい考えおります

 北海道部活動指導見直し係る申し合わせつきましては部活動指導見直し係る取組実効あるものするため関係団体ございます北海道中学校高等学校校長会体育連盟PTA連合会北海道体育協会北海道教育委員会及び市町村教育委員会連合会平成26年2月申合せものございますその内容週1日程度休養設けること授業おい放課後2時間から3時間程度活動終わるようすることなど4項目つい留意年間通し工夫改善いくこと望ましいことスポーツドクター派遣休止設定取組成功事例係る資料作成など5項目部活動指導見直し向け取組つい申し合わせものなっございます

 また学校取組進めるよう働きかけいるつきましては平成26年3月北海道教育委員会から通知教委から中学校周知するとも昨年2月北海道教育委員会から周知依頼あっ改めて中学校周知行っところございます

 部活動指導つきましては昨年9月北海道教育委員会実施教育職員時間外勤務縮減向け重点取組項目取組状況調査よります小樽市中学校部活動休止設定など取組つきまし14校8校取り組んいるわりと取り組んいる回答おります今後教委いたしましては引き続き部活動休止全校取組促すとも学校支援ボランティア部活動指導積極的活用つきまし周知まいりたい考えおります

 教職員健康家庭生活守ること子供たち学力向上発達寄与する考えつきましては現在学校おきましいじめ登校はじめする生徒指導課題グローバル化進展など教育めぐる課題複雑化多様化おります子供たち学力向上心身成長とっ児童生徒直接携わる教職員多忙できるだけ解消一人一人子供向き合う時間確保すること重要課題考えおります時間外縮減向け学校取組一層進むよう取り組んまいりたい考えおります

              議長1点答弁漏れある思うです指摘いただいいいです呼ぶあり

議長横田久俊指摘ください

              また呼ぶあり

18番佐々木議員上林副市長発言ついここまで協議あっいうところ要請いうことありましからどのような返事だっ示しください質問おりますその部分なかっ思うですいかがです

議長横田久俊そうです

              答弁漏れ多いじゃないです呼ぶあり

 答弁漏れ思います返事

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

市長森井秀明改めて副市長確認いただいところですけれど状況非常厳しい認識いるところございます

議長横田久俊答えなっない

              答えなっないでしょう呼ぶあり

 からどういう回答あっいう

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

市長森井秀明厳しい状況いうこと連絡いるいうことございます

議長横田久俊から派遣厳しいいうこという

              いうことです呼ぶあり

 そうです

              主語ない主語呼ぶあり

              議長18呼ぶあり

議長横田久俊18佐々木議員

18番佐々木議員質問いただきます

 まず1点目議会関係つい答えありまし議会関係つい市長政策かかわっない議論多いいうよう押さえいるようですけどそれあれどう聞かなけれならないです市長考える残念議論政策議論違いその境目市長どのよう考えおられるつい答えください

 それから二つ目です

 人事つい市長この人事失敗ないいう指摘対し組織十分機能いるいう答弁ございましけれどこれ組織十分機能いるから失敗ないいうこと思います

 しかし実際いろいろ起こりつつあっそして実際なっいるやはり失敗それから間違い認めそのその原因探っ改善見つけいく新た方法探しいくその過程職員パートナーまた議会とも切磋琢磨とも互い成長いくいう過程ようやくそこから生まれくる思うですそれ失敗ない十分機能いるから今回人事これ正しい言っしまう一番心配するそのから生まれないそしてこれオーケーいうことあれやはり市長そういう姿勢見せること総務部引き受けよういうないないですやはりきちんと今回人事つい反省このどういくいうこと見せるいうことよっよしそういうことあれやっみよういうくるない考えるですたぶんここいらっしゃる理事そういうふう考えられ引き受けるくるしれない思うですですからやはり人事つい市長どういう考えいうところつい失敗ないいう構いませけれどどう考えるこのどう変えいくつい答えいただきたい思います

              ちゃんとない荷物置きずっと呼ぶあり

 港湾整備考え方つい聞きます

 市長答え言っ理解できない真意部分どうだっつい理解できませでし報道市長言葉どおりするこう解釈ます寄港増やす取組行っ増えない場合投資する価値ない判断する

              そう呼ぶあり

いうことなるわけですから1項目め質問矛盾するない聞きわけです

 まず聞きたいなぜあのよう記事なっいうことですそれやはり違う真意ありながら新聞報道違う趣旨とられるよう答えしまっ市長責任ある若しくは先ほど答弁とおりいう真意よくわからなかっですけれどそういう考え新聞インタビュー答えなっ記事あのよう書かこれどちらでしょうそこところ少し明確見解願いたい思います

              錯誤呼ぶあり

 それから先ほど答弁とおりそれ説明新聞報道あのようなっますこれ例えば対外関係機関どのよう受け止めいるその反応なかっでしょう非常心配ます相手方からこのことつい真意問わたり若しくは市長からそういう真意ないいうようこと説明確認ほか機関対外機関ないどうそのつい聞かください非常危ない思います

 除排雪つい伺います

 先ほど答弁業者全体意見交換いるそれから今後業者ヒアリングれるいう答えありまし途中でしょうけれどその意見交換内容ヒアリング内容つい代表的意見構いませ示しください

 それから入札条件つい意見聞いいるいう時期いうことですこれだけ確認いただきたいですけれど入札条件そのつい業者その説明する議会説明いただけるです提案説明つい議会説明それ以前きちんとあるいうこと確認いただきたいですいかがでしょう

 なぜそういうこと言ういう昨年第3回定例会予算特別委員会同じよう質問いるです業者入札条件変更ないですいう質問たらいや大きな変更ところありませ回答いただいその直後業者前回変更示さいうようことありまし同じこと二度あっほしくありませしっかり事前議会説明約束いただきたい思います

 銭函海水浴場つい1点だけ聞かください

 合同パトロール期間中行ういうございましやはり実効性担保するこのパトロール実施思っおります視察行きまし逗子市支出年間980万円そのうちマナーアップ警備員いうもの配置まし700万円かけやっますそのほか入れ墨隠すバスタオルなど消耗品買っいるそうですこういうもの逗子市やっます小樽市パトロール行うことなっいるそうですけれどこの方法期間中実施回数つい聞かくださいまたここ警察入らないでしょう

 それから例えばマナー守れないルール守れない海水浴場合直接このパトロール方々注意喚起呼びかけ行うことあるどうつい聞かくださいやはり逗子市場合条例従わない対応とにかく粘り強い呼びかけ注意喚起活動しかなかっいうふうおっしゃっおらますぜひそのところついしっかり対応願いたく質問いたします

議長横田久俊議長議事整理願いいたします先ほど港湾整備市長答弁メモきれなかっ答弁ところもう一度言っいただいそれから質問答えいただきたい思います

 理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

市長森井秀明佐々木議員質問答えいたします

 答弁こと以外おきましては担当より答弁いたしますよろしく願います

 まず1点目

              港湾呼ぶあり

 港湾答弁お話しほうよかっなく最初いいです最初言っほういいです

議長横田久俊どちらいいですけれど

市長森井秀明どちらいい

              発言するあり

              港湾とき言っいただいほうわかりやすいです呼ぶあり

 はい後ほどいただきますよろしく願いいたします

 まず1点目ございます政策そうないこということ1点目いうことよろしかっです

              境目呼ぶあり

 私自身やはりこの市役所おい取り組まいる政策それ伴うこと基本的市政伴うことございますそのことそれ以外こということ観点話さいただいいるところございます

              発言するあり

 それ2点目人事おい失敗ないまずそれ認めるべき佐々木議員そのようおっしゃらおりますけれど先ほど答弁いただいようそのよう感じおりませ

              発言するあり

先ほど答弁いただいとおり気持ちございます

 それ港湾ことつい先ほど答弁いただい港湾整備つきましては対しハード整備だけお願いするなく小樽港いかに利用促進もらう重要あり利用図ら税金整備行っよかっ思えるよう我々努力すること重要あるつまりからいわゆる直轄事業税金充ていただいおりますその整備やっよかっ思っいただけるよう私たち港湾

              とんでもない呼ぶあり

 港湾しっかり活用できるよう私たち政策進めいかなけれならないそういう思いお話しいただい結果的道新あのよう記事書かない推測するところございます

              いやいやいやいや大変呼ぶあり

              普通ならおかしいって言うよう呼ぶあり

議長横田久俊静かどうぞ答弁続けください

市長森井秀明から以上ございます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊建設

建設相庭孝昭佐々木議員質問答えいたします

 まず1点これまで業者意見交換どのような意見いうことございますこれまで質問幾つおりますけれど4月22日総合除雪参加から構成員出動基準見直し効果など伺っところございます

 その例えば構成員つい新しい業者加える事故リスク増えるなかなか難しいですいうこれまで答弁おりますけれどそういっ意見いただいおりますまた構成員つきまし新しい業者加える事故リスクあるなかなか難しいですいっことはじめそういっ意見いただいいるいうところございますそれから出動基準見直しつきまし1種2種除雪なくなっうまくいっないいうよう意見そういっ意見伺っいるところございますこういっこと伺いながらまず一つ検証生かしいきたい

 それから総合除雪加わっない業者ついこれから具体的どういっ項目個別部分ついこれから検討いたしますけれど1点加わっいただいおりませ加わっいただく意思それから加わっいただく能力重機ですオペレーターそういっものこれから聞いいくことなるだろういうふう考えございます

 それから入札条件つきましども結論出し段階議会どういっなるまし説明なけれいけない思っいるところございます

              結論出したら議論できないでしょうその議論でしょう呼ぶあり

              議長呼ぶあり

議長横田久俊産業港湾

産業港湾中野弘章佐々木議員質問答えいたします

 海水浴場パトロール質問ございまし合同パトロールです毎日もちろんできませ週何回いうことですけれど最終的回数ですシフトこれから詰めいきたいいうふう考えおります

 またその警察入らないいうことございます警察合同パトロールなく随時昨年そうでしけれどパトロールお願いするなっおります

 またマナー遵守せるため逗子市テレビ番組ましけれどなかなか直接注意する難しいいうふう思っおります一緒注意できる部分注意いきたい思いますけれど佐々木議員おっしゃっ警備会社やっようレベルまでなかなか難しいいうふう考えおります努力いきたい思っおります

              議長呼ぶあり

議長横田久俊産業港湾参事

産業港湾参事飯田俊哉先ほど佐々木議員からから新聞記事関し求められないいうございまし直接この記事関しございませ平成29年度港湾事業事業要望市長出席するいうこと先方約束わけございますけれど都合よっ出席できませでしそのわびかたがた今回市長考えつい改めて説明ますその第3号ふ頭つい早期供用開始目指しいる対し特段支援要望するいうようこと話さございまし

              議長18呼ぶあり

議長横田久俊18佐々木議員

18番佐々木議員再々質問いたします

 議会関係残念議論政策議論境目政策議論市長市役所おいやっいること政策議論いうありましそれそこところ聞きますその残念議論どこ指すこれ答えいただかなくなりませ

 それから人事ついわかりまし失敗ないから大丈夫いうあれ百歩譲っ失敗認めなくそれ構いませただ先ほど言っようこの人事つい市長今回どういうふう思っいうところ本当組織十分機能いるから大丈夫いうことだけあれ先ほど申し上げましおり総務部引き受けいただける本当なくなるないですやはりきちんと今回人事つい市長やはりもっとこうすれよかっこういうところついやはり改善余地あるいうところぐらい示しいただいそして今度総務部人事少し立つよういただきたい思うですそこ示しください

              発言するあり

 それから港湾整備考え方つい市長考えとおりすれ片方順番誘致からその港湾整備するいう港湾整備から誘致するいうそういう順番記事でしいる市長順番なく両方こういうふうやります言っいるよう聞こえましこの違いなぜこのようついしまっでしょう新聞記事記者老朽化港湾投資さらに必要なりませ質問聞いますそうする市長投資整備クルーズ客船寄港期待するなくいうふうそこところしっかり否定いるわけですそれあれ先ほど市長並行やっいくいう答えこれ明らか違う趣旨なっしまうないですこの違いなぜ生まれもう一度答弁いただきたい思います

議長横田久俊理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

市長森井秀明佐々木議員再々質問答えいたします

 まず1点目政策議論見合わないものいうことだっ思いますそれつい例えば後援会通信内容ついある思っおります例えばいうことそれつい伝えたい思います

 それ2点目総務部おい鋭意努力いただいいるところございます一日早い実現たい思っますそれ佐々木議員指摘よう相関関係いうその結びつきない思っおります鋭意努力しっかり人事配置いただきたい思っおります

 また人事ことおいほか議員答弁いただいおります個々おけ能力高めいくことそれもちろん大事ですけれどやはり重要こと市民期待応えられるようこの市役所機能組織高めいくことこれ非常重要こと思っおりますその視点取り組んいるいうこと理解いただけれ思います

 そしてもう一点先ほど答弁意図記者答えさせいただいいるところですその一番優先べきことまず港湾利用れる方々アプローチ営業いくこと重要いう意味話さいただいいるその記者そのよう感じられ書かない推測するところございます

              発言するあり

議長横田久俊済みませ1番目答弁聞き取れなかっ残念議論ところもう一度願いいたします

市長森井秀明後援会通信内容ついことございます

              市政関係あるでしょうって呼ぶあり

議長横田久俊佐々木議員会派代表質問終結この暫時休憩いたします

休憩午後5時01分

――――――――――――――

再開午後5時20分

議長横田久俊休憩引き続き会議再開ます

 この理事より発言申出ありますこれ許します

              議長呼ぶあり

議長横田久俊建設

建設相庭孝昭先ほど佐々木議員質問除雪方針決まったらどうするいうこと議会報告するいうくだり答弁結論決まったら議会報告ますいう内容申し上げましけれどども方針決まったら公表する議会報告いただきますその部分つい足らありまし補足わび申し上げたい思います

議長横田久俊会派代表質問続行いたします

              議長呼ぶあり

議長横田久俊安斎哲也議員

              安斎哲也議員登壇拍手

安斎哲也議員新風小樽代表代表質問いたします

 まず小樽市総合戦略つい伺います

 将来都市訪れる魅了暮らす優しい市民幸福高いまちついです

 この文言将来わたっ住み続けたい思えるよう市民幸福維持向上続けることいま私たち果たすべき役割考え当市目指す将来都市下記とおり定めこの実現向けまちづくり着実進めます設定ましこれ設定から市長あるごと市民幸福高いまち言い続けますそれ聞いいる私たちとっ市民幸福高いまちどのようなもの全くイメージできないものです市長選挙公約どこ市民幸福書か全く理解がたく思っます言うなれただ選挙ため掲げ公約一部分体制から引き継い総合戦略当てはめ聞きざわりいい言葉並べ事実経緯経過知ら半可通知識振り回しいるすぎ本当市民幸福まち目指しいる疑念しかありませ

 市長会合総会など挨拶あるたび訪れる魅了暮らす優しい市民幸福高いまちおっしゃっます市長言う市民幸福ですどういう意味あるでしょう

 市長本年3月第1回定例会提案説明小樽市総合戦略策定当たり市長公約考え方盛り込んおっしゃっましそれどこ当たります

 現状市民求める豊か把握ます

 アンケート調査結果つい転入転出大学生市内勤労世帯それぞれアンケート実施総数それ基づくそれぞれパーセンテージ示しください

 そもそも市民幸福はかるものないアンケート精度不十分感じます見解聞かください

 また人口動態分析はじめ雇用就労関する分析将来人口推計など数字庁内人口対策会議いう意見もらったたき上げられますこれ一部意見いう見方しかできませ大阪府門真市幸福指標策定当たり市民対するアンケート実施公募市民対象会議開催ますまた栃木県真岡市東京都国分寺市など各市おい広く市民意向調査行い市民幸福物差しつくり上げます小樽市なぜ幸福指標対する意向調査行っない聞かください

 将来都市フレーズ良いもの思います森井市長実際幸福はかる現状調査ない策定総合戦略市民幸福高いまち高らか上げいるあれそれあまり稚拙ある指摘ざるませ市長市民幸福高いまちつい見解今後総合戦略実施向け考え聞かください

 これまで議会議論おい今後アンケートれるいう答弁ありましどのような内容いつどういう行う具体的スケジュールとも聞かください

 そして小樽市総合戦略31年度まで目標値設定ますPDCAサイクルチェックアクトどういうスケジュール行っいく聞かください

 基本目標子育て世代はじめ全て居住者優しい生活利便性向上ついです

 将来都市向け三つ基本目標うちこの基本目標つい目標値設定当たっ考え方示しください

 婚姻目標値4.1設定ます4つ施策パッケージどこ関連事業あるでしょうまた婚姻目標値設定考え方聞かください

 合計特殊出生率ついどこ関連事業あるでしょうまた目標値設定考え方聞かください

 森井市長公約あります基本ニーズ住居カテゴリ市民除雪依頼件数現状1,199件から950件減らすいう目標値設定ですなぜ除雪依頼件数物差しですそして950件下がっそれなぜ市民幸福高いまち明言できるその根拠示しください

 なおこの除雪件数盛り込まいるあずましい暮らしプロジェクト数値目標暮らしやすい感じる市民割合50.9パーセントから52.5パーセント上げる設定ます2パーセント市民暮らしやすい感じる施策しかないいうことでしょう数値目標根拠市長考える暮らしやすい感じるどういうイメージこと聞かください

 基本目標小樽強み活かし産業振興新た流れ創出ついです

 先ほど指摘アンケートそれアンケート所得関し設問ない1人当たり市民所得200万円から220万円上げる目標値設定ますその根拠なぜ20万円上げること幸福高いまちつながる聞かください

 またこれ関し関連事業どこあるでしょう行政取組どのような事業展開すれ5年間目標値達成できるようなる聞かください

 この項目数々指摘ましこれ目標値設定根拠曖昧ものありそしてひもづけられいる事業適切まだまだ未完成状況ある思っますただし背景この小樽市総合戦略いう大きなビジョン職員掲げそのどの分野ためどの事業推進改善なけれならない一つビジョン沿っ行政運営施策執行できいくいう行政改革視点あるいうふうとれること評価たい考えます職員小樽将来向け一致団結一丸なっ事業構築推進いただきたい思います

 事業推進当たっ失敗いい思っますこれから将来向け目標設定それ取り組ん失敗たらどう失敗チェック改善するまさにPDCAサイクル行政運営いくべき思っます失敗たら議会追及れる思われるでしょう失敗から打つべく研究議会答弁臨めいい思っます行政職員頭脳最大限活用小樽まち将来市民小樽住ん幸せ感じられるようどんどんチャレンジいっほしい思っます

 1項目質問終わります

議長横田久俊理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

              森井秀明市長登壇

市長森井秀明安斎議員質問答えいたします

 ただいま小樽市総合戦略つい質問ありまし

 初め将来都市訪れる魅了暮らす優しい市民幸福高いまちついですまず市民幸福どのような意味あるつきましては市民日ごろから感じなっいる主観的幸福つい定量的定性的指標組み合わせ可視化もの市民幸福なります総合戦略位置づける意味ましては定期的行政サービス対する達成度満足度測定検証改善図ることより効率的行財政運営図ること目的おります

 小樽市総合戦略策定当たり公約考え方盛り込ん箇所つきましては小樽市総合戦略官民会議ある小樽市人口対策会議など検討パブリックコメント策定ものです例えばこのまち生活いるたち大切する政策第一子育て支援高齢者対策充実小樽教育改革行うことなど公約考え方随所取り入れいただい考えおります

 市民求める豊かつきましてはアンケート実施ないため明確把握おりませ行政市民ニーズ把握課題認識する仕組み不足いる感じおります今後総合戦略市民幸福検証改善行うためアンケート調査実施まちづくりエントリー制度よる市民参加促すとも直接出向い地域住民から意見聞きする市民求める豊かつい把握まいりたい考えおります

 アンケート実施総数回収つきましては転入アンケート1,051名配付回答226名回答21.5パーセント転出アンケート1,142名配付回答223名回答19.5パーセント小樽商科大学学生アンケート347名配付回答347名回答100パーセント市内勤労者アンケート6,080名配付回答1,679名回答27.6パーセントなっおりおおむね必要サンプル確保考えおります

 人口動向分析目的アンケートため市民幸福測定するものありませある程度市民ニーズ把握する参考なっ考えおります

 幸福指標対する意向調査行っない理由つきましては幸福考え方自治体ごとかなり違いあり一般的アンケート回答方法異なることから意向調査実施すること難しい判断ものです

 また幸福つい内閣府幸福度に関する研究会内外学術研究成果基づき発表指標試案採用おります今後小樽市人口対策会議おい意見伺いながら指標見直し行っまいりたい考えおります

 市民幸福高いまち関する見解今後総合戦略実施向け考えつきましては市民幸福定期的行政サービス対する達成度満足度測定検証改善図ることより効率的行財政運営図ること目的おり総合戦略事業連動幸福測定する仕組み独自取り入れおります今後市民幸福現状把握努め市民幸福高められるよう効果的事業実施努めまいりたい考えおります

 アンケート実施つきましては本年度次期総合計画策定係る市民アンケートあわせ本年8月実施する予定あり市内在住18歳以上男女3,000人無作為抽出小樽暮らし感じること施策現在満足度今後重要度など調査項目つい年内集計分析行う予定おります

 目標値管理PDCAサイクルつきましては現在施策パッケージ登載いる事業つい平成27年度実績値集約いるところです企画政策おい個別事業達成度分析するとも本年中人口減少対策庁内検討会議及び官民人口対策会議おいチェック行い次年度以降事業実施反映たい考えおります

 また次期総合計画策定係る市民アンケート結果から遅くとも来年1月中市民幸福暫定値取りまとめこれ踏まえ幸福指標見直し行いながら年度内総合戦略改定する予定あり来年度以降スケジュール同様考えおります

 総合戦略基本目標子育て世代はじめ全て居住者優しい生活利便性向上ついですまず基本目標設定それぞれ目標値根拠つきましては現状一定割合乗じいるもの過去5年間最大値採用いるもの増加する見込み薄い微増見込んいるものなど実現可能性配慮関係部局企画政策おい設定ものあります

 婚姻関係する施策パッケージつきましては婚姻複合要因絡んいる高位指標あることから直接的事業ないものっ子プライド育成プロジェクト登載いる保育環境整備事業ファミリーサポートセンター事業男女共同参画施策事業などつい婚姻関連する事業考えおります

 なお婚姻つきましては近年低下傾向あること考慮過去5年間最大値目標値設定ものあります

 合計特殊出生率関係する施策パッケージつきましては人口減少最重要課題あることから合計特殊出生率最高指標なる考えおりあらゆる事業効果結集なけれ実現不可能考えおります事業ごと関連する度合い違うもの総合戦略登載いる全て事業つい人口減少抑止するいう考え実施いく必要ある考えおります

 なお合計特殊出生率つきましては2040年まで希望出生率ある1.8達成するいう目標設定おりますここから逆算算出ものあります

 市民除雪依頼件数指標理由つきましては多い小樽市安全快適生活確保すること重要こと考えおりますこの除雪依頼件数市民除雪関する直接反映数値あり指標一つ設定すること適切ある判断ものあります

 また転出アンケート小樽生活環境不便満点おい多い答え一番多かっこと考えますそういっ不満解消いくこと幸福高めることつながるもの考えおります

 考える暮らしやすい感じるイメージつきましては基本目標構成する子育て教育環境生活関する基本的ニーズ住居市民健康自然地域かかわり全て充足いる状態考えおりますこれ全て市民かかわる施策です結果的暮らしやすい感じる市民2パーセント増加新た2,500人市民暮らしやす対する評価改めする十分効果あっ考えよい思っおります

 基本目標小樽強み活かし産業振興新た流れ創出ついですまず1人当たり市民所得220万円根拠市民所得向上幸福高いまちつながるつきましては転出アンケートから転出理由就職転職一番多く安定雇用就職結婚条件挙げられいることから安定雇用密接関係ある市民所得向上幸福高める重要考えおります1人当たり市民所得10パーセント20万円向上する約224億円分配れる計算なり経済与える影響大きく相乗効果より指標押し上げる効果あることから目標値ものあります

 1人当たり市民所得関連する施策パッケージ事業つきましてはにぎわい再生プロジェクト登載いる小樽産品」ものづくり・販路拡大支援事業小樽港物流促進プロジェクト国内外観光客誘致推進事業創業支援事業水産物ブランド化推進事業など当たる考えおります1人当たり市民所得つきまし複合要因絡んいる高位指標あることから直接的効果ある事業ないもの雇用創出売上向上など今後関連する指標整備努めるとも官民連携政策連携推進することより5年間目標値達成できるよう努めまいりたい考えおります

議長横田久俊第2項目め質問入ります

              議長呼ぶあり

議長横田久俊安斎哲也議員

              安斎哲也議員登壇

安斎哲也議員市長政治姿勢つい伺います

 まず開か市政ついです

 市長開か市政仕組みづくり無作為抽出よる市民公募委員登録制度小樽まちづくりエントリー制度導入まし行政協働よるまちづくり市民参加市政運営取り組めるものこちらつい一定程度評価ます

 しかしこれ開か市政いうより行政市民参画部分強いもの思いますこのほか市長考える開か市政取組聞かください

 市長昨年第3回定例会おい自民党山田議員代表質問対し市民市政距離感あるよう受け止められそれ市政対する信頼低下つながっいるいう思いから法定ビラ信頼取り戻すためいっ表現ましことですその開か市政運営ため市政現状オープンますおっしゃっましそうあるならニセコ町取組ある会議オープン化取り組んどうでしょう逢坂誠二元町政時代ニセコ町役場管理職会議全面公開職員傍聴自由住民聞くことできることましまさに市政現状オープンすることなりませ

 逢坂元町長政治姿勢情報共有住民参加基本捉え逢坂いわく住民政治行政から遠ざけする個別利益誘導型政治公務員裁量秘密主義体質変えるため議員利害関係者一人会わ担当者呼び一緒聞いいいます後ほど公用車使用問題触れます市長たびたび一人後援会関係者利害関係者接触いる聞きます一人会ういう是正べき考えます逢坂元町長この政治姿勢つい市長見解聞かください

 これまで市長記者会見発言物議醸し森井ひであき後援会通信読ん読んなかっいう発言かしら錯誤いう理解がたい言いわけ発言撤回ましこれ市民信頼られるものなく対外的市長発言すぐ覆されるいう疑心つながりますまず市長定例記者会見インターネットライブ配信より一層開か市政べきある思いますいかがでしょう

 つじ立ちついです

 市長就任後つじ立ち続けますその理由です

 北海道新聞本年4月30日記事森井市政1年『激動市長つじ立ちつい発言まし

 就任後か所つじ立ち行いどのような課題市民から聞い示しくださいさまざま濁さ具体的聞かください

 平成27年第3回定例会一般質問公務政務つい質問市長公務位置づけられるものつい答弁まし

 つじ立ち政治活動ない認識よろしいです以前市長つじ立ち日程教えほしい願いまし断らましなぜです公務ないです

 公務あれ隠す必要ない思いますいかがです開か市政逆行ませ

 市長行動予定ホームページ掲載その基準つい市長答弁まし

 つじ立ち市民から課題聞ける意見表明あるあれ市民周知べきものございませ

 市長公用車私的使用疑いついです

 公用車公私よる区分基準つい平成27年第3回定例会市長どのよう答弁まし

 東京都知事公用車私的使用全国問題視ます市長見解聞かください

 職員政治利用つい平成27年第3回定例会市長どのよう答弁まし

 公用車私的使用ことございませ

 公用車使用するとき当然ガソリンかかります公用車運転する職員勤務時間外休日なれ時間外勤務手当休日勤務手当など税金よる公費から支出れるです

 資料提供もらっ市長公用車使用状況見る市長公務行動予定表ない公用車使用あります公用車使用です当然行政上必要公務限られるべき打合せ行っまたその行政目的どのようなものあっ個別具体的答えください

 いずれ市長一人行動いるついさまざまさまざまするなく税金使っいる個別具体答えください

 まず平成27年7月29日水曜日職員勤務時間外塩谷行っ行政目的打ち合わせです

 同年8月1日土曜日休日です赤井川村カルデラ公園行っワインパークゴルフ場行きそして末広稲穂記載ます説明求めます

 続い昨年第3回定例会一般質問公務政務つい質問公私混同思われることある指摘ましその定例会9月16日予算特別委員会同年8月22日土曜日行動つい質問まし商工会議所港湾振興プロジェクト2015シンポジウム公務出席要請ありまし断りましまずその理由改めて聞かください

 資料公用車使用状況共和町かかし祭出席蘭島塩谷海水浴場行っます15時からシンポジウム開会間に合わないようないです蘭島海水浴場塩谷海水浴場行っ行政目的ですそして手宮いか電広場行き運河公園行っますその使用時間15時5分までですまたうそついいるないでしょう納得いく説明求めます

 そして同年12月21日月曜日阿久津内科行っ年明け平成28年1月5日火曜日また阿久津内科行っますこの短期間公用車行かなけれならない理由説明ください

 また平成27年戻ります12月28日月曜日17時20分から17時40分時間です通常公務なけれ自宅送迎なろう思います職員勤務時間外到着地大一ソーイング記載ます職員時間外勤務手当発生まで送迎公用車使っ行政目的聞かください

 先ほど質問挙げ平成28年1月5日火曜日です17時50分から18時15分本庁から自宅まで送迎これまた職員勤務時間外なります到着地手宮記載ます説明ください

 最後同年3月12日土曜日休日正法寺同年5月15日日曜日休日正林寺行っます目的会っです詳細答えください

 訪問先市長後援会幹部関係思われる訪問先私的利用疑わざるないものあり東京都知事公用車私的使用いう問題取り沙汰いる小樽市長公私混同税金私的使っなる問題です職員時間外手当など多く税金使わますこの私的利用疑わざるないもの質問時間外手当発生ますそれ幾らなります

 公用車運転日誌情報公開請求結果ようやく出しいただい資料質問おります質問挙げもの一部分ございます先ほど申し上げまし市長一人行動本当公務大変疑念思うこと多く質問いたしまし

 昨今東京都知事問題あります誠実正確答弁求め2項目め質問終えます

議長横田久俊理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

              森井秀明市長登壇

市長森井秀明ただいま政治姿勢つい質問ありまし

 初め開か市政ついです小樽まちづくりエントリー制度以外取組つきましては私自身直接地域出向い地域住民意見聞きする機会設けるため開催方法つい検討進めいるところですこのよう地域住民行政話し合う意見交換できる仕組みつくること開か市政運営努めまいりたい考えおります

 ニセコ町よう会議オープン化取り組んどうつきましては掲げ市政オープン化私自身これまで感じ市民市政距離感埋めるべく市民市政参画する機会通し市政現状知っいただくこと意図ものございます現在おきまし傍聴可能いる会議多々ありますこのたび提案つきましては今後参考いただきたい考えおります

              発言するあり

 逢坂ニセコ町長取り組ま情報共有住民参加政治姿勢つきましては私自身改めて認識ところありますこれまで面会など申込みある場合面会意向踏まえながら部長はじめ担当職員同席いるところあります今後適切対応努めまいります逢坂元町長含め自治体首長取組など参考ながら私自身しっかり市政運営進めまいります

 定例記者会見インターネットライブ配信どういうことつきましては現在定例記者会見おけ会見記録固有名詞など軽微修正除き加工施さ正確質疑応答状況ホームページ掲載いることから現時点おいインターネットライブ配信考えおりませ

 つじ立ちついですまず市長就任後つじ立ち理由つきましては街頭立つことより市民感触感じること市政運営する大事いう思いからつじ立ち行っいるものあります

 北海道新聞4月30日記事つきましてはつじ立ちできるだけやっいきたい街頭市民から課題聞けることある掲載おります

 つじ立ち回数場所つきましては恐縮です正確回数覚えおりませ場所安全など配慮ながら交差点道路行っおります市民から市政要望期待言葉などいただいいるところございます

 平成27年第3回定例会政務公務つい答弁つきましては明確基準ありませ基本的行政機関活動公務なります市長公選政治家側面あることからその立場意見表明意見交換政治的会合出席など行う場合ありこれ全て公務位置づけられるもの認識おります答弁おります

 つじ立ち対する認識日程公表つきましては繰り返しなります街頭立つことより市民感触感じること市政運営する大事なり思っいるものありまた日程公表つきましてはつじ立ち日時決め対象者集めお話しするいうものなくから出向い対象者決め考え述べその時々反応思い受け止める取組ありますあえて公表ないものあります

 市長行動予定ホームページ掲載基準答弁つきましては平成27年第3回定例会おい公務うち広く市民周知べき思われるもの掲載おり今後おいより発信できるよう努力まいりたい考えおります答弁おります

 つじ立ち日程市民周知べきつきましては繰り返しなりますつじ立ち日時決め対象者集めするいうものなくから出向い対象者決め考え述べその時々反応思い受け止める取組ありますあえて公表ないものあります

 公用車使用ついですまず公用車公私よる区分基準つい答弁つきましては平成27年第3回定例会おい実際公務多岐わたることからその区分基準明確決める困難ある考え都度判断することおります答弁おります

 東京都知事公用車私的使用関し見解つきましてはマスコミ報道情報しか把握おりませ一般公用車つい市民から疑義生じないよう適正使用れるべきもの考えおります

 職員政治利用することつい答弁つきましては平成27年第3回定例会おいみずから選挙ため市長職員利用すること許されるものない答弁おります公用車私的使用ことございませしたがいまし当然公用車運転する職員公費時間外勤務手当支給おります

 公用車使用状況つい個別具体的状況つきましては市政運営差しさわりありますただいま指摘個々内容つい答えできませそれ含めまし全て公務ため公用車使用いただいおります

              だめそんなちゃんと説明呼ぶあり

 指摘日時時間外手当つきましては締め端数処理など計算方法関係指摘日時だけ正確算出できませ指摘日時時間外勤務なかっ仮定場合既に支給済み差額算出ます6万8,986円なります

              だめそんな根拠ない呼ぶあり

議長横田久俊第3項目め質問入ります

              議長呼ぶあり

議長横田久俊安斎哲也議員

              安斎哲也議員登壇

安斎哲也議員全く答弁なっないものございますけれど通告どおり除雪つい伺います

 昨年度から市長公約沿っ除排雪体制見直し進められまし除排雪市民関心高く小樽市政重要業務一つありますそれゆえ除排雪体制見直し深刻高齢化社会よる税収落ち込み懸念れる持続可能サービスどこまで対応できるなど長期的視点含め十分検討進めいかなけれならないもの考えます

 昨年度よう部分的場当たり進めそれ除排雪作業おけ全体的視点また長期的視点照らし持続可能ものなけれ見直し余儀なく市民除雪など除排雪作業現場混乱陥れることなりかねませ

 見直しつい十分検討しっかり取り組んいただきたい思っおりますその趣旨沿っ質問いたします

 まず昨年度除排雪作業検証ついです

 平成27年度から除排雪体制見直し行わまし昨年度見直し関する検証結果つい伺います平成27年度おい路面整正強化除雪出動基準見直し堆積増設除雪拠点見直しなど行いましそれぞれ効果ついどのよう認識ます

 平成27年度例年なく少雪でし今後継続踏まえ十分検証でき考えます

 また平成28年度除排雪体制向け見直しこれ4項目ついどのよう考えいる聞かください

 貸出ダンプ制度ついです

 昨年度ダンプ割り振り見直しなど検討まし結果的見送り改めて検討することなりまし貸出ダンプ制度市民定着おりこれまで市民から要望受けつつ制度運用緩和なさ説明あり市民ニーズ高いもの考えます

 そこまず貸出ダンプつい改めて検討することなっます現時点考えられいる見直し方向性つい伺います

 制度見直し当たっ実態十分把握おく必要ある思います貸出ダンプ単に路線排雪だけなく除雪よっ堆積対象なっいる聞きます貸出ダンプ利用形態ついどのようなものあります

 また貸出ダンプ市民ニーズ高くなっいる思います見直し当たり市民聞い行うべき思いますいかがです

 排雪作業ついです

 排雪作業おい排雪作業貸出ダンプ制度密接関係ある思います排雪作業おい貸出ダンプ制度検討内容踏まえ進めいく必要ある思っます

 昨年度排雪作業おい一時的滞り少雪わり市民から苦情多い結果なりまし排雪作業つい市民納得できる数値基準もの設ける考えありませ

 排雪作業大雪とき特に市民から要望強いものありますさき貸出ダンプ見直し行うあれ排雪作業考え方セット検討するべき思いますいかがです

 参与業務日誌ある市長訓示などつい伺います

 昨年度排雪抑制方針ついです参与業務日誌市長から訓示指示いう記載ありまし訓示です指示です本年4月22日総務常任委員会指摘まし建設常任委員会まで把握する答弁まし把握いる思いますから答えください

 2月1日業務日誌備考ある市長から訓示内容つい排雪つい一度区切りつけほしいだらだら続けないこと書かいる意図問題そのよう訓示聞かください

 同じ記載不必要排雪作業行わないよう地域なく路線決めること書かいる意図ですその訓示内容話しとき背景なぜそのこと発言なけれならなかっ聞かください

 2月3日市長から指示ついこれ括弧づけ中止考えること書かいる意図だっです

 また執行7割目標すること書かますなぜそのよう発言どういう意図あっです

 市長これまで中止するよう指示こと一度ない発言いる参与なぜこう書いいるわかるよう説明ください

 排雪作業当たりこれまで議会議論おいまた3月第1回定例会予算特別委員会含め作業方針打ち合わせ最終的排雪作業対策本部判断いる答弁ありまし指示ことないかかわっいるいう理解よろしいです

 除雪業務入札制度変更問題関連伺います

 除雪業務発注関連除排雪当然市民ニーズ反映つつ将来負担勘案進めなけれならないものですこれ担う除雪健全会社経営また技術継承大変重要要素ある思っます

 参加要件つい昨年参加要件関係入札遅れるなど混乱招きまし今年度進め方除雪担っいる業界意見聞きながら進めることでし平成28年度入札向けこれまで業界意見交換持っまた今後どのよう進めいく聞かください

 入札要件つい昨年4社以上ある参入など議論ありましこのつい現時点どのよう考えます

 いずれ業界ともしっかり意見調整進めもらいたい思います見解伺います

 その入札参加要件変更つい市長原部決め盛んおっしゃっいることつい伺います

 市長入札要件変更原部決めおっしゃっますなぜトップある決定言わないです

 平成27年9月25日起案即日決裁いる平成27年度小樽市共同企業体除雪業務入札参加申請係る提出要領改訂つい責任者なる最終決裁者市長なっますなぜです

 それなぜ原部決めみずから責任部下押しつけるよう発言です原部反対あれ決裁差し戻せよかっないです市長途中入札要件変更ことどのよう考えいるです4社以上よかっ思っいるです思っないです

 除雪対策本部指揮系統つい伺います

 除雪対策本部職務設置つい聞かください

 本部長受けその所管事務掌理所属職員指揮監督するです

 小樽市除雪対策本部規程決められいる思います本部長上司です

 対策本部長以下受け事務掌理ます

 上司なく勝手に動けるです

 2月1日参与業務日誌除雪対策本部ミーティング先ほど述べ訓示ます結局市長指示あっ排雪抑制路線ごと排雪中止そうありませ

 今回排雪抑制方針結局決定です除排雪時期過ぎある町会出向き自分排雪指示現場なかっわび聞きます市長排雪抑制するべきなかっ考えいるです

 部下責任持つからやっくれ願いするそれトップありありませ排雪抑制つい市長しっかり会見開き少雪受け排雪抑制する市民理解求めれよかっないです

 入札制度変更しかり排雪抑制指示わからない状態だっから現場混乱ないです

 対策係る基本計画ついです

 除排雪係る項目最後今後見直し進め方つい伺います

 先ほど考え述べまし除排雪体制見直し市民除雪大きな影響与えるものです決して場当たり進めいいものありませほど指摘いるよう指示だっ現場勝手に判断やっ責任所在不明確れる作業従事するそしてサービス受ける市民まで混乱ます検討経緯つい開か見直し内容その理由つい市民しっかり発信ながら進めるべきもの思います

 都市除排雪進め方つい基本計画立て進めいる都市多い聞います人口10万人以上都市策定状況つい把握いれその都市つい聞かください

 おい十分調査検討行いまた幅広い意見参考除排雪体制見直し取り組んいただきたい思います今後人口減少少子高齢化除雪担い手育成多く課題抱えいる状況あり個別見直すなく長期的視点立っ総合的計画策定べき考えますいかがです

 3項目め質問終えます

議長横田久俊理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

              森井秀明市長登壇

市長森井秀明ただいま除排雪つい質問ありまし

 初め平成27年度除排雪作業検証ついですまずガタガタ路面解消つきましてはバス事業者からガタガタ路面発生少なく安全走行可能あっ伺っおりおおむね効果あっもの考えおります

              少なかっからでしょう呼ぶあり

 除雪路線出動基準見直しつきましては地域総合除雪業者から第1種路線段差解消ことロードヒーティング付近段差小さくなっ回答おりおおむね効果あっ考えおります

 新光5丁目増設堆積つい少雪影響初期費用関係から費用効果現れませでし初期費用不要なる本年度以降費用効果現れるもの考えおります

 またこの堆積朝里・新光地区運搬距離短くする重要役割果たしおります使用継続たい考えおります

 除雪拠点増設つきましては区域コンパクトなり道路パトロール行き届い結果適切路面管理できもの考えおります

 また業者から除雪作業降雪影響軽減できなど回答おりおおむね効果あっもの考えおります

 少雪状況十分検証できつきましては昨年度新た取り組みましガタガタ路面解消除雪路線出動基準見直し堆積増設除雪拠点増設関する検証つきましては少雪一定検証できもの考えおります

 しかしよっ道路状況変わります今後引き続き検証まいりたい考えおります

 平成28年度向け昨年度見直し実施4項目どのよう考えるつきましては昨年度取り組ん4項目おおむね効果あるもの評価おります今年度検証継続ながら実施まいりたい考えおります

 貸出ダンプ制度ついですまず貸出ダンプ制度見直し方向性つきましてはこの制度除排雪入らない私道市道おい沿線住民通路確保安全安心生活支えるため創設まし長きわたり利用れる利用団体増加希望する日程とれないこと制度解釈拡大行わことなど課題抱えいることから原点立ち返っ見直し考えおりますその内容つきましては現在検討いるところあります

 貸出ダンプ利用形態つきましては貸出ダンプ制度御利用手引原則幅員4メートル以上通り抜けできる道路除雪路線接続する生活道路対象おります

 しかし現状制度解釈拡大より対象もの利用団体貸出ダンプ実施除雪雪山集合住宅通路など対象ところあります

 貸出ダンプ制度見直し当たり市民意見聞くことつきましてはこの制度先ほど申し上げ課題あることから原点立ち返っ見直し行っいかなけれならない考えおり市民協働取組あるため除雪懇談会など制度現状課題など十分説明意見など参考検討いきたい考えおります

 排雪作業ついですまず排雪作業数値基準もの設ける考えないつきましては道路ごと幅員形状家屋張りつきぐあい押し有無など異なり排雪必要なる状況さまざまあるため一概数値基準設けること難しい考えおります

 貸出ダンプ排雪作業関係つきましては排雪作業貸出ダンプ重複する場合見受けられことから効率的除排雪行うためルールづくり必要考えおります

 参与業務日誌訓示指示つきましては一般的訓示上位下位執務注意など教え示すことまたその言葉指示指図すること命令なっおります

 参与業務日誌ある一度区切りつけほしい書かいる意図などつきましては排雪作業担当職員地域総合除雪業者排雪協議作業行っおります現地打合せ場所決め作業入るこれ一区切りこの作業繰り返すこと確認おりましこれ守らない思いましからしっかり現場把握作業当たっほしい思い伝えものありますそのこと参与一度区切りつけほしい表現ものあります

              発言するあり

 不必要排雪作業行わないよう発言意図つきましては排雪作業たとえ隣接道路幅員形状家屋張りつきぐあい押し有無など排雪必要なる状況さまざまありこの時点必要性あるないしっかり見極めほしいいう思い除雪対策本部理解もらっこと参与不必要排雪作業行わないよう記入ものあります

              意味わからない呼ぶあり

 中止考えること書かいる発言意図つきましては今後排雪計画つい説明受けから現地確認区間ごと必要箇所確認排雪行っほしい思い伝えまし確認結果その時点必要ない箇所つい作業行わないことから参与中止考える記入ものあります

              じゃそりゃ呼ぶあり

 執行7割目標すること書かことつきましては昨年度少雪あり想定いる降雪量届かないこと予想れることから除雪作業丁寧行っ排雪作業必要箇所排雪することよりこの程度抑えられる考えものあります

 参与なぜ中止書いつきましては排雪作業つい現地確認区間ごと必要箇所しっかり確認するまで作業待っほしい言っこと参与これ中止記入ものあります

              発言するあり

市長森井秀明排雪作業最終的判断つきまし

              発言するあり

議長横田久俊静か

市長森井秀明市長就任公約あるきめ細やか除雪実現ため除雪対策本部とも同席打合せ行っおります排雪作業ついその打合せ基づい担当する除雪対策本部決定ものあります

 除雪業務入札制度変更ついですまず入札向け業界意見交換持っなどつきましては地域総合除雪入札ついこれまで昨年度地域総合除雪参加業者意見交換行っおり今後道路除雪登録ある業者意向伺う予定あります

 現在昨年度分析行っいるところあり参加資格共同企業体構成員数等入札要件検討できるだけ早く示したい考えおります

 入札参加要件つきましてはきめ細やか除排雪取り組むとも将来的除排雪体制見据えより多く業者携わっいただくため環境づくり基本考えまいります

 業界意見調整つきましてはこれまで昨年度地域総合除雪参加業者意見交換行っおり今後道路除雪登録ある業者意向伺う予定あり業界意見調整取り組んまいります

 平成27年度小樽市共同企業体除雪業務入札参加申請係る提出要領改訂つい係る決裁者つきましては小樽市事務専決規程定められいるとおりこの要綱制定改廃つい軽易もの部長専決なっおります構成員4社以上する要綱改正共同企業体除雪業務入札参加必要要件改定する大きな変更あっことから当該規定基づき決裁なっものあります

 入札参加要件4社以上変更ことつきましては大雪作業遅れときなど共同企業体互い業務補完することできるよりきめ細やか除排雪つなげるため少し多く業者除排雪業務携わっいただくこと必要ことから適切あっ考えおります

 しかしこのこと昨年入札2回不調なっことつきましては市民心配かけもの感じおります

 除雪対策本部設置及び職務つきましては設置ありまたその職務期間おけ道路円滑交通確保安全快適市民生活実現するため市道適切除排雪実施必要業務行うことあります

 本部長受けその所管事務掌理所属職員指揮監督するつきましては対策本部市長策定いる除排雪計画基づき本部長はじめするそれぞれ上司指揮監督業務遂行することなりますこのことより直接本部長対し業務指示行う上司置かおりませ業務遂行当たっ設置ある市長本部長打合せいくこと当然あります

 意見排雪中止判断ないつきましてはなり現場状況把握除雪対策本部打合せ参加本部思い伝えまいりましその排雪作業つい担当する除雪対策本部決定ものあります

 排雪抑制方針結局決定つきましてはそのよう方針示しおりませどなた決定おりませ

              自分決定出しいるだろう呼ぶあり

 町会出向いことつきましては除雪対策本部より町会から除雪要望あっこと聞いおりましみずから状況伺いその除排雪つい意見交換ものあります今後とも市民意見聞きながらきめ細やか除排雪実現目指しまいります

 トップありつきましては市長責任あります職員情報共有意見交換ながら業務進めいくこと大事思っおりそのこと職員通じ市民理解れること大切思っおります

              理解ないでしょう呼ぶあり

 入札制度変更つきましては入札条件変更作業違いつい市民業者思い伝えきれなかっあっ思います振り返りますきめ細やか除排雪第一歩踏み出すともその変化市民少し実感いただけ思っおります

 対策係る基本計画ついですまず人口10万人以上都市対策係る基本計画策定状況つきましては除く道内人口10万人以上8都市うち札幌市旭川市江別市3市策定おります

 対策係る基本計画策定つきましては除排雪業務取り巻く環境人口減少高齢化進行などより今後変わっいくもの考えられる一方厳しい財政状況続くこと見込まれることからより効率的効果的除排雪作業進めいかなけれならないもの認識おります

 まず昨年度から取り組んおります除排雪見直し検証課題整理解決いくこと繰り返すことよりきめ細やか除排雪実現するもの考えおり総合的計画策定つきましてはその定着勘案検討まいりたい考えおります

議長横田久俊第4項目め質問入ります

              議長呼ぶあり

議長横田久俊安斎哲也議員

              安斎哲也議員登壇

安斎哲也議員とんでもない無責任答弁通告どおり周産期医療つい伺います

 昨日質問取り上げられまし市長就任後人事異動よっ設置根拠ない事務移行ただ素人聞こえいい言葉ある部署理念なく移しこと本当8年間つじ立ち勉強なかっ残念思い質問いただきます

 小樽協会病院分娩再開向け支援検討する北後志周産期医療協議会設置医師確保施設改修財政支援などつい今後議論れることなっこと評価れるべき思いますこれ向け病院はじめする関係者慎重かつ堅実取組敬意表します

 まず伺います周産期医療定義聞かください

 保健所設置根拠これまで周産期医療担っことつい法令聞かください

 母子保健法基づい小樽市行わいる妊娠わかっときから育児相談までいう周産期時期含む連続期間妊産婦対しケアする事業どのようなものありどこ担当いる聞かくださいまた小樽市おけ地域保健関する一時的窓口どこです

 なぜ協会病院分娩再開向け関係機関調整福祉所管理由明確説明ください

 市長公約ある安定周産期医療実現定義指しいるです

 周産期医療妊婦小児救急医療関係密接なります小樽市全体救急医療担当いる保健所あっ関係機関調整福祉部担わせること合理的説明つきませ事務分掌ありませ説明求めます

 現状所管状況成立する保健所福祉役割分担明確整理べきある思いますどの部分子育て支援どの部分母子保健する全庁検討合意べきある思います現状どのようなっいる見えませこのつい説明求めます

 今後小樽協会病院分娩再開向け協議進められいく思います現時点妊産婦おり小樽言えおたるレディースクリニック担っくれますそれ胎児状況よっ札幌病院通わなけれならなくなる思いますそういっデリケート時期小樽市よう医療環境実際妊婦たちどういっ不安感じいるどのようなニーズある現状把握ます把握いるあれどのようなある聞かください

 その現状受け小樽市交通費支援宿泊支援などいる妊婦対しできる支援ある思いますこのよう支援つい検討いるいるあれどのよう検討いる示しください

 またさらに言うなら厚生労働省進めいる子育て世代包括支援センター設置小樽市おい周産期医療含む子育て対する包括的ケアシステム構築することできないでしょう市長見解伺います

 質問留保終わります拍手

議長横田久俊理事答弁求めます

              議長呼ぶあり

議長横田久俊

              森井秀明市長登壇

市長森井秀明ただいま周産期医療つい質問ありまし

 まず周産期医療定義つきましては妊娠22週から生後7日未満まで期間周産期合併症妊娠など母子異常生じやすく不安定状態ありますこの期間おけ母子突発緊急事態備えるため総合的医療あります

 保健所設置根拠つきましては地域保健法第5条基づいおり同法施行令第3項保健所設置する規定おります

 またこれまで周産期医療担っことつきましては北海道医療法第30条基づき北海道医療計画策定おりますこの周産期医療体制整備うたわおりまた同法第30条10おい地方公共団体医療計画達成推進するよう努めることなっおります一義的医療法所管する保健所担っおります

 妊産婦ケア関する事業その担当また地域保健窓口つきましてはまず妊産婦ケア関する事業保健師などよるハイリスク妊婦訪問母親教室妊婦訪問生後28日まで新生児訪問など産前通し行っおりこれ事業保健所担当おります

 また地域保健担当窓口保健所なります

 小樽協会病院分娩再開向け関係機関調整福祉所管理由つきましては周産期医療かかわる調整子育て支援多くかかわっます福祉部内子育て支援周産期医療両方業務担う職員配置ものあります

 安定周産期医療実現定義つきましては産婦人科医など働きやすい体制整えることより安定的医師確保地域安心子供産み育てることできる環境実現することある考えおります

 救急医療担当ある保健所周産期医療かかわる調整福祉担当せることつい事務分掌関連つきましては福祉担当する業務医療法規定れる事務つい行うものなく周産期医療体制確保するため支援北海道など関係機関から情報収集医師確保要請小樽協会病院含む医療関係者協議主な業務あります

 また専門的知識必要場合保健所連携とっ業務進めおります

 福祉子育て支援課事務分掌子育て支援対策ついことうたわおります周産期医療かかわる調整福祉担当いるものあります

 母子保健担当保健所子育て支援担当福祉役割分担つきましては周産期医療体制確保するため支援つい福祉妊婦訪問新生児訪問など専門職よる対応必要母子保健つい保健所担当おります連携とりながら業務進めいるところあります

              発言するあり

 妊婦たち不安ニーズ現状把握つきましては市民から手紙メールなどより小樽市内分娩可能医療機関1施設のみあること不安など意見いただいおり小樽協会病院一日早い分娩再開必要認識いるところあります

 交通費支援宿泊支援つきましては分娩可能医療機関1施設のみあるため妊婦健診ため医療機関通いまた出産いるいらっしゃること承知おりますまず小樽協会病院一日早い分娩再開向け取り組んいくこと重要考えおります

 子育て世代包括支援センター設置包括的ケアシステム構築つきましてはセンター妊娠から子育てわたるさまざまニーズ対し総合的相談支援提供するワンストップ拠点整備するものおおむね平成32年度末まで地域実情踏まえながら全国的その機能整備目指すことおりますとりましどのような形態適切ある含め自治体状況調査するなど研究まいりたい考えおります

              こんな理屈答弁じゃ満足できない呼ぶあり

              議長呼ぶあり

議長横田久俊安斎哲也議員

安斎哲也議員質問入る1点議長確認たいですけれどよろしいでしょう

議長横田久俊です

安斎哲也議員質問市長公用車使用状況ついるる質問いただきましけれどその公務あれ行政目的だっ質問まし全ておい個々内容答えできないいうよう答弁ありまし百歩譲って個々内容いい公務あるあれ行政目的つい答弁答えできるもの思いますそれ控える理由全く理解できませ議長おいぜひこの市長指摘いただい答弁その行政目的部分答えいただくよう促しいただきたいですいかがでしょう

議長横田久俊答弁聞いおりまし安斎議員公用車使用つい疑問ある疑義あっ質問本当公務いうことでし具体日にち挙げられましそれついいや公務ですいうこと切り捨てられては今後議会議論難しくなる思います安斎議員個々ついこれ委員会等々お話しれるでしょうけれど行政目的つい答弁いただきたいいうことですこれぜひ議事整理願いいたしたい思います何月何日個々内容どういうことなく指摘日にちこういう行政目的あっ行っおりますいう答弁できませ

              単独行っいるからわかんない市長一人行っいる呼ぶあり

              発言するあり

 こういう公務だっ言わほう市長とっいいないいういたしますけれど

 済みませあまりしゃべっいけないでしょうけれど例えば公務たくさんあり市長同席すること多々あります例えば何々団体定期行っそういう公務毎日よう行かいる思うですあるいは高等看護学校入学式具体的あれ今後その具体的いただけれいい思います指摘公務ついこういう行政目的行っいう答弁安斎議員望んいるですけれどどうでしょう