固有表現抽出

開議午後1時00分

議長鈴木喜明これより本日会議開きます

本日会議署名議員中村吉宏議員小貫議員指名いたします

日程第1「議案第1号ないし議案第13号及び議案第15号」一括議題いたします

これより一般質問行います

通告あります順次発言許します

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明丸山晴美議員

丸山晴美議員登壇拍手

丸山晴美議員日本共産党丸山晴美ですよろしく願いいたします

一般質問いたしますいよいよ議会議員仕事する当たり小樽市ホームページアクセスする機会格段ふえましそこついことです小樽市検索ます小樽市公式ホームページいう表示自然紡ぐ笑顔あふれるまちキャッチコピー表示ますこれ小樽市よいイメージ喚起するいい取り組み感心ましからこそなるありますぜひ対応願いたいところですスマートフォン小樽市ホームページ表示せる読みづらいですスマートフォン対応表示なっないため特にトップページ表示れる文字小さくなります拡大する今度スクロールなけれ全体読むことできない大変ストレスフル画面です

道内主要10調べましスマートフォン対応なっいる札幌市旭川市函館市釧路市苫小牧市帯広市江別市千歳市です対応ない小樽市北見市だけでし

例えば旭川市一番外国対応表示あり大きな分類くらしイベント観光事業向け表示ありそのイベント案内ふるさと納税移住促進種類画像スライドありさらにライフイベントアイコン並んますやすくそしてスピーディー欲しい情報アクセスできるよう工夫大変参考なる思います

そこ聞きます小樽市公式ホームページ住民観光やすいものなっいる考えでしょうまた今後スマートフォン対応する予定ないでしょう

学校統廃合つい聞きます

児童生徒及び学級減少より多く学校規模なっことから学校統廃合進めまし児童生徒減少とまら特に2004年以降急速少子進む2006年7月から開催小樽市立学校の規模・配置の在り方検討委員会協議受け2009年11月小樽市立小中学校学校規模学校配置適正基本計画策定ましこの計画もとさらなる学校統廃合進められましそして2010年度から2017年度計画期間前期終了ところです2018年6月これまで学校統廃合成果課題整理点検結果「小樽市立小中学校学校規模・学校配置適正化基本計画」計画期間前期点検結果ついまとめられまし

この報告適正基本計画目的挙げます学校統合よる望ましい学校規模有する学校再編豊か学び支える教育環境づくり安全安心環境づくり統合対象各校伝統特徴取組など取り入れ新しい学校づくります

望ましい学校規模有する学校再編ついです前期再編より統合学校延べ学校11学校合計13そのうち統合さえ教育委員会望ましい規模実現できですさらに2019年5月1日現在この規模維持できいるまで減っます目的達成いる学校程度余り低い割合ないでしょう

これ教育委員会学級だけ検討対象人数学級実現向け結果です今後までどおり学校学年学級以上12学級以上学校学年学級以上学級以上いう学校規模実現するため学校統廃合する答えください

さらに計画目的です

豊か学び支える教育環境づくり安全安心環境づくりつい特に心配いる児童生徒通学状況です統廃合よっ通学距離長くなる児童生徒当然生まれます統合ついアンケート調査結果ましところ北陵中学校生徒回答バス本数少ない寒い待ったりする時間あるまたバス1時間2本しかない乗り過ごしたら30分待たなけれならない寒い帰る時間遅くなり大変など回答ありまし稲穂小学校手宮中央小学校保護から通学30分以上かかり事故遭わない心配下校真っ暗なっしまういっ回答ありまし送り迎えできるうちありますけれど共働き世帯ひとり親世帯金銭厳しい世帯など保護送り迎えできない世帯結果子供だけしわ寄せ行っます

学校統廃合特に通学おい子供たち負担強いる結果なっますバス通学中学3キロメートル以上いう2キロメートル以上助成要件緩和することスクールバス運行することなど対応するつもりございませでしょう聞かください

計画目的統合対象各校伝統特徴取組など取り入れ新しい学校づくり目指すところまで学習環境保障なおかつ新しい取り組み推奨するいうことある考えます統合ついアンケート調査結果見れほとんど児童生徒新しい学校なじんいる様子うかがえますしかし少数いえ例えば北陵中学校授業うるさく集中づらくなっ学習やる気なくしつまらなくなっいうネガティブ意見あること看過できませ

また手宮中央小学校人数ふえから授業うるさくなっ挙げ余り当たらない発言する機会少なくなっ答えいる児童ますせっかく意見言おう挙げいる当てもらえない発言する機会少なくなっこと児童意欲そがれるようことあっなりませ授業集中づらくなっ挙げ当てもらえ発言機会減っ原因学級当たり人数ふえせいあり学校統廃合弊害ありませ考え示しください

そこ聞きます在り方検討委員会人数学級評価する意見ありながらなぜ実施なかっ理由聞かください

現在学校学校35学級実施場合教員ふやす必要あるまたそれかかる人件答えください

最後先日行わ学校運動つい聞きます

ことし学校運動熱中心配するほど天気恵まれ児童日ごろから努力存分発揮また友達かかわり深めるいい機会なっ期待するところですところ山の手小学校開校から今年度から稲穂小学校運動午前開催広がっます

これ計画目的ある統合対象各校伝統特徴取組など取り入れ新しい学校づくりそぐわないないでしょう両校規模ますことし5月1日現在山の手小学校15学級445稲穂小学校13学級413大きな規模学校です児童多い時間短縮いうこと児童1人当たり競技参加する時間少なくなります適正基本計画策定当たっ規模長所言える特徴学校行事児童活動など学習発表機会活動多く設定できるいうこと挙げます学校統廃合こう規模メリット少なから犠牲いる言わざるませそれ望ましい学校規模考え学校行事など一定規模集団前提する教育活動おいより高め合う効果られる規模必要です書かおりそのため学校統廃合だっはずですそれかかわら大きな学校行事ある運動時間短縮すること学校規模確保その効果発揮する機会少なくしまうことなります

子供たち稲穂小学校世話なりまし1、2年生競技まででしけれど3年生から6年生午後全力競技取り組んまし1、2年生午後保護さんさん応援するかわいい姿られたり紅白ですから自分午前中負け午後逆転上級活躍感動たりあるいは負け悔し共有頑張りたたえ合うなど毎年さまざまドラマある運動です多く児童運動楽しみいるだけなく練習含め経験子供たち成長つながっます

自身稲穂小学校児童聞いまし短くなっ寂しかっやりたかっ時間短縮否定でし2人暑かっから短くよかっ焼けちゃうから短くよかっ答え1人恥ずかしがるよう答えもらえませでし登校偶然通りがかっ児童聞いおり個人つながりありませ素直気持ち思います

最後聞きますけれどまで運動まで開催学校ほかありますまた稲穂小学校運動まで開催理由経緯聞かください

以上質問留保質問終わります拍手

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

迫俊哉市長登壇

市長迫俊哉丸山議員質問答えいたします

ただいまホームページつい質問ありまし

まずホームページやすつきましパソコン閲覧する場合レイアウトなど工夫なさ一定程度配慮いるもの考えおりますしかしながらスマートフォン閲覧する場合対応する専用サイトなく小さな画面トップページそのまま表示れるなど必ずしもやすいものなっないもの認識おります

スマートフォン対応つきまし都市多く入力記事自動パソコンスマートフォン振り分けられるシステム導入いる伺っおりますおい無償提供いただいシステム活用必要最低費用機能導入おり現状スマートフォン専用サイト対応至っおりませ

しかしながら情報やすくわかりやすく受け手伝えること大切あり昨今スマートフォンだけ使っ情報取得する多い認識おります今後ホームページシステム保守委託いる事業とも導入方法課題つい相談ながら検討まいりたい考えおります

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明教育

教育林秀樹丸山議員質問答えいたします

初め学校統廃合つい質問ございまし

まず今後までどおり望ましい学校規模するため学校統廃合するつきまし児童生徒想定超える減少続けいるなど小樽市立小中学校学校規模学校配置適正基本計画見直す必要ため将来見据え学校再編基本考えつい検討進めいくことおります

見直し際しまし学校規模つい考え整理初め教育施策動向地域防災交流拠点学校役割などまちづくり考え考慮検討いくことおります

バス通学する中学対する通学助成要件緩和スクールバス運行するなど対応つきまし中学バス通学助成基準6キロメートル以上豪雪地帯つい冬期間のみ3キロメートル以上設定おりますおきましこの冬期間距離通年拡大おり基準上回るバス通学助成行っおりますそのよう現状踏まえましバス通学助成現在基準継続まいりたい考えおります

またスクールバス運行つきまし学校おい活動生徒活動などより下校時間規則あることから路線バス通学助成基本おりスクールバスよる対応行っおりませ

アンケート意見つきまし統合ついアンケート調査結果統合より児童生徒ふえことよる授業様子つい授業楽しくなっ多く意見出るようなっ学習関心高まっ多様考えあることわかっなど肯定意見多くおおむね評価いるもの捉えおります一部うるさく授業集中づらくなっあげあまり当たらないなど意見あり課題あっもの認識おりますアンケート調査結果つきまし指導方法など関連することから学校伝え対応願いおりこう意見配慮ながら新しい学校づくり取り組んいるところございます

人数学級なぜ実施なかっつきまし在り方検討委員会から答申学級編制学級編制関する法律おい40標準行われることなっいるため学校規模検討する学校配置教職員配置関する基準定める現行制度基本することまた学校配置検討行う指導教育効果などから30前後学級規模実現できるよう努力工夫配慮必要あるおりますこのため適正基本計画策定望ましい規模から学校つい平成27年度推計児童生徒学級30程度編成場合学校ところございます

現在学校35学級実施場合教員増加それかかる人件つきまし令和元年5月1日現在児童生徒試算いたします市内学校全体20学級増加するため北海道教育委員会教職員配置基準基づい算出教員24ふやす必要ございます

またそれかかる人件つい北海道学校教員事業負担含む人件1人当たり平均約800万円もと試算いたします小樽市負担年間約1億9,000万円なります

学校運動つい質問ございまし

まずまで運動まで開催学校つきまし豊倉小学校ございますまた稲穂小学校運動まで開催理由つきまし校長から学年含む児童開会から閉会まで参加すること全校児童団結高めること狙いこと天候よる運動順延伴う弁当作りなど保護負担軽減配慮こと理由ある聞いおります

経緯つきまし昨年運動会終了後のPTA事務局会議おい運動会日程つい協議ところまで開催ほうよい意見多かっことからPTA役員学級懇談会学校だよりまで日程行うことつい意見求め保護から反対意見なかっこと受け決定至っ聞いおります

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明丸山晴美議員

丸山晴美議員登壇

丸山晴美議員まずホームページスマートフォン対応ついです

ホームページ中身つい欲しい想定れる内容ほぼ網羅いる十分ものいうふう考えおりますただからこそスマートフォン対応願いたい老眼使用する世代スマートフォン使うそういっこと広がっおりますぜひ早急スマートフォンやすいホームページ実現願いたいいうふう思いますよろしく願いいたします

学校統廃合ついですけれど教育委員会望ましい規模この使っいくどういうことついこの学校人数そういっことましたらこの規模こだわるもはや現実ないいうふう考えますまま学級人数変わらないままこの望ましいれる規模実現いく小樽市まちづくりあり考え現実ないいう意味です

地域避難あったりコミュニティ拠点学校存在理由ありますそのあたり十分考慮いただい今後学校あり検討いっほしいいうふう思います

そして西陵中学校の説明会などおりますけれどこの学校配置つい小樽市少子対策いう視点余りないないいうふう考えます学校教育充実せること少子とめるいうそういっ効果考えなけれいけないないいうふう考えおりますそのあたり願いいたします

バス通学つい小樽市努力評価するところですけれど子供たち暑く降っ毎日毎日学校通いますそして大人違っ基本決められ方法登下校なけれなりませ体育活動頑張っ疲れ始業終業荷物多くかさばるバス通学ない子供バス乗れませタクシー拾うことできませそういっ子供たち事情鑑みいただいせめて冬期間だけさらなる助成要件緩和検討いただきたいこと重ね願い申し上げます

そして人数学級ついですけれど35学級場合人件出しいただきまし学級35以上学級ある学校つい学校言うあるですけれどそのうち統合学校です学校場合あっ統合学校いうことですけれど

特に学校場合統合結果40学級なっしまっいう状況見えまいりまし今後規模特認いう制度ありますけれどこういっこと考える必要あるないでしょういうこと申し上げおきます

そして状態35学級実現場合1億9,000万円かかるかなり金額なるいうふう思いましけれど例えば学校3年生学校2年生まず実現するそういっこと考えどういうふう言おう思いましなかなかやっいただけないいう現状考えましぜひ子供かける市政実現いただきたいいうふう思いますいう2018年出生500切っおります484だっ思いますこの数字とっ結構ショッキング数字でし子供子育てかけるいうことぜひやっいただきたい今後35学級実現ため要求するいうことですけれどさらに踏み込んできるいうこと答えいただけたらいうふう思います

そして運動ことですけれどアンケートとっいただいアンケート保護意見聞いいただいいうことですけれど子供意見聞いいるいうこと聞きたいそれから豊倉小学校ついそもそも在校しかませ1日開催まずありないだろういうこと申し上げおきます

そしてPTA事務局会議説明PTA役員会説明実際この事務局いるPTA役員いる答えください

それから保護アンケートとっおりますけれど配布回収だっ答えいただきたい思います

議長鈴木喜明説明答弁求める少し丸山議員聞きたいですけれどまずホームページスマートフォン早期願いたいいうことこれ質問です

いいえ願いです呼ぶあり

議長鈴木喜明答え要らないです

それから質問当たっ答弁触れない部分関し質問ます本来あれ質問答弁触れ部分いうことなっおりますその部分答えられたら答えるしれませけれど基本説明答える義務ないいうことわかっいただきたいいうこと説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明教育

教育林秀樹丸山議員質問答えいただきます

まず望ましい学校規模ついあっ思いますそういっあっ今後どういうふう進めいくいうところだっいうふう思いますけれどまず望ましい学校規模つきまし適正基本計画策定考えその学級規模示しものございます計画策定一定期間経過計画最終年度おけ児童生徒つい前期部分です計画推計それから今後見込み児童生徒乖離非常大きかっいうこと加えまし児童生徒減少非常減少傾向強くなっいるいうことございます

そういう意味計画定める望ましい学級規模いう学校再編規模難しいいうこと判断ところございますこのため今後児童生徒推移踏まえつつ地域学校関係あります教育施策展開考慮まし将来見据え学校再編関する基本考え新たまとめることところございます

教育委員会いたしまし今後さまざま観点から市内全域おけます学校配置必要学校規模などつい改めて整理行い児童生徒とっ望ましい教育環境確保努めまいりたいいうふう考えおります

それから少子とめる教育それから趣旨思うです子供もっとかけほしいいうそういう願い持っいるいうこと質問いただきましけれどどももちろんそういう意味子供たちいろいろ対策講じながら少子対策やっいかなけれならない思っますその教育大事部分いうふう考えますそれから教育かけるいうこと今後小樽市総合教育会議など市長願いいかなけれなりませけれどさまざま施策駆使ながら厳しい財政状況ございます市長願いいきたいいうふう思っおります施策つい総合いろいろ方面から考えいかなけれなりませそういっ教育委員会効果事業つい検討まいりたいいうふう考えおります

それから通学助成ついございまし冬期間だけ緩和できないいうことございますそういう意味いきます冬期間以外ついども通常6キロメートルところ3キロメートル緩和いるいうことございますなかなか財政状況考えますレベル上げるいうことなかなか難しいいうふう考えいるところございます

それから稲穂小学校運動関係質問あっ思います

まず子供意見聞いいるいうあっ思います今回保護アンケート記入ですけれどふだん日ごろ子供たち会話いる保護から意見聞くいうこと当然子供たち意見一定程度反映いるいうふう思っおりますそういう意味子供意見直接ございませけれどアンケート保護通じ一定意見聞いいるいうふう捉えおります

それからPTA事務局いうことですけれど手元資料ございますいただきます保護教員合計13ございます

それからPTA役員いうことですけれど92事務局合わせ101いうことございます

それから保護アンケート配布回収いうことございますけれど昨年の1学期末453配布いたしまし286回収ところですます63.1%いうことなります

それから昨年の2学期末同じく453配布いたしまし267回収おります申し上げます58.9%ございまし

発言するあり

議長鈴木喜明規則発言ないください

答弁漏れあっから呼ぶあり

発言するあり

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明丸山晴美議員

丸山晴美議員再々質問いたします

子育てもっと割いほしいいう子育て世代願いですこれ願いいたしましそして運動ことついです事務局PTA役員人数聞きましけれど一部言わざるないいうふう思います

そしてアンケートついそれぞれ63.1%58.9%回収だっいうことですその午前開催つい反対意見なかっいうことよろしいでしょう反対意見なかっいうふうおっしゃっいるですまず団結高めたいいうこと午前開催いうことですけれど1、2年生午後まで伸ばすこと考えなかっでしょう

また過去影響より保護負担大きくなっいうふう言っますけれどこれまず予定1日までどおり開催するいうこと例えば順延なっならそのとき午前ましょういうことできはずです午前開催ありやりだっないいうふう思います見解伺います

保護反対意見なかっいうふうおっしゃっますこれ学校教育関心あらわれないでしょう思うですけれどその見解伺います

子ども権利条約年齢ふさわしい遊びすることあるいは音楽鑑賞する描く好きスポーツ熱中するこういっこと子供権利ですこの子供権利保障する役割たちいう大人あるはずそれ当然学校あるはずいうふう思います

第7次小樽市総合計画少子家族進行地域つながり希薄などより子育て家庭地域社会孤立ないよう地域社会全体子育て支援する新しい支え合い仕組みづくり求められいるいうふう書かおります運動文化祭学芸そういっものこういっ地域つながり強める役割ある思います時間短縮なくやはり行事短縮広がっいるようですけれどこういっ学校活動保障いくよう工夫なけれいけないないいうふう思います学校生活教員たち授業多くなったり大変いうふう思っおりますけれどあれ効率いくいう子供目線吟味いかなけれいけないいうふう考えおります子供主体学校づくりいっほしいです

最後重ね聞きますアンケート保護意見子供意見反映いるだろういう認識だっよう思いますけれど直接子供聞くいうことなかっどうこれつい答えください願いいたします

議長鈴木喜明丸山晴美議員申し上げますけれど子ども権利条約かかわるくだりですけれどその質問答弁まいりませそれ関し関連答弁いただけませ

アンケート子供意見反映いるいうことつきまし先ほどアンケートつい触れおります答えいただける思いますけれど子ども権利条約云々関しましコメント説明からないいうふう思います

説明答弁求めます

教育呼ぶあり

議長鈴木喜明教育

教育林秀樹丸山議員再々質問答えいただきます

最初あっ子育てかけいただきたいいうでし

先ほど答えましよう教育分野おきまし非常子育て関しいろいろやりたい事業ございますそういっ今後市長相談いきたいいうふう思っおります

それから運動団結高めたいいうこと午前中ありきいうこと進めないいうことございますけれどあくまで学校行事決めいく権限いう当然ながら校長あるわけございますそういっ校長この運動いう健康安全体育行事いう学習指導要領決められ狙いございますその狙い沿っ子供たち育ていくため運動行事行っいるいうふう思っおります

教育委員会それいい悪いいうこと校長判断れることございます例えば稲穂小学校運動半日ましけれど子供出る種目減らしないそれからその少しカット部分春と秋体育フェスティバルよう保護参加いただい行うよう行事たりそういっ工夫ながら地域かかわり深めいくいうよう取り組みおります一概運動午前中だけいい悪いいうことなく全体学習指導要領求められいるそういう子供たち体力増進いうところつい考えながら行っいるいうふう判断いたしおります

それから子供アンケートとっないいうことございます最後質問ございますけれど子供たちどういう聞くいうこと含めましさまざま学校行事ありそういっものつい学校いろいろどういうふう進めいくいうこと検討いろいろタイミング子供たち学級聞いみるいろいろ方法ある思いますそこ学校どういう今後丁寧例えば説明いくそれからいろいろ意見聞いみるいうことつい教育委員会からたいいうふう思います

議長鈴木喜明丸山議員一般質問終結いたします

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明面野大輔議員

面野大輔議員登壇拍手

面野大輔議員一般質問行います

観光つい観光入込客数つい先日平成30年度小樽市観光入込客数概要示さまし北海道胆振東部地震影響より9月から10月かけ前年大幅減少また夏場天候不順冬場寒波影響より年度通し入込客数総数前年度96.9%781万4,200なりまし北海道胆振東部地震観光対応するため実施小樽元気発進事業など観光誘致活動入れ小樽観光携わるさん尽力より平年並み入込客数まで回復こと対し敬意表するところです

また以前から通過観光課題ます宿泊客数前年度105.2%79万6,800なり宿泊施設増加招請事業情報発信など成果あっ分析まし

そこ伺います

少し報道ありまし手宮市場跡地新た宿泊施設オープンするいうこと市内各所民泊含めさまざま業態宿泊施設開業する状況ます小樽市考え宿泊客数増加対する分析示しいるとおり宿泊施設ふえれ宿泊増加するポテンシャルある考えいる押さえよろしいですまた直近5年間宿泊客数前年推移あわせ示しください

平成29年3月ころ示さ小樽DMO環境整備に関する提言書このよう説明なさます国土交通省なぜ観光とっ必要地域とっ必要いうこと説明するロジック定住人口一人当たり年間消費124万円旅行消費換算する外国旅行国内旅行宿泊25日帰り78あたるこれ人口減少伴う経済地域経済カバーする観光振興スキームある説明あり観光振興地方寄与する重要ロジックある考えます

小樽市人口毎年およそ2,000減少ます一方外国観光宿泊客数増加いるおいこのロジック当てはめ考えとき地域経済行政与える影響どのよう捉えます

滞在観光転換とっ大切要素なる体験観光つい伺います

観光庁調査おい外国観光2度目以降訪日行いたいこと体験観光興味示す傾向あるいう調査結果示さますせんだって行わまし佐々木議員代表質問歴史文化生かしまちづくりサイクルツーリズム可能観光振興通じる内容質問提言ありましたくさん観光資源存在多く体験観光生み出す可能持っいる考えますこれまで宿泊施設泊まり温泉当地飲食楽しむいうことガラス製品製作体験など体験観光ですさらに時間費やしたくなるよう観光創出課題考えます

例えば現在やっいるアウトドア特化アクティビティ小樽市内初め自然広がっますアウトドアアクティビティキャンプグランピングハイキングスキーカヤックサップなど挙げる切りないほど多岐わたる楽しみ掘り起こさますしかし現在小樽観光いう視点から見るアウトドアアクティビティ向けられいる状況ない感じます自然アクティビティ生かし観光振興まずアクティビティ洗い出し情報発信努めいただきたい考えますいかがでしょう

滞在体験イベントつい伺います

室蘭市毎年撮りフェスいう室蘭町並み被写参加撮影作品コンテスト行ういう24時間滞在イベント開催ますイベント2日間通し行い参加する内また近隣宿泊なけれならないイベントですまた違う町並み表情あり開催イベント趣旨沿わないいう合理イベント感じます

またイベント開催ふだん撮影できないスポット開放プロ写真ツアー講座など受けられるなどコンテスト以外充実できる内容なっいるようです今後室蘭市日本遺産認定いうことあっイベント日本遺産連携考えられるない考えます

そんな小樽二つ日本遺産認定おり今後日本遺産活用つい検討なけれなりませそこ構成文化めぐるだけ楽しみだけなく日本遺産絡め滞在観光メニュー検討いただきたい思います現在どのよう考えいる示しください

インバウンド向けQRコードよるキャッシュレスつい伺います

現在小樽観光訪れる外国宿泊客数1番多い中国からられいる次いで多い韓国からられいる方々ですただいま紹介さん本国キャッシュレス決済一般なっます日本キャッシュレス決済比率2015年時点約18%それ対し中国約60%韓国さらに比率高く約90%日本比較する非常大きな開きなっます数年前から日本政府おいキャッシュレス推し進めますここ政府取り組む総括キャッシュレスなくインバウンドターゲット絞っ観点質問ます

キャッシュレス意欲自治あります福岡市観光産業盛んこれまで中国韓国からインバウンド訪問観光から買い物食事支払い関しキャッシュレス決済望んいるいうニーズ多く聞いことから2018年6月から複数キャッシュレス実証実験プロジェクト取り組み自治多面キャッシュレス浸透後押しますもちろん小樽市キャッシュレス決済可能店舗ふえます観光キャッシュレス決済広がっいること承知ます

しかし重要こと自治観光対しさらに訪れる観光事情対し向けいるいうこと大切考えます自治キャッシュレス推進いるいうインパクト小樽観光イメージ戦略なり訪れ観光購買意欲向上つながる考えられます現在観光携わる関係ついキャッシュレス対しどのよう意識持ちある把握ますまた多く観光訪れる運河周辺堺町通り営業いる店舗キャッシュレス決済導入どれほど進んいる把握ます示しください

キャッシュレス推進する自治まだそれほど多くない聞きますしかし今後多く自治キャッシュレス推進本格すること予想ます理由経済産業省2018年4月キャッシュレスビジョン発表2025年大阪関西万博までキャッシュレス決済比率40%達成する目標掲げ将来世界最高水準キャッシュレス決済比率80%目指す宣言ましさまざま業態キャッシュレス進むこと間違いないでしょう

そんな小樽市まずインバウンド向けキャッシュレス決済導入向け取り組みどのよう行うべき検討する必要ある考えますいかがです

交通安全つい伺います

4月池袋母子含む10死傷する交通事故起き報道あり先月8日滋賀県大津市散歩園児自動突っ込み園児保育含め16死傷するいう次い子供犠牲なっ極めて痛ましい事故続きまし亡くなら方々哀悼表するともけが療養方々一日早い回復祈り申し上げます自身自動運転する交通安全しっかり取り組まなけれならない感じいるところです運転事故見かけることあります友人交通事故亡くし経験あり交通事故いういつ加害被害なる全く予想つかない恐ろしいことです

しかし交通事故対する備えいういろいろ試みなさます警察交通安全協会自治地域教育関係自動車学校などさまざま団体交通安全つい運動実施ます

警察庁交通局から先月13日各都道府県警察対し子供交通事故から守るため点検プロセス推進ついいうこと通達ありましその文章道路管理連携幼稚保育通う幼児安全図る対策必要つい検討実施するなど子供交通事故から守るため点検プロセス適切推進交通安全確保向け道路環境改善取り組またい明記ます

この通達今年度点検プロセス対象過去5年間子供当事なっ交差重大事故うち点検より道路交通環境改善図ることなっものますまず本市おい該当する重大事故あっ聞きます

このよう重大事故発生場合どのよう警察連携いる示しください

最後保育施設関し保育時間散歩公園遊びなど屋外活動機会ありますこれまで日常屋外交通事故防止安全対策行わこと思いますどのよう管理行わまし示しください

以上質問留保質問終わります拍手

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

迫俊哉市長登壇

市長迫俊哉議員質問答えいたします

初め観光つい質問ありまし

まず観光入込客数ついです宿泊施設ふえれ宿泊客数増加するポテンシャルある考えつきまし近年宿泊客数増加傾向ありまた新た観光資源注目民間事業よる新た投資ふえいることからそのポテンシャルあるもの考えおります

宿泊客数前年推移つきまし直近5年間平成26年度66万3,900人前年102.8%27年度70万200105.5%28年度73万6,200105.1%29年度75万7,500人102.9%30年度79万6,800人105.2%なっおります

旅行消費影響つきまし定住人口減少する一方年間約800万人観光数えるおい国内外から交流人口拡大旅行消費地域活性つながるもの考えられ域内経済循環より生み出すこと雇用税収期待できることから小樽観光課題ある滞在観光つながる取り組み進めまいりたい考えおります

体験観光ついです自然アクティビティ生かし観光振興つきまし体験観光訪れ観光ゆっくり滞在小樽魅力より知っいただくため重要ツールある考えます現在小樽観光協会ホームページ観光ガイドマップマリンレジャーなどアクティビティ紹介おります今後小樽観光協会連携新た情報収集発信努めまいりたい考えおります

日本遺産絡め滞在観光メニュー検討つきまし認定受け北前船炭鉄港ツアー造成教育旅行誘致など計画おります日本遺産ストーリー構成文化ある歴史文化強みあります今後滞在観光つながるよう観光事業など協議まいります

インバウンド向けQRコードよるキャッシュレスついですまず観光携わる関係意識つきまし昨年国土交通省市内47店舗おい実施実証実験中国QRコード決裁システム導入単価平均1.5倍上昇来客増加られ回答ありまし訪れる観光利便観点からキャッシュレス対応必要認識いる一方POSシステム連動手数などコスト不安あるもの承知おります

運河周辺堺町通りキャッシュレス決済導入状況つきまし小樽運河周辺つい導入状況把握おりませ堺町通り商店街おきまし85店舗62店舗クレジットカード含めキャッシュレス決済行わおりそのうち37店舗中国系QRコード決済行わいるもの伺っおります

インバウンド向けキャッシュレス決済導入向け取り組みつきまし多く情報既に市内事業周知いる聞いおりその導入つい事業最終判断するもの認識おります訪れる観光利便観点から機会周知努めまいりたい考えおります

交通安全つい質問ありまし

まず子供巻き込ま交差重大事故つきまし過去5年間本市おい発生ないこと小樽警察署確認おります

警察連携つきましこれまで重大事故発生場合警察主体なり道路管理町会関係などとも事故現場にて事故原因道路交通環境再発防止するため措置など検証する合同現場点検行いその結果必要応じガードレール注意喚起看板設置するなど再発防止努めおります

保育施設おけ日常屋外交通事故防止安全対策つきまし厚生労働省よる保育所保育指針及びその解説おい屋外活動経路などつい異常危険ない工事箇所交通など含め施設職員確認それ情報共有すること引率見守り職員配置などつい定められおります

また地域関係機関連携ながら交通安全つい学ぶ機会設けることなど示さおりおきまし民間問わ保育施設おい当該指針基づい取り組み行わもの認識おります

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明面野大輔議員

面野大輔議員質問いただきます

まず質問宿泊施設増加すれ宿泊客数増加ますいう質問新た観光資源生み出さいるいうよう答弁あっですけれど具体どういっもの指しいるいうこと示しいただきたい思います

直近5年間宿泊客数推移答弁いただきましけれど上昇傾向あるいうことですちなみさらに詳しい情報季節ごとごとどういうカウントいるわかりませけれど繁忙閑散みたいものデータわかれその小樽観光いう宿泊客数どの時期伸びいるまたどの時期そんな芳しくないいうよう数値ものなく傾向もの構いませあれ示しください

それから最後交通安全ついですけれど現状保育散歩公園遊び屋外全て保育時間関し保育指針基づいいろいろ情報共有理解ながら進めいるいう答弁だっ思うです一部保育でしょうけれど屋外活動機会公園遊び散歩含めマスコミSNSなど書き込み見る散歩自体やめしまおう自粛しよういうようそういっ聞こえいる小樽市そのどういっ考え取り組み進めるいう取り組んいく示しいただきたい思います

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

迫俊哉市長登壇

市長迫俊哉議員質問答えいたします

最初尋ねございまし注目いる新た観光資源どのようもの指すいう尋ね思いますけれどどもいたしまし運河クルーズ中心海上マリンいうでしょう海上遊覧いうですそういっもの挙げられるいうふう思っおります小樽芸術村など大変多く観光にぎわっいるいうふう伺っおります主なものいたしまし海上遊覧ですそういっ芸術など新しい観光資源注目いるいうふう認識いるところございます

それからからもう答えさせいただきますけれど日本遺産活用いかに滞在もっいくいうこと尋ね思いますまさに我々議員指摘よう日本遺産認定選定向け作業つい一生懸命やっおりますけれど選定この日本遺産どのよう活用いくいうこと大変大きな課題いうふう思っいるです庁内産業港湾もちろんです建設部それから教育部それぞれ担当おります庁内連絡会議など編成いたしましその議論いただいおりますけれどそれだけやはり足りない思っます外部特に観光精通あるいは日本遺産精通方々参画いただきながらこの滞在観光移行つなげいきたいいうふう考えいるところございます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明産業港湾部

産業港湾部上石明議員質問答えいたします

から観光入込客数ごと特徴ことでしけれど年間通しまし多いやはり夏場の7月8月そして冬場の2月なっおります平成の1桁の時代なります夏場だけ突出多かっですけれどその小樽雪あかりイベント実施よりましある程度入込客数伸びおります

ただ直近5年前比較違っいるところです11月から3月かけ以前2月だけ多かっですけれどその11月から3月かけ全体入り込みふえいるいうなりまし年間通し多いところ少ないところ大分縮まっいるいう傾向られます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明福祉

福祉部勝山貴之議員質問答えいたします

から交通安全関係保育散歩関係だっです一部保育屋外活動です散歩取りやめるいう自粛あるいう質問でしけれど小樽市そのよう取り組みいるいうことほうまだ聞いおりませ

しかしながらこのようこと保育所保育指針解説都市家族など進む日常生活おい地域自然接したり幅広い世代人々交流たり社会様々文化伝統触れたりする直接体験不足がちなっいる子ども多い保育所これこと十分踏まえ保育所おい子ども豊か体験得る機会積極設けること必要あるその特に保育活動おい移動含め安全配慮すること必要あるいうふう言わおります保育おいまで以上安全十分注意いただい屋外活動です散歩いただきたい思っいるところございます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明面野大輔議員

面野大輔議員再々質問いただきます

日本遺産答弁担当主幹だけなく建設部また教育部またがっいろいろ協議さらに取り組み進めいくいうだっですまず断りおきますけれど携わっいるやる気ないそういうことなく以前たち視察伺っまち自主やりたいいうアイデアあふれる集まっチーム組んやっいるいうそういっ自治あっです

それ小樽市職員規則そういっもの絡んくるなかなかすぐそういうチームいう難しいしれませやはりこういっ観光あったり新しい制度うまく運用いく若いいいないですけれど新たやる気いうアイデアある集め少しそういっようもみほういい運営いっほういいいう考えある少しそういっこと片隅留めいただいこれから日本遺産認定取り組み進めいただきたい思いますいかがでしょう

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

市長迫俊哉議員再々質問答えいたします

あくまでやはり日本遺産選定受け選定受けること目的なくこの日本遺産活用まちづくり進めいくいうこと目的なりますどういっ進めいくこと滞在観光つながるあるいは炭鉄港いいます広域連携つながっいくいうこと考えいかなけれなりませ先ほど答弁申し上げまし庁内連絡会議つくっおりますけれどそれ十分ないようあれプロジェクト立ち上げるですあるいは官民連携組織つくっいくいろいろ方法ある思いますその検討いただきたいいうふう思っいるところございます

議長鈴木喜明議員一般質問終結いたします

議長14呼ぶあり

議長鈴木喜明14須貝修行議員

14須貝修行議員登壇拍手

14須貝修行議員自由民主党須貝ございます一般質問いただく一言市長及び本日列席幹部申し上げおきます

この議会おい立場そして経験大変厳しいこと申し上げる局面多々あろう思いますけれどこれ小樽思えこそそして小樽市民思い受けとめいただいどう容赦いただきたい思います市長思い一緒議会終わりましたら市長申すスクラムトライ一員働いいく所存ございますどうぞよろしく願い申し上げます

それ質問いただきます

まず項目ございます小樽市総合計画基本計画原案ついです

この数年小樽どうあるべき考え続け研究まいりましそのプラン多くこのたび示さ基本計画原案盛り込まおり大変心強く思うところありますこれ計画よくできおりますけれど足ら感じおります進捗図るマイルストーン一里塚ないことですそして指標KPIなっないことです指標多くパフォーマンスインディケーターなっおら人任せ結果オーライ見えしまいます

昨年の第4回定例会議事第6次おい成果指標不足こと内容十分あっ反省踏まえ施策成果より適切図ることできる指標設定するありますこのもう少し踏み込むべきある考えますこれ結果進捗状況わかりませ振り返りできませ立派プラン立てまし結果10年後指標判断ください言っいるよう達成意欲感じられませ見解伺います

項目です人口減少対策です

小樽市課題語る人口減少対策1丁目1番地あります総合計画人口減少挑戦最初取り上げおり本気伝わっまいりますこの課題最大ターゲット子育て世代あり特にキーワード子育て世代女性満足高めるある考えおります女性満足高めるため保育教育文化芸術環境コミュニティ取り組むべき課題たくさんあります本日伺いいたします

学校教育問題です

子供学力進学問題保護とっ大変重要問題です子供将来考え札幌引っ越す光景見聞きいたしましこれほど悲しいことありませできるだけこのよう事態少なくするためそしてより小樽子供たちため学力向上図らなりませ2020年度から英語プログラミング授業導入踏まえ小学中学学力向上プラン及び学校教科担任関し見解いただきたい思います

学校施設問題です

さき定例耐震おくれ指摘する質問ございましトイレつい言及いたします昨年第3回定例会答弁トイレ洋式改修事業毎年予定平成29年度30年度ゼロ回答ありまし

子供行きたくないトイレでしょう子供地域ありますたち全力子供たち守らなりませこのよう事業こそ優先前倒しべき考えます子供たちためしっかりハードソフト提供する学力問題出発まさしくそこから考えます年度事業含め将来見通し示しください

人口減少対策札幌利便高めること重要ある考えますそのためシームレス交通構築非常重要ある考えます要約ます利用立場立っまちシームレス継ぎ目ない空間実現あります快適乗り継ぎ効率移動確保すること一番最初目的なりますこの交通実現ため国土交通省初め多く制度ありますそして道内都市含め全国多く都市名乗り上げ制度活用おります地域公共交通確保維持改善事業地方創生推進交付などありますこれ制度小樽市今後活用する予定あります見解伺います

小樽市昨年地域公共交通活性化協議会立ち上げこと存じ上げおりますぜひこれ制度活用予算確保先進事例取り入れ持続可能交通構築なし遂げいただきたい考えます

快適乗り継ぎ関する身近小樽築港駅前のバス停留所問題ございます第1回定例会取り上げいただいおりましこのバス望洋台新光朝里朝里川温泉方面から札幌通勤通学ショッピング向かう方々小樽市約4分住民対象なるバスあり極めて重要ある考えます

から距離さることながらバスおりから着くまで複数信号待ち嫌っ道路斜め横断さらに構内右折多数水産高校方面から直進まで大きな事故ない不思議くらい状況あります

小樽築港駅前市営住宅前バス移動望む大変大きなものなっおります本件関しここ最近協議結果系列示しください

そしてこの問題障害どこありますどのようすれこの問題解決できるでしょう見解聞かくださいまだ不便バスある聞いおりますストレスレス交通実現ため今後問題提起いただきたい思います

項目財政問題関し伺います

ふるさと納税関し伺います

平成30年度大変ありがたいこと大変多く方々から支持いただい聞いおりますこの方々思いしっかり受けとめ有効事業使っいただきたい考えます事業内容学校トイレ整備入れいただきぜひ前倒しこの整備検討願いたい思いますこれ要望ございます

またふるさと納税制度今後とも安定財源あり続けるため熱心小樽サポーター確保するこの意味リピーター極めて重要考えます寄附いただい方々分析できますリピーターふやすためどのよう分析対策講じる聞かください

ずっとこの制度ゆがみ違和感じおりましそれポータルサイト運営非常多くマージン入っいることありますふるさと納税制度なけれ本来満額寄附なるですこの制度よりサイト運営手数流れます大手業者B社C社とも10%報告あります

そこ質問です平成30年度決算見込みおい寄附いただい金額対する納税関係経費割合その内訳示しくださいまたふるさとチョイス選択おりますその選定理由示しください

企業ふるさと納税です確認できおりますけれどそれ以降企業から寄附申し出ありますまた事業メニュー子育て応援事業です今後事業メニューふやす予定ありませ例えば観光インフラため事業公衆トイレWi-Fi環境看板喫緊課題思わますいかがでしょう

またこの企業こそ市長トップセールスよる手腕発揮れる場面考えますいかがでしょう市長見解聞かください

本年4月施行まし森林環境譲与関する本市運用方針聞かください

項目観光関し質問いたします

小樽市景観条例関しです

観光現在小樽とっ最も重要産業ありますたくさん方々いただいおります重要この方々リピーターなっいただくことそして10年後小樽町並み魅力ものあり続けることある考えおりますそのため町並み維持統一確保重要あります

小樽市幸い景観条例あり地区ごと建築外観素材基準設けられおりますこの条例罰則規定あります強制働かなけれ努力目標しかありませまた条例審議会ありますこの組織定期開催いるでしょう欧米第三者委員会認可なけれ新築改築許可できないところあるようですそこまでかたくな守り抜くそして世代受け渡すこと重要考えますいかがでしょう見解伺います

市民ホスピタリティ関しです

第7次総合計画基本計画原案おきまし観光現状課題ホスピタリティ向上指摘おります確かからまし小樽市朴訥シャイ多いしれませそしてこれまたよいところあり悪いところしれませそこ提案ですこれから一般市民販売観光窓口観光接する全て日本よい小樽そして外国HaveaniceOtaru一言添えませこれ言うほう小樽誇りなけれできませ聞くほうからすれ小樽市民郷土誇り持っいる感じいただける思いますぜひこの運動広げいただけませでしょう広報FMおたるなど広め一大ムーブメントいただきたい考えます検討願い申し上げます

項目最後小樽重要資源あります漁業関し問題提起ください

水産小樽象徴あること承知とおりですしかしスケトウダラ対するTACだけなく今度ホッケ対するTAC検討おり近年漁獲減少深刻感じます

機船組合最盛20数え底びき漁船漁協合わせ状態聞きます小樽漁獲随分青森鳥取長崎漁船貢献いるとも聞きますなくなれ小樽重要産業ある水産加工衰退いたします卸売みんな札幌行っしまいます小樽からなくなるこの事態回避なりませ

また沿岸漁業付加価値つける漁業比較順調推移いる聞きます目玉あるシャコことしシャコ例年比べ落ち込んいるとも聞き漁業シャコ減少危惧感じいる多い聞きおりますそのため将来わたり水産安定供給図る取り組み重要ある考えます水産資源管理ついどのよう取り組み行っいる示しください

漁業問題とっ極めて重要あります漁業従事水産加工仲買販売飲食大変多くステークホルダーかかわっいる案件ございますぜひとも小樽からなくすことなく関係各所情報収集及び発信努めいただきますよう願い申し上げます

今後漁業問題関しましまた質問いただきたい思います

質問留保いたしまし質問終了いたします拍手

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

迫俊哉市長登壇

市長迫俊哉須貝議員質問答えいたします

初め第7次小樽市総合計画基本計画原案つい質問ありまし

基本計画指標つきまし第6次総合計画課題踏まえ施策進捗できるだけ数字表現できるよう指標ふやしものあり多岐わたる施策内容応じ取得可能適切考える指標選択市民ニーズ社会経済情勢考慮達成図るべき目標設定ものあります

また基本計画計画期間終期ある10年後目標表示おります計画推進当たっ指標適宜把握ながら行政評価より目標対する指標推移などから施策効果施策構成する事業妥当点検目標達成向け事業見直しスクラップアンドビルドなど改善行う考えあります

人口減少対策つい質問ありまし初めシームレス交通構築ついです補助制度など活用つきましこのたび公表いたしまし小樽市地域公共交通形成計画策定当たり地域公共交通確保維持改善事業補助活用おります今後つきまし計画基づきさまざま利用促進実施いく当たり有利財源制度活用検討まいりたい考えおります

小樽築港駅前バス停問題ついですまず築港駅前バス移動伴う協議経過つきまし平成28年バス事業バス使っ市営若竹住宅2号棟前バス設置可否検証するとも市営若竹住宅1号棟2号棟店舗方々協議おります29年、30年道路管理ある小樽開発建設部バス設置条件などつい協議行っおります

バス移動つきましバス新た設置場所利便踏まえ市営若竹住宅1号棟2号棟前候補選定まし車両出入り支障出るなど理由より地先調整つかなかっものあります

しかしながら今年度策定まし小樽市地域公共交通形成計画おい利便強化施策位置づけいることからさまざま課題あります関係機関とも新たバス設置場所つい検討まいりたい考えおります

財政問題つい質問ありまし

初めふるさと納税関しですまずふるさと納税リピーターふやすため分析その対策つきまし分析関し平成29年8月導入ふるさと納税管理システムよっ返礼住所及び寄附金額データベースできるようなりまし前年比較よる傾向分析しよう考えおり2カ年分データ整う本年9月以降リピーターごと返礼傾向など分析まいりたい考えおります

またリピーター対策つい昨年前年度寄附いただい方々うちまだ寄附ない新た紹介残暑見舞い送りまし今年度同様働きかけ行う予定あります

寄附対する関係経費割合つきまし平成30年度おけ決算見込みなります総合博物館のアイアンホース号修繕クラウドファンディング除いふるさと納税寄附約1億7,000万円対し関係経費約4,800万円約28%割合なっおります関係経費内訳返礼及び発送約4,400万円システム使用約100万円ポータルサイト契約約100万円事務経費約200万円なっおります

またポータルサイトふるさとチョイス選定理由つい導入平成28年度おい主なふるさと納税ポータルサイト登録自治多いことから寄附利用やすくかつ返礼もとより発送つい地場事業活用できるサイト選定ものあります

企業ふるさと納税関しですまず企業から寄附申し出つきまし子育て応援事業対象なっおり時点あいおいニッセイ同和損害保険株式会社以外から申し入れありませ

企業ふるさと納税活用新た事業つきましこの制度活用するため地方創生資する事業つい適切KPI設定地域再生計画策定認定受けること要件なるほかより企業から事業対する賛同られること必要なりますこのため都市取り組みなど参考ながら企業とっ魅力ある事業検討まいりたい考えおります

トップセールスつきまし現在認定いる事業賛同依頼するほか新た事業検討向け企業ニーズ把握するため有効考えられます機会捉え行っまいりたい考えおります

森林環境譲与つきまし本年4月施行森林環境税及び森林環境譲与税に関する法律森林整備人材育成担い手確保公益機能普及啓発木材利用促進関する施策充てることおりますいたしまし荒廃私有整備優先取り組んまいりたい考えおりますまず森林所有意向調査行い森林管理課題把握運用方針定めまいりたい考えおります

観光つい質問ありまし

まず景観条例関しです罰則規定つきまし景観条例に罰則規定設けおりませ景観法には景観条例に基づき策定景観計画規定いる外観色彩など制限適合せるため命令従わなかっ場合罰則規定設けられおりますまた景観計画定めいる歴史景観区域地区計画建築制限いる区域ありこれ違反場合罰則規定小樽市地区計画区域おけ建築制限関する条例設けおります

審議会つきまし市長附属機関景観条例に基づき小樽の歴史と自然を生かしたまちづくり景観審議会設置おり都市景観賞選考ため隔年開催いるほか都市景観形成屋外広告関し調査審議する必要ある場合おいその都度開催おります

町並み保存ため考えつきまし景観条例基づき良好景観形成ため行為制限関する事項定め景観計画景観審議会意見聞い策定届け出行為その計画適合いるどう判断いることから結果景観審議会意見良好町並み保全つながっいくもの考えおります

市民ホスピタリティついです観光一言添える取り組みつきましホスピタリティ向上重要課題ある考えおります提案参考いただきます

今後とも市民観光日常交流とも地域魅力共有できる成熟観光目指すため市民さん対し観光意識高める取り組み進めまいりたい考えおります

漁業問題つい質問ありまし

水産資源管理取り組みつきまし漁業など連携図りながらニシン初めサケマスヒラメ稚魚ウニアワビ種苗放流取り組むとも補助事業活用ながら藻場環境保全対策ウニ密度管理モニタリング実施おります今後とも適切水産資源管理努めつくり育てる漁業資源管理漁業推進まいりたい考えおります

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明教育

教育林秀樹須貝議員質問答えいたします

ただいま人口減少対策つい質問ございましまず学力向上関しございます中学学力向上プラン関する見解つきまし昨年度全国学力学習状況調査学校とも多く教科おいこれまで調査最も全国縮まるなど改善傾向られますいまだ全国比べ文章表現する家庭学習時間短いことなど課題なっおり授業改善生活習慣改善両輪音読奨励おたるスマートなど取り組み推進まいりまし

教育委員会いたしましこれまで取り組み加え学習指導要領求められおります道徳教育充実グローバル対応人材育成図る英語教育充実論理思考つけるためプログラミング教育導入など踏まえ各種研修講座通し教員指導向上努め授業改善一層進めまいります

また生活習慣改善つきまし保護対象家庭学習関するフォーラム新た開催するなどさまざま施策通し子供たち学力向上図っまいります

学校教科担任関する見解つきまし教科担任より専門指導できるいうメリットある反面指導当たる教員子供様子把握づらいなどデメリットある承知おります現在文部科学省学校5、6年生授業教科担任新しい時代初等中等教育ありつい中央教育審議会諮問いることから教育委員会いたしまし今後動向注視対応まいりたい考えおります

学校施設関しです今年度事業含め将来見通しつきまし児童生徒とっ学校施設トイレ環境整備大変重要こと認識いたしおります今後予定スケジュールつきまし今年度幸小学校規模改造工事あわせトイレ洋式するほか毎年ずつ整備することいるトイレ改修事業銭函中学校トイレ洋式いたしますさらに定例補正予算おきまし松ヶ枝中学校旧最上小学校移転するため改修事業トイレ洋式実施することいたしおります

次年度以降つい規模改造工事あわせトイレ洋式するほか毎年ずつ進めいるトイレ改修事業継続いきたい考えおります今後具体計画いたしまし令和2年度中策定するようから求められおります学校施設寿命計画関連することからそのトイレ改修計画つい整備方針検討まいりたい考えおります

議長14呼ぶあり

議長鈴木喜明14須貝修行議員

14須貝修行議員おおむね全て項目つい掘り議論必要考えますそれつい明日以降予算特別委員会話さいただきますけれど本日ここだけ伺いさせください

森林環境譲与ところですけれど優先順位荒廃私有から優先いうありまし所有不明森林ですそれから昨今言わいる外国問題ありまし非常難しい問題あるいうふう思いますけれどここ公正運用いうところついどのよう考えなる聞かください

それからしつこいようですトイレ問題です

これ言いますけれど願いなっしまいます我々少し前倒しこの問題解決ならない思っおります財源よく言われる思います中身ますふるさと応援基金っ子プライド育成プロジェクトですそれからほど言いましようふるさと納税活用するいろいろそういう手段また考えぜひ1年でも2年早く前倒し検討いただきたいいうことだけ伝えおきます

最後ありがとうございますいうこと提案随分検討項目いただいおりますその言っ終わらさせいただきます

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明産業港湾部

産業港湾部上石明須貝議員質問答えいたします

から森林譲与関係質問ありまし

まず公平公正運用いう質問でしこの森林譲与つきまし目的いうことあります使途しっかり公表なくいけないいうなっおります内容つきましこれから検討いくなりますけれど実際事業実施その使途つきまししっかりホームページ公表いきたいいうふう考えおります

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明教育

教育林秀樹須貝議員質問答えいただきます

トイレ整備ついございますけれど学校施設トイレ環境整備いう子供たちとっ大変大切事業あるいうふう認識いたしおりますそう財源問題ございまし今後進めます寿命計画この整備ませ計画つくりませなかなか交付入っないいう状況現実問題ございます財源対策しっかり行っいかなけれならないいうふう考えます計画整備するその財政サイドしっかり協議まいりたいいうふう思っおります

議長鈴木喜明須貝議員一般質問終結この暫時休憩いたします

休憩午後2時55分

再開午後3時25分

議長鈴木喜明休憩引き続き会議再開一般質問続行いたします

議長21呼ぶあり

議長鈴木喜明21川畑正美議員

21川畑正美議員登壇拍手

21川畑正美議員一般質問ます

残土処理ついです

国道5号塩谷2丁目から小樽市建設事業室前通る市道稲穂沢通線登りつめ頂上付近ある北海道電力株式会社西小樽変電所向かい残土処理入り口いう標識ありますここ土砂運搬するダンプトラック通過する市道稲穂沢通線周辺住民からさまざま苦情小樽市寄せられまし

残土処理向かうダンプ日曜日除く毎日朝8時前から夕方5時ごろまで100台以上通過土ぼこり発生洗濯干すことできない日中開けることできない狭い道路大型ダンプ連続通過するため散歩でき通学児童危険状態ですいうものです一向解決ない土ぼこり騒音振動たまりかね周辺住民役所問い合わせ解決ませでし

5月27日この日気象歴史まれ見る高温予想おりましから小樽市緊急対策直ちに散水などするよう申し入れましところから残土処理事業土砂運搬いる事業1日合わせ散水すること土砂運搬するトラック速度時速20キロメートル制限するいう回答ありまし

そこ伺います残土処理許可必要ですどんな許可その名称内容示しください

小樽市こう土ぼこり騒音振動対しどの事業どのよう要請意見述べですまた日々散水対策実施ます

国道5号塩谷2丁目通っ運び込まれる土砂どこから運ばまた1日通過するダンプトラック台数そのトン通行する時間示しください残土処理土砂運搬いつから開始知らください

かつて搬送トラック国道5号塩谷2丁目から長橋5丁目通過ましいつから塩谷2丁目から残土処理まで往復することなっでしょう変更なっ時期その経過つい詳しく説明ください

稲穂沢通線もともと狭い私道でし地域住民さん厚意もっ小樽市寄贈市道認定ましけれど1車線狭い道路あり車両交差すること困難道路です部分舗装新た道路あります残土処理運ん帰りその通っいるようです住民残土処理事業設置道路伺いまし舗装ため市道以上土ぼこり立ちます市道舗装新設道路早急対処必要です稲穂沢通線市道です路盤脆弱ため大量ダンプトラック通過すること痛み激しくなっおります小樽市市道つい近隣住宅揺れ防止土ぼこり対策直ちに補修する必要ありますまた狭隘道路車両交差する待避設置必要です直ちに対処するべきです道路管理ある市長見解伺います

残土処理現状つい伺います外見から相当高く盛り土いる推測ます

オタモイ2丁目方面土砂大きな堆積迫っますパークシティから見る盛り土山肌あらわれますオタモイ2丁目住民予測不能気候大雨なったら積み上げられ土砂崩れ落ちくるなど不安する聞かましオタモイ2丁目色内川水系支流無名川いう側溝よう小川あります大雨対処できるよう川幅ありませ大雨土砂崩れ起きる民家もちろんことバイパス国道鉄道路線影響かねませ申請残土処理盛り土のり滑り擁壁状況崖面保護排水施設など安全確保ます見解示しください

宅地造成等規制法申請おい時点進捗状況知らくださいまた工事完了時期など今後見通しつい説明ください

新幹線トンネル掘削工事後志トンネル塩谷工区先進ボーリング調査セレン基準土壌溶出基準超えこと公表ます稲穂沢通線沿っ稲穂沢川ありますこの塩谷海岸注ぐ浜中川支流あります北海道電力株式会社西小樽変電所から秋山通踏切地域上下水完備おりませ雨水排水のみ流れるわけありませ地下浸透する部分相当考えられますこの地域生活する市民地下生活使用ますまたこの地域営農いるます残土処理申請よる排水計画稲穂沢川流れない考えいるでしょう知らください

市民安全安心守る運び込ま残土土壌調査必要考えます実施ます実施いれその結果示しください

住宅廃材処理つい伺います稲穂沢通線の秋山通踏切下っ左手線路手前付近住宅など解体廃材持ち込まます地域住民から朝8時から夕方5時まで廃材砕く作業起きるそして風向き影響れるほこり舞い上がり道路土ぼこりとも生活影響来しいる民家近く廃材処理すること問題ないこのよう寄せられますこのよう産業廃棄中間処理設置当たっ許認可必要考えます市民生活影響考慮振動騒音粉じんなど対策行わ事前近隣住民さん了解いるでしょうその近隣住宅対ししっかり対応する必要あります十分配慮対応できまし

畚部トンネル付近遊泳安全対策つい質問ます

一般国道5号余市町栄町小樽市蘭島結ぶ路線カーブ区間交通事故発生防止する栄町中央帯整備事業完了畚部トンネルの海側トンネルつくらまし完成よっより安全安心通行確保もの喜んますこの事業よっ新畚部トンネル出入り口付近海側スペースあり畚部トンネル蘭島民有です先日の夏日思わせる休日行楽車両たくさん駐車おりまし国道から民有段差あるため車両侵入するため斜路整備多く車両駐車ますこれから海水時期迎え多く行楽見込まます

ここ遊泳禁止なっおりませしかし行楽られる安全対策必要です蘭島海水浴場組合海水安全管理進め監視体制確立ますしかし蘭島川から畚部岬組合監視地域なります

このから事前行楽安全対策求めまし6月4日の時点敷地母屋らしき建物ありまし国道から民有進入道路パイプ封鎖ましここ海水浴場組合よう海水届け出提出いるでしょう当該土地所有管理することなる思います海水時期迎え行楽対し事故起きないよう安全対策講じられでしょうまた地主対し安全対策協力要請するよう求めますいかがです

以上質問留保質問終わります拍手

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

迫俊哉市長登壇

市長迫俊哉川畑議員質問答えいたします

初め残土処理つい質問ありましまず許可つきまし残土処理目的宅地造成盛り土など基準超える場合がけ崩れ土砂流出よる災害防止するため宅地造成規制許可必要なっおります基準超える場合盛り土1メートル切り2メートル切り盛り土同時行う場合全体2メートル超え新しく30度を超えるのりできる場合切り盛り土する土地面積500平方メートル超える場合あります

ダンプトラック土ぼこりなど対する事業対応つきまし本年5月16日地域住民から土ぼこり振動関する相談受けから事業対し対策求めところ散水よる1日6回水まきダンプトラック時速20キロメートル速度規制徹底する回答おり確認おりますしかしながら5月27日散水前の早朝車両通行土ぼこり舞っ通報ありまし事業対し散水通行申し入れところあります

1日運び込まれる土砂搬入状況及び搬入開始時期つきまし部分塩谷4丁目行わいる高速道路工事発生ものあり午前8時から午後5時の間約30台ダンプトラック往復1,700トンから1,800トン土砂搬入おり搬入開始時期平成28年6月ある聞いおります

搬送トラック経路つきまし事業土砂搬送伴う騒音振動つい長橋5丁目地域住民協議行っ結果平成29年4月から残土処理まで経路変更することなっ聞いおります

市道稲穂沢通線の補修つきまし昨年度宅地造成関する工事許可条件基づき協議行い事業よる舗装補修実施いたしまし現在道路損傷発生いること大型車両通過より車両交差困難なっいる箇所あることなど認識いるところありますこのためいたしまし今年度事業道路補修方法時期住宅振動緩和待避増設必要など協議進め速やか対応求めまいりたい考えおります

残土処理安全確保つきまし担当職員現地確認ところのり下部擁壁調整既に施工おりまた目視あります盛り土のり滑りつい確認なかっことから時点安全確保いるもの考えおりますまた許可工事おい大雨警報などより災害発生する予想れる場合災害防止ため措置とるこという条件付しおります土砂堆積ふえことから事業対し今後気象状況応じ適切対応するよう改めて注意喚起ところあります

時点進捗状況つきまし事業から土砂搬入進捗約95%土砂搬入完了のり整形排水施設設置植生行う聞いおりますまた申請工事完了予定令和2年12月31日なっおります

排水計画つきまし残土処理宅地造成部分排水ついオタモイ2丁目側色内川水系支流流入塩谷2丁目搬入排水つい稲穂沢川流入せる計画なっおります

土壌調査実施つきまし土壌調査する権限なく調査実施おりませ土壌汚染よる健康被害生じるおそれある土地つい土壌汚染対策所管する北海道排出事業対し調査及び調査結果報告求めることなります土壌汚染関する通報あっ場合北海道情報提供適切対応求めまいります

住宅廃材処理つい質問ありまし市道稲穂沢通線秋山通踏切下付近産業廃棄中間処理施設粉じん対する近隣住民事前了解有無つきまし当該施設設置許可北海道行っいることから把握いたしおりませ

今回議員指摘受け事業確認ところ木材破砕稼働よっ生じ粉じん対し事業近隣住民から苦情受け水まき実施よる粉じん対策継続すること加え今後自社よる騒音測定実施など対策とり近隣住民迷惑ならないよう注意ながら作業行う聞いおります

またよる騒音測定一部実施規制基準あること確認おります現在破砕ふぐあいより作業中断いるため全て測定実施できおりませ今後残り箇所騒音測定実施規制基準超過場合指導することなります規制基準超過ない場合あっ近隣住民迷惑ならないよう事業対し適切対応求めまいりたい考えおります

畚部トンネル近辺遊泳安全対策つい質問ありまし

まず海水浴場届け出つきまし所管する北海道届け出はなさないこと確認いたしおります

安全対策つきまし5月下旬観光振興室職員現地赴き指摘民有車両乗り入れできないようバリケード設置いること確認おりますいたしまし蘭島海水浴場来場安全対策観点から海水浴場ない場所立入禁止周知つい蘭島海水浴場組合協議まいりたい考えおりますなお地主協力要請つきまし民有あり既にバリケード設置いることから現状考えおりませ

議長21呼ぶあり

議長鈴木喜明21川畑正美議員

21川畑正美議員それ質問いただきます

まず宅地造成規制いうことですから土砂堆積見えですけれど残土処理あれ宅地造成関する工事許可れるいうことそのもう確認ください

それから狭い道路大型ダンプ往来するいうことまでこういう住民からいろいろ要望あっはずですけれど具体対策講じなかっないいうふう答弁受けとめることならざるないいうふう思っいるです

それ申請許可具体規制ないこと業者対策すぐ応じなかっないそういうふう思うですそのついどのよう考えいる示しください

それから残土処理問題受け入れ高速道路云々いうようまし当初この事業始めるとき近隣住民知らさ残土受け入れ国道5号塩谷トンネル掘削あるいは余市-朝里間高速道路トンネルの掘削それから北海道新幹線関連のトンネル伝えられ伺っいるわけですこの通過する台数当初1日150台先ほど答弁1,700トンから1,800トンいうようでしけれど変わっない思うですその台数つい変わっないどう当初変わっないどう確認いただきたい思います

それからこの問題一番問題たい稲穂沢通線路盤脆弱あるいうこと明らかわけですそれ市道ありながら一方通過禁止一方通過可能ことなるわけですけれど小樽市この問題つい先ほど答弁関与どう事前わかっそれ認めどういうまず知りたいです市道あっ地域住民ダンプトラック通過拒否すること通過禁止すること可能どうそのことついあわせ答えいただきたい思います

それから5月15日建設事業室前あそこ通っいうあそこまで行っとき舗装まし早速対処もの思っですこれ宅地造成事業行っものあるいは事業から以前工事実施要請いうふう聞いいるですけれどその前後そういうことあっどうそのことつい伺いたい思います

それもう一般車両あそこ通るわけですから待避整備れるどうそれ確認ください

それ土砂処理現状問題です

小樽市申請許可立場から市民安全確保優先なくならない思うです市民安全安心守る立場これまで点検どう点検行っ問題ないいう判断こういう問題提起から改めて点検その以前点検なかっどうその聞かもらいたい思います

それから残土処理排水問題ありますけれど稲穂沢川流れ出るよういうこと答弁いただきまし当然谷間なるわけですこのあったらそこ流れいくことなるわけです土壌調査必要思うですけれど残土処理事業調査いるどうその点検いるどう聞かください

それから住宅廃材処理問題ですけれど後志総合振興局の環境生活課確認です産業廃棄処理許可条件木くずまた瓦れき破砕施設処理能力1日5トン超えない場合許可申請必要ないいうふう返事もらいましそのしかし振動騒音粉じんなど対策小樽市所管するもの小樽市所管つい小樽市確認くださいいうことだっですそれ住民要望苦情定期聞き取っ点検対策このでしどう聞かください

あと最後畚部トンネル問題です安全対策関係です

行楽安全確保すること優先こと思っます海水事故直ちに報道れることなります視聴強い関心ある思います監視区域事故蘭島事故報道れれ蘭島の海水浴場行楽来場影響及ぼすない心配いるですですから万全安全対策必要いうふう思っます

今後継続対策願いたい思うですこれつい今後とも継続対策やっもらえるどう最後確認返事いただけれ思います

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明建設部

建設部西島圭二川畑議員質問答えいたします

から残土処理つい答弁いただきます

まず宅地造成規制ついです

このよう土砂堆積あっ許可出るいうことございます一般宅地申しますなく住宅建てる土地イメージれるですけれど宅地造成規制いう宅地いうそういっものだけなく例えば道路ですそういっところ除い土地全てこといいますこのよう残土処理対象する造成あっ宅地造成等規制法の許可おりるいうことございます

それから狭い道路関し往来対し要望対策要望対しすぐ対策講じなかっないいうことございます基本対策つい講じいただけいるいうふう感じおりますけれどただよっ時間要しものあるいうふう感じおります

それから受け入れ土砂ついです先ほど国道5号塩谷トンネルのです当初そういっ聞いいうことございますその新幹線いうことありまし国道5号塩谷トンネルついほう確認おりませけれど少なくとも新幹線土砂ここ入っございませ

当初変わっないいうことつきまし当初予定そういっ意味当初新幹線予定しれませ一部変わっいる部分あるいうふう考えおりますあくまで先ほど申し上げ現状土砂搬入状況いうことございます

それから稲穂沢通線脆弱片側一方通行いう一方通行禁止いうことかかわっいう質問ですこれつい関与ございませ

またそういっ通行規制すること可能いう質問ですこれつきまし一般市道ございます片側規制するいうようことできないいうことなっございます

それから一部舗装補修いうことございますけれどこれつきまし緊急対応いうこと一部やっ部分ございます

それから道路狭いいうこと待避整備れるいう質問ですこれつきまし先ほど市長から答弁ありましおり事業その必要など協議ながら速やか対応まいりたいいうふう考えおります

それから現状現場市民安全確保いう立場点検いうことございます申しわけございませこれ過去これまで点検いう把握ございませ後ほど知らせたいいうふう思っおります

このたびこういっ質問ございまし改めて現地確認いただいいうことございます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明生活環境

生活環境部阿部一博川畑議員質問答えいたします

から住宅廃材処理関係答えたい思います

質問内容振動騒音関し定期住民から聞き取りいうこと質問だっ思うですども目的ましこういっあっ現地向かいまし議員から指摘あっよう振動騒音粉じん対しどもきちんとチェックするいう監視する立場ありますそういっところ機器持っいきまし測定適当ない結果ましたら事業対し指導いくいうことございます

そういうことございます定期住民から意見聞き取るいうことございませ事業対し例えば住民から今回よう苦情あっ場合十分注意するよういうこと話さいただいございます

先ほど残土処理関係排水関係稲穂沢川流れる関係事業土壌調査いるいうことございます申しわけございませその事業確認とれございませ

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明産業港湾部

産業港湾部上石明川畑議員質問答えいたします

から畚部トンネル付近遊泳安全対策ついですけれど先ほど市長から答弁ありましおりここつきまし海水ないいうことなっおりますなかなかその対策いう部分つい答弁できないですけれどまず蘭島の海水浴場いるそちらほう行かないようまずそちら対策とっいきたいいうふう考えおります

また今後つきまし蘭島海水浴場組合協議いきたいいうふう考えおります

議長21呼ぶあり

議長鈴木喜明21川畑正美議員

21川畑正美議員再々質問ます

いろいろ確認たいことあるですけれど質問でしないところありますからそれまた直接議会終わっまた聞いたい思います

それ先ほどその道路関係一方通行禁止一方通過可能いう小樽市関与ないいう答弁いただきまし恐らく調べ事業町会共睦町会いうです大きい町会ですけれどそこ話し合いない思うですそういう住民から聞います

それその市道通過例えば住民話し合っ一方やめすれその一方塩谷通っいるいう住民対しやはり非常合理こというふう思うですそのつい大体あそこ片方しかなく頂上から塩谷しか往復ないいうこと恐らくつかまえ思うですけれどそういうわかっそういう合理こといいどういう判断なかっどうそのこと踏まえ事業どういう話し合い指導聞かいただきたい思います

それからかつて高速道路周辺道路整備事業例えば林道の徳助沢連絡通線市道の塩谷丸山下通線など整備ことあるです先ほど宅地造成事業行っものいうことはっきり返事恐らくないいうこと思うですやっいうこと思うですけれどこういう事業経験からいけ予算限りあるわけですから当然事業負担せるようこと指導べき思うですそのついどうでしょうそのつい少し聞かください

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明建設部

建設部西島圭二川畑議員再々質問答えいたします

まず市道通行関しです先ほど通行一方とめいうこと関し関与ないいう問題あるないいう質問でしけれどあくまでどの道路使っ搬出するいうことつきまし事業判断することありましそれほうこちら通っいけないもしくはこちら通りなさいいうようこと言えないいうふう考えございます

それから先ほど道路補修つきまし先ほど申し上げましおりあくまで緊急こと対応いうことございまし基本事業責任おい整備べき補修べきものいうふう考えございます今後当然事業そのことつい協議ながら対応いくいうことございましあくまでこのたび緊急対応部分いうこと理解いただきたいいうふう思います

議長鈴木喜明川畑議員一般質問終結いたします

議長11呼ぶあり

議長鈴木喜明11高橋克幸議員

11高橋克幸議員登壇拍手

11高橋克幸議員一般質問行います

公共施設再編計画ついあります

これまで公共施設つい必要応じ維持補修老朽対策行っまいりまししかし都市同様今後多く公共施設規模改修建てかえ時期迎えるため大きな問題なっおります来年度寿命計画策定する予定伺っおります今後スケジュール示しください

今後公共施設更新費用試算よります現在ある施設そのまま保有続ける仮定今後40年間必要更新費用約2,530億円なっおりますこの更新費用つい課題問題つい示しください

これから検討施設あり複合よる効率費用圧縮重要考えられます将来公共施設再編考え方向優先順位基準つい見解伺います

本庁舎耐震問題あります

災害役所役割重要個人証明する膨大情報保全考えるとき庁舎高い耐震安全確保ライフライン途絶え場合災害拠点機能続けるため災害強い建物なけれならない考えますさて庁舎ついあります本館昭和8年建築別館昭和37年の建築ありこの建物耐震基準建設ないところあります

そこ庁舎現状つい伺います

まず耐震問題あります本館別館耐震診断ついどのようなっいる示しくださいまた耐震補強考え耐用年数観点から現在庁舎つい先ほど述べ高い耐震安全確保ついどのよう捉えいる見解伺います

庁舎老朽ついあります

これまで本庁舎改修工事わたり実施こと思います躯体ひび割れ雨漏り剥離など老朽顕著ありますまた電気設備配線配管劣化暖房機器劣化よる効率ついどのよう把握考えられいる示しください

庁舎つい今後求められる機能役割考えるとき公共施設耐震建てかえ優先順位つい防災拠点考えから別枠検討できるだけ速やか今後検討課題整理具体計画進める必要ある提案いたしますいかがでしょうまた平成24年質問庁内検討チーム設置予算含め検討課題整理進める答弁ますこの含め市長見解伺います

学校施設耐震ついあります

公立学校施設児童生徒学習生活あるとも地震など災害地域住民避難場所なりますゆえ耐震よっ安全確保すること極めて重要あります文部科学省耐震補強事業改築事業対し国庫補助行い重点進めいる状況あります平成30年調査よります学校施設耐震状況全国99.2%北海道95.8%なっおります状況つい及び棟数つい示しくださいまた今後耐震予定計画つい答えください

この問題安全問題あり早急対応すること重要ありますこの耐震対策つい市長並び教育見解伺います

学校トイレついあります

家庭洋式トイレなれいる子供たちとっ学校和式トイレ好まない状況全国共通ある思わますまた学校トイレおい改修規模改造など行っ学校改修行っない学校トイレ環境大きな生じいるいわおります先ほど述べよう災害避難場所なり地域高齢使用すること想定する常設トイレ洋式不可欠あります洋式ついどのよう状況具体示しくださいまた今後予定スケジュールつい答えください

愛知県豊川市学校2017年学校トイレ改修行っときLGBT配慮設計なっおり男子女子みんなトイレ設置いたしましこの傾向広がり見せおりユニバーサルデザインLGBT配慮学校トイレ改修今後検討課題必要考えますこのつい教育見解伺います

学校利用考えついあります

以前学校利用基本考え示さましこの目的学校跡地まちづくりとっ有効利活用図ること目的ますありまた最後地元関係などからなる懇談地域ごと開催民間いずれ利活用する場合おい地域要望意見など聞くこと地域特性課題考慮ながら全体発展市民全体利益つながるよう学校跡地利活用つい検討ます記述おります地域要望意見聞く施設情報課題問題ついどのよう情報