固有表現抽出

開議午後1時00分

議長鈴木喜明これより本日会議開きます

本日会議署名議員面野大輔議員小貫議員指名いたします

この説明から発言申し出ありますこれ許します

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明教育

教育林秀樹貴重時間いただきありがとうございます

から要請ございまし新型コロナウイルス感染伴います臨時休業対応つい報告いただきます

昨日取り急ぎ休憩時間利用いただきまし教委から通知内容説明いただきまし昨日15時47分正式要請通知道教委から各種通知ございましこのおか改めて報告いただきます

要請目的つきまし集団よる感染拡大防止すること極めて重要あり時点児童生徒体力保持回復教職員みずから健康管理行うとも学校おけ対策充実図ることおり臨時休業期間2月27日から3月4日すること学校おけ衛生環境確認行うこと示さおります

また3月5日感染予防児童生徒感染つい正しい知識習得せるとも新型コロナウイルス理由いじめ偏見つい考えさせる機会設けること示さおります

その通知保護対し休業期間おい引き続き朝晩児童生徒体温測定発熱症状あっ場合学校知らせること卒業つきまし感染防止観点から児童生徒一斉出すなど活動控えること時間短縮図ること来賓地域参加遠慮いただく要請行うことなど示さおります

教育委員会いたしまし今後要請協力ながら新型コロナウイルス感染拡大防止全力取り組んまいります

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

市長迫俊哉発言時間いただきましありがとうございます

新型コロナウイルス感染拡大防止向け急遽施設休館方針決めましこのおか報告いただきます

ただいま教育から発言ございましおり市内学校本日から7日間臨時休業なりましこれ伴い放課児童クラブ期間休館いただくほかとみおか児童館いなきた児童館塩谷児童センター児童こども発達支援センターさくら学園つきまし学校休業期間合わせ休館休園いただくこといたしましまた主催する行事イベントつきまし当分原則中止また延期措置とることいたしまし

いずれ措置新型コロナウイルスよる感染増加いること伴い集団よる感染拡大防止早期終息目指すため対応あります議員さん初め市民さん理解いただきますよう願い申し上げます

あわせ2月25日から示さ新型コロナウイルス感染対策基本方針ありますよう企業市民さんイベント開催する当たりまし感染拡大防止観点から感染広がり会場状況踏まえ開催必要改めて検討いただき開催する場合感染機会減らすため工夫十分講じるよう呼びかけまいりたい考えおります

議長鈴木喜明日程第1「議案第1号ないし議案第40号」一括議題いたします

これより一般質問行います

通告あります順次発言許します

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明丸山晴美議員

丸山晴美議員登壇拍手

丸山晴美議員一般質問いたします

男女共同参画基本計画つい聞きます

昨年12月17日2019年ジェンダーギャップ指数発表ましこれ世界経済フォーラム毎年発表いる世界男女格差指数各国対象政治経済教育健康部門おい男女格差分析スコアそれもと各国男女平等順位つけものです

2019年日本153カ国121前年110からさらに順位下げこれまで最低順位なりまし

小樽市総合計画よれ2013年策定小樽市男女共同参画基本計画もと男女共同参画社会実現向け総合取り組み進めおり男女固定役割分担意識少しずつ解消つつある性別とらわれることなく個人尊重れる環境づくりため継続意識啓発必要あるます

2017年6月広報おたる掲載男女共同参画基本計画成果指標進展状況2016年実施市民意識調査結果から聞きます

計画おけ成果指標うち審議会女性登用つい2022年度まで45%する目標対し2016年度4月時点35%2019年4月時点33.8%なっますまた男女共同参画推進講演会つい参加120うち男性参加割合30%するいう目標対し今年度講演参加100うち男性割合22%なっおりますこのよう結果ついどのよう評価いる伺います

女性職業持つことつい調査結果掲載まし女性職業持たないほうよい考える家事専念男女いずれ0.6%少ないです結婚退職出産退職そして子育て休業その就職する就職これよし考える割合合計女性46.7%男性44.7%全体45.7%なっます

一方結婚子育て関係なく仕事持つよい考える割合女性38.8%男性36.7%全体37.8%ですこの結果つい見解伺います

小樽市職員男女比率ついです

2012年2019年の5月1日現在事務おけ女性職員割合見る2012年女性職員24.3%2019年29.7%5.4%上がっますまだまだ十分言えない思います事務おけ女性職員比率つい見解聞かください

また事務役職占める女性職員割合2012年9.0%対し2019年15.4%です6.4%上がっますこちらまだ十分言えませ女性職員キャリアアップ後押しする必要ある考えますいかがでしょう現在取り組まいることあります

計画男女共同参画社会形成いくあらゆる暴力根絶すること重要課題ある位置づけ女性相談充実図るとも精神孤立やすい男性相談実施するます市内公共施設手洗いなどDV相談機関知らせるカード置いありますこれ小樽市女性相談室など相談窓口案内ます自身までこのカードとることありませでし先日改めて手洗い置いいるカードところ濡れ乾いよう曲がっいるカード入っましこれとるならないない心配なっところですカードデザイン材質見直しいただきたい思いますいかがでしょう

こうカードどういっところカ所置いますまた男性向けカードカ所置います

男性おいDV相談などつながりにくい状況あるない思うですパートナー暴力などつい相談できる窓口どんなところあっ年間件数どれほどなるでしょう小樽市男女共同参画現状つい市長認識聞かください

就学援助つい聞きます

小樽市PTA会費生徒会費クラブ活動支給ませ2011年度保護対しこの費目支給項目加えます文部科学省就学援助ポータルサイトますこの費目補助対象品目記載ますまた保護係る支援一体改革より平成17年度より補助廃止税源移譲地方財政措置行い各市単独実施ます案内ます

また2016年9月30日北海道教育委員会各市町村教育委員会就学援助事業充実するためいう文書通知ますこの実施する保護児童生徒就学援助係る経費つい平成17年度から地方交付措置いることから適切予算確保いただくよう願います書かますから地方交付措置いる理解ます見解伺います

2017年第1回定例会高野さくら議員一般質問教育費目うち少なくとも児童生徒負担なるもの支給対象べきつい財政理由見送りまし教育委員会引き続き市長部局協議いきたい答弁ますまた2018年第1回定例会予算特別委員会酒井隆裕議員質問対し学校教育支援室PTA会費つい予算要求見送らざるなかっ答弁ます予算要求財政理由市長部局見送らしまういう経緯見えます市長部局協議内容答えください

就学援助制度対象世帯助けなっいること疑いありませしかし入学準備学用体育いずれ現在支給児童生徒教育賄えるものないこと申し上げなけれなりませ節約しよう子供どんどん大きくなりますワンシーズン小さくなる元気動き回っかけ洗濯水道電気など光熱って節約限界ありますからこそ補助対象品目挙げられ財源措置いるいるPTA会費生徒会費クラブ活動支給ない小樽市姿勢大いに疑問感じるところです

子育て応援環境づくり健やか教育環境づくり寄与するいう観点からこの費目支給就学援助拡充求めます市長見解伺います

学校給食つい聞きます

小樽市教育委員会西陵中学校行わ自校給食来年度から廃止食事温度下がるなど生徒とっ利点感じられない学校給食センターから配送実施するます西陵中学校給食自分ところつくっいるからあつあつつくりたてからおいしい言っいる生徒たち小樽市厳しい財政理由かき消さしまう残念ことです

来年度から学校給食センターから西陵中学校アレルギー対応給食提供れるいうことです牛乳乳製アレルギー対応望まますアレルギー対応給食提供する予定つい答えください

メニューついですなる麺類主食です例えば2019年5月学校給食だより7日ジャージャー焼き餃子牛乳14日みそラーメンシュウマイ牛乳21日ワカメうどんチーズはんぺんフライ牛乳28日ラーメンジャンボ餃子牛乳なっます児童生徒とるべき栄養目安ありますこの目安満たし麺類主食品数少ないない考えます野菜中心おかずもうつけ加えいただくこと検討いただきたい思いますいかがでしょう

第7次小樽市総合計画まちづくりテーマうち安心子ども生み育てることできるまちこの施策学校教育設定ます子供たち全国比べ昼食毎日食べいる割合低いこと肥満傾向割合高い記述ます関する正しい知識望ましい習慣つける食育健康教育推進求められます

教育委員会事務点検及び評価報告見る10回給食だより発行食育講座実施書かます食育講座つい教科時間おけ指導36回給食時間おけ指導97これ実施学級児童生徒受講答えください

2018年1月から2月かけある学校3、4年生調査行わましごと平均少ない7.5%多い18.9%割合です

ただ種類ごと見る牛乳3.1%主食18.2%汁物26.2%おかず19%デザート6.2%なっます

献立づくり工夫聞きたい思います調理どういっ体制行っいる答えください献立づくり調理それぞれ栄養調理資格持ついる答えください

見る摂取するべき栄養とれいる心配なります学校給食現状つい認識答えください

以上質問留保質問終わります拍手

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

迫俊哉市長登壇

市長迫俊哉丸山議員質問答えいたします

初め男女共同参画基本計画つい質問ありまし

まず審議会女性登用及び男女共同参画推進講演会参加つきましいずれ年度よりばらつきありますほぼ横ばい傾向ありますしかしながら男女共同参画理解まだ十分ない思わます委員推薦女性積極登用つい引き続き団体働きかけ行いまた講演参加つながるよう魅力あるテーマ選び目標近づけるよう取り組んまいります

女性職業持つことつい意識調査結果つきまし結婚子育て関係なく職業持つほうよい考える割合結婚退職出産退職子育て就職合計割合より少ないいう結果なっこと子育て女性いう固定観念まだ根づいいる思わますさらなる意識改革必要ある考えおります

事務おけ女性職員比率つきまし現在3割満たない比率なっおります平成27年度から今年度まで事務新規採用職員119うち女性職員56割合47.1%なっおります

職員採用競争試験基づくため一概言えませ今後この傾向続け女性職員比率上昇するもの考えおります

女性職員キャリアアップつきまし今日行政課題取り組むため女性視点必要なります意欲能力ある女性職員登用まいりたい考えおります

また平成30年度から女性職員対象働きビジョン研修実施今後キャリアなどつい考えもらう機会設けおります

市内公共施設トイレ配備いるDV相談窓口周知するカードつきまし上質あるため置く位置よっ水滴当たり傷ん状態置かいる場所ある認識おり定期施設回り新しいもの入れかえ行っおります今後耐水ある素材変更デザイン見直しなどよりとっいただけるよう改善まいりたい考えおります

DV相談機関周知するカード配備場所つきまし女性向け主な施設役所初め施設保育産婦人科医療機関JR各駅スーパーなど市内60施設101カ所トイレ配備おります

男性向け市役所ほかJR小樽駅JR小樽築港駅ウイングベイ小樽長崎屋小樽店施設カ所トイレ配備おります

男性DV相談窓口つきまし女性相談おいDV被害男性から相談応じおります北海道本庁振興おいまた札幌市旭川市函館市おい相談窓口設置おりそのほか北海道男性被害専用電話開設おります

これ窓口おけ男性から相談件数つきまし全体昨年度79なっおりますおいこれまでDV主訴相談ありませ

男女共同参画現状認識つきまし男女共同参画基本法制定から20年余り経過女性社会進出進む男女対するながら考え次第変わっおり多様生き選択する環境整っいる一方依然女性子供暴力男女区別差別基づい考え根強く残っいる感じおります

そのためまし市民一人一人性別かかわりなく互い人権尊重性別よっ活動制限れることなくあらゆる分野個性能力発揮できる社会目指し引き続き男女共同参画基本計画基づく取り組み進めまいりたい考えおります

学校就学援助関し質問ありまし

就学援助拡充つきまし令和2年度予算子育て世代ニーズ社会要請応え授業推進するため垣根越え子ども子育て政策具体検討せるなど取り組み行いながらさまざま新規拡充事業予算いたしましその就学援助拡充見送らざるなかっあります今後授業優先順位など教育委員会とも十分協議ながら判断まいりたい考えおります

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明教育

教育林秀樹丸山議員質問答えいたします

初め学校就学援助関し質問ございまし

まず就学援助係る経費つきまし教委から通知ございますおり地方交付措置いること認識おります就学援助経済理由よっ子供たち就学困難状況ならないよう行っおり教育機会均等教育水準維持向上及び地域実情応じ教育振興図るいう観点から必要ものある考えおります

市長部局協議内容つきまし保護児童生徒就学援助係る経費つい地方交付措置おりますことから補助対象品目ある児童生徒対象なるPTA会費支給つい検討予算要望まいりまし

この要求ほか校舎耐震など早急取り組まなけれならない事業加えまし予算最終調整段階GIGAスクール構想関する緊急高い新た事業措置すること必要なりましことから教育全体検討就学援助おけPTA会費支給見送らざるなかっものございます

教育委員会いたしまし就学環境厳しい子供たち状況少し改善いく必要あるもの認識おります今後ともPTA会費支給つい市長部局協議まいりたい考えおります

学校給食つい質問ございまし

まずアレルギー対応つきまし現在食物アレルギーある児童生徒うち特に人数多いものアレルギー49アレルギー25なっおります学校給食アレルギーつい対応提供アレルギーつい飲料牛乳かわり麦茶提供するほか献立明細よる自己除去など対応行っおります

アレルギー対応提供するため事故防止観点から食材接触避け専用スペース作業工程専任人員必要おります現在アレルギー対応専任調理対応おります新たアレルギー対応提供する専用調理スペース人員確保ほか作業工程見直し必要なりますことからまず調理不要デザート代替から対応検討するとも令和4年8月から次期調理委託契約向けアレルギー対応できるよう検討まいりたい考えおります

麺類品数つきまし学校給食センター稼働する以前施設能力関係から麺類小型パン組み合わせ提供まいりまし学校給食センター新設麺類のみ賄うべき学校現場から要望取り入れ現在おかず学校給食摂取基準沿っ提供おります

また具材多く野菜使用バランスとるよう配慮おります今後とも児童生徒健全発育ため必要とも関係意見など聞きながら献立工夫まいりたい考えおります

食育講座実施学級つきまし平成30年度おけ教科時間おけ指導回数36つきまし延べ級数説明いたします学校18うち38学級学校12うち学級実施おります

給食時間おけ指導回数97つきまし延べ級数学校242学級実施おります

献立づくり工夫つきまし献立学校保護代表など構成する物資選定委員会学校教職員からなる給食担当者会議児童生徒から寄せられ意見参考学校給食センター作成いたしおります

献立づくりつきまし寄せられ意見踏まえメニュー組み合わせ変化つけることづけ工夫行うこと加え地元食材使っ小樽後志味わおう今年度実施ほか種類デザートから自分選ぶセレクトデザート実施折々行事ちなんメニュー提供など取り組んいるところあります

調理体制つきまし調理委託おります市内地区献立つい調理あえもの調理アレルギー調理など部門分かれおり総括責任以下60調理おります

献立づくりなど携わる栄養など資格つきまし献立つきまし学校給食センター栄養教諭及び栄養作成おり全員栄養資格有しおります

また委託おい調理行う60従事うち栄養資格有する調理資格有する26なっおります

学校給食現状つい認識つきまし学校給食児童生徒心身健全発達ため栄養バランスとれ安全安心給食提供健康増進図ること目的おります近年生活多様生活習慣乱れなど影響あり食欲不振偏食など伴う多くなっいること課題ある認識おります

学校給食学校おけ食育生き教材あり学校給食活用食育つい栄養教諭中心子供たち関する正しい知識望ましい習慣つけられるよう積極進めるともおいしい給食提供ため学校一体なっ取り組んまいりたい考えおります

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明丸山晴美議員

丸山晴美議員質問いたします

まず男女共同参画ついですけれど資料よる審議90ある内容よっ男女比率影響受ける思います募集方法それぞれ違う思います一概男女半分ずついかない思っます実際小樽市勤労女性センター運営協議会女性91.7%生涯学習プラザ運営協議会女性100%いうところあるいうこと認識おりますこういっ審議会内容バランス考慮ながらいうふうなる思うです女性比率さらに高めいただくこと大切思うです

例えば今年度避難開設訓練行わまし引き合い出し申しわけないですけれどこの避難住民スペース決めする余り大ざっぱない思いましその意見交換さまざま意見女性から意見ましこういうこと多様集まっ考え出し合うこと必要いうことぜひ女性審議登用割合もっと高めいただきたいさらに願いするところです

それ女性職業持つこと関し意識調査ですけれど若い世代少し状況違うない思っましメディア例えば性的マイノリティー偏見など以前より薄れいる思います男女平等いうことからいま進んジェンダー平等いう言葉広がっますつまり性的考え変わっいる若い世代状況さらに賃金低く抑えられ共働きできない生活できないいう状況見受けられますこの調査回答年代見る60歳代と70歳代60%占めますこういうこと考える若年子育て世代職業持つこと関する意識この調査回答ギャップある可能指摘なけれならない思っます

女性男性子育てよっ仕事中断ない状況行政用意いくこと求められいる思います認識伺います

そして女性職員キャリアアップつい取り組みいるいうことですけれどそういっこの仕事キャリアアップあるいは家庭両立つい女性職員男性いいです悩んとき相談窓口いう特別案内いるいうこと確認おきたい思います

それから相談窓口案内カードですけれど女性向け101カ所男性向けカ所いうところ男性向けカードついもう少し場所ふやしいただきたいいうこと

それからデザイン材質つい申し上げこういっ情報必要いうなかなか前向きなれない状況考えられる思うわけですそういっ思わとるようデザイン配慮そういっもの期待質問いただきましこのデザイン材質見直すことついもう答弁願います

それから就学援助つい道内5万人以上データ出しもらっですけれど小樽市入れ12ありますPTA会費支給ない札幌市函館市釧路市小樽市ですほかところPTA会費学校学校支給ますそして札幌市PTA会費出しないです学校生徒会費だけ出しいるですこういっ小樽市全くこの費目出しないいうこともう少し頑張らないいけない思うわけです

小樽市基準生活保護収入基準1.3倍いうことここ高く評価おりますこの保っままこの費目支給願いいるやはり子供育ち応援たいいうことです

生徒会費つい学校支給ないけれど学校支給いるいう12うちなっますから子育て応援するいう意味支給工夫必要思いますとにかくこの費目全くつけないいうことありない思いますもう答弁願います

それから学校給食アレルギー代替ついですデザート関係つい検討いうことですこれ例えばスライスチーズかわりジャムするデザートヨーグルトかわり果物ゼリー提供するいうこと手間かかるしれませけれど予算それほど難しくない思いますぜひ実施いうこと年度から願いたい思います

このよう言ういう対応願いする保護聞いたらその申請する医師から書類書いもらうその費用2,000円ほどかかっ牛乳麦茶なっだけがっかりましいうふうおっしゃらですぜひ代替だけ実施願いたい思います答弁願います

麺類献立改善いう見直し願い中学男子この献立活動までおなかもたないかわりづらい副食おかず例えば野菜中心いため物かわりできやすいものならない思っおりまし意見伺います

それからつい手元過去データあるですけれど献立書い給食よりとても工夫読むとても楽しみでしからこそこの少しびっくりしまっこれつい今後入れ取り組んいかなけれならない思うです今回牛乳思っよりかなり高いです給食牛乳いう当たり前思っですけれどここ牛乳なくつき豆乳するそういっこと考えられない思います答弁願います

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

市長迫俊哉丸山議員質問答えいたします

最初審議会女性登用ついさらに女性登用上げいただきたいいうことございましけれどそれつい引き続きこの女性これからまちづくりいいます市政運営当たりまし女性視点必要場面いう非常多くなっいる感じおりますそれ十分配慮審議会女性委員登用上げいきたい考えいるところございます

それからですけれど少し受けとめ違っいれ指摘いただきたい思うですジェンダー関する調査結果いう年代いろいろあるいうふうあっそれつい考慮べきない受けとめましけれど基本それぞれやはり調査結果年代よっある認識おりますそれ考慮政策なり対応いきたい思っいるところございます

それから女性キャリアアップこと質問ございましけれど相談窓口いう設けございませ当面まず上司相談するそしてその職員相談するいうなるない思っおりますこの問題つい改めて検討いただきたい思っおります

それから男性向けDVカードついございますけれどこれつい配置場所ふやしいただきたいいうよう要望だっ思いますこれつい検討いただきたい思います最初答弁配置ますDV相談機関知らせるカードつい配置仕方また素材含め余りよくないいうこと我々認識おりますこれつきましデザイン素材含め改善いただきたい思っいるところございます

それから就学援助関係ございますけれど子育て関する授業です子供教育関する施策つい少子対策大変必要事業いうふう認識おりますそのたくさん子育て施策それから教育施策進めいくことなかなかできない状況ありまし年度教育委員会から要請ありましけれど公約こと考えたりあるいは子育て世代さん意見反映たりそれから登校児童ふえいるこういっ社会情勢分析就学援助拡充いうものつい見送らざるなかっわけあります今後この就学援助問題つきまし引き続き教育委員会とも十分協議いただきながら判断いただきたい思っいるところございます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明教育

教育林秀樹丸山議員質問答えさせいただきます

最初アレルギー関係質問ございまし

答弁答弁いただきましけれど現在いろいろ対応苦慮いるところやれるもの実際取り組んいるいうこと答弁いただい令和4年8月次期調理委託契約変わりますその時点いろいろ経費など勘案ながら検討まいりたいいう答弁いただきましそのチーズヨーグルトデザートそういうものつい代替すぐ行っもらえないだろういう質問思いますけれどデザート成分含まないものなるべく選定カレー乳製入れないいろいろ取り組み現在やっおりますけれどアレルギーある児童生徒食べられるよういうこといろいろ工夫実際おりますそういっほど指摘ありましつい工夫できないどう調理不要デザート代替提供つきまし検討いきたい思っおります

それから活動する生徒おなかいっぱいなるようできないだろういうことございます一方問題ございまし今回中学調査ですけれど主食なる部分結構多く残るいう我々このしっかり分析いきたい思いますそういう傾向一方ございますそういっ摂取きちんととれいるどういうことございます活動やる生徒やらない生徒よっ摂取食欲変わっますそこ含めどういう対応できる学校とも協議いきたい思っおります

それから牛乳つい多いなるいう丸山議員ございましけれど牛乳なくおいしいいうもう少しある飲料いうこと思います牛乳承知とおり農林水産省価格補填いただきますかなり安く入るいうことそれからそれ以外ものついつい児童生徒1人当たり20円ぐらい多く給食かかっしまういうよう部分ございまし価格からかなり厳しい状況あること我々悩まいるところございますトータル給食提供するどのよう対応できるいうこと学校給食センターそれから学校とも今後協議まいりたいいうふう考えおります

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明丸山晴美議員

丸山晴美議員再々質問です

これ質問ありませ願いです相談窓口案内するDVカードデザイン材質出しいるものついこれ女性向けともあれですけれど材質ついラミネート加工いるものなっますぜひこういっもの参考見直し願いすることこれ願いです

それからだけ確認おきたい栄養摂取ですこれある程度前提考えられいるそれ完食栄養摂取とられるいうふう考えいるいう確認おきたい思います

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明教育

教育林秀樹丸山議員再々質問答えいたします

摂取そのもの多少誤差もちろん少し多目入れるそういうことございますけれど基本その児童生徒とるべく摂取計算決めおりますそういう供給いるいうことございます

議長鈴木喜明丸山議員一般質問終結いたします

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明酒井隆裕議員

酒井隆裕議員登壇拍手

酒井隆裕議員一般質問いたします

後志自動車道小樽ジャンクションのCランプ工事昨年8月から2024年3月まで工期進められようますところ地域住民説明ないまま工事行おういること反対ます高速自動車国道建設基準事業概要説明地区説明する設計協議地元協議するますこう手順反します

昨年12月ランプ真横通るマンション住民日照騒音資産価値低下など理由設計変更求めネクスコ東日本説明するよう求めまし開催説明根拠住民合意そもそもこれまで説明やっなかっ資産価値低下たら責任とるなど意見出さまし住民納得できる回答なく説明紛糾まし住民設計変更ないあれフルジャンクション反対する表明ましこう住民反対市長どのよう所感持たましそもそも根拠住民事業説明いるいうことです

2006年事業説明会開催ますしかしランプのみ事業説明ですランプ事業許可申請際し2009年時点協議図面から大幅変更昨年12月住民説明行わないいう認識よろしいです

地区連絡協議会ネクスコ東日本確認工事内容説明具体実施方法つい関係する地元住民その内容説明する記さます確認内容遵守ないいうことありませ

ネクスコ東日本日本共産党高橋千鶴子衆議院議員事務所から聞き取り設計変更つい住民協議必要認識いることです市長設計変更つい住民協議必要いう認識持ちです

協議いう言葉使う住民意見要望聞くこと設計内容工事過程つい具体問題話し合う必要ですネクスコ東日本こう説明開くこと必要思いませ

日影問題です

ネクスコ東日本の資料完成マンション日影影響生じること明らかなっます場所よっ日影時間長くなること示さます建築基準法第56条小樽市建築基準法施行条例照らし問題ないいう考えです

騒音振動心配ます工事供用開始騒音振動どのよう説明いるです確認工事起因損害生じ場合適正補償行うます直接損害日影騒音振動景観などマンション資産価値下がっ保証れる見込みあるです

バス位置変わるいう問題です

ランプ工事伴い高速バス新光バス停位置札幌方向移動するますこのことよりまでより不便なる利用発生すること想定ますこう情報どのよう住民バス利用伝えられですこれから説明れるです

またネクスコ東日本100メートル程度移動する説明ますどの場所移転することなる聞いいるです

いずれこれだけ問題生じいるですから当面ランプ工事中止必要修正するべきです小樽市住民立場立つよう求めますいかがです

春香水道組合つい伺います

約20構成いる組合かつて開拓水道整備自然ろ過飲用ます毎年保健検査行っます毎年ろ過入れかえ住民行い受益労力提供維持管理費用分担ますところこれまで小樽市提供入らなくなっこと住民困っますまずなぜ提供することやめ答えください

そもそも開拓水道当時農林省行っ事業です昭和33年8月6日付都道府県知事宛て厚生省公衆衛生局通知土地改良法による国営開墾建設事業より造成れる水道布設工事及び当該水道管理委託場合取扱つい設置する専用水道これ管理つい水道責任ある委託受託ある設置する専用水道水道責任あるものあること農林省より関係機関対し同様趣旨通知ある予定あるます

もしこう通知該当するたら小樽市責任あり得るありませいかがです

受水施設老朽ますしかしその持ち主農林水産省ままなっますこの場合どこ責任所在あるです

深川市自家水道施設助成行っます飲んいる飲用適さない場合など設置する施設設備対し費用一部助成するもの参考できる思います研究する考えあります

当該水道組合本当困っます受益負担すること当然あり住民納得ますただわずか20軒程度利用できること限界ありますからこそ助け求めいるです地域生活続けることできる制度検討願います

最後保育広域入所つい伺います

銭函地区ある保育地理要因など札幌市などから広域入所いる乳幼児恒常ますここ子供保育利用子供利用たいところ定員理由断らまし昨年8月から入所待ちます入れる見込みありませ休業おりいつなったら入れる小樽市聞いところ小樽市民優先言わそうです入所小樽市民優先れるいう当然ですその受け入れ可能人数余裕ある場合広域入所受け入れもらういう可能いうそのとおりです札幌市問題いえそうしれませただ現実問題子供子供別々保育いうたらありないです小樽市もう少し弾力運用することできないでしょう

札幌市結んいる協定ついです

子ども子育て支援制度自治向けFAQ広域利用よる利用定員確保所在する施設おい一定居住恒常受け入れおり今後同様受け入れる見込みある場合両市おい当該施設利用関する協定締結するその利用調整時期実施方法優先利用考えつい併せ当該協定規定おくあります

札幌市結んいる協定どのようなっいる伺います

以上質問留保終わります拍手

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

迫俊哉市長登壇

市長迫俊哉酒井議員質問答えいたします

初め後志自動車道小樽ジャンクションつい質問ありまし

まずランプ隣接住まい意見つきまし事業主体ある東日本高速道路株式会社からルート設定変更道路勾配制約などさまざま課題あることから困難ある伺っおりますそのためクスコ東日本工事供用開始おけ住民さん不安少し解消れるよう丁寧説明するとも適切対応講じいただきたい伝えところあります

住民さん説明つきまし及びランプ事業許可なさ平成29年3月以降31年3月と4月工事関係する町会役員方々説明おりますけれど説明令和元年10月ベイビュータウン町会開催のみあるネクスコ東日本から伺っおります

工事内容説明つきまし設計協議の確認書第2条おい工事車両運行方法一般交通及び公衆安全対策道路及び水路迂回方法など具体実施方法つい関係する地元住民その内容説明するものするおり現在ネクスコ東日本受注より周辺住民さん工事内容説明行わいることから確認内容遵守いるもの考えおります

住民さん協議つきまし地域住民かかわりある高速道路交差する道路水路構造などつい協議結果変更生じる場合改めて協議必要なる考えおります

なお及びランプ事業許可よりハーフジャンクション整備からフルジャンクション整備なっことつい平成21年当時協議結果変更生じないもの認識おります

ネクスコ東日本よる説明開催つきまし先ほど申し上げまし設計協議の確認書第2条規定いる工事内容説明必要ある考えおり現在進められいる認識おります

ランプ完成マンション日影影響つきまし建築基準法及び小樽市建築基準法施行条例中高層建築制限するため生じさせならない日影時間その範囲などつい規定おります道路構造あるランプつきまし建築該当ないことからこれ規定適用ない認識おります

騒音振動対する住民さん説明つきまし工事騒音振動重機使用するとも騒音振動測定実施ながら施工防音対策講じるなど規制基準以下作業するネクスコ東日本説明おります

また供用開始つい住民さんから要望あれ本市おい測定実施基準超えるよう場合ついネクスコ東日本対し対策講じるよう要請することなるから説明いたしおります

工事伴う補償つきましネクスコ東日本よります日陰騒音振動など公共事業伴う事業損失認められる事案補償基準該当する場合補償対象なります工事前後調査行い案件ごと検証なけれ明確答えられないことあります

なおマンション資産価値低下事業損失該当ない伺っおります

札幌方面行きの新光バス停移動つきましネクスコ東日本おい現在場所から約100メートル札幌ある市道朝里北6号線の終点付近移転検討おりバスまで歩行経路確定時点改めて周知するもの伺っおります

ランプ工事つきましネクスコ東日本から現在設計から変更道路勾配制約などさまざま課題あることから難しい伺っおります住民さん不安少し解消事業対する理解進むよう丁寧説明適切対策なされるようネクスコ東日本申し入れまいりたい考えおります

春香水道組合つい質問ありまし

まずろ過から提供つきましこれまで奥沢浄水場使用緩速ろ過組合提供おりまし利用適し状態提供すること難しくなっことから今年度中止ものあります

厚生省通知基づく責任所在つきましから管理委託なさないことから通知基づく責任発生おりませ

所有する施設責任所在つきまし受水施設所管する北海道から移管協議完了ないため受水施設責任所有あるもしくは所管する北海道あるもの考えおります

施設設置費用助成つきまし当該施設給水区域ありよる施設設置難しいことから例示ありまし深川市制度ほか都市おけ事例有無などどのよう取り組み可能ある含め調査たい考えおります

春香水道組合対応つきましこれまで経緯確認整理するともどのよう取り組み可能ある施設所管する北海道協議ながら検討まいりたい考えおります

保育広域入所つい質問ありまし

まず広域入所弾力運用つきまし市外から広域入所希望あっ場合市内居住入所希望競合ないまた競合ない場合あっこれまで当該施設入所状況勘案広域入所承諾入所希望児童入所待ちなるおそれないなど判断基準広域入所承諾可否決定おります現在地域保育施設おい保育不足など理由市民ありながら兄弟同一施設入所かなわないケースあり広域入所弾力運用することさらに公平欠けるおそれあることから難しいもの考えおります

広域入所係る協定つきまし札幌市限ら締結おりませ広域入所よる利用申し込み受け時点その都度利用可否つい申込居住する協議することおります

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明酒井隆裕議員

酒井隆裕議員質問行います

この設計変更ないあれフルジャンクション反対するいっ住民こう対し市長ルート変更困難ある不安少し解消する適切云々いうますけれど住民とっ変更ないいうことあれ不安解消することない思いますそれ市長ネクスコ東日本立っ不安少し解消するようことできるいうふう考えでしょう伺います

住民説明つい説明ベイビュータウン町会行わのみいうことありますいうことそれ以外地域つい説明行わないいうこと確認よろしい伺います

それから設計変更つい住民協議必要いう認識持ちですいう質問対しハーフジャンクションフルジャンクションなっのみ変更生じない必要ないいう認識いうふう理解ましこれ非常大きな問題ですこの問題ついから聞くより衆議院議員事務から聞いもらっほういいだろういうこと質問言っとおり高橋千鶴子衆議院議員事務所からネクスコ東日本聞いですそうところネクスコ東日本から設計変更つい住民協議必要認識いるいうふう答えなっですネクスコ東日本そう言っいるかかわら市長必要ないいうです

それから説明ついこれ必要あり進められいるいうふう言っますこう説明進められいるいうですけれど十分きちんと行わいるいう考えでしょう

それから騒音振動つい基準以下なるようなっいるそれ当たり前です基準以下ならなかったら困るですそれ以上なっ場合どうするいう問題です

先ほどそう基準超えるよう場合おい申し入れいきたいそれ当たり前ですそうならないよう住民求めいるですはっきり担保あるでしょう

それからマンション資産価値下がっ補償れるいう問題つい事業損失対象ならないこれそこ地域賛成ならない思うですそれ本当問題ないいうふう考えでしょう

それからこの問題生じいるですから小樽市住民立場立つべき最後質問いたしまししかしながらこれつい同様ありまし変更困難理解進むようこれまで小樽市説明いう本当こうところ立場立っいるです困っいるいう市民いるですからそう傾けるべき思いますそう傾ける気持ち改めてあります

春香水道組合つい伺いいたします

これつい質問紹介よう開拓水道いう名前引か水道ですこのよう水道いう小樽市内ここしかありませ本当困っいるです先ほど責任所在どこあるまた北海道いうふう話しましただ持ち主存在ないです農林省いう存在ないですそうなる責任所在なかなか難しくなっくるないやはり小樽市また北海道対しどういっ対応できるいうことつい小樽市中心なっ仲介ほしい思うですけれどそれついいかがでしょう

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

市長迫俊哉酒井議員質問答えいたします

後志自動車道の小樽ジャンクションついまず答えさせいただきたい思います

ですけれど設計変更なけれ住民方々不安解消ないないいう尋ねございますこれつきましほど答弁いただいとおりネクスコ東日本対しまし工事それから供用開始おけ地域住民さん不安解消れるようこれ引き続きネクスコ東日本対ししっかり協議いきたいいうふう考えいるところございます

それから説明ベイビュータウン町会以外ないいうことございますけれどこのさまざま説明開催いる認識おりますこの町会役員です限ら方々説明多い認識おりまし関係する住民広く集め住民説明会いう昨年12月のもの除きますベイビュータウン町会以外ない認識いるところございます

それからございますけれどハーフジャンクションがフルジャンクションなっいうことございまし協議必要ないいう質問ございますども当初からフルジャンクション整備することなっおりましこのあくまで暫定ハーフジャンクション整備だっ認識おります設計変わっわけない思っおりますこのつい協議必要ないいうふう認識おります

それからこの小樽ジャンクションのCランプ整備つい地域住民立つべきないいうよう尋ねございますけれどこれつい当然推進する立場ありますしっかり地域住民不安解消努めいただくようネクスコ東日本初め関係説明求めいきたいいうふう考えいるところございます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明建設部

建設部西島圭二酒井議員質問答えいたします

からジャンクション工事伴います騒音質問対し答えたい考えます

騒音振動基準以下なる当然あるいうこと超え場合どうするいうことございますけれどまず工事つきまし家屋近い場所施工するときまず試験施工行いまし騒音測定結果もと対策方法検討するいうふう聞いおります具体遮音吸音パネル防音シートよっ対策講じいく伺っおります

それからもうマンション資産価値下がっ場合事業損失対象ならないいうことおかしいないいう質問ですけれど基本事業損失いうもの基準定められございまし直接工事おい家屋損傷です電波障害発生そういっ個別案件つい事業損失認められるです現在基準マンション資産価値低下いっ項目事業損失認められない伺っおります

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明建設部

建設部西島圭二申しわけございませ説明十分行わいるいう質問ございますけれど説明いたしまし先ほど申し上げましベイビュータウン町会説明それからこのマンション住民対象説明開催おりましその役員方々かなり数多く打ち合わせいただいおります

また近々マンション方々説明予定おりまし今回コロナウイルス対策延期なっおりますけれどそういっ説明回数まだそれほど多くございませ説明つい数多く役員方々含めいるいうことございます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明産業港湾部

産業港湾部上石明酒井議員質問答えいたします

から春香開拓水道つい答えさせいただきます

先ほど市長から答弁ありましとおり我々ましまずできるいうことつきまし組合協議いいますしっかりいきたい考えおります

また施設つきまし北海道移管手続中断いうことわかりましそれつきましまた北海道協議進めまいりたい考えおります

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明酒井隆裕議員

酒井隆裕議員再々質問行います

この設計変更つい当初からフルジャンクション考え必要ないいうですですこれ大きな問題です住民対しハーフジャンクション説明それから図面出さそのなっフルジャンクションなりましところかかることなりましそれ反対する当然思うですけれど市長こうことつい問題ないいうよう言っますどれだけ住民反対このことついネクスコ東日本伝えいくつもりないいう考え改めて伺います

それから春香水道組合ついできる北海道協議いきたいいうでしぜひよろしく願いたい思います本当宙ぶらりんなっいるところどうやっいかなけれならないそのいうなくなっしまっいるですそれどうやっやっいくいうことつい本当困っいるいうことあります

先ほど他市など行っいる助成つい調査いきたいいうありましこれぜひよろしく願いたい思います

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

市長迫俊哉酒井議員再々質問答えいたします

ハーフジャンクション整備からフルジャンクション整備なっ協議必要あるないいうことなるですけれどどもいたしまし平成21年8月地元町会交わしまし設計協議確認ランプランプそれぞれ道路中心あるいはその買収必要なる用地記載いるいうことから考えます当初からフルジャンクション整備するいうこと伝えできいうふう思っおりますこのつい協議必要ないいう認識ございます

ただ先ほどいただいとおりあくまでやはり地域住民理解ながらそして不安解消いただきながら進めいくべきもの考えおります必要事項ついネクスコ東日本対し協議必要あれ住民改めてしっかり説明求めいきたいいうふう考えいるところございます

議長鈴木喜明酒井議員一般質問終結この暫時休憩いたします

休憩午後2時29分

再開午後2時55分

議長鈴木喜明休憩引き続き会議再開一般質問続行いたします

議長17呼ぶあり

議長鈴木喜明17佐々木秩議員

17佐々木秩議員登壇拍手

17佐々木秩議員一般質問ます

公共施設再編計画つい伺います

再編素案たたき台市民意見交換会議論結果定例小樽市公共施設再編計画示さまし昨年第3回定例会総務常任委員会素案対し縮小削減ばかり希望見えないまずこの計画言いかえれ再編効果市民生活向上など語らなけれこの市民とっ魅力プラスアルファあるものいうことアピールほしい要望まし計画それ生かさでしょうまず伺います

同じく以前指摘よう人口減少するからその規模合わせ施設機能縮小するいう消極考え市民サービス低下つながり市民利用望めませあくまで施設減らし機能維持向上すること重要考えます

昨年総務常任委員会行政視察新潟県長岡市役所見せいただきまし新しい長岡市役所来庁総合案内窓口座るそこ必要職員やっくる窓口ワンストップサービス行わましよう現在役所機能市街分散おり再編計画教育委員会商業高校移転なるさらに距離なります市民それさまざま手続相談ため行き来なけれならなくなります

そこ市役所本庁窓口全て手続相談できるワンストップ視野入れ再編計画策定ほしい考えますいかがです

計画なる当たっ結果整備方針定まるまで施設当面維持施設なっます決断先送り否めませ市民から要望多い施設あることから判断難しく痛み伴う事実です

ただ計画期間2021年から58年の38年間なっますからこれ当面維持施設最終その期間整備改修することなるはずですそのとき多く施設先送り続け結果後半ずれ込み集中しまうことならないもしくはそのまま放置災害発生など重大事故つながらない心配です

全国自治今後40年公共施設改修日程盛り込む寿命計画2020年度中定めるよう要請ますよっこの再編計画もと寿命計画つくることなります当面維持する施設整備時期改修時期載せないこと問題ないです

またこれ当面維持施設結論いつまで出すいっ期限明らかべきないですもし段階その判断時期つい示せることあれ聞かください

この計画どの施設優先整備改修進めるつい言及いる再編方針ある安全確保おい耐震基準満たしない建物優先再編進めるあるだけです計画優先あるです

46ページ施設全体から優先並んいるです伺います

これまで答弁この計画人口減少対策ないことでし明らか人口減少対策大きく影響する事業です市長公約ある子育て支援関連施設機能優先べきです

そこからこの計画見る大変なるありますその施設分類いる手宮保育所最上保育所あり整備方針定まるまで施設当面維持ます保育所とも施設設備非常劣悪状況あること手宮保育所耐震診断行わないことたち会派中村誠吾議員たびたび指摘いるとおり明らか市長公約矛盾状況ありますこの再編計画優先つけるすれ上位ある考えます段階市長考え聞かください

計画定例議論市民意見もとさらに磨き上げ市長決断もっ寿命計画反映いくよう願います

地域日本遺産申請つい伺います

このたび念願地域日本遺産申請行っ報告受けましまず関係とりわけ市日本遺産推進協議会尽力感謝いたします限ら時間必死作業だっ聞き及んます大変苦労さまでし

その申請内容ですタイトル北海道心臓呼ばまち小樽創らよみがえっ北の商都まさに小樽市歴史文化端的かつ鮮やかイメージせるタイトル感じ入りまし心臓幅広い見識深い理解あっこそ選択です

1月末全国町並みゼミ川越大会参加改めて小樽小樽運河保存運動支え日本市民運動原点全国からリスペクトいること感じ今回日本遺産申請ストーリー自信深めところです経済団体市民有志日本遺産後押しするシンポジウム開催するなど機運盛り上がっます

ただ2020年度最後チャンス残り認定限らいること道内ほかシリアル強力ライバルこと既に日本遺産認定いる小樽市現実かなり厳しい状況いう現状ないでしょうそこ認定向けもう一押し意味合い込め聞きます

まず今回申請タイトルストーリーその概略このストーリー選択理由その意図つい説明ください

ストーリー作成特に留意特にアピールたいつい伺います

また既に認定いる北前船寄港船主集落炭鉄港連携つい解説願います

このストーリー認定場合さまざま分野影響予想ます特に経済観光市民シビックプライド醸成影響どのよう予想ます

この申請内容までできなかっ市民きちんと説明できませこそ主催シンポジウム開催推進協議会さんアピールいただいいかがです応援くれ市民尽力いただい協議会さん感謝あらわすことなります

日本遺産通じ地域活性計画重要伝統建造保存地区歴史まちづくりなど制度利用つい取り上げられます全国町並みゼミ参加まち多くこれ日本遺産セット歴史遺産保存活用進めます制度活用ビジョンどの程度見えいるでしょう示しください

危惧れる今回地域申請構成文化37うち既にシリアル認定いる北前船炭鉄港構成文化重複いること不利なる指摘ありますどうです

また北前船炭鉄港認定いる自治比べ認定活用十分機能ない市民浸透進んない指摘ありますどうです具体認定事業実施状況踏まえ説明ください

市長結果どうあれ歴史文化生かしまちづくり機運今後つなげる話さますこの申請ある計画さまざま提案事業つい日本遺産認定可否かかわら今後小樽とっ意義もの万が一認定至らなくこれつい可能ものから実施いくべき考えますどうです

またそのためさき述べ以外制度具体文化庁各種助成支援制度活用進めるべきです期限迫るものある認定可否待た早急検討べきですいかがです

認定れること目的ないことこれまで言わましまず認定れること強く願うものです認定勝算いかがです

これまで述べとおり現実かなりハードル高いです申請内容充実おり市民張れるものなっます5月発表待ちたい思います

以上質問留保一般質問終わります拍手

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

迫俊哉市長登壇

市長迫俊哉佐々木議員質問答えいたします

初め公共施設再編計画つい質問ありまし

まず計画おい再編計画効果ついアピールつきまし計画案の第2章おい計画施設総量削減目指すものです単純公共施設廃止進めるものないこと記載施設利用さんとっ施設統合よりより良質サービス効率受けられること施設複合れること世代交流可能なるいっ魅力創造目指しハードばかりなくソフト充実図っいくこと示しいたしまし

また第4章おい機能ごと施設再編期待れる効果示し市民さんとっプラス理解いただくよう工夫行いながら計画策定行っところあります

市役所本庁窓口ワンストップつきまし計画本庁舎別館建てかえ際し行政サービスワンストップ市民利便向上視野入れ水道局庁舎保健所庁舎統合する示しところあります

また市民さん全て手続相談できるワンストップ窓口市本庁舎設置することさらなる市民サービス向上つながります将来庁舎建てかえ実施段階ワンストップ導入なけれならない機能考えおります

当面維持する施設寿命計画記載つきまし再編計画おいあり整備方針定められない施設これまでどおり施設継続使用いくことなることから寿命計画必要維持補修行っいく内容記載れることなります要請いる内容そご生じないもの考えおります

当面維持する施設結論示す期限つきまし建設多額なること建設場所確保など課題あることから計画整備方針定まるまで当面維持ところあります

段階その判断時期つい示しできる施設ありませいずれ老朽進んいる建物ためできるだけ早い時期整備方針定めるよう努めまいりたい考えおります

再編計画おけ優先つきまし再編計画将来向け整備維持いくべき施設方向定めること目的計画ありますこの計画優先示しおりませ

来年度策定予定寿命計画おい施設老朽耐震などデータあわせ財政負担平準図ることなど考慮事業順序示しいきたい考えおります

再編計画施設全体つきましこの統合複合いっ再編内容わかりやすく結びつけながら表記ものあり優先考慮ものありませ

手宮保育所最上保育所整備優先つきまし保育所老朽著しく子供場所環境安全から整備実施優先高いもの認識おりますこのため今後保育事業ほか民間含め保育施設配置利用定員動向見据えながら早期両保育所あり整備方針つい定められるよう努めまいりたい考えおります

地域日本遺産申請つい質問ありまし

まずタイトルストーリー概略意図などつきまし明治以降北日本随一商都なっ小樽小林多喜二随筆北海道心臓例え表現タイトル用い昭和後期一旦弱まっ鼓動よみがえらことそして今後歴史生かすまち小樽新た鼓動生み出しいくこと内容いたしまし

またこのストーリー商都栄え面影なお現存する銀行などない近代建築ちなみ重要財産位置づけ今後まちづくり活用いくこと地域活性図っいくこと意図ものあります

ストーリー作成特に留意などつきましストーリー作成当たっ単に文化歴史経緯説明とどまることなく明確目新しある物語なるよう意識ものあります

またこのたび申請通じない特徴近代建築町並み積極保存活用すること歴史生かすまち小樽アピールするものあります

北前船寄港船主集落炭鉄港連携つきましこれまで北前船交流拡大機構の北前船寄港地フォーラム炭鉄港推進協議会の認定記念フォーラム開催加賀市子供交流事業などより人的ネットワーク拡大情報交換行っまいりまし今後それシリアルられネットワーク活用新潟市観光物産開催ストーリー構成文化よる教育旅行誘致など予定おりそれ取り組み通し歴史価値高め魅力発信つなげまいりたい考えおります

認定影響つきまし経済観光日本遺産活用商品開発日本遺産構成文化めぐる観光コース造成など取り組みよっ地域活性結びつけたい考えおります

またシビックプライド醸成小樽観光大学校おたる案内さらなる充実拡大教育委員会ふるさと教育充実図るため学校5年生6年生対象小樽歴史読本配布するなど市民さん小樽歴史文化遺産価値学びまち誇り愛着高まること今後現代活用まちづくり進むこと期待いるところあります

主催シンポジウム開催つきまし日本遺産構成文化生かしまちづくり今後活性向け重要あることからこれまで認定日本遺産あわせ開催向け検討進めまいりたい考えおります

伝統建造保存地区制度など活用つきまし第7次小樽市総合計画おい歴史建造保全活用するため支援制度活用含め取り組み検討掲げおり昨年8月教育委員会とも連携歴史生かしまちづくり庁内検討会議立ち上げ都市事例調査行うとも文化庁北海道開発局相談するなど制度活用向け検討進めいるところあります

地域申請構成文化つきまし文化庁事前相談おいストーリー構成必要構成文化重複問題ないアドバイスいただいおります指摘心配ないもの考えおります

認定シリアル活用市民浸透つきまし北前船取り組み小樽駅タペストリー展示パネルシンポジウム開催通じ普及啓発行っほか石狩市とも北前船寄港地フォーラム開催全国から関係市民交流努めところあり今後子供たち交流事業通じ世代継承取り組んまいりたい考えおります

また炭鉄港取り組みまし認定記念フォーラムほかガイド養成講座開催ほか今後ガイドマップ作成教育旅行誘致など取り組むことおり今後とも普及啓発人的交流など日本遺産活用取り組み進め地域活性つなげまいりたい考えおります

申請ある提案事業つきまし日本遺産認定結果これからなります歴史文化生かしまちづくり重要あります必要取り組み進めまいりたい考えおります

なお取り組み当たっ訪日外国対応活用可能文化庁文化言語解説整備事業など地域活性計画搭載事業補完する制度活用つい検討まいりたい考えおります

認定めどつきまし日本遺産申請最終年あり大変狭き認識おります日本遺産推進協議会議論など通じ北海道心臓タイトルするインパクトあるストーリーでき思っおります関係さんとも期待ながら結果待ちたい考えおります

議長17呼ぶあり

議長鈴木喜明17佐々木秩議員

17佐々木秩議員質問いたします

まず公共施設再編計画ついだけ聞かください

残念ながら当面維持施設いつまでいうことつい期限示さませでし整備方針定まるまでいう答えでしけれどそれ確認おきたいですこの整備方針いうそもそもどういう内容それからどうやっそれ決める

またこの整備方針だけいつまでいうこと言えないどうこれつい答え願いいたします

日本遺産つい聞きます

市民向け報告シンポジウム開催たいいう答弁いただきましこのシンポジウム開くこと意義いう非常大きい思いますまだこの申請通る通らない認定なるどうまず決まる段階きちんとやはりこういうことやっそしてその意義ついきちんとやること市長考えよう認定どうあれこれからまち活性いくため大きななっいく信じます

そのため本当このシンポジウムそのなる思うですけれど残念こと例えば認定結果出る5月までこれ開こう思う新型コロナウイルスおりましなかなかこれ日程難しいせっかく言っいただい申しわけないただ意義あることですそれやはりかわるできなかっ場合ですできれ一番いいですぎりぎりできれいい思いますそれかわる市民向け周知アピール方法ついぜひ検討進めおいいただきたい思いますいかがでしょう

もういろいろ制度活用つい検討いただけるいうこと特に文化庁各種助成支援制度そのつい考えいただけるいうことございましけれど先ほど言っまちいうものほかさまざま支援制度あるいうことわかりましこういうもの非常生かし全国歴史文化生かしまちづくり進めいるところ本当いろいろ事業行っいるいうことわかり小樽市残念ながら周回おくれ感じ否めないいうふうさせもらっます

やはりそういうまち追いつき追い越すため日本遺産いうこのチャンス最大活用活用できるものあらゆる機会生かしいくいうこと考えいっいただきたいですけれどそこ質問本題ですこれ制度いうやはり全て同じよう期限あるです年度ごとですその年度いつまで続くわからない最終年度ぎりぎり滑り込みいうようことなくスピード持っ動くべき検討急いいただくいうこと思うですそのつい見解ください

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

市長迫俊哉佐々木議員質問答えいたします

から日本遺産関係つい答えいただきたい思います

答弁いただきましけれどシンポジウム開催つきまし今回単独結論出る前の4月まで開催たいいう思いございまし情勢考えます時点言えないいうふう考えおりますいずれいたしまし質問ありまし日本遺産取り組むいう姿勢示しことよっ市民さんこの歴史建造生かしいいます歴史文化生かしまちづくり対する機運いう非常高まっいる思っおりますもちろんこれ変わるアピール方法いう考えいきたい思っおります引き続きいろいろ市民さんアピールする方法いう考えいきたい思っおります

それからこれからまちづくり当たっいろいろ制度活用つい提言だっ思います先ほど答弁ありまし庁内横断組織歴史生かしまちづくり庁内検討会議立ち上げましいろいろこと議論おりますけれどこの会議都市事例調査行ういうことやっおりますどういっ制度あるどういうものまずこういっしっかり把握しっかり質問ありましけれどやはり制度期限あるもの当然ありますできるだけ早目早目そういっ制度着目可能限りそういっ制度使えるよう対応いきたい思っいるところございます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明財政部

財政部前田孝一から公共施設再編計画つい質問答えいたします

整備方針つい内容いうことございます建設場所確保問題さらにそれ単独進める統合進めるこういっ方針今後改めて検討するいうことございます

またいうことございますもちろん庁内議論十分重ね最終市長決定することなります

それ整備方針示す時期ございますこの控えございます寿命計画策定までなるべく示したい思っございます大きな施設ございますそれまでなるべく示しできるよう努力いくいうこと答えさせいただきます

議長17呼ぶあり

議長鈴木喜明17佐々木秩議員

17佐々木秩議員再々質問ます

公共施設再編計画ついです

整備方針どんな内容聞いたら場所それから単独統合いうことですいうことでし本当このだけです整備方針いうそれ

それからいつまで聞きましたら言えないけれど寿命計画策定まで決めたいいうことでしいうことこの整備方針2020年度中決めますいうふう捉えいいでしょう

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

市長小山秀昭再々質問答えいたします

整備方針つい場所統合単独だけいう質問です少しつけ加えます当面維持いる施設つきましいずれ古いものございます40年の間そのままいうわけいかない思います寿命計画どのスパンやる例えばそれ民間施設取り組む新た整備するそういう方向ついこの1年の間決めいきたいそのよう考えおります

議長鈴木喜明佐々木議員一般質問終結いたします

議長22呼ぶあり

議長鈴木喜明22濱本進議員

22番濱本進議員登壇拍手

22濱本進議員一般質問いたします

まず行政経営つい聞きます

初め令和元年度市政つい市長どのよう総括いる伺います

平成30年8月市政スタートこの1月末1年5カ月過ぎまし行政基本サイクル4月から翌年の3月末までですから市長とっ平成30年度令和元年度向け準備期間あり実質この令和元年度市政初年度ある捉えます

市長この1年限ら財源有効活用予算編成経営資源ある人材育成すること意識適材適所人事行い効率品質目指し行政経営行っ理解ます令和元年度末まで残り1カ月余りなっ現在市長この1年どのよう総括評価いるでしょう市長公約など踏まえながら聞かください

昨年の第1回定例おい都市経営地域経営自治経営行政経営などついその考え都市事例もと質問いたしまし一般経営活動基本なる価値信条目指すべき理想など表現経営理念この理念実現せるため具体方策ある経営方針方針具体客観指標ある経営目標目標実現するため人員コスト計算など詳細分析もと経営戦略そして最後経営構成する全員持つべき理念基づい行動促す原則ある行動指針よる階層構造成り立っいる言わます

この考え踏まえ宇都宮市下田市など策定いる都市経営行政経営関する大綱指針など例示小樽市おい策定する必要あるない聞きまし迫市長から都市事例研究必要有効など見定め指針策定つい判断たい答えありまし現在経営大綱経営指針など策定ついどのよう考え聞かください

都市PDCAサイクル意識公営企業部局年度ごとそれぞれ役職おけ経営方針経営目標定め目標達成向け職員さんモチベーション高めいるあります迫市長このよう取り組みついどのよう考えです聞かください

令和元年10月第7次小樽市総合計画基本計画策定ましその市政運営基本姿勢持続可能行財政運営推進効果効率行政経営推進つい記載ありますその内容人材育成業務改善効率組織体制づくりなどです初め人材育成つい聞きます

迫市長昨年の第1回定例おい職員研修メニュー先進視察研修つい述べおりましその実施内容成果効果などつい聞かください

また小樽市みらい創造プロジェクトチーム若手職員よる庁内横断政策検討通じ職員資質向上人材育成つながる述べましこの1年間活動内容成果効果などつい聞かください

業務改善つい聞きます

業務改善目的無駄ない仕事むらない仕事そして無理ない仕事実現すること言わます無駄ない仕事必要最低人員コストそして効率工程仕事することありむらない仕事より安定品質仕事することあり無理ない仕事過剰負担与えない適正仕事ことある言わます

業務改善行うため手法品質改善目的TQC職場環境改善目的整理整頓清掃清潔しつけ文字とっ作業工程改善目的IEなどありますこれ手法活用する事前準備静岡県など業務棚卸作成いる自治あります業務棚卸組織日常行っいる業務可視するためそして事業評価するため業務つい大分分類分類それぞれコード番号つけその内容作業手順など体系立てまとめ資料あり業務継続計画策定役立つもの言わます

業務改善確実行うため業務棚卸作成必要思います迫市長どのよう考えです聞かください

効率組織体制づくり関し聞きます

迫市長平成31年度一部組織改正行いまし令和3年度予定いる組織改革考え工程など聞かください

平成30年11月策定小樽市収支改善プランおい仮称職員定数適正計画記載あります迫市長この計画つい組織改革見据えながら策定つい検討する述べおりまし現在どのよう状況でしょう聞かください

防災関連伺います

初め連日新聞テレビなど報道いる新型コロナウイルス関連肺炎関し聞きます

本年1月判明中国武漢市から始まっ新型コロナウイルス関連肺炎中国だけなく日本含め外国瞬く拡散ます国内感染多数発生残念ながら亡くなりならいらっしゃいます北海道感染見つかり現在増加つつあります昨日亡くならいらっしゃいます市民さん新型コロナウイルス関連肺炎よる不安身近感じいる思います

小樽市新型コロナウイルス庁内対策会議1月31日に第1回目2月10日に第2回目そして2月21日に第3回目開催ことですその内容つい聞かください

感染防止感染対策もとより物販宿泊など観光関連産業与える影響はかり知れない考えます時点小樽市市民対しまた市内企業対しどのよう対策講じいる聞かください

また今後どのよう対策考えいる聞かください

防災人的強化ため地域防災マネージャー資格有する退職自衛採用提案まし迫市長議会答弁おい会計年度任用職員制度視野入れ検討する述べおりましそのかしら進展あっでしょう聞かください

昨年の第2回定例おい業務継続計画重要要素ある災害おけ代替庁舎北海道から譲渡れる小樽商業高校提案いたしまし迫市長活用できる可能ある答弁まし現在どのよう考えでしょう聞かください

昨年11月2日教育委員会庁舎体育館おい避難開設訓練実施当日見学いただきまし迫市長掲げるテーマある備え具体取り組みある理解おります

後日改めて平成30年3月策定小樽市避難運営マニュアル読みましなることありまし聞きます

初め避難学校学校多く指定ます児童生徒在校発災場合児童生徒避難なっ場合など記載十分印象受けまし迫市長避難開設訓練踏まえ現在運営マニュアル見直しついどのよう捉えます聞かください

避難運営マニュアル策定平成30年7月27日文部科学省初等中等教育局初等中等教育企画課健康教育・食育課から都道府県教育委員会など対し平成29年1月20日規模災害学校おけ避難運営協力関する留意事項つい通知つい域内市町村教育委員会周知求めます

初め教育委員会平成29年1月20日通知つい確認でしょう

またこの通知よっかしら具体対応でしょう聞かください

平成29年12月茨城県教育委員会策定学校避難運営支援マニュアルこの通知沿っもの理解ますこの茨城県教育委員会マニュアル柏市教育委員会柏市防災安全課策定柏市立花野井小学校避難開設運営マニュアルなど参考学校避難特化運営マニュアル策定必要考えます見解聞かください

業務継続計画つい伺います

平成30年9月北海道胆振東部地震契機業務継続計画必要対する認識高まっ言えます残念ながら現在小樽市ありませこれから策定すること伺います

業務継続計画策定当たっ原則1番全庁体制作成すること計画策定目的なく策定過程自体職員研修なるため多く職員携わること職員安全対策庶務業務つい考えおくこと平時おけ対策研修訓練活用すること言わますこの原則つい迫市長どのよう考えです聞かください

また作成手順停電1週間続く場合庁舎使用できない場合職員半数登庁できない場合など危機なる状況想定災害活用可能資源人的資源施設設備資金情報つい検討そして重要業務絞り込み必要ある言わます

函館市平成30年3月地震原因する函館市業務継続計画地震策定ますその非常優先業務選定行いごと一覧まとめます米子市業務継続計画おい担当業務優先順位項目災害応急業務一覧作成さらに主管部署業務目標時期必要資源関係機関など項目災害優先業務継続体制一覧作成ます今後小樽市策定する業務継続計画参考いる都市業務継続計画あります聞かください

現在策定地域福祉計画つい伺います

地域福祉計画策定つい平成30年4月社会福祉法の一部改正より任意もの努力義務ましさらに地域おけ高齢福祉障害福祉児童福祉その福祉分野おけ共通事項記載する上位計画位置づけられます

初め平成29年12月12日厚生労働省から都道府県知事など対し地域共生社会実現向け地域福祉推進つい通知なさ都道府県おい市町村地域福祉計画の改定つい管内周知及び福祉計画策定対し早急計画策定行われるよう支援願いたい内容でし策定取り組み平成30年度中行わなかっ要因つい聞かください

福祉分野おけ共通事項記載する上位計画規定ます共通事項含む計画指すでしょう聞かください

あわせ地域福祉計画盛り込むべき事項どのようもの聞かください

またこの地域福祉計画策定することよる効果つい聞かください

そして現在まで策定状況及び策定当たっ課題などあれ聞かください

法定目的ある宿泊つい聞きます

新聞報道などよる北海道設置仮称観光振興係る懇談会本年2月10日宿泊つい意見まとめことですその内容1人1泊一律100円独自税額設定する修学旅行免税するなどでしこの結論つい小樽市どのよう捉えます聞かください

また北海道観光振興具体使途などつい宿泊事業など意見聞くため振興ごと地域観光戦略プラットフォーム本年度中設置すること宿泊導入検討いるなど協議設けること検討いる報道ありまし小樽市この報道内容つい確認いるでしょうまたこれ対応つい考え知らください

時点北海道観光振興導入時期いつごろ考えいるわかる範囲聞かください

函館市来年10月導入目指しいるようです小樽市導入時期ついどのよう考えです聞かください

少なくとも北海道導入時期同時あること望ましい考えます見解聞かください

緻密かつ迅速制度設計取り組んいただくことそして適切時期導入すること強く要望いたします

教育行政関し伺いいたします

昨年の第1回定例会おい平成27年4月1日から施行なっ地方教育行政組織及び運営関する法律教育学術及び文化振興関する総合施策大綱策定規定いることから第7次総合計画基本計画の策定踏まえ質問いただきまし

迫市長から新年度の早い時期総合教育会議開催大綱策定方針つい教育委員会十分協議する答弁いただきましどのよう協議なさでしょう聞かください

また文部科学省通知よれ教育大綱対象する期間4年また5年想定いることから小樽市おい期間つい尋ねまし総合計画基本計画策定から5年後めど中間見直し行うこと明記いること踏まえどのよう検討期間決定でしょう聞かください

第7次小樽市総合計画基本構想策定昨年10月基本計画策定そして12月学校教育推進計画社会教育推進計画時代要請応え小樽市教育推進計画誕生ましかつて学校教育社会教育連携必要ある指摘その連携からさらに融合進化歴史一部とっこの計画誕生大変感慨深いものあります林教育小樽市教育推進計画ついどのよう所感持ちです聞かください

計画目的達成するため道しるべある言えます最後まで意欲持っ目的達成れること期待ます

以上質問留保終わります拍手

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

迫俊哉市長登壇

市長迫俊哉濱本議員質問答えいたします

初め行政経営つい質問ありまし

まずこの1年総括つきましとっ最初当初予算編成ある今年度予算おい非常電源対策など防災強化ひとり親家庭など子供学習支援活動外部人材登用など喫緊課題解決公約実行努めまいりましまた港湾計画改訂再開観光議論開始そして国立小樽海上技術学校短期大学校開校決まるなど議会議論おい指摘受け課題社会要請など一定程度対応できもの考えおります

さらに組織つい新幹線・まちづくり推進室設置港湾担当など配置行いまちづくり進めいく体制整えまいりましこのよう当面課題対応ながらこれから大きな課題解決向け足元固める1年あっ考えおります

行政経営指針など策定つきまし第7次総合計画市政運営基本方針おい行政運営経営考え成果重視施策展開重要経営資源ある人材育成効率組織づくりなど行う考え盛り込んところです現在さまざま計画策定優先おり独立指針策定することつい本格検討至っおりませしかしながら認識昨年変わら組織課題解決向上必要感じいることからその方策引き続き研究とっ必要有効など見定めまいりたい考えおります

部局など経営方針つきまし組織全体目標など共有行政経営向上図る取り組みある認識おりますおい第1回定例会おけ提案説明所信表明など踏まえ各部組織目標定めそれ基づき職員業務目標設定おりますこう仕組みより効果組織向上つながるよう都市経営方針など研究まいりたい考えおります

先進視察研修実施内容成果効果などつきまし庁内公募決定30歳代職員それぞれ関心あるテーマ選び企画立案3日間の日程道外先進視察まし視察その成果各自まとめ今月初め直接これ職員から報告受け懇談いたしましインターネットなどわからない情報直接現地見聞きこと自信持っ報告質問受け答えする姿目の当たり職員行政運営能力向上図るいう当初目的達成もの感じまし

また視察アポイントメントなど事前準備から報告まで一連プロセス1人やり遂げ達成今後成長つながるもの期待おります

みらい創造プロジェクトチーム活動内容などつきまし5月から11月かけ職員13チーム分かれ会議重ね関係ヒアリング現地視察業務関係部署からアドバイスなど受けながら事業策定対しプレゼンテーション行っものあります

実際事業まで結びついおりませ担当する業務以外事案つい都市事例など調査組織横断する職員同士議論すること幅広くなるほか根拠持っ政策立案能力培わ思います現在担当いる業務もとより将来わたっ生かされるない期待いるところあります

業務棚卸つきまし限りある人材財源など経営資源より効果効率課題解決いくため業務改善重要ある認識おりその手法業務棚卸より経営資源配分状況など可視すること有用ある捉えおります研究まいりたい考えおります

令和3年度予定いる組織改革考えつきまし時代変化対応効率市民利便高い組織づくり人口規模財政規模見合っ組織づくり公共施設再編計画収支改善プラン整合確保組織づくり基本考えおります

また工程つきまし現在組織改革作成作業行っおります今後本年9月の第3回定例会組織改革提示議論いただいパブリックコメント12月の第4回定例会関係条例の改正関連予算計上行い令和3年4月組織スタートたい考えおります

職員定数適正計画つきまし職員適正配置よる人件抑制図るため手段将来策定予定いるものあります策定当たっ令和3年度向け組織改革ため検討経過踏まえるほか現業ありつい方向定める必要あり今後職員組合協議策定作業着手まいりたい考えおります

防災つい質問ありまし

まず新型コロナウイルス庁内対策会議つきまし新型コロナウイルス感染関する発生状況北海道動きなど確認部局収集情報対応つい共有図るとも感染疑われる患者発生場合対応つい協議行っところありますまた感染場合直ちに対策本部設置することなど確認いたしまし

なお本日4回目庁内対策会議招集学校休校連携児童厚生施設休館中止行事確認行っところあります

新型コロナウイルス対する対策つきまし市民対しまし季節インフルエンザ準じ手洗いエチケットなど感染予防対策ついホームページ広報など通じ周知行っおります

また今後対策まし感染増加場合備え入院医療保健検査体制整備取り組んいるところあります

市内企業対しまし宿泊施設商店製造などヒアリング実施状況把握関係機関情報共有努めるとも資金繰り相談対応するため2月3日産業振興課企業向け金融相談窓口設置ところあります

今後おい現在状況長期することよる影響懸念おります定期状況把握するとも行う支援など情報収集努め必要対策検討まいりたい考えおります

退職自衛採用つきまし地域防災マネージャー資格持つ退職自衛災害対策強化図るため必要人材ある考え自衛隊担当部署相談ながら採用つい検討進めところあります

採用当たっ災害もとより通常おい知識経験遺憾なく発揮さまざま実務担うことできる正規職員任用適当ある考えところ自衛隊から適任推薦あり面接結果来年度から正規職員採用することものあります

災害おけ代替庁舎小樽商業高校活用つきまし公共施設再編計画おい商業高校教育委員会高等看護学院移転することおりますこの建物耐震基準満たしいるため災害おい代替庁舎一部活用する運用検討まいりたい考えおります

避難運営マニュアル見直しつきまし昨年11月実施避難開設訓練避難安全確認時間要しことその結果避難屋外時間待機することなっことなど課題あっもの認識おります

さらに新年度実施予定いる避難開設運営訓練冬季避難宿泊訓練などさまざま訓練行う新た課題気づき生まれるもの考えおり具体検討これからなります課題気づき反映より実効ある内容なるようマニュアル見直しまいります

業務継続計画策定つきまし議員から示しありまし原則重要もの認識おります策定全庁委員設置するほか計画目的意義などつい職員研修行うことより災害対応理解深めるとも策定平時から職員研修訓練実施見直し行いながらより実効高めまいりたい考えおります

業務継続計画参考事例つきまし策定準備段階札幌市初めする道内主要都市計画調査研究いたしまし都市とも計画項目立て表現方法などそれぞれ特徴あるためそれ参考実情合っより実効高い計画策定まいりたい考えおります

地域福祉計画つい質問ありまし

まず計画策定取り組み平成30年度中行わなかっ要因つきまし計画策定努力義務通知受け策定向け検討始めまし計画必要つい議論十分行えなかっほか策定作業進めるため人員確保難しかっことから平成30年度着手見送っものあります

福祉分野おけ計画つきまし高齢福祉分野おい高齢保健福祉計画介護保険事業計画障害福祉分野おい障害計画障害福祉計画障害福祉計画児童福祉分野おい子ども子育て支援事業計画あります

共通事項あわせ盛り込むべき事項つきましガイドライン共通事項含め五つ事項示さおり共通事項ほか地域おけ福祉サービス適切利用促進関する事項地域おけ社会福祉目的する事業健全発達関する事項地域福祉関する活動住民参加促進関する事項包括支援体制整備関する事項あります

地域福祉計画策定よる効果つきまし福祉事業高齢障害子供など既存個別計画沿っ展開おります地域福祉計画それ連携深めるとも縦割り個別計画すき間埋める役割果たすことから複雑かつ多様する福祉課題まで以上包括支援できるもの考えおります

計画現在まで策定状況及び課題つきまし公募市民学識経験など構成する策定委員会設置計画策定ため議論重ねほか計画周知目的福祉セミナー開催いたしまし

また18歳以上市民2,000対象行っアンケート取りまとめいるところあります

令和2年度住民懇談会専門ヒアリングよりさらに地域課題把握令和3年3月策定目指しおります策定当たりましより多く市民計画反映せること重要あり広く市民周知住民懇談会など計画策定参画もらうこと課題ある考えおります

宿泊つい質問ありまし

まず北海道仮称観光振興係る懇談会おけ結論つきましあくまで懇談会意見あり今後北海道その意見もと具体制度設計進めいくもの考えますその使途税額設定つい関係自治観光事業など十分協議調整行っいただきたい考えおります

地域観光戦略プラットフォーム設置協議つきましこれまで開催観光振興かかわる懇談オブザーバー参加おりそれつい承知いたしおります地域観光戦略プラットフォーム振興局単位設置北海道観光振興使い道つい話し合うある聞いおります要望踏まえ使途なるよう意見伝え