固有表現抽出

開議午後1時00分

議長鈴木喜明これより本日会議開きます

本日会議署名議員面野大輔議員中村吉宏議員指名いたします

日程第1「議案第1号ないし議案第33号」一括議題いたします

これより昨日引き続き会派代表質問行います

通告あります順次発言許します

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明髙橋龍議員

髙橋龍議員登壇拍手

髙橋龍議員立憲・市民連合代表代表質問いただきます

項目よっ重複あろう思います通告従いまし質問いたします

まずこの地域福祉計画ついです

本会議委員取り上げまいりまし本日今年度進捗また考え関し質問いただきますよろしく願いいたします

現在おい地域福祉計画策定委員会立ち上がりその策定向け活動進んいるところ認識おりますたびたび質問まいりまし計画福祉関し上位計画ありますフォーマットありき他市似通っ計画なく小樽おけ地域ごと特性盛り込んものなくなりませ

伺っよる策定委員会意識非常高く心配必要ないほど貴重意見多く上がっくるないむしろ期待いるところございます

進捗つい状況ある程度聞きまし計画策定向けアンケート調査行わその内容つい以前予算特別委員会質問いただきまし今回結果関し伺います

アンケート2,000抽出調査行っ記憶おります当初回収20%程度見込んいることでし実際戻っもの回収何%でし加え回収つい所感示しください

集計関し外注なく行う示しいただいおりまし現在集計どの程度進んます重要その集計分析どのよう行うです種々意見ある多く占めるもの既に課題認識いる部分ない考えますそこ最大配慮する事項位置づけるもちろんですこうアンケートとっ改めて気づかされる意見少なくない思いますこれいかに計画反映できる公共幸せイコール福祉ありない考えおります

そのためできるだけ多く側面からアンケート回答いただきたい望んおりますアンケート分析係るスケジュールその業務行う伺います

地域福祉課のみならダブルチェックどこ段階関係部署意見募っいかが思います

現在状況戻りますこのアンケートこれまで議論俎上のせられなかっもの計画盛り込んいかなくならないいう気づきつながる意見あっ推察いたしますそのから例示いただけますでしょう

冒頭申し上げましよう計画つい策定委員会内容検討いくものあり令和2年度内議会示されるいうスケジュールある認識おります

この地域福祉計画その地域世代交流拠点づくりなど象徴事業盛り込まれるもの考えます今本考えるどのよう事業この地域福祉計画登載たい考えいででしょう

質問申し上げこと重複するしれませ福祉関し総合相談窓口設置すること検討いること思います一口ワンストップ総合相談窓口いっさまざま方法あるわけです新た窓口つくりサテライト各課職員配置する広く知識有する職員コンシェルジュ対応いくそれ加え各課から窓口担当職員必要応じ適宜呼ぶいう考えられますいずれせよそれぞれメリットデメリットあるわけですでき得る限り相談られる方々とっストレス減らしかつ部署シームレス連携図ること望まます

このワンストップ窓口つい考え示しいただきたいです特に課題考えられるあります

令和2年度中子育て世代包括支援センターいわゆるネウボラのようなものが保健所内新設そこ子育てついごと受けとめる窓口機能持たせること思います福祉分野かかわり非常高いいうことです子育て世代包括支援センター保健所庁舎設置福祉窓口別途市役所庁舎設置場合業務一部重複しまう懸念あります人員リソース余計割かなけれならないこと利用するどちら行けわからなくなるいうケース想定ます福祉窓口子育て窓口併設する保健設置する方法ありますそうなる今度庁舎から職員保健呼ぶことなりそれそれ業務効率低下することなっしまう可能ありますさらに言う今後令和3年度予定いる市役所組織機構改革大きくかかわっくるものです柔軟発想求められます時点明確答え難しいしれませ検討なけれさまざまハレーション起こす可能はらんおりますこのつい目指すべき方向どのよう捉えます課題抽出その整理いう観点踏まえ答え願います

さまざま観点地域課題知り地域住民方々困り事最大解決いくため産み苦しみフェーズあるわけです固定観念とらわれ柔軟発想持っエポックメーキング解決できとき地域福祉計画後発です理想モデルケースたどり着ける期待おります今後折り微力ながらアイデア提言いただきますよろしく願い申し上げましこの質問終わります

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

迫俊哉市長登壇

市長迫俊哉髙橋龍議員質問答えいたします

ただいま地域福祉計画つい質問ありまし

まずアンケートつきまし作為抽出2,000対象9月13日から30日までの間郵送方式より実施回収件数683回収34.2%なりまし統計人口規模おい分析必要回収件数400あり回収20%見込んところありましこれ上回る結果なり市民さん関心持っいただけもの考えおります

アンケート集計進捗状況つきまし選択設問集計まで終了おります自由記載設問多かっため現在これ整理取り組んいるところあります

アンケート分析つきまし担当主幹ほか取り組み今年度末まで終え報告作成たい考えおりますまた分析当たっ関係部局から意見徴しいきたい考えおります

アンケートから気づきつながっ意見つきましアンケート集計できいる項目地域支え合い必要相談窓口場所づくり望む回答多かっですこれまで議論対象なっないもの計画盛り込んいかなけれならない気づきつながる意見つい自由記載分析終わっないため時点示しすることできませ

計画登載たい事業つきまし具体事業これから検討いきますアンケート結果から相談支援体制充実必要考えられることから民生児童委員町会福祉関係機関構成れる地域ネットワーク構築強化よっ地域住民困り事把握適切支援結びつけまいりたい考えおります

福祉関する総合相談窓口方向つきまし近年複数課題有する世帯から相談多くなっいることからカ所相談受け適切関係機関つなぐことできる窓口必要考えおります

また業務重複防ぐため指摘ありまし保健所設置予定子育て世代包括支援センター含め庁内部局連携図りながら相談寄り添っ対応できる体制構築いかなけれならない考えおります

議長鈴木喜明項目質問入ります

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明髙橋龍議員

髙橋龍議員登壇

髙橋龍議員続きまし項目質問です

野外彫刻つい聞きいたします

市民観光集まる場所公園また学校など多く設置いる野外彫刻身近ありながらアート触れることでき芸術素養醸成寄与いるもの感じます設置れるそこられる合わせ作品展示なされることまち文化底上げつながるものあり見る楽しまます

しかしながら他方そこあること当たり前なっしまっいること事実風雨さらさ汚れしまうもの少なくありませ台座表面までクラック入っしまっいるものある聞き及んおりますそれ限っことだけなく自治おい同様ケース散見ますテープカットゴールその文字どおり放置状態やゆいる現状ですいわゆるパブリックアート親しまれるべきものですそこあること当たり前なっしまうすれ管理保全おざなりなっしまい前述とおり行政すら重要ないいうこと起きしまいますです本来道路などインフラ同じよう適宜入れいかなくならない専門から聞きところあります

野外彫刻さまざま材質つくらます挙げるブロンズ本体つい堅牢つくりありよほどことなけれ破損ないもの認識ますただし問題その台座部分及び固定するため鉄筋など老朽です一般ブロンズ台座材質見かけ花崗つまり御影あるポピュラーですそれ石材高価ため多く外側のみ化粧よう御影張りつけその鉄筋コンクリートあるケース少なくありませ鉄筋コンクリート耐用年数50年程度言われる土台コンクリート破損もしくは錆び鉄骨破損しまう倒れしまうおそれあり大きな事故いつ起きおかしくないわけです

現に札幌市ある札幌市立本郷新記念札幌彫刻美術館おい1963年製作いう作品倒れ職員けがいう痛ましい事故起こっます地震初めする自然災害頻発いる昨今おい防災観点から一刻早い対策望まます

以下質問いただきます

まず確認伺います約40作品確認できましそれより多くものある把握切れおりませ野外彫刻展示いる示しください

また銭函駅前の「炎」いう作品関し寄贈受けから35年たち撤去方針から一転補修行ういうこと報じられまし同様作品小樽公園あるもの認識ます前者銭函駅前置かいるもの北海道新聞取材対し建設部用地管理課コメント出しいででし

ここ伺いたい管理関し担当どこ部署担っいるいうことです聞きいたします個人アトリエなど除きパブリックスペース設置いるものどの程度小樽市管理でしょう

そしてそれ彫刻データ一元管理ます

制作設置作者材質作品などアーカイブいるでしょう

またデータ管理いる担当部署どこなる示しください

加え補修及び維持管理つい担当同じ部署ある示しくださいつまり公園置かいるもの公園緑地課学校もの教育委員会などいっ全てどこ部署一括管理いるいうことですいかがです

若干本筋逸れしまいます移設つい聞きます

学校ブロンズ設置ます定番もの申し上げます二宮金次郎ロダン考えるなど浮かびます再編閉校なっ学校置かものなどどうなっます

利用など校舎売却移設行わいるでしょう

さてここから今回質問本題なる部分です彫刻関し清掃点検定期行わいるでしょうやっいるすれその頻度及び点検手法つい示しいただきたい考えますいかがでしょうもしやっないもしくはその頻度極端少ない場合その理由示しください

ぶしつけ言い申しわけないです点検行っそれ万一目視のみあっ場合きちんと点検作業当たらないない考えますいう先ほど申し上げよう見えない箇所破損いるケース多いからですとれる直接汚れ外側及ぶほど大きな破損です問題表面見え実際さわっふらつき判明することあるいう事実です化学勉強思わますブロンズ場合台座から固定する本体あるブロンズ接しますそこ電位生まれますその電位より異種金属腐食引き起こされるいうことですつまりそれぞれ金属単体置い酸化などよる経年劣化より早く限界訪れしまうこと考えられます先ほど申し上げ本郷新美術館倒れしまっ作品本体土台固定する鉄製腐食より折れしまっいうことです要する頑丈そう見えますその経過きちんと確認続けなく安全担保続けること当然ながらできませそれ踏まえ質問いたしますここ数年市民から通報など含め危険認められものありまし

銭函駅前作品炎」場合建設部予算計上今後補修行うよう報道ありましこの作品鉄製補修かなり費用かかる印象受けまし今後補修向け小樽市どのよう進めいく示しください

この最後ここまで申し上げ問題などもと改めて野外彫刻データベース及び調査点検必要応じ補修行っいくべき主張いたしますもちろん一気全てできるものない理解いたします建立年次材質また展示環境などより優先順位つけ見直し図っいただくよう要望いたしますそのおい考え示しください手入れ怠らなけれ後世残る身近文化芸術今後生き続けるものですぜひ前向き答弁いただけますよう願い申し上げます

以上項目質問終わります

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

迫俊哉市長登壇

市長迫俊哉ただいま野外彫刻つい質問ありまし

まず展示いる野外彫刻つきまし把握いるものまし歌碑句碑合わせ125なっおります

パブリックスペース設置いる彫刻つきまし維持管理いる彫刻65あり材質情報ありませ名称所在建立年月日建立など項目つい企画政策室データ一元管理おります

また維持管理それぞれ作品所管部局行っおります

閉校なっ学校置か彫刻つきまし利用決定伴っ敷地移設民間事業それ含め跡地売却あります多くそのまま状態現存おります

野外彫刻清掃点検つきまし一部定期年2回触診よる点検行っいるものなどありますほとんど目視よっ定期確認いる程度あります頻度低い理由まし彫刻清掃点検必要対し職員意識十分行き届いないためある感じおります

ここ数年危険ある認められものつきまし先ほど議員からありまし銭函駅前いうモニュメントつい市民から補修要望受け調査ところ危険ある認識ものありますこのほか彫刻つい点検よっ危険認めものありませ

補修向け進めつきまし現在具体補修方法ほか新設など場合含め耐久経済などつい比較検討行っおりますこれ結果もと考え整理寄贈いただい地域さん意見伺っ最終判断まいりたい考えおります

なおいずれ方法おきまし現地補修難しいことから危険回避ため一時撤去すること考えおります

野外彫刻点検補修つきまし今後これ材質劣化など含め調査データベース登載すること状況把握するとも所管おけ維持保全意識づけながら改めて管理徹底まいりたい考えおります

議長鈴木喜明項目質問入ります

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明髙橋龍議員

髙橋龍議員登壇

髙橋龍議員公共施設再編関し聞きいたします

先日担当主幹より説明いただきまし本来定例出されるはず再編計画提出延びることなりまし10月に7カ所行わ市民方々意見交換おいさまざま意見出さこと起因延期ある認識おりますこの多くから伺っまいりましそこいただいこと踏まえ質問いたします

まず確認まで定例計画示さなかっことつい経緯理由示しください

また産業会館活用にわか持ち上がりまし公共施設活用できるあれ立地つい非常よいある考えますここ活用する当たっメリットデメリット施設機能などさまざま側面から示しください

伺いますちょうどけさ新聞改めて報道なさまし先ほど産業会館活用かかわり生涯学習プラザ「レピオ」移転つい意見交換方向変わっこと認識ますけさ記事産業会館生涯学習機能移転考えいる11月28日市長発言いうこと紹介まし

当初予定生涯学習プラザの商業高校移転事実なくなっ考えよろしいでしょう生涯学習プラザつい意見交換多く意見あっ聞いおります参加いただい消防庁舎講堂おい同様聞か確かです

こここの商業高校ついさらに質問です

海上技術学校短大当たり商業高校取得つい2億円いう金額提示まし10年かけ償還つき1年当たり負担減るですそれだけ開校できるものないため海技仕様合わせ改修必要すること認識おります

海上技術短期大学校開校せるためかかる改修費用どの程度見込まます一旦学校施設整え貸付いただくいうことなります年間貸付幾らなるよっ投資経費何年償還れる左右ます

そこ聞きいたします今後契約発生くるあろう海上技術学校から貸付ついいつごろ決定至るもの示しください加えその算出方法考えつい示しください

少し戻ります前定例会示さ素案対し意見聞いまとめるいうことでししかしながら市民さん意見広くためあらゆるパターン意見あっいう印象ですさまざま世代ライフスタイル方々個々公共施設利用いでとっ100とっ及第至らない場合必ずくる理解思います前回定例会申し上げこととも重複いたしますいかに最大公約出す命題です

また今後長い期間多く費用投じるですからそこ世代こと考え未来あるプランなくならない言うまでありませ丁寧議論必要あります他方施設自体老朽進み安全機能から早く建設進めなけれならないいうジレンマ理解おります利用する方々必ずしもニーズイコールないしれませほか計画策定行われるよう抽出アンケート行っ定量データエビデンス持っおくこと必要ない考えます

現状説明来年の第1回定例会改めて計画示されるいうことですそれ伴い寿命計画作成スタートずれ込むなりますそのスケジュール寿命計画令和2年度末まで策定できなかっ場合ペナルティーようもの考えられるでしょう

また同様計画策定ある都市情報交換などます

寿命計画ついもう少し聞きたい思います

公共施設総合管理計画から指示より策定義務課さ公共施設再編計画寿命計画必要あるいうこと前定例会触れさせいただきましその寿命計画ついほとんど質疑行っおりませでしそのつい質問です

寿命計画既に策定済み他市多くそのうち読まいただきまし施設ライフサイクルコスト縮減維持管理費用平準図るつい共通記載いることから盛り込むべき共通あるわかります計画目的実態把握計画方向など再編計画含めファシリティマネジメントまた優先順位つけなどつい計画位置づけ市域公共施設寿命図るものある認識ますそもそも寿命計画盛り込ん行かなくならない基本事項つい示しいただきたい思いますいかがです

これまで再編計画でき寿命計画立てるいう説明いただいおります施設再編対象ならない可能高い施設あるもの考えますそうところから寿命計画組み込んいき再編計画並行令和2年度末まで完成せるいうこと現実ないもの伺いたいですその進め再編計画できからない寿命計画着手できないいう理由示しください

もし可能あれ現状より時間猶予少し延びるないいう観点聞きものありますからそれ浅薄考えあるすれ申しわけないです答弁ほどよろしく願いいたします

以上項目質問終わります

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

迫俊哉市長登壇

市長迫俊哉ただいま公共施設再編つい質問ありまし

初め定例再編計画示すことできなかっ経緯などつきまし10月市内カ所延べ実施市民意見交換会素案対し多様意見素案ない意見出さことなどから庁内公共施設マネジメント検討委員会おい最終計画策定する素案見直し必要ある判断改めて時間かけ検討することものあります

産業会館活用つきまし産業会館2階ホール臨時休館なることから公共施設移転検討始めところありますこの施設メリット小樽駅複数バス路線停留近くあり交通便よい中心位置いることからまちなかにぎわい形成寄与すること挙げられます

またデメリット専用駐車ないことエレベーター設置などバリアフリー難しいことなど挙げられます

生涯学習プラザつきまし市民意見交換会市内中心希望する意見いただいことからその移転つい素案ほか産業会館2階含め現在おい検討あります

海上技術短期大学校開校向け必要なる改修見込みつきまし短期大学校専用使用する部分つい海技教育機構改修いただくことおります間仕切りなど共有部分改修方法負担割合含め改修つい海技教育機構協議進めいるところです時点申し上げることできませ

海技教育機構貸付つきまし短期学校開校令和3年4月予定いることから遅くとも令和2年末決定たい考えおります

また算出方法つきまし小樽商業高校施設取得基礎短期大学校使用割合応じ負担いただくよう海技教育機構協議進めいるところあります

寿命計画令和2年度末まで策定できなかっ場合つきまし改めて北海道確認ところ計画策定おくれ場合影響つい時点おいから示さないことあります

また都市情報交換ついこれまで情報収集随時行っまいりまし現在直近計画策定状況今後見通しなどつい道内主要都市調査行っいるところあります

寿命計画盛り込む基本事項つきまし策定インフラ寿命基本計画おい対象施設計画期間対策優先順位考え個別施設状態対策内容実施時期対策費用示さおり地方自治これ参考寿命計画策定するようから要請おります

再編計画策定寿命計画着手する理由つきまし平成28年策定公共施設総合管理計画おい今後人口減少財政状況厳し増す行政サービス水準維持いくため施設統合複合いっ再編手法用い公共施設総量削減いくこと基本方針定めところあります老朽施設多く抱えるいたしましまず基本方針即し具体再編計画定め更新費用平準考慮個別施設寿命計画策定すること最も合理ある考えものあります

議長鈴木喜明項目質問入ります

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明髙橋龍議員

髙橋龍議員登壇

髙橋龍議員最後項目観光関し質問いただきます

このところ市役所庁舎だけなく観光協会経済など含め観光話題よくいたします観光つい質問行っまいりまし導入対し否定するものありませむしろその税収より観光振興ため予算確保訪れる観光方々満足向上寄与するよう使途あれ大変すばらしいものいう認識持っます

現在おい昨日まで議会議論答弁から主に検討いる宿泊あり確か国内都市先進事例拝見する軒並み宿泊とっます宿泊新設場合ホテル代理徴収その納めるいうこと行政とっ進めやすい理解いたしますただゲストハウスなど低廉金額宿泊できる施設ふえいる宿泊対象なるライン料金設定するいうケース増加考えられます決済際し会計システム改修など想像以上煩雑作業あり費用かかるため宿泊事業負担大きい事実です

10年以上前ですホテルフロント勤務おりツアー商品企画かかわったりインターネットプラン設定など宿泊かかわるさまざま業務行っ経験ございます在職当時ホテルおけ2007年問題いうもの起こりまし2000年を過ぎてから東京都内外資ホテル多く建設供給過多状況陥っ結果首都圏宿泊金額暴落招きましそしてそれ全国過当競争引き起こし地方おい宿泊金額落ち込んいう問題です

小樽例外なくその時期規模大きなホテル3,000円台できるいう珍しくありませでし薄利多売サービス低下招い施設国内多くあっ記憶おります

このよう観光おけ宿泊さまざま外的要因よっ数年単位相場変動しまういうことです観光導入当たっ国内事例だけなく海外事例など含め情報収集いただき宿泊以外入域国内税制可能あるいうこと前提ですさまざま検討いただきたい思うところです

さらに観光導入いうこと自体あくまで観光施策推進費用捻出手段あり当然それ自体目的ならないわけです現状観光おい課題抽出その解決費用幾ら必要観光どのよう導入どの程度税収つながるもっ実態即し制度設計なけれせっかく制度形骸しまいます

前置き非常長くなっしまいまし観光つい直接質問ありませ以下基幹産業ある観光さらに生かし伸ばしいくため観光呼び込むため組織あり受け入れ装置あるDMO関しただしまいりたい思います

これまでDMO関し質問行っまいりまし2015年日本DMO候補法人登録制度創設2020年オリンピックイヤー国内100DMO形成目指すいうふれ込みありまし日本DMO設立つい明言ます少しずつあります進んいる印象ございます

以前質問その進捗状況確認いただきたい思います

まずDMO設立向け小樽観光協会小樽市観光振興室同じ庁舎なりある程度日数たちましその地域DMO設立向け経過聞きます

以前DMO収益事業模索いるいう答弁ありましDMO行うべき収益事業見えでしょう

日本DMO登録つい要件あります

合意形成委員協議会など設置行うこと

戦略データ収集分析戦略策定KPI設定PDCAサイクル確立など

事業戦略整合これ事業調整及びプロモーションです

組織法人取得意思決定仕組み構築加えデータ収集分析関し人材最低DMO専従必要です

安定運営資金公的資金収益事業目途示さなけれならほど質問伺っこの関しあります

この要件うち最初申し上げ合意形成いうついいかがでしょうそもそもDMO設立することついビジョンメリット関係共有できます単に観光協会観光振興室業務引き継ぐ組織なくあくまでDMOさらに強力観光誘引できる仕掛けづくりまちブランディング一手担う組織なくならないわけですDMO設立向け関係者会議など直近どのよう行わます

またDMO設立当たり現在本市欠けいる要素ある考えますあるすれどのようまた物事です

先ほど述べましよう2020年まで100カ所DMO設立目指す言っましこの後段取り上げる日本遺産同様です状況鑑みる来年度DMO設立関し難しいもの考えます

ストレート聞きますいつごろ設立目指しそれ向けスケジュール組織内容など関しどのよう考え持っます

DMO果たすべき役割筆頭稼ぐ発揮できるよう観光地域づくりあります昨今連携深められおります以前よう事業団体行政それぞれ個別活動なく以上一元プロモーション行わなくなりませ人口減少交流人口補うことひいては観光から定住つなげられるよう戦略立てられる組織するべく引き続き尽力願いいたします

最後日本遺産つい進捗聞きます

日本遺産申請向けリミットそろそろ近づい作業大詰め迎えいるない推察おります歴史文化基本構想踏まえ物語編さんシリアル日本遺産差別整理など大変苦労あること思います現在ストーリー骨子既にでき上がっいる考えますこれ作業結果どなたどういっ手順行わでしょう

さらに具体申し上げます物語なるキーワードタイトル構成など認定受ける当たっ当然非常重要なるものですもし差し支えなけれ内容ボリュームなどどのようもの示しいただきたいですいかがでしょう

地域日本遺産今年度申請する当たり今後どのようスケジュール進められる示しください地域日本遺産認定れれシリアル合わせまちづくり生かしいくことなろう思います日本遺産制度趣旨から考えそのビジョン持っなけれなりませさらに言え万が一認定あっそのストーリー小樽歴史後世語り継がれるものならないいけない考えます来年度以降歴史文化かかわる施策絡めいく準備進めなくなりませ

つまり日本遺産認定から補正予算工面事業するなく先手打つよう施策展開いかが考えます認定シリアル日本遺産これから申請行おういる地域日本遺産それぞれストーリー有機絡めここからリスタート切るいう意気込み地域活性取り組んいただきたい考えます所見いかがですそれかかわっ考えいる事業などもしあれ示しいただきたい思います

この日本遺産認定取り組み過程のみ切り取っ従前小樽観光さらに深み持たせるためよい契機なっ感じおります歴史文化対する意識醸成また進んいくこと願っおりますこと申し上げ質問留保会派代表質問終わります拍手

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

迫俊哉市長登壇

市長迫俊哉ただいま観光関連質問ありまし

初めDMOついですまずDMO行うべき収益事業つきまし一般旅行イベント事業物販事業ありますおい物販事業現在観光協会観光物産プラザにて行っおり今後DMO収益事業なっいくもの考えられます

またそのまし将来安定収入図るため着地旅行商品販売など今後策定するDMO形成確立計画具体検討いく必要あるもの考えおります

DMO設立向け関係会議など状況つきまし今年度観光協会中心なりDMO設立向け商工会議所NPO法人OBMからなる検討準備会組織5月と10月会議開催まし

また8月先進都市DMO観光協会岩見沢市富良野市観光協会視察行っところあります

さらに来年1月観光協会担当北海道観光振興機構主催するDMO係るマーケティング研修受講する予定なっおり今後DMO設立向け観光協会連携ながら取り組んまいりたい考えおります

DMO設立当たっ課題つきまし日本DMO登録当たっ要件定められおりますそのうちデータ収集分析行う専門人材確保DMO法人安定運営図るため事務局体制強化それ係る安定運営資金確保挙げられます

今後スケジュールなどつきまし観光協会連名DMO候補法人登録ためDMO形成確立計画策定令和2年度中観光庁申請行い3年度まで設立目指しまいりたい考えおります

また組織内容つい現在観光協会組織体制一定程度DMO受け皿機能するなっいる考えられることからその体制強化念頭引き続き検討準備会協議まいりたい考えおります

日本遺産ついですまず地域ストーリー作成作業つきまし小樽市日本遺産推進協議会構成団体から選出よるストーリー検討ワーキンググループ現在まで18会合行いストーリータイトル概要本文構成文化検討まいりましこの同協議会原案示し文化庁事前相談行いながら現在申請向け最終原案取りまとめ行っいるところあります

ストーリー内容ボリュームつきまし現在最終原案取りまとめ作業ため詳細申し上げることできませ小樽市歴史文化基本構想関連文化遺産ある北日本随一経済都市面影伝える文化遺産など踏まえながら文化庁示す様式ある200字程度ストーリー概要ストーリー本文作成おります

申請向け今後スケジュールつきましワーキンググループよる最終原案取りまとめ今月中に終え1月上旬開催する協技会協議決定中旬予定れる期限まで北海道教育委員会通じ文化庁申請提出いたします

今後日本遺産生かし取り組みつきましいたしまし歴史文化強みある認識おり既に認定日本遺産現在準備地域日本遺産連携せることより魅力まちづくり進めることできることから日本遺産認定周知もとより観光振興向け情報発信拠点づくり人材育成歴史建造保存活用など日本遺産活用取り組み検討まいりたい考えおります

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明髙橋龍議員

髙橋龍議員それ質問いただきます

まず地域福祉計画関しですけれど総合相談窓口関し一元できる窓口つくる方向いうこと示しいただきましこれ関し確認までですけれど詳細いう具体関しこれからいうこと認識よろしい聞きます

野外彫刻関し聞きいたします清掃及び点検定期あるいうこと理由職員意識十分ないいうふう答えいただきましここ関しその意識十分いくため今後庁内やっいただくこと方向いうそういっことある示しいただきたい思います

また野外彫刻関しもうですけれど銭函駅前作品炎」関し一時撤去ところ補修また再度設置する方向考えいるいうことですけれどこれやる当たっ予算ものいうもし示しいただけるあれ示しいただきたい思いますいかがでしょう

公共施設関し委員聞きます観光つい聞きいたします

まずDMO関しです

収益事業模索いるいうどういっ収益事業でしょういう質問対し答弁旅行物販など例示いただきまし一般いう前置き必ずしもそこ挙がっもの小樽DMO行われるいうことない思いますけれどただ物販なるいうことだけおっしゃっいただきましこのほか例示いただいその旅行こういっこと関し現状どのよう検討いる聞きたいですけれどいかがでしょう

そしてもうですDMO関しですけれど欠けいる要素いうもの聞きまし欠けいるもの戦略言葉いうなかっですけれどこれ戦略関しもう既にある程度固まっいるいう認識捉えよろしいでしょう

また日本遺産関し聞きたいです詳細つい一部歴史文化基本構想から北日本随一経済都市文化遺産いうよう聞きできものまだ詳しく示しいただける段階ないいうことでし17日日本遺産関しシンポジウム行われるいう知らせいただきましけれど答弁から察するそこ内容関しつまびらかならないないいうふう受けとめまし

ここ聞きたいそれ実際市民方々日本遺産タイトル及びストーリーオープンなるいうどのタイミングあるいうことですこちらいかがでしょう

最後そのストーリーボリュームついA4判2枚程度なる予定いうこと示しいただきまし細か確認申しわけないですけれど日本遺産申請様式いうところ様式部分つまりそのストーリー単独部分そのボリュームそこ構成文化などさらに添付れるいうことよろしいでしょう

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

市長迫俊哉髙橋龍議員質問答えいたします

から地域福祉計画関係それから野外彫刻一部それから日本遺産関係つい答えいただきたいいうふう思っおります

最初地域福祉計画総合窓口一元つい質問ありましけれどこれから庁内各部しっかり連携とりながらやっいきたいいうふう思いますそのため議論必要いうふう思っおります具体これからいうこと理解いただきたいいうふう思っおります

野外彫刻管理つきましから職員意識十分行き届いないいうこと答弁いただきましけれど単に保存するいうこと大事です議員質問ありまし防災いうからやはり考えいかなけれならないいうことその含めしっかり職員改めて意識喚起いいますそういっものやっいきたいいうふう思っおります具体これからなりますけれどしっかり考えいきたいいうふう思っいるところございます

それから日本遺産関係その内容ついどの時点オープンいくいうことついやはり市民さんこの日本遺産つい関心持っいただきたいいう思いありますけれどまだ協議会諮っおりませ協議会議論終え文化庁申請段階市民さん広く知らせいきたいいうふう考えいるところございます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明建設部

建設部西島圭二髙橋龍議員質問答えいたします

ほうから銭函駅前モニュメントつい答えいただきたい思います

一時撤去設置する当たっ予算ものいう質問です現在建っままどういっ補修方法とれるいうことわかりませ先ほど申し上げまし一時撤去段階具体補修方法どういっ補修できるもしくは補修できないそのつい調査たいいうふう考えございます最悪補修無理いうことなりましたら新設ですまた方法少し考えなけれなりませそういっ意味から時点予算費用示しすることできませ理解いただきたいいうふう思います

ただいずれかなり費用かかっくるいうふう思っおりますそういっ部分つい理解いただきたいいうふう思います

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明産業港湾部

産業港湾部上石明髙橋龍議員質問答えいたします

からまずDMOつきまし旅行ついどのよう検討いるいうことですけれどこれつきまし先ほど市長から答弁ありましけれど着地旅行商品販売いう小樽入っから小樽市内どういっ観光いただくそういうパッケージ旅行商品開発いうふう考えおります

戦略言葉なかっもう固まっいるいうことですけれどこれつい現在検討進めいるいうよう状況なっおります

あと日本遺産ですけれど構成文化つきまし先ほど議員からありましけれどまず様式ほうストーリー4判2枚程度なっおりましそれ関連する構成文化つきまし様式いう様式位置づけいくなっいるところあります

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明髙橋龍議員

髙橋龍議員それ再々質問いただきたい思います

絞っ聞きいたしますけれどDMO関し収益事業旅行商品答弁いただきまし着地パッケージ開発いうことですこれ販売いう自前やるいうことなるでしょうそれあくまでそのパッケージ受け入れ体制だけ整えおきながら旅行会社など販売もらういうことよろしい確認いただきたい思います

もしそれ自前販売まで行ういうふうなる場合結局DMOターゲットなるわけですから呼び込んくるいうふう考えとき小樽市外向けどういっプロモーションいくいうその訴求いくいうこと思うですこの関し考え聞かいただきたい思うですけれどウエブ重点置い販売方法いうことなる考え関し聞きたい思います

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明産業港湾部

産業港湾部上石明髙橋龍議員再々質問答えいたします

まず旅行つきましこれやはり自前販売収益事業いうなります一応自前販売目指すいうところなっおります詳細つきましこれから計画位置づけいくなります今後検討いきたいいうふう考えおります

議長鈴木喜明髙橋龍議員会派代表質問終結この暫時休憩いたします

休憩午後2時11分

再開午後2時40分

議長鈴木喜明休憩引き続き会議再開会派代表質問続行いたします

議長20呼ぶあり

議長鈴木喜明20小貫議員

20小貫元議員登壇拍手

20小貫議員日本共産党代表質問ます

初め財政ついです

小樽市財政厳しいすっかり市民刷り込まますそのことわかっ小樽市財政厳しい枕詞使っ市民負担ふやしまし小樽市財政困難原因言いなり大型開発優先市政行っことです

歴代自民党政治地方交付削減社会保障地方自治押しつける地方壊し政治続けいることですいわば失政つけ市民かぶせるやっならないことやっいるです

石狩湾新港です

石狩湾新港管理組合負担毎年2億5,000万円年々減少いえ大きな間違いありませしかもそれ必要不可欠事業行わいるわけなく不要不急工事進めいる結果あること問題です

北防波堤延伸です

北防波堤400メートル延伸106億円島外合わせ133億円予定でしところ事業実施3割ほど既に68億円投入ます来年度予算要求32億5,000万円万が一全額配分事業実施場合約101億円なりますそれケーソンから200メートル残ります管理組合残さ事業施工難しい事業想定上回ること認めましさらに航路侵入する漂砂解析業務行っます管理組合適切時期見直しれる国任せ答弁です漂砂北防波堤延伸関係延伸かける事業効果さらに東防砂堤機能いるなど今後見通し明らかする必要あります北防波堤延伸つい漂砂解析事業評価待ち今後財政負担費用効果明らかなっから判断べきないです

西地区洋上風力貨物取り扱うため岸壁耐力強化実施ます石狩湾新港の港湾計画陸域風力発電資材取り扱い樽川ふ頭行う計画でしさらに洋上風力つい管理組合費用負担ない前提事業公募行いまし過去計画ないこと実施れようます管理組合一般海域洋上風力活用拠点港湾指定受けようます洋上風力促進区域北海道沖選ばませ時点グリーンパワーインベストメントため8億4,000万円事業かけられようます北防波堤延伸含める直轄事業全体来年度予算要求42億7,000万円なります小樽13億7,500万円の3倍です北海道港湾対する開発予算年間170億円推移いるもと老朽進む小樽港より石狩湾新港3倍直轄事業要求ますここまで石狩湾新港優先れることつい市長見解示しください

石狩湾新港の港湾整備支えいる巨額自治負担イコール市民税金です管理組合足りなけれ母体負担せれいいいう考えですそれ管理組合財政運営あらわれます管理組合会計一般会計特別会計分けられます昨年度決算一般会計から繰り入れ2億8,562万円です地方財政法第6条特別会計経費原則経営伴う収入もっ充てること繰り入れできる場合定めます管理組合地方財政法第6条ただし書き災害その特別事由ある場合おい議会議決とき基づき繰り入れ行っいるいいます

そこ特別理由質問する歴史浅い港湾港湾施設整備必要あっ初期投資大きいことから起債償還続い現在ところ使用収入だけ足りないことから地方財政法第6条ただし書き条項適用やむ繰り入れ行っいうですこの答弁簡単言え砂地無理やりつくっから借金かさん返し切れないどんどん港湾整備するから足りなく市民税金充ているいうことです特別理由などありませ港湾施設不足するなら小樽港使っくださいいうこと連携強化ないです新規港湾整備抑制べきです市長見解聞かください

関連小樽港関係です

石狩湾新港の今後貨物ロシア東アジア向けられます昨年中国ことし台湾ポートセールス積極行っます特に中国方面小樽港の定期コンテナ競合する航路です小樽港利用拡大向けこれまでどのようポートセールス展開今後どのよう展開いくつもり外貿内貿とも答えください

そのほか1978年人口22万人不足備える言っ着工朝里ダムなお償還続き昨年度償還1億3,732万円今年度8,062万円2023年まで支払います小樽築港駅周辺地区土地区画整理事業昨年度償還5,371万円今年度919万円これ来年度まで支払います1989年3月北海道財政運営支障与えないよう必要措置講ずる進め簡易水道事業2002年石狩開発破綻北海道から一切なくなり負担昨年度決算一般会計から繰り出し9,670万円ですこのよう北海道いなり大型開発優先市政繰り返しこと財政圧迫する日本共産党指摘対し市長見解示しください

北海道新幹線札幌延伸ついです

対策持ち込みないままトンネル工事進められます現在塩谷対策受け入れます金属つい機構地盤吸着できる説明ます受け入れ開始から水質検査ついその方法及び結果小樽市かかわり説明ください

市長小樽市以外から区域から発生対策小樽市受け入れることよしするでしょう答えください

新聞報道よれ北斗市農家対策受け入れつい農家説明十分水質汚染あっ場合土地改良対し補償確約するよう求めまし塩谷処分水質汚染あっ場合その補償機構行うです土地所有行うです示しください

先ほどから指摘いるよう小樽市財政厳しく要因過去大型公共事業ありますそれ厳しくなっ財政市民負担かぶせ北海道新幹線整備かかわっ約20億円市民税金使います東京札幌5時間切り目指します時間短くする停車する減らすことなりますそうなれ新小樽(仮称)駅とまれませ新小樽(仮称)駅東京札幌東京より時間かかることありませ新幹線の札幌延伸小樽市経済効果どう算出いる具体数字もっ市民わかるよう説明ください

与党合意並行在来経営分離つい沿線自治同意条件でしそのほか着工当たっ基本条件つい北海道新幹線赤字続きなおそれぞれ条件満たさいるでしょう答えください

地方交付地方切り捨てる姿勢です

過疎償還伴う基準財政需要算入年度10億84万円なります地方交付臨時財政対策合わせ実質交付162億5,470万円です過疎償還算入差し引く2015年23億1,114万円減少です一般財源総額つい今年度一般財源確保言います十分確保できいる言えませ一般財源総額確保ます小樽市人口減少以上減らさいるないです市長見解示しください

毎年地方財政計画多額財源不足生じます不足など補っます地方交付財源法定引き上げなどよっ行うべき思いませ市長見解示しください

2017年決算特別委員会全額基準財政需要算入いるする後期高齢医療療養給付つい2016年度決算基準財政需要差額聞いところ約4億円マイナス答弁でしそして地方交付税法第17条の4基づき意見出しことでし昨年度決算引き続き4億円以上マイナスいいます意見出し改善くれませこの4億円小樽市財政負担大きく減ります意見出し地方実情反映ないこと問題思いませ今後どのよう対応する予定です答えください

またこの3年間地方交付税法第17条の4基づく意見提出つい内容結果対する市長見解示しください

そしてこの定例さらに市民負担ふやそうますそれ各種手数使用値上げです道路占用除く効果2,155万円見込んますその半分火葬有料ですまで無料だっ火葬有料する余り慈悲仕打ちです有料平均算出火葬使用1万3,140円控室使用8,040円叩き出します極めて公平算出です無料いる追加10割れ主要10平均火葬使用6,570円控室使用5,370円なります足せ1万1,940円小樽市現状より安くなります比較前提有料いるのみ抽出検討すること公平思いませあるいずれしも訪れます避けられない宿命ですせめて人生最期行政温かい見送りべきあり議案第16号取り下げること求めます市長思いやり示しください

市民手数使用値上げ迫る一方政令準じ道路占用値下げするいうです道路法第39条道路管理道路占用つき占用徴収することできる及び徴収方法条例定めるあります政令準じること求める法的根拠どこある説明ください

道路一般自由通行本来目的いることから道路占用通行支障なります小樽市内道路国道比べ狭い道路多く斜面あることから国道同じ構造市道設置する場合より交通支障与えることなり国道同額ならないこと当然ですこのこと対し見解示しください

市民負担ふやす一方バス会社北海道電力NTT北海道ガスため値下げすること道理合いませ占用改定やめるべきです答えください

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

迫俊哉市長登壇

市長迫俊哉小貫議員質問答えいたします

ただいま財政つい質問ありまし

初め石狩湾新港ついですまず北防波堤延伸つきまし港内静穏基準満たしないことから船舶安全航行円滑荷役作業確保するため必要整備考えおりますこれまで同様母体負担影響ながら必要意見申し入れいきたい考えおります

石狩湾新港の直轄事業予算要求つきまし小樽港石狩湾新港それぞれ立地特性生かしつつ利用から要請応えながら港湾整備行っおり北海道日本海側拠点それぞれ特性生かしながら発展いくため今後とも必要事業つい要求行っいくべき考えおります

石狩湾新港の新規整備抑制べきことつきまし整備社会情勢物流環境変化伴う利用ニーズなど応えながら行われるものあり地域経済維持発展ため基盤あるいう性格踏まえ必要事業つい行っいくべき認識おります新規港湾整備当たっこれまで同様母体負担影響考慮ながら進めいくよう求めまいりたい考えおります

小樽港の利用拡大向けポートセールスつきましこれまで外貿特に中国ロシア対岸貿易おけ取扱貨物増大向け取り組んおり具体輸出入おいそれぞれ状況続いいることからこの解消向け道内荷主意向中国ロシア需要調査など行い集荷努めところあります

また内貿つきまし特にフェリー航路利用拡大向け取り組んおり近年高速導入より利便向上新潟便利用災害リスクおけ太平洋側港湾対する優位PR集荷努めところあります

今後ともこれまで進め取り組み粘り強く継続するとも港湾貨物増加結びつく事業誘致小樽港の既存航路航路トランシップよる集荷拡大など取り組んまいりたい考えおります

公共事業対する見解つきましこれまで実施公共事業大小かかわらその時々おけ行政課題解決する必要事業行っものあり事業実施当たっ補助交付起債など活用よる負担平準図り後年度財政負担つい十分考慮ものあります今後とも年度負担十分配慮ながら政策事業厳選推進いくべきもの考えおります

新幹線札幌延伸ついですまず対策受け入れ開始から水質検査方法結果つきまし独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構から受け入れ周辺地下観測河川などから試料いわゆるサンプルことですけれどこれ採取専門検査機関おい分析機器使い金属濃度測定おりその結果つい受け入れ所有了解環境影響評価基づく事後調査報告おい毎年4月から6月の間公表する聞いおります

また検査かかわりつきまし検査事業主体ある機構責任持っ実施することなっおります住民さん安心できるよう引き続き機構適正検査実施結果公表申し入れまいりたい考えおります

小樽市以外区域から発生対策受け入れつきまし地域住民さん理解得ること難しいもの考えられますまた発生する対策受け入れ不足いるため時点自治から受け入れつい困難考えおります

水質汚染あっ場合補償つきまし鉄道運輸機構から不測事態発生機構受け入れ所有協議調査行い原因発生受け入れ起因ものあっ機構責任ある場合機構必要措置講じ公共事業施行伴う事業損失基準照らし補償有無判断するもの聞いおります

東京まで所要時間つきまし速達列車停車する未定あり議員指摘ケース実際発生するつい北海道新幹線の営業主体ある北海道旅客鉄道株式会社よる運行ダイヤ決定なけれ判断できない認識おります

新幹線札幌延伸よる小樽市経済効果つきましのみ取り上げ算出ものありませ道内分け圏域札幌市つい北海道推計経済波及効果示さおりますこの推計札幌市除く道央圏おけ開業10年間経済波及効果1年当たり約95億円見込まおります

整備新幹線四つ着工条件つきまし安定財源見通し確保つい整備新幹線財源スキーム確立いること

経営主体JR同意ついJR北海道同意いること既に確認おります

三つ目収支採算四つ目投資効果ついあくまで札幌まで開業数十年想定数値基づき確認いる認識おります

地方交付ついですまず交付減少つきまし人口減少普通交付算出基礎ある基準財政需要大きな減額要因なります近年人口減少以外過疎以外市債元利償還減少地方消費交付増加など普通交付減少いる要因なっおります

地方交付財源不足対応つきまし常態いる地方財源不足解消当たっ一時せよ地方借金なる臨時財政対策よることなく法定引き上げなどよる地方交付確保必要ある考えおります

地方実情反映つきまし普通交付標準団体もと算定いる地方実情乖離状況より自治財政影響出る事例生じる場合ある認識おります普通交付算定当たっ地方実情より的確反映ものなるよう今後とも全国市長会など通じ要望まいりたい考えおります

提出地方交付税法第17条の4基づく意見つきまし平成29年度地域元気創造事業算定項目追加後期高齢医療療養給付単位費用増額つい提出算定項目追加採用単位費用増額つい一部採用いう結果でし30年度意見提出おりませ令和元年度寒冷級地区分定期見直し及び急減補正追加つい提出結果つい通知まだ届いおりませ

これ結果対する見解いたしまし交付算定結果分析とっ改正必要判断意見提出おりおい今後とも交付算定当たり地方実態より的確反映いただきたい考えおります

手数使用値上げついですまず火葬使用及び控室使用算定つきまし今回火葬使用設定当たりまし有料前提いることから既に有料実施いる主要及び北後志5町村平均算出ものありますまた控室使用北後志5町村設定ないため有料平均算出おりいたしましいずれ算定方法妥当ある考えおります

火葬使用改定取り下げ求めることつきまし現葬斎場平成3年8月の供用開始約30年間本格改修行っおら施設全体老朽ほか市民さんから控室バリアフリー待合ロビー改善望む寄せられいるところありまた市民生活なくならない施設あることから有料よる増収規模改修行うことより延命図るとも市民ニーズ応え改修行っまいりたい考えいるところあります

今回改定より新た負担願いすることなります規模改修必要ありこの費用全て公費賄うこと難しいところあります理解いただきたい思います

道路占用政令準じる根拠つきまし道路法及び道路法施行令その規定ありませ平成17年閣議決定規制改革民間開放推進3か年計画おい地方公共団体道路占用定める当たっ道路法施行令定める占用参考設定するよう努めること定められおります

道路占用国道比較つきまし基準する道路法施行令道路幅員勾配よる占用違いないことから市道おい国道同額なるもの考えおります

道路占用改定つきまし除く道内10万都市全て道路法施行令準じ平成20年度以降改定行っいる状況あり改定必要ある考えおります

議長鈴木喜明項目質問入ります

議長20呼ぶあり

議長鈴木喜明20小貫議員

20小貫元議員登壇

20小貫議員くらし応援市政求め質問ます

子育て世代支援拡充です

日本共産党国民健康保険子供均等減免医療無料拡大求めまし住民基本台帳社会動態昨年990社会20歳から34歳まで若年マイナス64765.3%なります35歳から49歳マイナス14350歳から64歳プラス15なっます過去10年動態20歳から34歳まで社会動態5,581社会71.4%50歳から64歳10社会なります市長若年社会動態大きなマイナスなり50歳から64歳年齢プラスなっいる状況対しどのよう見解持ちです答えください

そのこと対し小樽市これまでどのよう対策行っその結果ついどのよう見解持っいる示しください

第7次総合計画人口減少対策ますどの計画国立社会保障・人口問題研究所数字引用ます人口減少進むこと間違いありませ小樽市どのよう人口減少食いとめる例えば約20年後の2040年時点おけ市長人口目標示しください

対策ついです

若い世代雇用環境ついです

小樽市労働実態調査よれ正規従業割合67.4%そのうち20代15.4%30代19%40代や50代比較人数割合少なくなっます旭川市よるトライアル雇用助成活用労働トライアル雇用雇用期間終了正規雇用雇い入れ場合1人5万円支給ます全国移せ館林市正規雇用労働正規雇用転換場合10万円支給する制度設けます小樽市これまで正規雇用推進どのよう促し都市取り組み参考制度つくっどうでしょう

子育て世代応援する日本共産党提案いる医療助成とも住まい助成実施必要です5年前一般質問かほく市紹介若年住宅支援提案ましかほく市若者マイホーム取得奨励申込件数1,000超えまし市議会会議ますことし現在制度開始以来最多申込件数なっいるさらに新婚さん住まい応援事業補助つい昨年度制度開始以来最多なっます第1回定例会大学家賃補助提案まし借り上げ住宅制度改善必要こと実績から明らかです子育て世代向け新た住宅支援検討すること提案ます答えください

子育て関連学校統廃合結果残さ唯一単独調理ある西陵中学校給食学校給食センターから提供することついです

保護24から意見提出ありその意見読まいただきまし賛成温度低くなること残念思っいる仕方ないうち給食おいしい評価ます単独調理学校給食温かくおいしいこと保護から意見明らかなりまし温かくおいしいけれど小樽市財政大変アレルギーのみアレルギー対応できるいっ温かくおいしいもの子供たち諦めさせること大人冷たい仕打ち思いませ教育見解求めます

同時学校給食センターから提供撤回求めます

市民要望つい実現求め質問ます

市民会館付近街路整備です市民会館の市役所入り口街灯消え公園緑地課生活安全課対応願い改善まししかし市民会館から紅葉橋の間公園道路街灯少なく暗い状況です小樽公園管理街灯整備すること求めます答えください

二つ目道道小樽港線札幌方面から余市方面走らせる車線路上駐車車線浅草橋前の信号右折する待っいるため直進車線走る詰まっしまうですから真ん中車線走るためほぼ車線状態なり渋滞起きます浅草橋の交差点右折レーン設置渋滞解消するよう北海道要請求めます

南小樽駅のバリアフリーついです

工事始まり地域住民喜んいるところです工事進捗状況来年度事業見通しつい説明ください駅舎バリアフリー完了駅舎周辺道路段差解消急がます実現見通し示しください

JR朝里駅から避難整備屋根設置ついです

陳情出さまし日本共産党相談ありまし災害対策よれ朝里駅周辺から避難2本ありますそのうち1本川沿い通る道路ですこの道路途中から階段上る神威線ありますほか海岸沿っ道路から高台集落屋根設置連絡通路整備ます小樽築港駅から銭函駅特に朝里駅銭函駅列車とまる災害起き津波迫っくる場合どのよう避難することできる説明ください

冬季災害対策神威線屋根つけ避難整備いかがでしょう答えください

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

迫俊哉市長登壇

市長迫俊哉ただいまくらし応援市政つい質問ありまし

初め子育て世代支援ついですまず社会動態つい見解つきまし若年転出超過多く将来子育て世代減少することよりさらなる人口減少つながるおそれあるため懸念抱いいるところあります

これまで行っ対策などつきまし雇用子育て環境などさまざま分野取り組み行うことまちづくり進めおりますこれまで人口推移国立社会保障・人口問題研究所推計ほぼ変わらない減少続けおり人口減少抑制する効果発現するまである程度時間要するもの考えおります

2040年目標人口つきまし現在改訂作業行っいる人口ビジョン将来展望おい国立社会保障・人口問題研究所推計ある6万9,419人から約5,000改善7万4,405人推定おりますこれ目安なる考えおります

正規雇用推進つきまし若者能力開発人材育成支援するほか求職市内企業マッチング事業季節労働資格取得支援事業など取り組み進めいるところあります

質問ありまし支援制度創設つきまし若者安心働くことできる雇用環境地元定着つながり人口対策重要視点あります都市取り組みなど参考ながら検討まいりたい考えおります

子育て世代向け住宅支援つきまし子供いる世帯まちなか市営住宅供給するため平成29年度から始め既存借上住宅制度実績とどまっいることから現在募集エリア拡大など応募要件緩和つい検討進めおりますまた将来市営住宅建てかえ子育て世帯向け住戸確保すること考えおります

新た子育て世代向け住宅支援つい財源確保など課題あります人口減少対策重要施策ある認識おります引き続き都市事例など参考検討まいりたい考えおります

市民要望ついですまず街灯整備つきまし市民会館から紅葉橋の間街灯老朽伴い倒れるおそれあっことから本年7月危険回避ため撤去ところありますこのため議員指摘区間暗い状況なっおります来年度設置たい考えおります

道道小樽港線の交差点右折レーン設置つきまし道路管理あります後志総合振興局小樽建設管理部確認ましところ当該交差つい頻繁交通渋滞発生おり交通円滑図る観点から調査設計実施右折レーン設置向け検討行っいる伺っおります

南小樽駅バリアフリー工事進捗状況つきまし予定今年度跨線製作基礎施工ほか工事妨げなる旅客上屋一部撤去など実施来年度既存跨線撤去新しいもの架けかえるともエレベーター新設することなっおりますしかしながらJR北海道から今年度工事おくれ生じいるため工程詳細つい現在精査ある聞いおります

駅舎周辺道路段差解消見通しつきまし駅前広場面積狭いことからバリアフリーため設備設置場合タクシー乗り場自家待機場所配置見直し必要なること厳しい財政状況財源確保など実現向け解決なけれならない課題あります今後検討まいりたい考えおります

朝里駅銭函駅間津波災害予想れる場合避難つきまし列車運行災害場合乗務誘導より徒歩避難することなる思わます

神威線の避難整備つきまし朝里駅周辺避難朝里本通線柾里沢線あります現在ところ避難整備考えおりませ

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明教育

教育林秀樹小貫議員質問答えいたします

ただいまくらし応援市政つい質問ございまし子育て世代支援ついあります単独調理ある西陵中学校給食学校給食センターから供給することつきまし提供よるメリットいたしまし最新設備万全衛生管理もと調理給食提供できること焼き物蒸し物などこれまでできなかっメニュー提供可能なること西陵中学校のみ提供できなかっアレルギー対応提供できることなどあります

一方デメリットいたしまし学校給食センター提供する汁物など温度若干低くなります学校同様保温高い容器使用することより汁物温度最小抑えることいたしおります

これメリットデメリット西陵中学校保護提案ところメニュー豊富期待など賛成意見多くいただきさらに案内まし保護説明られ参加なかっことから学校給食センターから提供すること理解いただけもの判断いたしまし

以上ことから令和2年4月より西陵中学校給食つきまし学校給食センターから提供まいりたい考えおります

今後とも安全おいしい給食づくり努めまいります

議長鈴木喜明項目質問入ります

議長20呼ぶあり

議長鈴木喜明20小貫議員

20小貫元議員登壇

20小貫議員公共施設再編計画ついです

公共施設住民対し等しく教育学習福祉文化スポーツなど基本人権保障するため自治公共施設よっ支える自治重要責務です

地方自治法第244条普通地方公共団体住民福祉増進する目的もつその利用供するため施設設けるものするあります

その第2項第3項重要です第2項正当理由ない限り住民施設利用すること拒んならない第3項住民施設利用することつい不当差別取扱いならないこれ民間施設大きな違いです市長公共施設役割ついどのよう認識持ちです聞かください

市長計画策定スケジュール延期する意向示します各地意見交換意見交換踏まえ再度意見交換開いほしい要望上げられまし素案対し出さ意見反映市民返しいく必要あります年明け意見交換会再度開くこと求めます答えください

施設再編面積削減すること前提計画なっます個別施設ごと寿命計画面積削減する根拠どこある説明ください

39施設対象再編計画素案つくりまし余り風呂敷広げ過ぎ影響はかり知れませ

また来年度まで寿命計画つくること求めます財政部間に合わなく時点ペナルティー存在ない説明です素案現状維持する施設あることから当面急ぐ施設から寿命計画つくる再編計画切りかえどうでしょう

市長この施設急い方向決めなけれいけない思っいる施設どこでしょう答えください

新聞報道市長産業会館空きスペース有効活用生涯学習機能考えいるレピオ移転調整するられるあります産業会館の2階レピオ機能持っ場合規模耐震駐車エレベーター設置どのようなるレピオ放課児童クラブどの程度使う時点考え聞かください

市営室内水泳プール建設ついです

公共施設再編計画素案示さます市営プール建設つい何年調査繰り返しまし調査結果市営プール建設どのよう有利財源ある補助起債メニュー過疎対策事業以外答えください

またそれメニューうち個別施設計画市営プール位置づけられいる必要ある答えください

2007年小樽駅前の市営室内水泳プール閉鎖その補償うち6億8,000万円駅前開発使っしまいまし市営室内水泳プール廃止する議会報告あっ2005年10月ですこの2005年前後小樽市どのよう状況だっこの3年前2002年5月第3ビルの国際ホテル営業停止なりますその3年前1999年マイカル小樽開業ます1999年度固定資産税調定額79億513万円でしそのうち滞納繰越7億4,341万円でしビル開発プール整備ない議会報告2005年度固定資産税調定額92億5,662万円そのうち滞納繰越18億7,865万円1999年度比較11億3,524万円増加ましここ都市計画滞納繰越増加含める13億6,932万円上ります市営室内水泳プール補償開発使っしまっ原因ここありますつまりマイカル誘致強行犠牲なっ市営室内水泳プールです約8億円補償新た市営プール建設使えなかっ理由OBC税金滞納あるないです答えください

市営プール閉鎖2007年度第5次総合計画の最終年度でしこの総合計画基本計画温水プール整備努める明記かかわら市営プール廃止ですからこそ当時山田市長プールついぜひ新しいものつくっいきたい議会答弁新しい計画位置づける約束第6次総合計画明記ですこれ市民約束です市長第6次総合計画策定段階市営プール建設つい市民建設約束認識ますそのどの市長プール整備公約掲げ記憶ます市長公約どのよう位置づけ確認ください

2011年スポーツ基本法制定ましこの前文スポーツ通じ幸福豊か生活営むこと全て人々権利日常スポーツ親しみスポーツ楽しみスポーツ支える活動参画することできる機会確保なけれならない定めます現在ソプラティコ委託いる水中体操教室昨年度人数934当たり利用程度です市営プール閉鎖れる前年度水中体操教室4,727当たり32なりとても日常スポーツ親しむ機会確保ませ毎年開かれる大会減少まし市民水泳楽しむ機会減少ついスポーツ基本精神反するないです教育見解示しください

スポーツ基本法ある権利だけなく先ほど述べよう公共施設住民基本人権保障するものです教育委員会調べところ人口5万人以上道内市営温水プール設置ない恵庭市小樽市のみです恵庭市人口約7万人恵庭市学校敷地プール設置ます小樽市プール設置学校ですからいかに小樽市異常物語っます市民負担つい道内都市比べ使用安いから値上げする示さます市営室内水泳プール都市比較早期建設決断べきです市長決断求めます

質問留保ます拍手

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

迫俊哉市長登壇

市長迫俊哉ただいま公共施設再編つい質問ありまし

初め公共施設再編計画ついですまず公共施設役割つきまし地方自治法第244条規定いるとおり住民方々利用等しく供しながら住民福祉増進すること認識おります

意見交換会再度開催することつきまし今回意見交換おい市民さんからさまざま意見伺うことできましまた再編計画示しパブリックコメント行い再度意見伺う機会あることから今回よう意見交換ところ開催すること予定おりませ

施設ごと寿命計画おけ面積削減つきまし人口減少少子高齢今後進む見通しあり将来市民過度負担残さ持続可能市民サービス提供図りながら適切行財政運営継続するため施設総量削減図るものあります

当面急ぐ施設から計画策定つきまし老朽施設多く抱えるいたしまし具体再編計画定め更新費用平準考慮個別施設寿命計画策定すること最も合理ある考えおりますしかしながら市民意見交換会多様意見いただきまし最終計画策定する素案見直し必要ある判断改めて時間かけ検討することおります

先行方向決める施設つきまし取得する予定小樽商業高校令和3年4月海上技術短期大学校開校するため施設全体管理から小樽商業高校施設先駆けその活用決めなけれならない考えおります

産業会館の2階生涯学習プラザ移転場合規模耐震つきまし産業会館の2階活用つい現在検討始めところあり学習交流機能移転場合施設規模駐車エレベーター設置など課題つい認識おりますまだ具体検討至っおりませ

なお耐震つい耐震基準満たしいること確認おります

また現在生涯学習プラザ放課児童クラブ移転する場合使用する面積設置基準踏まえ再編素案151平方メートルおります

市営室内水泳プール建設ついですまず約8億円補償つきまし当時特殊財政需要小樽駅前第3ビル周辺地区開発事業補助室内水泳プール施設改修係る起債残高償還高島小学校温水プール改修事業など生じおりこれ財政負担対応する必要ありまし

総合計画策定段階おけプール建設認識つきまし基本計画市民プール建設既存施設計画整備進める記載いることから市民建設意思示し認識おります

公約おけプール整備位置づけつきまし未来つくるため政策体育プールなど市民健康増進子供たちスポーツ振興寄与する体育施設整備計画進めます掲げおります

市営室内水泳プール建設つきまし市民健康増進子供たちスポーツ振興寄与する体育施設整備計画進めるいう公約その考え変わりございませ

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明教育

教育林秀樹ただいま公共施設再編つきまし質問ございまし

市営室内水泳プール建設ついございますまずプール建設有利財源つきまし新市民プール整備検討会議調査補助メニュー文部科学省所管する学校施設環境改善交付国土交通省所管する社会資本整備総合交付挙げられますまた過疎以外起債メニューいたしまし公共施設適正管理推進事業あること確認おります

これ交付活用するため学校施設環境改善交付挙げます令和3年度以降交付事業個別施設計画策定事業申請前提条件すること検討いることから市民プール公共施設個別施設計画位置づける必要あるもの考えおりますいずれいたしまし施設形態決まらなけれ交付起債導入判断できませ時点明確答えすることできないこと理解いただきたい思います

市民水泳楽しむ機会減少スポーツ基本精神反するないいうことつきましスポーツ基本地方公共団体スポーツ市民参加及び支援促進するよう努めるものおります教育委員会いたしまし市民水泳楽しむ機会提供するため市営室内プール廃止引き続き高島小学校温水プール通年開放すること加え高島小学校温水プール実施各種水泳教室中心民間施設委託広く参加促すとも夏季休業学校プール開放するなどこれまで水泳親しむ取り組み行っおりますことから利用減少いることもっ直ちにスポーツ基本精神反しいるものないいうふう考えおります

議長20呼ぶあり

議長鈴木喜明20小貫議員

20小貫議員質問いたします

まず財政関係石狩湾新港ついです必要事業ついいうことですけれど質問挙げいる結局北防波堤しろ耐力強化関係しろ必要事業どうわからないないたっただけしか結局使わなくそのため多額税金かけられいる来年度結局予算要求小樽市負担だけ約2倍程度なることあるから出せないないいうこと石狩湾新港管理組合議会言っいるですけれどそうたらどうやっこの捻出するでしょう

一方その負担減少つい申し上げいくいうことですけれどこの石狩湾新港のこの北防波堤耐力強化凍結すれその負担って減るわけですからこの予算要求つい小樽市同意なけれ予算要求できないわけですから市長断るべきない思います答えください

新幹線関係ですけれど対策小樽市受け入れつい困難いう言いましけれどこれ時点あっ場合受け入れ断るいう答弁よろしかっ確認ください

汚染あっ場合機構補償行うです聞いたら機構措置講ずるいうましけれどことし8月新聞札幌市金山地区説明水質管理つい機構当初2年間機構責任持ちその札幌市管理なる説明いうふう報道あっですこれ小樽市今後責任持ついうことありない言い切れるどう答えください

経済効果つい

札幌市除く道央圏95億円いうこと述べられましけれど小樽市雇用税収人口そして新幹線整備よるかかっ税金どうやっ取り戻すやはりおかしいです福祉施策ついやはりかかる財政負担いう問題なっくるけれど幹線そうない道央圏含め効果上がれいいおっしゃるですいやそうないでしょうきちんと小樽市かけ対しどれだけ効果あるいう分析べきない思うですそれつい答えください

収支採算問題つい確認いるいう答弁でしけれどしかしその結局この新函館北斗駅まで延伸年間100億円赤字連続出しいるわけですそれ踏まえその収支採算とれるいうふう考えどう聞きいるそれつい答えください

地方交付つい現状きちんとくれないいう答弁わかりましこれいいです

火葬問題です

市民ニーズ応えいくいう当然ですそれ思いやり示しくださいいうですけれど思いやりなく非常残念です控室使用ないいう年間約500件ありますけれどこれ方々ごと1万1,000円負担なるわけですそもそも一生必ず使うものですから受益負担いう考えなじまないいうふう思うですけれどまずこのことつい市長見解伺いたいですけれど

それ同時平成3年第2回定例会予算特別委員会このとき現行料金条例提案いるわけですけれど当時市民一生利用する施設あり火葬無料控室都市状況検討決定いるそれなおかつ控室有料するけれど待合無料ロビーあるこうやっ言っ火葬無料控室使用1万円いうふう当時議会決めですからこの料金決定過程踏まえれ火葬無料することやはり一生利用する施設これ市民提供する行政責任ないでしょう答えください

人口問題社会動態若年マイナスなっいるいう問題ですけれどこのとき同時聞い50歳から64歳年齢プラスなっいるいうことつい見解示しください言っです少し聞き取れなかっこれついどういう見解だっ示しください

あと住宅施策つい新た施策検討するこということ提案ですけれど挙げかほく市いうところ5年前取り上げまし当時多分迫市長総務座っ思うですけれどかほく市自然動態ですところ社会動態プラスなっいるいうです借り上げ住宅最大問題子育て終わるいかなけれいけない今回聞いその子育て向けなく子育て世代向けこれから子供もうける含めそういう住宅確保れることよっ落ちつくいうこと応援あげれどうだろういう提案だっどう答弁子育て世代なく子育て世帯向け答弁だっよう感じるそこ改めて答弁いただきたい思います

あと西陵中学校給食問題あれこれ理由述べましけれどそれやる気なれその課題ついできること思うですただこの西陵中学校学校給食単独調理やっいるそれ学校特色示し新た学校運営結びつけいくいう方策だろう思うです

それ同時冷たい仕打ち思いませいう質問ですけれどこれ人口減少やっます施策そういう市民多様意見我慢なけれいけない小樽市財政大変から言っ我慢なけれいけない一つ一つ積み重ねやはり人口減少さらに拍車かけいくいうふう思いますこれ教育委員会特色ある学校づくりいう一環検討すること求めます

公共施設再編関係です

意見交換つい今回ようもの考えないいう少し意味答弁だっですけれどそうたらどういうだったら考えいる市長考え聞かください

きのう横尾議員答弁意見交換今後あるようことあれみたい答弁ありましかしら考えいる思います聞かいただきたい思います

あとプール問題ですけれどメニューいろいろ考えいる財源調査いうありまし第6次総合計画市民約束そうやっ示しそして市長公約計画進めいくいうふういるいうこと答弁ありましけれど問題最後決断求めその公約あるよう計画いう言いましその計画どうするいう示すべきないですいう質問聞いです

やはりこの歴代市長市民プール建設するいう方向市民示しわけです現状市民スポーツ楽しむ権利奪うもの思っます財源もう検討いるですからどういっパターンだったらこの財源使えこういう施設可能いうしっかり具体もう計画つくっ建設計画までいかなくこういうプランだったらこうですいう市民示しいっ行く行くそこから建設計画いくいうこと必要ですけれどそういうことまずしっかり示すべきない思うですこれつい答えください

あとスポーツ基本精神反するないいう少し厳しこと言いましけれどまず反するまで言えないいうふうおっしゃっましただ水泳楽しむ機会減少いるいうこと教育委員会どう考えいる教育答弁再度求めます

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

市長迫俊哉小貫議員質問答えいたします

まず石狩湾新港の問題つきまし必要事業どうわかりならないいうよう尋ねございましけれどどもいたしましやはり北防波堤延伸いうことつきまし港湾静穏低いいうこの問題基準満たしないこと船舶安全航行これから円滑荷役作業確保するため必要いうことこの答弁従来から行っいるところありましこの考えつい変わりないところございます

それから新幹線対策受け入れつきまし困難あるいうこと答えいただきましけれど基本自治から要請あっ場合つい断りたいいうふう考えいるところございます

それから新幹線経済効果つきましこれから小樽新幹線活用まちづくりどう進めいくいうこと関係ない思いますけれど直ちに分析するどういうこと判断避けたい思いますどもとりまし新幹線開通小樽市とっ雇用など効果などつい状況よっ分析べき必要あるないいうふう思っおりますけれどこの判断避けたいいうふう思っいるところございます

それから人口問題ございますけれどこれ大変申しわけございませ50歳から64歳までプラス状況つい見解伺ういう質問対し答えありませでしこれ改めて答えさせいただきたい思います50歳から60歳かけなっいることつきまし基本分析しっかりものできおりませけれどやはり仕事終えられ退職ターンよる転入少なからあるないいうふう推測いるところございます

それから住宅施設関連つい尋ねございましけれど答弁子育て世帯いうことなく子育て世代向け住宅支援つきましいろいろ人口対策重要いうふう考えおりますこれつい具体ありませけれど引き続き都市事例など参考検討いただきたいいうこと答弁いただいところございます

それからから最後なりますけれどプール建設計画つきましこれ従来から申し上げおりますこれから公共施設再編計画このプール建設つい計画示しできれいうふう考えいるところございます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明建設部

建設部西島圭二小貫議員質問答えいたします

から新幹線関するつい答えいただきたい思います

まず札幌市金山地区説明おい対策受け入れ水質調査つい機構2年間行っ札幌市責任持ついうようあっいうことございますども鉄道・運輸機構から聞いおります基本施工2年間鉄道・運輸機構ほう水質検査その基本土地所有いうふう聞いおりまし議員から札幌市責任持つ言っおりましそのつい鉄道運輸機構確認いただきたいいうふう思っございます

それから着工条件ありまし収支採算つきまし先ほど市長から答弁いたしましおりあくまで収支採算札幌市まで開業30年間想定確認いるいうことございますから結果つい示さおります具体算定根拠示さおりませ現在新函館北斗駅までしか開業ない現在収支状況この着工条件当時満たしもの対しどのよう影響あるつきまし申しわけございませおい確認することできないいうことございます理解願いたい思います

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明生活環境

生活環境部阿部一博小貫議員質問答えいたします

から火葬使用関係答えたい思います

質問平成3年葬斎場建設とき料金思うですけれどども記録まし先ほど小貫議員言っようこと当時民部から答え思うです5,000円だっ火葬使用当時無料いう控室使用1,500円だっもの1万円引き上げいうことこれかなりその当時議論なっところありましどもそういっもの議論経過踏まえ今回35有料ないのみ30有料いるこういっ財政状況厳しい規模改修行っいかなけれならないこういっ状況それぞれ料金設定ところございます

またもう質問まで控室利用ない500程度いうです25%方々まで控室使用なかっわけですからこういっ方々今度1万1,000円負担ごと負担なるないいうこと質問ございましけれどども今回値上げする当たっいろいろ方々から意見聞く小貫議員よう考えある思うです言いますまで控室使っ75%方々これまでども控室使用考え火葬使用込み考えいうことございましけれどその75%方々25%方々費用負担そういう考えできるないいう意見伺っいる今回火葬使用控室使用それぞれ有料平均とっいうことございます理解いただけれ思います

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明財政部

財政前田孝一から公共施設再編計画今後住民説明ことついどういう場合いうこと質問答えいたしますけれど既にこのたび意見交換素案示しところございます今後検討する素案ない方向施設そういっところ関係説明する機会必要あるいうふう感じいるところございます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明教育

教育林秀樹小貫議員質問答えいたします

単独調理西陵中学校調理学校特色づくりどういう質問だっいうふう思いますけれどいろいろリスクございます例えば調理衛生ですそういう現在課題ございますアレルギー対応つい現状供給できおりませそのため生徒アレルギー対応必要子供つきまし弁当持参いただいいるいうよう状況ございます年度対応必要子供入っくる予定なっますそういっリスク多くあります安心安全から給食センターから責任持っ供給いく必要あるものいうふう考えおります理解いただきたいいうふう思います

それからスポーツ基本関連機会減少いることついどう考えるいうことございますけれどおけ状況まし少子高齢いう先ほど人口減少問題ございます現状機会減少いるいうことそのとおりございますスポーツ振興担当する教育委員会いたしまし環境整備つい取り組んいく必要あるもの考えおります

議長20呼ぶあり

議長鈴木喜明20小貫議員

20小貫議員再々質問いたします

まず再々質問前提この財政大変いうところ先ほど石狩湾新港静穏低い必要いうまししかしあの北防波堤延伸質問言っよう106億円島外合わせ133億円事業終わるそういう費用合わせ効果いうことこの進められところもうそれ大きく上回るくらいかかるない言わいるさらに言え航路入っいるそして東防砂堤機能なくそこから北防波堤影響入っいるないそういうこと払拭ない北防波堤だけ延伸続けたらそれ無用ものなっ場合無駄遣いなっしまうないいうことまず前提あるです

そしてやる来年度予算要求余り大き過ぎる42億円かけるいうそれせめて今年度昨年度並みするだけ小樽市負担何千万円浮くわけです来年度からこの使用変え2,000万円市民負担設ける言っいるけれどそれ全て吹っ飛んしまうこの石狩湾新港整備だけ

そういう前提もと伺いますけれどまず新幹線関係です