固有表現抽出

開議午後1時00分

議長鈴木喜明これより本日会議開きます

本日会議署名議員松田優子議員濱本進議員指名いたします

日程第1「議案第1号ないし議案第26号及び議案第29号並びに報告第1号ないし報告第4号」一括議題いたします

質疑及び一般質問一括これより会派代表質問行います

それ通告あります順次発言許します

議長14呼ぶあり

議長鈴木喜明14中村吉宏議員

14中村吉宏議員登壇拍手

14中村吉宏議員定例会当たり自由民主党代表質問いたします

質問先日北海道胆振東部地震発生また日本各地台風より多く犠牲なり甚大被害発生まし犠牲なら方々より悔やみ申し上げますまた被災より見舞い申し上げますとも早く日常取り戻すことできるよう祈念申し上げる次第ございます

さき地震起因する全道規模時間わたる停電例外なく影響あり市民不安恐怖生活不便与え同時ふだんなく使用いる電気大切日ごろから防災対する認識備え必要思い知らされることなりまし

また観光都市ある訪れ多く観光方々ふなれ土地予想出来事戸惑い混乱多かっこと思います市長おかまし就任早々予期災害対応大変苦労こと察しいたしますその対応職員方々から指示的確具体あるいう言葉聞こえまいりまし今回見え防災関する課題つい質問議論いただきます

一方市政つきまし市長よるこれまで異常言える市政運営よる爪痕市政あちらこちら残さ状況あります具体挙げれ枚挙いとまないほど失政悪政ありまし

また議会自分考え通ら一部議員自分提案全て否定する議会自分どちら正しい民意問ういう理由なき理由7月4日辞職表明出直し選挙行っ森井前市長です8月26日執行小樽市長選挙迫俊哉市長当選ましこれ小樽市民民意ある我々考えおります

迫市長当選翌日よりすぐ職務行っおられます市長間違っ市政運営正すこと含め市政執行問題山積おりますこう問題果敢取り組まさらに市民生活向上向け我々結ん政策協定考えあわせ実行小樽起動実現期待込め迫俊哉市長今後市政執行つい伺います

初め市長公約市政執行方針関し伺います

迫市長基本方針三つ政治姿勢挙げおらますその対話重視挙げ市民対話議論重ねともまちづくり進めることあります市民対話ついどのよう進める示しください

またこれ関し記者会見資料あっ市政オープンついその方策示しください

経済生活循環つい伺います

まさに小樽必要視点ある考えますこの考えなる経済活発ついどのようビジョン持ち示しください

また循環どのよう手法つくり出す考え示しください

そして市民生活暮らし守る政策どういうもの示しください

未来備えいうこと挙げおらます市民生活安全安心時代変化そして未来備えるいう言葉から積極備えよっ小樽未来つくり出しいく発想持ちある理解ましそれ相応財源必要あろう推察ます

ここなる財政状況あります市長市政運営結果事業執行対する財源対策行わ財源不足財政調整基金取り崩しよっ進められ結果定例補正予算かつて30億円超える財政調整基金9億9,600万円まで減少することですこのまま財源対策考えなけれ市民ため施策行えまた未来備え難しい状況なるもの思わます厳しい財政状況さまざま施策実施するため財政工夫必要なる考えます迫市長定例みずから給与現状よりさらに10%削減25%削減条例提出おりその削減給与子供たちスポーツ文化活動充実図りたいおります

また財政再建向け取り組み計画検討する状況あるおりますこの財政問題克服さまざま施策耐え得る財政基盤構築するためどのよう考え持ち伺います

決算関し伺います

迫市長総務経験おりますその財政状況事務執行把握おられる考えます今回示さいる平成29年度決算市長市政執行よるものあります迫市長総務在職とき決算状況今回示さいる決算内容比較どのよう所感持ち聞かください

市長選任つい伺います

市長市長選任つい時点決まっおら第4回定例会まで決定市長とも来年度予算編成行いたいおっしゃらおりますそこ伺います市長選任ついどのよう方法選考れる示しください

我が会派公募方法よること検討べきないいう意見あります広く社会から人材求められること考えない示しください

またどのよう経験経歴持つ市長迎えたい考え示しください

以上項目質問終わります拍手

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

迫俊哉市長登壇

市長迫俊哉中村吉宏議員質問答えいたします

ただいま政治姿勢つい質問ありまし

初め公約市政執行方針ついですまず対話重視進めつきまし町会まちづくり団体など会合積極伺い市民意見聞きするほか小樽商工会議所初めする経済団体新た意見交換設けるなどさまざま機会通じ対話市政生かしまいりますまた職員もっと積極生活福祉経済など現場入っ関係対話するよう意識改革促しまいります

市政オープン方策つきまし情報開示よっ多様主体まちづくりつい共通認識持つこと前向き対話促進する前提考えおりますそのため情報開示含む小樽市自治基本条例の情報共有基本原則基づき例えばこのたび排雪重点箇所考え示しよう取り組み考え意思決定過程市民可能限り具体伝えすること市民納得いただけるまちづくりつなげいく考えあります

経済生活循環係る経済活発ついビジョンつきまし好調外国観光背景観光入込客数増加いるほか食料など製造出荷増加今後伸び期待できるクルーズ客船寄港など強みさらに生かす取り組み進めることより経済支える企業元気働く人々生き生き暮らすことできるにぎわいあるまちづくり目指しまいりたい考えおります

また持続あるまちづくり当たっ企業振興図りながら市民よりよい暮らし向け循環生み出す必要ありますこのため豊か自然歴史文化など資源強み関連づけながら観光基軸歴史町並み生かし観光拠点づくりみなと観光拠点整備中心市街にぎわい形成国内外販路拡大企業振興など地域経済循環外貨入れるいうことございますけれど外貨獲得意識ながら総合取り組み進めることより集積する多様業種その効果波及企業収益改善それ伴う雇用環境改善結びつけること循環生み出すため重要ある考えおります

市民生活暮らし守る政策つきまし安心子供産み育てることできるようする政策保育環境整備子供たち安心利用できる公園整備などありますもう安全つくり安心生む政策健康寿命延ばし生涯現役元気生活できるようするとも介護必要なっ住みなれ地域暮らし続けられるようする取り組みほか市民要望踏まえ除排雪通院買い物守るため公共交通ネットワーク維持防災強化図る取り組みなどありますこれ市民意見伺いながら効果展開たい考えいるところあります

さまざま施策耐え得る財政基盤構築つきまし現在財政健全図るため具体計画つい検討おり財政状況改善向け取り組み進めおります動向など注視ながら中長期収支見通し財政運営図ることより安定財政基盤構築いきたい考えおります

一方抱える課題つい財政健全バランス保ちつつ市民から意見伺いながら人口減少対策向け戦略など新た施策取り組みたい考えおります

総務在籍決算状況平成29年度決算内容比較所感つきまし山田市政時代平成19年3月これまで累積赤字解消向け財政健全計画策定さまざま行財政改革取り組み行っ結果平成22年度決算累積赤字解消いたしましその後の中松市政の4年間総務務めおりましこの時期累積赤字解消もの多額会計基金から借り入れありましその償還開始する一方決算剰余から財政調整基金一定程度積み立てるなど財政健全向け歩み始め感じおりまし

このたび市長就任平成29年度決算状況改めて感じこと地方交付など歳入減少する扶助など義務経費増加おり以前より財政硬直進んいることです地方自治必要サービス必要時期確実提供する必要あります財政需要増加その財源不足する年度あります予算基本歳入見合っ歳出なります限りある財源予算編成行う必要あります

しかしながら近年新しい事業着手するなど歳入減少見合っ歳出減少ならなかっことより実質単年度収支平成28年度決算から2年連続赤字なっものあり早急財政健全向け取り組んいきたい考えおります

市長選任つきまし庁内のみならOB民間から起用含め幅広く検討たい考えいるところありますまたパートナーなっ重責担う市長あふれる元気小樽実現円滑市政運営進める当たりまちづくり行政関する知識経験豊富ある同時誠実人望厚い人材登用たい考えおります

議長鈴木喜明項目質問入ります

議長14呼ぶあり

議長鈴木喜明14中村吉宏議員

14中村吉宏議員登壇

14中村吉宏議員森井前市長約3年3カ月行っこれまで市政運営関する重大問題指摘ながら迫市長今後どのよう改善れるつい伺います

まず当市議会関係つい伺います

森井前市政本会議委員会問わ数々事実誤認虚構含む正確誠実答弁もと議会空転多く時間浪費認識おりますそのたび議会真摯向き合う発言ながら同じこと繰り返しこと今さらながら遺憾思うところあります迫市長これまでよう状況発生せることない考えます改めて伺いますこの約3年3カ月市政議会対応見るどのよう所感持ちその今後どのよう議会対応いく考え聞かください

職員人事つい伺います

おけ職員人事異動地方公務員法第15条受験成績勤務成績人事評価いう言葉ですその能力実証基づい規定受け内申基づい行わものありますしかし市長平成27年6月人事異動おい内申基づかない異動行いその刑事告発れる事態招きましまた一部職員期間昇任議会からその根拠求められただ適材適所繰り返し述べるだけ明確根拠示すことできませでしこれこと取り繕うようそして恣意人事異動形式根拠するため係長以上職員つい全員内申出させるようものです

そこ伺います市長おかまし市長よるこう内申システム今後どう扱っいかれるでしょう

また地方公務員法第15条受験成績人事評価その能力実証基づい規定踏まえ今後根拠ある人事異動行っいかれること確認たい思いますいかがでしょう

北海道中央バス株式会社関係地域公共交通つい伺います

これ森井前市長地域公共交通形成計画策定ため法定協議会設置関する同社社長会談森井前市長発言起因同社からわたる質問送付そのいずれ真摯対応なかっのみならその関係改善図ろうなかっため同社関係悪化まま時間経過おります

古くから公共交通積極担い市民生活利便確保寄与くださっ企業関係悪化まま当然市民生活影響くるものあります現に昨年12月から市内バス路線大幅減便なり多く市民からバス利用関する不便上がっいるところあります市長引き起こし同社関係悪化つい大変気の毒あります市長もと関係修復いただきもっ市民生活利便確保努めいただかなけれならないもの考えます

そこ伺います市政おけ同社関係つい所感今後関係改善ためどのよう取り組まれる示しください

その昨年11月ようやく立ち上がっ地域公共交通活性化協議会つい現状進展今後どのよう議論行っいく示しください

この問題関連ふれあいパス事業つい伺います

高齢さん外出機会促進するため用意事業ですこの事業市長当時市長同社交渉誠実きわまる対応結果同社負担いただい費用昨年10月分より全額本市負担なけれならない状況なりまし昨年議会議論この問題関する多く質疑行われる負担割合つい同社から見直し要望あっことそれ対し問題先送りするごとき対応行っことそのよう状況本来年度当初まで締結なけれならない負担部分関する契約締結できなかっことそれ予算かかわることある一切報告議会行っなかっことなど多くずさん事務執行指摘ところあります

また本年第1回定例会この事業つい引き続き財政負担続けること関し財源措置説明なく事業見直し示さないまま平成30年度予算含め提案まし高齢高いおい重要市民サービスある考えますこの事業今後継続する継続するすれ財政課題含めどのよう制度設計事業行う考え示しください

高島漁港区おけ観光事業対する法令条例違反許認可取り消し対応つい伺います

この小樽市コンプライアンス委員会法令条例違反指摘これ受け本年4月27日付利益処分決定通知ましこれより事業対し港湾施設使用許可取り消す同時該当建設建築つい建物用途変更また撤去命じことあります建物是正期間利益処分決定通知文書送達から3カ月猶予示しその期限8月7日認識おります

しかしながら現状是正伺っおりませそれどころ事業是正措置命じられいる認識ながら建物使用漁港悠然観光事業継続おります法令条例違反状況解消実現するべきこと市長市政再三指摘いただきまし営業差しとめる法的根拠ないことです

一方漁業対応法令・条例違反許認可取り消し対応示さないまま状況市民から厳しい寄せられおりますまた事業市長後援重要関係便宜供与指摘いる事案あります迫市長もと法令・条例基づいしっかり是正いただきたい考えます

伺います高島漁港区おけ観光事業関する許認可つい許認可申請前後含め違法また条例違反認識本当なかっでしょう

また許認可業務遂行当たり市長から許認可関する指示命令なかっでしょうそれ事務執行所管する部署考え反するものあり市長から指示また命令そうざるなかっいう状況発生なかっ示しください

この高島漁港区おけ観光事業対する許認可取り消し受け事業から命令指導従っない部分つい今後どのよう是正いく示しください

港湾整備港湾計画改訂つい伺います

市長港湾計画改訂中断整備新しい計画改訂期限示さ先送りまし小樽港湾物流中心発展まちあり港湾含む経済全体から整備行わないこと不満上がっおりますまた観光都市ある小樽国内外クルーズ客船受け入れ充実図っいく必要あり市内観光関連事業初め経済から港湾整備促進求められいるところ以前計画第3号ふ頭のクルーズ客船受け入れ想定整備計画市長もと停止られいる状態あります

こう状況小樽港内岸壁港湾施設充実また本来小樽市目指し港湾計画つい市長どのよう対応する示しください

第3号ふ頭にクルーズ客船受け入れため旅客ターミナル建設計画含まおりまし市長計画否定市内外大きな物議醸し出しまし旅客ターミナル建設つい進める考え示しください

北海道新幹線札幌延伸伴う新駅周辺まちづくりつい伺います

2030年度北海道新幹線札幌延伸控え小樽全体この新幹線延伸小樽発展ため確固たる戦略もっ利用べきもの考えます新駅周辺まちづくり関し平成27年より策定会議設置まし市長多く市民意見伺いたい言いながら商工会議所委員参加拒否まし議会議論商工会議所委員参加我が強く要望まし実現ませでし都市状況商工会議所あるまちこの会議商工会議所かかわらないいうことありない状況あります新駅周辺開発もちろん周辺住民町会そして商工会議所市内経済協働考え進めいかなけれならないもの考えますこの市長認識いかがでしょう答えください

また新駅策定会議一定報告出し会議閉じられいる認識おります今後おい新駅周辺まちづくり議論どのよう進めいく考え示しください

以上項目質問終わります

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

迫俊哉市長登壇

市長迫俊哉ただいま市長市政執行より発生問題その対応つい質問ありまし

初め議会関係ついです市政運営円滑進めるため議会信頼関係もと市政おけさまざま課題施策ついしっかり議論できる関係築かなけれならないもの考えます市政おいそのよう関係構築することでき対立深めないいう印象持っおります

いたしましこう議会関係立て直すため信頼関係構築努め市政運営おけさまざま事業施策つい議論できるよう環境整えまいりたい考えおります

職員人事ついです市長よる内申システム及び今後人事異動つきまし人事異動当たっできる限り意向尊重たい考えおります現実希望留任場合昇任異動なることあります留任希望内申活用することありまししかしながら必ずしも全て内申必要なるわけありませ負担考慮内申あり見直し今後おきまし内申人事評価いう客観能力実証基づき適正人事異動行っまいりたい考えおります

北海道中央バス株式会社関係地域公共交通ついですまず市政おけ同社関係つい所感つきまし過去定例おい市長平成29年1月市内バス路線維持関するトップ会談発言関し認識違い生じこと大変残念思っいる答弁おりこう発言から同社おい少なから課題解決向け共通認識図らなかっもの感じおります

今後おきまし自身リーダーシップ発揮交通事業初め関係団体市民連携図りながらふさわしい持続可能公共交通ネットワーク構築取り組んまいりたい考えおります

地域公共交通活性化協議会つきまし平成30年度地域公共交通形成計画策定向け地域ごと課題把握するため市民対象公共交通ニーズ把握調査市内路線バス利用実態調査学生通勤対象利用実態調査実施まし8月末平成30年度第1回地域公共交通活性化協議会開催調査速報報告ほか観光地域公共交通関する実態調査実施向け協議道内都市路線バス現状つい説明行いまし

今後調査分析進め地域ごと課題整理行い基本目標施策つい議論進めまいります

ふれあいパス事業今後方向などつきまし高齢まちいろいろ活動かかわり元気生活いただくためこの事業継続まいります

そのため制度設計おい厳しい財政状況から事業抑制考える必要あるほか公共交通利用促進観点など考慮する必要あります事業協力ながら持続可能制度なるよう見直しする考えおります

高島漁港区おけ観光事業対する許認可是正ついですまず条例違反認識市長から指示命令許認可判断経緯つきまし観光事業係る一連許認可おけ瑕疵つい法令拡大解釈よる誤っ運用行っこと法令違反なっものありますこのようこと本来あっならない問題強く感じおります今後再発防止図るため自身どこ問題あっ確認まいりたい考えおります

今後どのよう是正いくつきまし法令違反なる観光事業係る建築ついいまだ是正措置講じられない状況あります口頭指導文書指導繰り返し行うなど粘り強く対応まいりたい考えおります

港湾計画ついですまず港湾整備港湾計画ついどのよう対応するつきまし港湾整備つい港湾機能保全目的老朽対策第3号ふ頭開発重点置き効果進めまいりたい考えおります

また港湾計画つい小樽港の特徴踏まえ物流産業基盤強化観光交流基盤強化安全安心基盤強化基本見据え改訂進めまいりたい考えおります

旅客ターミナル建設進めるつきましクルーズ客船誘致進める旅客ターミナル機能重要ものある認識おります第3号ふ頭及び周辺全体整備事業規模大きいことから段階進めいく必要あり第3号ふ頭及び周辺開発事業段階現在大型客船対応岸壁整備進めおりこの当面対応既存上屋改修旅客ターミナル機能導入図りたい考えおります

北海道新幹線の札幌延伸新駅周辺まちづくりついです新駅周辺開発対する認識つきまし市民もとより商工会議所初め経済など連携取り組むべき重要課題ある認識おり新幹線開業効果市内全域波及せるためそれぞれ協力体制構築進めいくべきもの考えます

新駅周辺まちづくり議論どのよう進めいくつきまし昨年3月策定いたしまし新駅周辺まちづくり計画基づき官民連携組織早急立ち上げ新駅中心市街結ぶ交通対策国内外から観光誘致促進図るためソフト対策つい議論具体行動計画策定その実践進めまいりたい考えおります

議長鈴木喜明項目質問入ります

議長14呼ぶあり

議長鈴木喜明14中村吉宏議員

14中村吉宏議員登壇

14中村吉宏議員続い市民安心安全まちづくりつい市長公約関連伺います

まず今冬除排雪ついあります

昨年除排雪市民大きな不満不信与え生活不安かつ危険状況まし市長市民約束きめ細か除排雪いう言葉基づい行わ結果あります道路積むだけ積ん排雪ない通学排雪新学期開始前行わない必要箇所排雪ない市民怒る無理ないあります

このよう状況市民さん伺い改善目指す訴えられ当選市長伺います除排雪改善つい問題ありそれどのよう改善する考え今冬改善れるところさらに今後おい改善行うところ具体示しください

昨年第4回定例会そして本年第1回定例会議員排雪充実訴えいるかかわら本年第1回定例会示さ平成30年度小樽市一般会計予算つい十分排雪期待できないため議会この部分減額修正必要排雪業務行える予算再度提示するよう求めところあります

一方市長昨年度より9,111万円増額8億6,801万円定例一般会計補正予算計上おります排雪充実期待たいところですこの予算計上根拠対応できる雪量昨年比較示しください

処理つい伺います

市長第1回定例会示し塩谷4丁目市民向け堆積設置つい議会議論多く予算かけ道路整備伴う利便問題あることなどから見直し求め処理関係経費1億5,609万円うち該当部分2,030万円減額修正まし市長今冬処理ついどのよう対応れる考え示しください新しい堆積検討あれあわせ示しください

貸出ダンプ事業つい伺います

市民負担いただきながら市民生活利便確保する貸出ダンプ事業ですこの利用関し市長利用制限行っましその結果多く市民から不満苦情寄せられおります貸出ダンプ利用申請利用直接申し込みなけれ受け付けない押し排雪いけないなどため事業考えざるない状況あります

そこ伺います貸出ダンプ事業つい把握いる現状問題ことし改善するあれ示しくださいこの制度市民要望沿っ運用いただきたい考えます

臨港地区除排雪つい伺います

臨港地区除排雪つい昨年市長降雪期間なり従来方法から大幅変更まし議会報告なく除排雪地域分割除排雪入札要件変更するなど恣意公平公正事業実施方法変更行いまし結果入札対応でき従来除排雪行っ業者市長後援幹部企業ほかだけでしこれ便宜供与言わざるない状況です入札結果非常不可解ものありまし

公平公正事業執行期待伺いますことし臨港地区除排雪つい昨年方法継続する是正する具体どのよう進める示しください

防災つい伺います

緊急市民生命安全守るいう目的もとより観光都市国内外観光対応あわせ考えなけれなりませ今回地震規模停電9月6日の午前7時緊急会議開き状況把握災害対策本部設置行っ聞きまし広報FMおたる協力いただき情報提供速やか行いまた関係各所協力もと避難設置観光対応順次行っ記憶おりますその緊急支援物資支援くださっ企業物資積みおろし避難対応など尽力くださっ小樽青年会議所そしてボランティア多大なる助力感謝いたします

今回地震規模停電受け防災つい伺います

停電病院しっかり対応でき心配です小樽市立病院初め医療機関停電状況対応方法示しください

また市民生命治療安全危険状況発生なかっ示しください

停電市民電気なく大変難儀まし避難発電利用明かり確保こと思いますその発電民間からレンタル伺っおりますこのよう緊急避難必要ところ使用する発電確保おくこと速やか避難開設行う重要です今後おい非常発電一定確保するべき考えます見解伺います

避難地域問題つい伺います

今回学校中心避難設置まししかしその地域偏在あっ思います最も遅く通電地域稲穂色内地区ついその避難示さところ山の手学校でし避難偏在問題つい認識持ち伺います

防災マップ中心市街カ所津波対策避難示さおります今回避難開設ませでし小樽駅周辺市外方々多くおら思います市民対応とも市外からられ対応含め緊急市内中心避難開設いただきたい考えます見解伺います

観光対応つい伺います

停電発生当日宿泊国内外から観光方々小樽市足どめ滞在余儀なくまし今回ウイングベイ小樽観光避難開設小樽駅観光物産プラザ前から一定時刻対象送りことでし観光向け防災マップ対応マニュアル見当たりませ観光都市あるとっ観光想定防災対応急務ある考えますどのよう対応する考え見解伺います

国立小樽海上技術学校存続向け取り組みつい伺います

この問題継続議論問題です耐震構造備え校舎つい本年5月25日文書から海技教育機構宛て提案うち海技教育機構閉校小樽商業高校利用希望いる報告受けましこの校舎北海道所有おり海上技術学校その利用する当たっ協力必要あります市長みずから道庁運びトップ問題提起依頼など行っおらこれまで折衝事務レベル交渉のみあっ伺っおります活力かかわる重要案件あるかかわらこの状況停滞いる言わざるませ

迫市長どうこの問題前進海上技術学校小樽存続できるようトップ尽力いただきたい考えます市長就任この関し早速行動起こさ伺っおります対しどのよう行動とら示しください

また国土交通省海技教育機構高齢予算問題海事従事早期育成目指し現在高校対応海上技術学校短大さらに全国ある校舎統合検討いるいうます取り巻く厳しい環境あります将来短大視野入れながらしっかり存続せるべき考えますこの海技教育機構訴えかけ行いながら小樽海上技術学校存続ため施策実行いただきたい考えます見解伺います

自民党潰そうてるでしょ呼ぶあり

小樽駅前中心市街地再々開発つい伺います

このこと以前議会質問いただきまし小樽駅前第1ビル第2ビル老朽耐震状況あります更新議論ある小樽駅前中心市街地再々開発向け取り組まないいう質問対し市長答弁駅前広場整備周辺市営住宅建設重要考えあり再々開発消極でし小樽未来向け中心市街整備示しながら地権方々議論進め取り組むべき考えます

市長おかまし現在再々開発向け議論いる小樽駅前第1ビル周辺地区手始め積極取り組んいただきたい考えます見解伺います

以上項目質問終わります

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

迫俊哉市長登壇

市長迫俊哉ただいま市民安心安全つい質問ありまし

初め除排雪ついですまず除排雪改善つきましいたしまし排雪適切時期入っないこと排雪入っ道路高い雪山残さ歩行対し危険あることなど排雪関する課題あるもの認識おり多く市民から同様聞きいるところです

このことから今冬除排雪改善つきまし計画排雪平成27年度実績基づく算出方法から過去5カ年の実績平均おりますこのことより主にバス路線交差通学安全確保図られる考えおりますそのため除雪路線出動基準降雪10センチメートルあっもの15センチメートル変更いたします

また除雪対策本部例年12月1日設置おりまし近年11月降雪状態なる状況あることから11月中旬除雪対策本部立ち上げ除雪ステーション除雪機械人員早期配置すること除雪作業出動市民から問い合わせ対応できるよう取り組んまいりたい考えおります

なお今後おい除排雪改善つきましこれまで除排雪検証進める判断まいりたい考えおります安全安心市民生活支えるためどのよう施策必要なる市民しっかり聞きながら除排雪取り組み進めまいりたい考えおります

今回除雪補正予算つきまし市内地域総合除雪石狩湾新港除雪など業務委託積み上げ計上おりこのうち対応できる雪量昨年度34万立方メートル対し今年度50万立方メートル計画おります

今年度堆積つきまし昨年度同様12カ所堆積新た2カ所堆積開設する予定あります

なお新た堆積まし奥沢水源地前広場使用する天神2丁目雪堆積場昨年廃校なりまし最上小学校グラウンド使用する旧最上小学校雪堆積場カ所開設する予定なっおります

また平成30年度当初予算原案修正ことより計上なかっ塩谷4丁目雪堆積場開設つきまし新た堆積開設伴い見送ることいたしまし

今後効率排雪作業推進するため新た堆積確保向け取り組んまいりたい考えおります

貸出ダンプ現状問題改善ため変更つきまし貸出ダンプ制度主な問題まし排雪箇所近く堆積不足いること排雪認められいる除雪機械転回規模また利用団体対し制度周知不足直接申請行うことよる負担あるもの認識おりますこのうち今年度つきまし利用団体対しさらなる制度周知図るとも申請手続おい利用団体直接申請窓口提出いただいことより利用団体負担増大ことから利用負担軽減する方法つい早急検討まいりたい考えおります

臨港地区除排雪進めつきまし臨港地区除排雪作業つい建設作成いる除排雪業務共通仕様準拠実施おります平成29年度おい区域分割実施ざるなかっ要因ある委託制限する要件見直しつい本年度おい同様扱いなっいることから今後改めて除雪登録ヒアリング行い実施方法検討たい考えおります

防災ついですまず医療機関停電状況対応方法市民生命治療安全確保つきまし災害拠点病院ある病院自家発電設備備えおり通常6割程度電源確保する対応ましそのほか医療機関自家発電設備備えいる施設ある一方停電より調理器具照明器具医療器具医療機器使用できなくなっ施設流通途絶より食材不足なっ施設ありまし

医療機関被災状況地域防災計画基づい設置救護対策本部つい調査状況応じ食材など配布非常電源確保懐中電灯電池貸出などつい対応いたしまし

また停電より休止夜間急病センター救急患者医療提供人工透析中止するおそれある医療機関患者受け入れ体制確保災害拠点病院ある病院調整行うなど市民生命治療安全損なわれるようことなかっもの承知おります

発電つきまし災害対策発電保有おらこのたび規模停電民間から借り受け開設避難照明電源使用ものあり避難運営する重要機材ある改めて認識いたしまし

しかしながら燃料危険含め保管場所確保維持管理など保有する整理なけれならない課題あることから今後停電対策あわせ発電確保つい検討進めまいりたい考えおります

避難つきまし日没迫る停電復旧状況透明あっことから地勢生活優先考慮市内地区分けカ所ずつ開設ものあります指摘踏まえ今回こと検証今後避難開設生かしまいりたい考えおります

市内中心避難開設つきまし小樽駅周辺など市民観光など往来多い場所認識おり事象規模よります災害避難開設必要ある認識おります

今回小樽駅周辺指定避難つきましいずれ停電よりトイレ使用できなかっことから開設見合わせまし今後停電対策あわせ検討進めまいりたい考えおります

観光対する防災対応つきまし現在防災対策発行いる刊行防災マップ及び津波浸水ハザードマップなっおり観光向け防災マップなど作成おりませ平成29年から小樽観光協会発行いる小樽観光ガイドブックもっともっとおたる中心エリア指定避難つい掲載いるところあります今回地震行っ観光対応緊急避難誘導運営振り返ります通訳配置公共交通機関関する情報提供重要あっ感じおります

このようことから速やか必要情報伝達できる仕組みづくりつい庁内関係部局観光協会など検討まいりたい考えおります

海上技術学校存続向け取り組みついですまず市長就任行っ北海道対する行動つきまし先月11日林教育長北海道総合政策部交通企画及び北海道教育委員会教育面談これまで状況つい報告今後協力要請行っまいりましそのからこのついのみ取り組む限界あるため北海道から協力いただきたいいうこと改めて関係団体経済とも要請いただく伝えいたしまし

海上技術学校存続向け施策実行関する見解つきまし国土交通省海技教育機構対し高校短大問わまず同校存続すること決定いただくようしっかり訴えいくとも道内選出国会議員情報共有ながら連携図っまいりたい考えおります

また北海道対し連携同校存続向け取り組み海技教育機構移転候補選択小樽商業高校譲渡ついオール小樽要請まいりたい考えおります

小樽駅前中心市街地再々開発係る駅前第1ビル周辺地区取り組みつきましこの地区老朽ビル歩行混在いる駅前広場あり安全などから多く課題抱えいるもの認識おります

このことからいたしまし地権方々初め関係機関協力ながら観光都市小樽ふさわしい玄関整備するためリーダーシップ発揮前向き取り組んまいりたい考えおります

議長鈴木喜明項目質問入ります

議長14呼ぶあり

議長鈴木喜明14中村吉宏議員

14中村吉宏議員登壇

14中村吉宏議員震災よる市内経済打撃その対策つい伺います

まず観光状況関し伺います

平成29年度観光入込客数800万人達しところさき発生地震規模停電より観光激減おります本来今後観光施策ついいろいろ市長考え伺いたいです今回観光都市看過できない現状ついどう対応いく伺います

今回地震停電より小樽観光打撃受けおります観光中心営業展開いる堺町通り商店地震発生以降約2週間案内利用昨年同期6割近く減少店舗売上おおむね7割いう状況です9割いうところあり悲痛上がっおりますまた停電2日間わたっ影響これ市内全域食品関連全て言えることです冷蔵冷凍庫内ストックいる商品材料廃棄ざるなくなり堺町通り商店街会社400万円から500万円廃棄商品発生ところあります経営支援企業対し関係機関含め金融相談窓口設置ことあります

まずこの相談窓口つい市内企業どのよう周知また実際相談企業どのくらい社数示しください

さらに今回震災風評被害問題なっおりますさき示し堺町通り観光案内利用うち外国観光割合63%減少ことです日本観光少ないながら日増し戻りつつあります外国観光減っままです震災台湾韓国中国小樽含む道内ツアーほぼキャンセル現地メディア被災地域液状発生現状映像流し北海道春ごろまで行かないほうよい報道いることまし

そのよう停電復帰なく観光減少危機抱い堺町通り商店各社経営有志小樽元気です元気営業いうメッセージSNS発信世界小樽ファン呼び戻そう努力おります

小樽市風評被害緊急対策小樽安全いうメッセージ動画作成発信する事業そして先述報道行わいる地域中心SNS使い地域有名ブロガー状況発信もらういう事業行う報告受けまし

一方都市函館市市内経済協力観光主要マーケットある台湾赴きプロモーション行う報道ありまし9月19日既に取りかかっいることです

情報進む現代ですこのよう時期からこそネット頼みなくアジア各地小樽市直接運び小樽元気安全PRする行動必要考えますまで風評被害解消できなけれ今月以降の観光閑散期小樽雪あかりなど行われる冬季観光大きな影響懸念ます早急赴く地域選定運びメディアエージェント訪れ直接映像いただきながら小樽大丈夫いうこと伝え地域たち発信拡散いただくべき考えます見解伺います

また秋季小樽観光閑散なる対し例えば京都観光繁忙ある聞いおりますこう繁忙訪れる地域小樽観光情報提供PRいただく連携行うこと可能考えますあわせ取り組んいかがでしょう考え示しください

この地震停電よる市内経済影響対応つい伺います

食品加工製造販売中心停電影響多く廃棄処分発生またその製造過程営業支障出る企業多数ある考えます影響受け企業把握いる社数示しください

金融相談窓口以外支援行う緊急施策検討ない示しください

観光含め市内企業経済活動停滞その企業存続危機弱体招くだけなく雇用失わ市民経済生産活動失わ経済循環滞り結果市民生活影響及ぼしますこの危機挙げ対処まち守らなけれならないもの考えます最大発揮いただくよう願いいたします

以上質問留保質問終わります

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

迫俊哉市長登壇

市長迫俊哉ただいま震災よる市内経済打撃その対策つい質問ありまし

初め企業支援ため設置金融相談窓口つきまし北海道小樽商工労働事務所小樽商工会議所日本政策金融公庫小樽支店北海道信用保証協会小樽支店それぞれ窓口開設あわせ産業振興課開設ホームページフェイスブック周知報道各社情報提供ほか産業港湾部内各課通じ市内団体案内おります

また窓口開設9月27日まで相談企業合わせ28なっおります

東アジア圏風評被害対策ため現地プロモーションつきまし11月15日から台湾台北実施れる大葉高島屋北海道展観光協会職員参加いたします台湾方々小樽元気姿映像など用い直接PRすること考えおります

地域連携観光PRつきまし例えば北前船日本遺産推進協議会構成自治各地開催いる寄港フォーラムなど通し地域さまざま情報共有する互い観光情報提供合いPRできる取り組み進めまいりたい考えおります

地震停電より影響受け把握いる企業つきまし現在市内関係機関とも実施影響調査もと9月末現在速報申し上げます提出あっ330うち118影響ある回答おります

また相談窓口以外対策つきましただいま申し上げ影響調査内容開設いる相談窓口状況また今後影響懸念れる観光動向など市内企業現状可能限り把握ながら引き続き対応検討まいりたい考えおります

議長14呼ぶあり

議長鈴木喜明14中村吉宏議員

14中村吉宏議員代表質問いろいろ質問いただきましかつて言いますこの3年3カ月停滞内容もの前進するいう答弁いただきましありがとうございますこのうち質問いただきますけれどまずふれあいパス事業つい伺いたい思います

このふれあいパス事業ですいろいろ協議いらっしゃる思うですけれど事業協議いう時点進んいらっしゃるいう伺いたい思います

それから同じくふれあいパスところですけれどもう市長就任時間ない検討判断難しい思うですけれどいろいろ制度考えなけれならないいうところです制度変更いう新年度から制度変更いうことあり得るどうあり得るあれいい方向利用割と利用やすい変更なれいうふう思うですけれどいえ財源問題ある新年度から制度変更あるすれどういういう少し示しいただけれ思います

それから除排雪ついですけれど昨年度34万立方メートル排雪今年度50万立方メートル見込んいるいうところですどういっ計上根拠あるいうところ伺いさせもらっよろしいでしょう

さっき質問しょ呼ぶあり

それから同じく除排雪です臨港地区除排雪つい事業実施方法検討れるいうことですけれどヒアリングながらこれ実際ことしから見直しいくいう解釈よろしいあるいは運用方法含め昨年度同じ続けるもう少し明確答えいただけれ思います

それから防災関係つい観光関し観光協会発行いる観光向け冊子避難記載ありますいうことですけれど済みませ少し勉強ですこれその段階質問関係するですけれど主に観光多く歩かれる地域いざ避難できるいうよう避難設定あるどう示しいただけますでしょう

それもうふと伺わなけれいうところあっですけれどそちら発見できませ予算特別委員会しっかり伺います以上まず質問いただきたい思います

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

市長迫俊哉中村吉宏議員質問つい答えいたします

臨港除排雪関係つい担当から答弁いただきますけれどそれ以外ついから答弁いただきたい思います

ふれあいパス事業関係いたしまし事業どのよう協議行っいるいうこと尋ねありましけれど事業存廃あるいは継続するないいうこと少し問題です利用から市民ですけれどICカード使ったらどういわゆる利便問題ですそういっ要望あるいうことバス事業このICカードふれあいパス事業使っいけないそのよう協議いるいうふう伺っおります

それからふれあいパス事業制度問題つい大変財政厳しい答弁いただきまし制度見直し考えいるいうことあるですけれどそういっ制度設計それからその制度設計伴いまし市民さんあるいは議会さんから理解いただけるどうあるいは制度周知するそういっ時間もの必要なっまいりますけれどそういっこと全てクリアできるようあれ新年度から実施いきたいいうふう考えいるところございます

それから防災つい中心つきまし冊子記載いただいいるいう答弁いただきまし中心避難その冊子表示おりますけれど極めて小さい表示おります観光非常中心多くいらっしゃっいるいうこと考えますこれだけ十分ないいうふう考えおりますこのつい改めて観光さんいち早く避難できるよう方法いうもの今後さらに検討いかなけれいけないいうふう思っいるところございます

それから除排雪関係ですけれど34万立方メートルから50万立方メートル変更するいうこと計上根拠つきまし若干答弁触れさせいただきまし34万立方メートル算出計画排雪平成27年度実績基づい算出おりますけれどこの50万立方メートルいう過去5年間実績平均いるそのよう違いございます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明産業港湾部

産業港湾部加賀英幸中村吉宏議員質問答えいたします

から臨港地区除排雪関係つきまし今年度から見直し行うどういう質問ございます今回除雪登録事業ヒアリング行いましその実施方法つい検討いただきますその方法まず段階ヒアリング方法考えおります

まず臨港地区地域除雪行うことできないどう

これつきまし当然効率除雪費用問題そういっことあります全体通しできないどうそういっことまずヒアリングいただきますそれできないあれ臨港地区それ地域分け実施することできないどうこれ確認いただきますそれできないいうことあれグレーダー路線それ以外路線これ分け分割行うことできないそれつい確認いただきまし最終その全てヒアリングだめいうことなります昨年同様地区発注そういっ状況なろう思います

議長鈴木喜明答弁よろしいです

防災観光多く歩かれるルート避難設置する考えあるどういうこと聞きなっようですけれどそのつい答えない答えください

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

市長迫俊哉済みませ大変失礼いたしまし少し受け取り間違っようですけれど

そのルート避難設置できるどういうことですけれどそれつきまし市内中心そういっ場所あるどうわかりませ改めて避難いうども保有施設中心設置ますけれど民間施設使いながらそういっこと可能あれそのことつい前向き検討まいりたいいうふう考えおります

議長14呼ぶあり

議長鈴木喜明14中村吉宏議員

14中村吉宏議員これもう質問ないですけれどその観光事業関する

発言するあり

議長鈴木喜明質問ください質問形式願います

14中村吉宏議員はい了解まし一点質問いただきます

この観光関連避難関しですけれどやはり観光事業から多く要望上がっおり停電発生当日多く観光やはり迷わいうことありましいろいろ避難開設検討いただくいうことですけれど民間施設ですそういっありましどうでしょう現状現実設置できそう耐震状況含めあるいうところ非常なるですけれどそういう想定もしできるあれ答えいただきたい今回議場示しいただけれいうふう思っおりますこのだけ質問いただきまし答弁いただけれ思います

議長鈴木喜明中村吉宏議員申し上げますけれど質問少し触れましそこところ答えられるなら市長答えいただきます

発言するあり

答えられるなら答えいただくいうことです

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

市長迫俊哉中村吉宏議員再々質問答えいたしますけれど市内中心おけ観光対応避難いいます避難誘導みたいございましマップ一応マリンホールそれからなきコミュニティセンター旧堺小学校こういっもの設置いるいうことありますけれどその場所だけ示すいうあるいは場所設定するいうこと含めそれ以外やはり外国観光多いですから言語表示あるいはどこどういっ誘導いくいうこと含め総体やはり考えいかなけれなりませ指摘あっ場所問題誘導問題周知問題そういっものあわせ総合小樽越しなら観光避難誘導いいますそういっもの考えさせいただけれいうふう思っおります

議長鈴木喜明中村吉宏議員会派代表質問終結この暫時休憩いたします

休憩午後2時32分

再開午後3時00分

議長鈴木喜明休憩引き続き会議再開会派代表質問続行いたします

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明千葉美幸議員

千葉美幸議員登壇拍手

千葉美幸議員質問入る9月6日未明発生北海道胆振東部地震亡くなら方々冥福祈り申し上げますとも被災より見舞い申し上げます

それ平成30年第3回定例会当たり公明党代表質問いたします

小樽市政8月27日から迫新市もと新たスタート切りまし我が小樽市民ためそして発展ため初心立ち返りながら市長とも流しいく決意ございますどうぞよろしく願いいたします

初め提案説明関連伺います

市長就任挨拶市長なぜ誕生理由つい多く市民さん小樽まち変えもらいたいきっと変えくれるだろういう大きな期待あっ誕生思っいる述べられまし今回選挙結果その市民期待まで以上大きく新市寄せられいること実感なさっいる思いますその応えいくため市長目指すべき政治姿勢市民さん対話重ねともまちづくり進めるとも市政見える実現する対話重視訴えられまし具体どのよう進められる考え聞か願います

またまで見えるつい推進認識ます市長考える市政見えるつい伺います

経済関係ついです

市長公共サービス維持するため経済生活循環生み出し小樽元気取り戻すますそのため経済連携重要当たり前ことですこの3年と数カ月の間経済関係悪化こと対し自身地域経済発展ためなぜしか言いようありませでしまず市政おい経済連携取り組むべき重要課題停滞感じことつい改めて市長所見示し願います

また現在経済情勢今後経済展望ついいかがでしょう示し願います

市長述べられ新幹線開業向けまちづくり港湾整備つい経済関係正常スピード持っ推進いただきたい思います職員どのよう指示出しいる今後取り組みつい聞か願います

さらに一時中断いる小樽港港湾計画改訂作業です平成22年から積み重ね議論もと早急進めるべき考えます市長見解伺います

財政関連伺います

財政今後収支均衡予算組み立てる財政調整基金頼り厳しい状況続く見込みですその財政調整基金残高です定例補正予算残高約9億9,000万円なります第2回定例会我が斉藤議員代表質問対し時点想定れる今後財政需要国庫支出超過交付返還除雪など考慮する平成30年第3回定例会補正予算後の時点約13億から14億円見込まます答弁ましまず見込みから大幅減額なっ理由つい説明願います

また平成30年度末財政調整基金残高見込みつい示しください

昨年11月小樽市中期財政収支見通し10億円収支改善行っ平成32年度財政調整基金枯渇するまし定例残高から一層厳しい状況なる思わます市長見解示しください

また平成31年度予算編成与える影響ついいかがでしょう見解聞か願います

人口減少高齢進み税収減少義務経費増加見込ま老朽公共施設更新費用現状まま年間約140億円40年間必要なること想定ますこのようことから財政健全急務考えおります

そこ伺いいたします

市長財政健全向けプラン策定改善取り組み進めることですプラン策定作業いつ着手する考えいるまた健全目標達成時期つい考えある示しください

この最後職員住居手当不正受給つい伺います

本年5月札幌市親族貸借契約係る住居手当不正受給問題発覚実態調査実施ところ職員不正受給判明処分報告ありまし驚い不正受給その内容です不正受給及び損害1,848万3,759円全額返還また全額返還確約聞きます返還すれいいいうものありませ

特に悪質思われる市立病院看護ケース平成18年6月1日市内から市外転居まで通勤手当住居手当受給深夜勤務場合使用するタクシーチケット上限5,000円記入使用まししかし調査する市外転居届け平成18年6月1日同日付住民登録場所アパート異動いいますこの対し看護だまし取ろうわけない述べいるそうです明らか行政欺い行為市民から詐欺行為上がる当然あります

そこ伺いいたします

まず札幌不正受給発覚報道5月16日ですそれから調査結果報告発表なぜ4カ月以上かかっ理由つい説明願います

看護ケースです居住実態ない市外から通勤手当長年支給まし通常病院職員から通勤手当申請内容ついどのよう確認行わいる示しください

不思議このたび看護ケースついなぜここまで発覚なかっです住民つい給与支払報告病院からどこ提出示しください

市長住宅手当あり見直しチェック体制強化する述べられまし通勤手当ついチェック機能働かせるべきです今後対応及び再発防止ついどのよう取り組む示し願います

また市民対し職員信頼回復向け決意改めて聞か願います

以上項目質問終わります

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

迫俊哉市長登壇

市長迫俊哉千葉議員質問答えいたします

ただいま提案説明関連質問ありまし

初め対話重視進めつきまし町会まちづくり団体など会合積極伺い市民意見聞きするほか商工会議所初めする経済団体新た意見交換設けるなどさまざま機会通じ対話市政生かしまいります

また職員もっと積極生活福祉経済など現場入っ関係対話するよう意識改革促しまいります

考える市政見えるつきまし情報開示よっ多様主体まちづくりつい共通認識持つこと前向き対話促進する前提考えおりますそのため情報開示含む自治基本条例の情報共有の基本原則基づき例えばこのたび排雪重点箇所考え示しよう取り組み考え意思決定過程市民可能限り具体伝えすること市民納得いただけるまちづくりつなげいくことできこれ一連流れ見えるある考えおります

経済連携取り組むべき重要課題対する所見つきまし市政おいここしばらく経済信頼関係構築新幹線開業向けまちづくり小樽港活用まちづくりなど滞っ感じことからこう状況正常これ重要課題解決向けスピード持っ進めまいりたい考えおります

経済情勢今後展望つきまし人口減少まっ事業減少おります好調外国観光背景観光入込客数増加いるほか食料など製造出荷増加今後伸び期待できるクルーズ客船寄港など強み感じおります一方人手不足それ伴う人件増加材料燃料高騰など課題このたび胆振東部地震影響つい懸念いるところあります

今後展望いたしまし豊か自然歴史文化など資源ただいま申し上げまし強み関連づけながら観光基軸歴史町並み生かし観光拠点づくりみなと観光拠点整備中心市街にぎわい形成国内外販路拡大企業振興など地域経済循環外貨つまり市外から入っくることですけれどこの外貨獲得意識ながら総合取り組み進めることより集積する多様業種その効果波及せること重要あります市内経済活力もたらす大きな可能あります元気企業働く生き生き暮らすことできるにぎわいあるまちづくり目指しまいりたい考えおります

新幹線開業向けまちづくり港湾整備つきましいずれ経済連携取り組むべき重要課題ある認識おりこれ課題解決向け関係する経済団体協力体制構築早急着手するよう指示ところあります

今後取り組み新幹線開業向けまちづくりつい新た官民連携組織立ち上げ新駅中心市街結ぶ交通対策国内外から観光誘致促進図るためソフト対策検討するとも港湾整備つい港湾関係団体意見要望聞きながら進めまいります特に第3号ふ頭整備経済団体おいふ頭将来検討いる承知おります連携ながら取り組み進めまいりたい考えおります

一時中断いる小樽港港湾計画改訂作業つきまし関係機関港湾関係団体協議できるだけ早く作業再開小樽港の特徴生かし計画策定まいりたい考えおります

財政調整基金残高見込み第2回定例会補正予算時点想定より大幅減額なっ理由及び平成30年度末残高見込みつきましまず第2回定例会補正予算後時点想定より大幅減額なっ理由除雪おい当初予算修正可決数値もと見込んおりまし計画排雪こと伴い除排雪関係経費増加こと除雪かかわる国庫補助内示あり見込みよりなっことなどより約2億1,000万円減少なりましまた普通交付7月確定臨時財政対策合わせ実質交付当初予算計上より約1億9,200万円減少ことさらに7月市長選挙専決処分より補正予算計上ことなどよるものですなお平成30年度末残高見込み歳入動向など見通し立たない部分あります時点示しすること難しいもの考えおります

定例財政調整基金残高おけ見解つきまし地方交付年々減少傾向あり今年度おきまし普通交付臨時財政対策合わせ実質交付当初予算計上より減少するなど財政状況非常厳しいもの認識おります財政調整基金残高確保するため引き続き財政健全向け取り組み進めなけれならない考えおります

財政調整基金残高減少することよる平成31年度予算編成与える影響つきまし財政構造平成31年度以降予算編成当たっ多額財源不足見込まれるところあり財政調整基金取り崩し含め財源対策行わなけれ収支均衡予算編成できない厳しい状況続くもの考えおりますしたがいまし平成30年度予算執行おきまし厳しい財政状況踏まえ引き続き財源確保進めるとも今後限ら財源有効活用するためまで以上事務事業見直し自主財源確保向け取り組み進める必要あります現在財政健全向け計画検討進めいるところあります

財政健全向けプラン策定作業着手時期及び健全目標達成時期つきましまず策定作業着手時期です既に着手おり現在計画内容つい検討行っいる財政部各部おい事務事業見直しよる経費削減歳入増加などつい協議進めいるところあり新年度予算編成の前計画示しできるよう作業進めおりますまた健全目標達成時期現在収支見通し及び財政状況改善向け取り組みよる効果試算おりその結果踏まえ示したい考えおります

職員住居手当不正受給係る公表時間要し理由つきまし札幌市報道受けすぐ調査着手まし看護事案ついなかなか正直話しもらえこの現地調査初めアパート家主から聞き取りタクシー会社問い合わせなどから入手状況証拠重ねながらほど面談行うこと最終認定ためかなり時間要しものありますさらに当該看護企業職員ため労働基準法第20条の規定適用ます30日間猶予解雇予告手当支払わ免職処分行おう考え8月29日付解雇予告除外認定申請労働基準監督署提出ところその認定9月21日付なっこと要因あります

通勤手当係る再発防止市民から信頼回復つきまし本件居住実態ないところから通勤いう極めてケースあります今回不正受給重く受けとめ少なくとも通勤高額なる市外居住つい定期写しICカード乗車履歴提出求めるなど住居手当のみなら通勤手当係るチェック体制強化不正受給再発防止努めたい考えおります

このたび不正受給より行政対する信頼損ねこと大変遺憾ありまこと申しわけなく思っおりますこのようこと発生ないよう市民信頼取り戻すべくしっかり取り組んまいります

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明病院

病院並木昭義千葉議員質問答えいたします

ただいま職員住居手当不正受給つい質問ありまし

初め通勤手当申請内容ついどのよう確認行わいるつきまし職員提示通勤内容つい通勤距離手段など支給要件該当する審査通勤手当認定おります

住民係る給与支払報告提出つきまし当該看護から居住いる届けありまし市外提出おります

このたび職員不祥つきまし市民患者関係信頼裏切る行為あり多く方々迷惑心配かけこと対しからわび申し上げますいたしまし職員一人一人対し適正届け出行うよう周知徹底図っまいります今後とも良質医療提供市民患者信頼一日早く取り戻せるよう職員一丸なっ取り組んまいります

議長鈴木喜明項目質問入ります

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明千葉美幸議員

千葉美幸議員登壇

千葉美幸議員項目防災対策つい質問いたします

9月6日未明胆振東部襲っ震度地震まで経験ことないよう揺れ被害もたらしますこの日小樽市震度自身それ以上感じられるほど揺れでし揺れおさまっくる同時ひとり暮らし高齢世帯など同じよう不安恐怖増大また一睡できなかっ多くおりまし一方少し明るくなり始めころ市内回りまし幸い目視被害られ早くから手入れいる散歩いる市民から大丈夫だっ落ちくらいでしいう多くこのとき停電数時間解消れるだろう思っまし

しかし実際2日間わたっ停電続きマンションないトイレ使えない一部地域濁り水道飲み水使え給水出動学校2日間わたり臨時休校公共交通機関ストップ食料調達する苦労するいうまで余り経験ことないよう状況起きまし

そこ伺いいたします

初め災害職員初動体制ついです

災害発生初動体制その連絡体制確保重要言わます災害発生及び災害発生するおそれある場合災害発生規模発生おそれ応じ非常配備体制とられることなっます今回地震小樽市震度でし非常配備体制どのようとら説明願います

地震あっ9月6日未明非常配備伝達スムーズ行わ配備要員動員でき示しください

また課題あれ聞か願います

災害発生被害最小抑えるため迅速かつ円滑応急対策求められますそのため職員安全確保ながらどのよう動員参集そして機関から情報収集行い行動する職員初動対応非常重要なる考えます自治地域防災計画職員初動マニュアルだけなくさらに具体示し一人一人迅速かつ適正災害対策実施できるよう災害職員初動マニュアル作成ます今回地震よる職員初動つい課題整理災害職員初動マニュアル作成する必要高い考えます市長見解示し願います

市民情報伝達ついです

多く市民から聞か起き停電いるいつ復旧する全くわから暗い過ごしいうです特に高齢SNS情報得ること難しく一番頼りいるテレビ停電映らないため情報全く入っなかっこと不安ばかり増大まし

そこ以下伺います

初め災害起き場合情報どのよう市民発信れる示しください

またFMおたる災害情報聞い市民から大変助かっ多くあっ一方受信できない地域あります地域災害情報入らない地域ある問題考えますこれ対する市長認識市内全域受信できるよう対策講じる必要ある考えます市長見解今後対応つい考え示しください

市内走っ消防よる広報活動ついです

いる場合マンションベランダ伝えいる内容わからなかっいう市民です停電2日目オタモイ方面停車いる消防開けゆっくり走りまし市民伝えいる正直わかりませでしこれ伝える内容話すスピードスピーカー位置など考慮工夫必要です早急検証見直し要望いたします見解示し願います

当日多く観光宿泊思わます宿泊施設情報極めて少なく多く観光利用する観光案内設置いるJR小樽駅観光物産プラザなど閉まっことから情報集める苦労なさっ聞きます

そこ伺いいたします災害など可能限り観光特に外国から観光配慮案内開設つい今後検討べき考えます市長見解聞か願います

また課題あれあわせ示し願います

この最後共助行動つい伺います

今回地震よる停電早朝から民生児童委員災害援護回り安否確認なさっ聞きまししかしこれ現在本人個人情報開示承諾いただいいる限っ確認行わ聞きます一方未明地震だっため近隣住民ふだん挨拶くらいしか交わさない高齢障害自主安否確認伺っ住民職員おりますおにぎりつくっ近所回っ高齢届けマンション水道トイレ使用不可ため近所自宅開放本当感謝する多数聞かましふだんから一人一人災害備え当たり前です改めて地域共助行動大切感じところです

そこ共助行動市民周知意識いただくため自主防災組織育成強化スピード持っ推進いただきたい思いますいかがです市長見解聞か願います

以上項目質問終わります

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

迫俊哉市長登壇

市長迫俊哉ただいま防災対策つい質問ありまし

初め災害初動体制ついありますまず北海道胆振東部地震伴う非常配備体制つきまし震度観測ことから地域防災計画基づき自動非常配備発令ものあります

非常配備体制職員対応つきまし震度以上地震よる非常配備場合対策対象職員職場自主参集することなっいるため特に職員対する連絡行う必要ありませでし

また午前3時30分災害対策連絡室設置対策指示より施設被害状況確認情報収集など行っおり現状初動体制つい大きな課題なかっもの認識おります

なお現在今回規模停電対応全般つい庁内意見集約進めいるところありこの課題改善まいりたい考えおります

災害職員初動マニュアル作成つきまし地域防災計画おい基本事項掲載いるところありさらに小樽市職員災害発生初動活動メモ作成職員携行初動対する意識啓発行っいるところあります

しかし災害職員初動マニュアルつい必要感じいるところあります今回規模停電関する庁内意見踏まえその作成つい検討まいりたい考えおります

市民情報伝達ついですまず災害発生情報発信つきましおいテレビラジオホームページフェイスブックツイッター広報より市民対する情報提供行っおります

FMおたる災害情報関する認識対策つきましFMおたる緊急放送関する協定締結おり地域密着災害情報発信できる重要放送認識おります指摘とおり難聴地域ありこれまで検討まいりましその解消多額費用必要なるため直ちに解消すること難しい考えおります

このため災害一人多くさん聞いもらえるよう日ごろからFMおたるインターネット配信行っいるこのことつい周知努めまいりたい考えおります

消防よる広報活動つきまし直接市民最新情報伝えできる有効手段ある考えおり今回規模停電市内全域対象消防などより広報行っところあります

しかしながら市民から伝えいる内容わからない聞こえないいっ意見いただいいることから今後話すスピード音量調整簡潔わかりやすい内容など検討するほか既存車両効果運用行い迅速かつ正確情報伝えできるよう努めまいりたい考えおります

観光特に訪日外国人旅行配慮案内開設つきまし今回地震行っ観光対応緊急避難誘導運営振り返ります通訳配置公共交通機関関する情報提供重要あっ感じおります

これこと踏まえ今後緊急特に訪日外国旅行速やか必要情報伝達できるその仕組みづくりつい検討まいりたい考えおります

自主防災組織育成強化推進つきまし規模災害発生消防警察など防災機関全て災害現場向かうこと難しくこのようとき発揮する自助共助あります

自助自分自分守るいう考えもとみずから行えるものあります共助周りとも助け合ういう町会など主体行うこと有効ある考えおります

このようことからおきまし自主防災組織団体多く結成またその育成進むよう総連合町会連携引き続き取り組んまいります

議長鈴木喜明項目質問入ります

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明千葉美幸議員

千葉美幸議員登壇

千葉美幸議員項目除排雪関連質問いたします

市長行っ除排雪関する変更議会十分議論検証十分まま基準制度改変ましそれ全て否定するつもりありませ企業市民生活大きな影響与えものあります

平成27年度行っ地域総合除雪業務入札参加可能JV構成企業から当初企業する強行進め結果入札不調終わり降雪ぎりぎりまでステーション決まらない事態なりまし

またJV代表要件変更除雪作業経験ない業者まで入札参加できるようなり市民安心安全守られるどう議会議論届かないまま変更排雪道路雪山大きくなりこれ以上除雪よる対応困難なっ時点必要箇所排雪作業行う排雪作業実施至るまで協議時間要し地域事情よく知っいる町会役員方々から道路雪山危険状況対し極めて厳しい意見苦情3年間でし

迫市長選挙除排雪問題触れ悪いものもと戻す訴え先日市政執行方針除雪対策本部早期設置早目降雪シーズン備えるともバス路線スクールゾーン優先するなど市民納得いただける除排雪努めます述べられおりますそこ以下伺います

初め地域総合除雪業務入札今月末控え共同企業入札参加申請受け付け始まり今年度共同企業除雪業務代表要件変更ますこの変更ついスピード持っ対応いただいこと我が評価いるところですまず変更内容その理由つい示し願います

また今後共同企業除雪業務要件などつい見直し変更考えいるある示しください

地域総合除雪業務拠点いわゆるステーションついです平成27年度ステーション担当区域再編ステーションからステーション増加ますこのつい除排雪依頼苦情など市民ステーション除雪作業完了時間など検証今年度さらにステーションふやす考えあっよう聞います迫市長ステーションついどのよう考えでしょう理由つい聞か願います

小樽建設事業協会から平成30年度以降除排雪業務つい要望提出伺いましこの3年間市民生活守っくださっいる業界など市長信頼関係築かないまま過ぎよう思います今回要望つい市長どのよう対応いく考えでしょう見解伺います

排雪ついです今年度排雪設定昨年度設定比べ16万3,000立方メートル約50万立方メートルます今年度排雪作業つい平成27年度から行わ排雪作業方針違いつい説明願います

また排雪増加排雪経費予算幾らなる示しください排雪つい先ほど少し触れまし市民から要望苦情多く市民生活影響ないよう配慮なけれなりませ

一方降りよっ排雪経費大幅増加財政与える影響懸念ます今年度平成27年度以降新た始め地域総合除雪取り組み一部取りやめ路線出動基準つい10センチメートルから15センチメートル戻し財源確保することです

今後その取り組み含め見直しいく考え見直すすれどの取り組み考えいる理由つい示し願います

堆積ついです

昨年度提案あった塩谷4丁目の雪堆積場納得できる理由ないため議会から認められ見送らまし今年度新市もとその場所取りやめ天神2丁目雪堆積場旧最上小学校雪堆積場開設する予定ですまず塩谷4丁目雪堆積場取りやめ理由つい聞か願います

また堆積つい現在利用いる場所今後継続利用できる限らない場所あり懸念ます堆積確保つい今後どのよう取り組んいかれる示しください

貸出ダンプ制度ついです貸出ダンプ制度平成28年度から集合住宅堆積取り扱い対象なる道路申込業者よる提出認めないなど一部変更ありましこの貸出ダンプ制度つい特例認め事業予算大きく超えいる状況つい今後議会議論必要考えます制度見直し自主生活道路排雪行う利用団体大きな影響与えます

そこ伺います市民から救急灯油運搬車両など通行でき冬期間生活大きな支障あります堆積排雪対象なっ見直しつい市長どのよう考えです今後対応含め示し願います

またこの貸出ダンプ制度つい市長認識今後制度ありつい考え聞きいたします

最後市長市政執行方針おっしゃっ市民納得いただける除排雪努めますついです

除排雪つい市民要望苦情多く全て応えること財政難しいところありますこれなぜ満足理解なく納得いう言葉なさっでしょうまた市民納得いただける除排雪今後どのよう取り組まれる最後聞きいたします

以上項目質問終わります

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

迫俊哉市長登壇

市長迫俊哉ただいま除排雪関連質問ありまし

初め共同企業除雪業務代表要件変更つきまし経営状況分析評点相当する点数700以上条件削除発注共同企業除雪業務履行実績あること条件加えまし

まし公共事業公道安全除雪作業履行でき地域地形状況熟知また共同企業組織運営能力有しいる建設事業共同企業代表あるべき考えためあります

共同企業除雪業務要件などつきまし今後検証行い除雪事業意見参考ながら見直し必要なっ場合適正判断まいります

除雪ステーションつきまし本年度ついステーション体制維持たい考えおります今後除排雪検証行い市民除雪事業意見聞きながら見直し必要判断場合適正ステーション体制構築まいりたい考えおります

建設事業協会から要望つきまし今後除排雪業務構築当たっ市民初め除排雪業務担う業界意見要望十分把握着実進めほしい要望ありまし

いたしまし除雪限らまちづくり進める当たり市民傾けること大切ある考えおりますこの要望真摯受けとめ除雪事業意見聞きながら市民納得いただける除排雪目指しまいりたい考えおります

今年度27年度から3年間排雪作業方針違いつきましこれまで道路雪山高くなりこれ以上除雪よる対応困難なっ時点排雪判断もの認識おりますいたしまし今年度からバス路線学校周辺通学など主要路線優先計画効率排雪進めるため排雪決定迅速判断まいりたい考えおります

また排雪増加予算排雪経費つきまし積算約1億500万円見込んところあります

除排雪つい取り組み見直しつきましこれまで除排雪業務検証進める判断まいりたい考えおります安全安心市民生活支えるためどのよう施策必要なる市民さんしっかり聞きながら除排雪取り組み進めまいりたい考えおります

堆積つきまし塩谷4丁目雪堆積場開設中央ふ頭基部雪処理場負担軽減するためありまし新た堆積奥沢水源地前の広場使用する天神2丁目雪堆積場昨年廃校なりまし最上小学校グラウンド使用する旧最上小学校雪堆積場の2カ所開設する予定あることから中央ふ頭基部雪処理場負担軽減図られる考え見送ることいたしまし

また今後堆積確保つきまし町会聞き取り現地パトロールより堆積利用可能確認行うなど今後おい堆積確保努めまいりたい考えおります

貸出ダンプ制度つきまし堆積排雪つきまし制度長年運用特例拡大解釈本来対象ある道路以外排雪れるようなっことから生活道路交通確保するいう制度原点立ち返り公平活用れるよう見直し行っもの認識おります

しかしながらいたしまし貸出ダンプ制度つい市民からさまざま意見要望あること承知おります今後制度ありつい市民協働よる事業将来見据えながら検討まいりたい考えおります

市民納得いただける除排雪つきまし高齢除雪業務担い手不足厳しい財政状況など取り巻く状況勘案ながら安全安心市民生活支えいくため市民除雪事業しっかり聞い納得いただける除排雪取り組んまいりたい考えおります

議長鈴木喜明項目質問入ります

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明千葉美幸議員

千葉美幸議員登壇

千葉美幸議員観光振興つい伺います

観光振興取り組み市長所信表明述べ経済生活循環生み出します2016年観光庁発表よります定住人口1人当たり年間消費124万円旅行消費換算する外国旅行また国内宿泊旅行25また国内日帰り79当たるそうですこの数字から観光よる交流人口増加人口減少よる影響緩和地域活性つなげいく取り組み必要です

そこ初め小樽DMOつい伺います観光庁観光経営視点立ち多様関係連携ながら戦略観光地域づくり推進いく組織ある日本DMOです地方創生実現向け自立観光経営行う新た主体なる小樽DMO設立向け進んいる認識ます

まず設立向け進捗どのようなっいる聞か願います平成30年7月31日現在道内候補法人含め13団体登録ます小樽市法人登録至っない理由つい課題含め説明ください

またDMO設立するメリット登録するメリットどのよう捉えいる聞か願います観光振興現場訪日外国急増よっ大きく変わりましその変化スピード対応いくこと求められます

までよう行政と観光協会組織だけ限界あり観光経営稼ぐ多様関係連携いくこと重要考えますこのため小樽DMO設立向けスピード持っ推進いただきたい思います市長見解聞か願います

観光振興つい市長所信表明歴史町並み生かすこと旧国鉄手宮線北運河第3号ふ頭一体整備することクルーズ客船誘致などさまざま上げられまし今後どのよう取り組み重点推進れよういる市長所見聞か願います

また財源どのよう確保いく市長考え聞きいたします

日本遺産追加認定北前船寄港地フォーラム開催つい伺います

本年5月24日平成29年度日本遺産函館市など11認定荒波越えたち紡い空間北前船寄港地船主集落新た小樽市含む全国27認定追加認定自治合わせ全国38自治なりまし

まずこの追加認定つい市長受けとめ示しください

今回小樽市から構成文化いずれこれまで文化指定登録ない日和山旧北浜地区倉庫群旧魁陽亭住吉神社奉納物絵馬北前関係写真西川家文書新しく選ばましその主な理由ストーリー全体おけ意義役割つい示しください

そしてこのストーリー今回追加認定小樽市から構成文化取り入れられいる神社奉納絵馬模型並んなど遠方起源ある祭礼節回し民謡触れられますそれ小樽市文化指定受けいる高島越後踊りなど構成文化選ばなかっ理由ついわかれ示しください

ある意味日本遺産眼目言える交流人口拡大など観光産業振興波及効果生み出す取り組みついあります今回認定構成文化など生かし具体どのよう取り組み考えられるまた実際考えいる示し願います

そのなる平成31年度おけ北前船寄港地フォーラム開催ありますこのフォーラム観光庁など関係官庁初め観光情報発信なる文化芸術陸海空運輸交通各社旅行代理宿泊飲食物販いわゆる観光事業など北前船その寄港かかわる情報全国レベル交流する貴重イベントあります日程会場主催団体構成運営体制協力支援組織づくりなど時点わかる範囲示しください

今回同時追加認定なっ石狩市今後いろいろ協力関係築いいく必要あります今回寄港フォーラム関し連携行事など考えられいるものあれ示し願います

以上項目質問終わります

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

迫俊哉市長登壇

市長迫俊哉ただいま観光振興つい質問ありまし

初め小樽DMOなどついですまず小樽DMO設立向け進捗つきまし平成29年度から観光振興室観光協会同一建物情報共有つつ協働業務進めおりますそれ同時それぞれ事業洗い出しほか観光協会安定財源確保向け収益事業などつい協議進めいるところあります

日本DMO候補法人登録至っない理由つきましDMO法人登録要件ある観光地域づくり多様関係合意形成データ収集分析専門人材育成確保安定運営資金確保など課題解消つい一定目途立っないことからその段階ある候補法人登録申請至っないものあります

DMO設立メリットつきまし国土交通省内閣府経済産業省初めする機関から交付補助受けやすくなるともデータ収集分析専門人材登用より地域資源付加価値高め地域経済潤いもたらすことなど考えられます

また候補法人登録DMO目指す法人段階手続ありますメリットDMO登録向け地域機運高まること挙げられます

小樽DMO設立向け見解つきましまず観光協会組織体制強化図るとも商工会議所物産協会など関係団体意見聞きながら将来観光経営見据えなら収益モデル試行などステップ向けできることから進めまいりたい考えおります

観光振興施策うち重点推進する取り組みつきましまずクルーズ客船誘致商店市場特性生かし魅力づくり初めするソフト事業進めながら新た観光拠点創出向け市民経済など意見聞き第3号ふ頭周辺一帯整備取り組んまいりたい考えおります

またその財源つい可能限り北海道補助メニュー活用するとも特にハード事業支援もとより民間活力取り入れまいりたい考えおります

日本遺産追加認定北前船寄港地フォーラム開催ついですまず日本遺産追加認定つい受けとめつきまし日本遺産取り組み教育在任総合戦略位置づけ進めること打ち出すなど立ち上げ段階かかわっことから思い入れある事業ですこのたび追加認定非常喜ばしく思うとも北前キーワードまちづくり民間さんとも取り組んまいりたい考えおります

構成文化選ば主な理由ストーリー全体おけ意義役割つきましまず構成文化選ば理由つきまし既に平成29年度認定いる北前日本遺産ストーリーその北前発展港町など規模建物小路向かう特徴町割り花街日和小高い航海安全祈っ神社仏閣などあるおりこの構成文化合致ことから認定ものあります

ストーリー全体おけ意義役割つきましストーリー合致する町並み文化現存いるいうこと寄港あっ意義持っおりますまた明治時代から寄港ため北前船関連古い写真写真言っおりますけれどこの写真残っいること北前船主建造旧北浜地区倉庫群北海道物流あっ本市役割特徴示しいるいうストーリーおい重要役割果たしいる考えおります

高島越後踊りなど選ばなかっ理由つきましいたしまし北前船寄港船主集落自治構成れる北前船日本遺産推進協議会追加検討部会対し構成文化高島越後踊りほか住吉神社太々神楽含め提出いたしまし民謡など芸能船乗りよっ伝わっいう観点必要移住られ方々伝えもの神職伝え言わいるものつい部会検討構成文化含めないこと整理ものあります

交流人口拡大産業振興波及効果生み出す具体取り組みつきまし交流人口拡大結びつけるため学芸北前船かかわり東京カルチャー教室講義受講ツアーいただくほか東京渋谷開催れる寄港各地産品試食するイベントから出品それ取り組み通じ魅力発信観光誘致つなげまいりたい考えおります

また北前モチーフ菓子水産加工ワインなど商品開発民間企業協力より実現おり今後さらに産業振興波及する取り組み進めまいります

北前船寄港地フォーラムつきまし航空鉄道旅行など関する企業など構成れる北前交流拡大機構要請受け開催向け準備進めおります日程会場など具体内容つい時点示しできる状況ありませ今後商工会議所など団体協力いただきながら実行委員会組織来年開催向けさらに準備進めまいりたい考えおります

石狩市連携行事つきまし北前交流拡大機構から北前船寄港地フォーラム石狩市連携開催どう打診あり今後同市どのよう連携できる協議まいりたい考えおります

議長鈴木喜明項目質問入ります

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明千葉美幸議員

千葉美幸議員登壇

千葉美幸議員項目子育て支援つい伺います

初め子育て世代包括支援センターついです市長安心子供産み育てることでき全て子供たち能力可能発揮できるまち目指すます

我が妊娠から出産至るまで切れ目ない支援必要観点まで子育て支援充実訴えまし市長述べ子育て世代包括支援センター設置つい以下伺いいたします

まずセンターつい母子保健関する専門支援機能及び子育て支援関する支援機能有すること前提なっます考えるセンター利用支援事業母子保健基本どのよう体制行おう考えいる示し願います

また子育て世代包括支援センター保健以上配置すること加え社会福祉ソーシャルワーカーなど福祉配置すること望ましい言わますマンパワー確保可能でしょう示しください

さらに設置当たり課題あれ聞か願います

子育て健康関し相談できる子育て世代包括支援センター設置安心安全出産子育てつながり産後うつ重篤児童虐待予防寄与できることから早期設置要望いたします市長見解聞か願います

小児がんつい伺います我が小児死亡原因がん白血腫瘍悪性リンパなど多く小児がん患者家族発育教育対応など成人がん患者異なる課題抱えます小児がん発症年間2,000から2,500罹患少ないいえ小児がん扱う医療施設全国200程度しかなく多く医療機関小児がん対する医療経験乏しい昨年より全国15カ所小児がん拠点病院指定高い医療提供相談体制充実図っいるそうです

そこ伺いいたします道内北海道大学病院小児がん拠点病院なっます子育て世代小児がん拠点病院周知どのよう行わいる示し願います

国立がんセンター本年5月ゼロ歳から14歳小児15歳から39歳