固有表現抽出

開議午後1時00分

議長鈴木喜明これより本日会議開きます

本日会議署名議員佐々木秩議員小貫元議員指名いたします

この説明から発言申し出ありますこれ許します

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

市長森井秀明昨日9月13日秋元議員一般質問おけ再々質問おきまし高島漁港区観光事業つい質問対し答弁法令条例運用当たっ逐条解説判例参考述べ内容関連参考逐条解説判例示しほしい質問ありましこれ対し産業港湾部説明でき確認ため時間いただくため議会中断おりまし

判例参考答弁つきましこのたび条例違反指摘案件つい法令条例運用判断当たり該当する判例調査おりましこのよう表現ものありまし実際当該案件合致するよう判例見つけられませでし判例参考いう表現適切ある判断至りまし

つきまし秋元議員高島漁港区観光事業係る港湾法条例条文解釈つい質問おい答弁いたしまし法令条例運用ついこれまで取り扱い逐条解説さらに判例など参考部分からさらに判例など除き法令条例運用ついこれまで取り扱い逐条解説参考訂正いただきます

この議員市民議会中断答弁訂正することなり大変申しわけございませでしもとより職員一同これまで以上より一層慎重かつ正確答弁作成努めまいりたい考えおりますよろしく願い申し上げます

議長鈴木喜明秋元議員よろしいです

議長1番議事進行つい呼ぶあり

議長鈴木喜明1番秋元智憲議員

1番秋元智憲議員市長答弁いただきましけれど市長以前たびたびとまる議会続く記者会見議会とまること記者質問残念ながら議会止まったりいうこと起きいる事実ありますけれどこれひと小樽市活性ない思っいるところございますやはりまで関わりいわゆる議会自体このよう状況なっいるいうふう思っおります今後おい新た関わりやはりまで違う関係構築しっかり目指しいかなけれならない思っいるところございますこのよう答えおりまし今回議会市長適切答弁よりとまっことこれ小樽市活性思っいらっしゃるですいいかげんくださいまで議会このようこと繰り返さです全く反省ないないです先ほど職員一同市長含め改めてしっかり答弁いくいうありましけれどいつ口先ばかりです

市長言う議会新た関係いう今回よう議会虚偽答弁議会欺くこと言っいるですしっかりそこ考え直しください今回森井市長なっから答弁まで本当信憑あっ疑わしくなっしまうですまして今後答弁本当これ根拠ある答弁疑わしくなっおります不安さえありますしっかり反省いただきたい思います議長おいこのようこと繰り返さないよう市長対し促しいただきたい思いますよろしく願います

議長鈴木喜明ただいま秋元議員から議事進行ありまし議長このたび会議おけ質問対し法令判例基づき行政執行する立場市長あたかも執行根拠判例あるごとく虚偽とれる答弁ことまこと遺憾あります

昨日議会発言つきまし指摘いただき先ほどこのたび訂正つい市長から謝罪言葉ありまし今回事例銘じ今後このようことないよう議会発言つきましその根拠など十分精査正確答弁努めいただくよう願いいたします

日程第1「議案第1号ないし第22号」一括議題いたします

これより昨日引き続き一般質問行います

議事都合より中断おりまし秋元議員一般質問再々質問答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明産業港湾部

産業港湾部中野弘章秋元議員再々質問答えいたします

法令条例運用つい参考逐条解説つきまし第一法規の「詳解逐条解説港湾法」の港湾法第40条分区規制つい分区目的著しく阻害する構築建設禁止規定あるいう説明ありこれ受け本件つい分区目的著しく阻害する構築該当ないいう判断ことからその時点適正ある拡大解釈いうものあります

適切説明できなく議会中断まし大変申しわけございませでし

これ判断呼ぶあり

議長鈴木喜明秋元議員一般質問終結いたします

議長21呼ぶあり

議長鈴木喜明21川畑正美議員

21川畑正美議員登壇拍手

21川畑正美議員一般質問ます

最初塩谷丸山ついです

登山愛好から塩谷丸山登山注目ます2016年8月発行小樽チャンネルMagazine塩谷丸山登山特集記事掲載ますこの雑誌塩谷丸山登山口駐車場」現在高速道路建設工事現場なっいる駐車スペース用意記載おります2017年8月号財界さっぽろ塩谷丸山つい掲載下山小樽の奥座敷呼ばれる朝里川温泉無色透明刺激少ない紹介ます最近丸山登山パックコース下山小樽市内食事温泉入浴することコース組み込まいるあることです広報おたる2009年9月号「360度の大パノラマ!塩谷丸山に登ってみよう」特集記事掲載ますその内容市民塩谷丸山魅力知っもらい観光関係など観光商品可能つい検討もらうこと目的ます

塩谷丸山魅力塩谷駅から登山口まで徒歩10分少々距離あり標高629.2メートル家族登山初心人気ですまた眺望すばらし魅力美しい海岸望め山頂から360度パノラマ絶景楽しめる本格登山同じよう感動られるベテラン登山好評です小樽いうイメージ定着いるようです塩谷丸山初め天狗山春香山など楽しめるまちありこれ観光資源活用組み合わせることよっ観光ニーズ合わせ多種多様観光メニュー提供可能なる紹介ます

小樽山岳連盟会員塩谷丸山関連ボランティアいる伺っところ塩谷丸山登山動向平成15年から20年平均登山3,875人平成28年度7,052把握いるいいます入山名簿記入個人情報あっ推定70%記入平成28年度1万人を超える入山いる伺いまし

また高速道路建設NEXCO東日本工事作業ことし6月工事作業登山確認ことありその1日200名超えいうことですこのよう天候恵まれ週末たくさん登山入山ます入山実態つい把握ます塩谷丸山登山観光さらに推進いくべき考えます見解聞かください

地元住民から入山つい歓迎ますしかし登山通じる道路乗用駐車れる自家農業車両通路塞がれる登山救援住民緊急車両出動影響ます駐車整備ほしいまた登山民家トイレ借りることあり公衆トイレ整備ほしいありますNEXCO工事作業使用駐車トイレつい登山利用ます工事終了無償譲渡可能ない思っます登山救助出動状況つい把握ます過去5年間調査知らください

現在使用いる駐車簡易トイレついNEXCOから譲渡受けどうですまた高速道路建設現場近くまで上水配備ます将来浄化など水洗トイレ設置すること検討できませかつて小樽市入山ため設置登山標識破損しまい山岳会ボランティア補修伺いましまた高速道路完成する小樽西インターチェンジ利用入山ふえくるいうあります丸山登山対し対応積極進めるべきありませ見解示しください

市道認定道路改修ついです

広く市民から道路補修側溝整備つい要望寄せられますしかし要望道路など分譲住宅建設地域分譲時点寄附する予定言わもの住宅面する道路など所有地主名義ままなっいる場合多々あります市民から要望沿っ調査みる小樽市認定道路なく道路なっいるため道路改修側溝整備自費負担なり実施困難なっしまいます小樽市私道整備助成制度あります助成対象なる道路条件ありより施工見積もり標準設計金額いずれ低いほう3分の1いう助成制限ありなかなか取り組みできない実態あります

私有道路市道認定する基準ありますその条件道路敷地寄附することできること道路敷地建築及びこれ類する支障物件ないこと道路有効幅員8メートル以上する開発行為道路当該地区道路利用れるとき6メートル以上道路沿い住宅連担拡幅困難思われる場合4メートル以上道路縦断勾配15%以下あること道路起点及び終点直接公道連絡する道路あることますこれ条件満たしいる場合市道認定べきありませ見解聞かください

市民から寄附するいっなかなか寄附受け付け市道認定ない寄附受け維持管理負担かかるため聞きます理由聞かください

小樽市道路市道管理道路ありますその違いつい説明願いますまた管理道路路線知らください臨時市道整備事業おけ整備対象路線約100ある伺っます道路改修側溝整備つい市民根強い要望あります市道だけなく管理道路含め改修進めるべきです見解示しください

トイレ洋式整備係る年次計画ついです

平成28年11月トイレ洋式整備係る年次計画市民観光から多々意見寄せられトイレ整備行うことます計画期間平成29年度から平成33年度までの5年間対象するトイレ市民観光など一般利用いる既設トイレ施設トイレ公衆トイレ対象ますこれ大変歓迎するところです計画対象トイレ一覧示さまし整備行うトイレ抽出方法つい関係各部おい判断基準照らし整備要する認めるトイレつい部内優先順位付し云々ありまし

そこ伺います平成29年度から平成33年度まで計画対象トイレ整備年度これ固定ものでしょう施設トイレともかく公衆トイレつい多く利用季節多く利用れるところなど優先せるべきないでしょうこれまで蘭島海水浴場組合から水洗トイレ改修要望ありまし特に家族連れ海水から一般家庭洋式トイレ一般いることあり洋式根強い要望あります平成32年度整備予定蘭島海水浴場公衆便所42銭函海水浴場公衆便所43記載ますこれつい1年でも早い時期整備べきないでしょう見解聞かください

以上質問留保質問終わります拍手

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

市長森井秀明川畑議員質問答えいたします

初め塩谷丸山つい質問ありまし

まず入山実態把握つきまし実態調査実施おりませ小樽山岳連盟聞きところ川畑議員述べられとおり平成28年度登山届け出し入山7,052人届け出出さない合わせます合計1万人超えることありまし

塩谷丸山登山観光推進見解つきまし小樽市観光基本計画主要施策小樽知らざる魅力発信うたっおり塩谷丸山手軽登山でき眺望すばらしい観光資源ある認識おります小樽山岳連盟協力ながら魅力発信努めまいりたい考えおります

過去5年間おけ登山救助出動状況つきまし平成25年ゼロ26年1件27年1件28年1件29年現在ところ合計出動なっおりいずれ北海道消防防災ヘリコプター出動要請救助おります

現在NEXCO使用いる駐車簡易トイレ譲渡つきまし登山駐車トイレ必要認識おります今後その可能ついNEXCO協議まいりたい考えおりますまた水洗トイレ設置つきまし簡易トイレ譲渡つい協議進めたい考えおります時点考えおりませ

丸山登山対する応援つきましこれまで地元などから要望あり登山市道幅員確保するため草刈り行っおります今後ありつきまし小樽山岳連盟などから意見伺いNEXCO協力いただきながら周辺環境整備つい検討まいりたい考えおります

市道認定道路改修つい質問ありまし

まず市道認定つきまし土地所有から市道認定申請提出受け当該私有道路全員土地所有から合意など昭和62年制定私有道路市道認定する基準定められ条件全て満たしいる現地調査行い支障物件ない確認段階市道認定するどう判断いるところありますなお市道認定おい測量生じることから年次計画認定いるところあります

市道認定ない理由つきまし市民から市道認定申請提出あっ私有道路市道認定する基準定められ条件全て満たさない申請また現地調査おい道路障害ある場合市道認定することできませ

市道管理道路違いつきまし市道道路法第8条第1項において規定いる道路ですまた管理道路小樽市独自運用いる道路あり法令根拠基づい道路ありませ管理道路路線つきまし平成29年4月時点146路線です

管理道路改修つきまし老朽道路側溝など起債事業臨時市道整備事業より改修行っおります整備対象道路定められ道路なっいるため市道以外改修難しいもの考えおりますしかしながら管理道路管理べき道路あることから市民生活支障来すことないよう日ごろから補修など行い適切道路維持管理努めいきたい考えおります

トイレ洋式整備係る年次計画つい質問ありまし

まず計画対象トイレ整備年度つきまし所管おい整備必要判断優先順位付しもの標準整備費用もと財政負担平準観点から振り分けものあります原則この計画基づき整備進めいきたい考えおります

海水浴場公衆便所整備年度つきまし優先順位計画判断基準ありますよう頻繁利用する認められるトイレある要望有無どういうこと基本整備必要度合い複合検討つけおります整備内容つい整備予定前年再度十分検討行い決定することおります整備年度つきまし再度必要十分検討決定たい考えおります

議長21呼ぶあり

議長鈴木喜明21川畑正美議員

21川畑正美議員それ質問ます

最初塩谷丸山ついですけれど入山対する認識問題質問内容そのとおり認めいるようですただそれつけ加えます夏の間要するいう4月から11月ぐらいの7カ月ですけれどそれ以外冬期間でも12月から4月の冬山入山推定ですけれど約1,000人くらいいるそういうことボランティアから聞いいるわけですこの高速道路完成西インターチェンジから入山ふえるだろうなぜならインターチェンジから3分程度登山着くいうほかない珍しい条件あるわけですこのよう入山増加する条件そろっいるわけですからこの観光関係など観光商品活用もらういう以前広報載っこの十分検討考えどうそのこと改めて確認いただきたい思います

それからもう土地売り買いつい問題ですけれど高速道路用地確か購入あっNEXCOから駐車あるいはそのもの駐車するため譲渡するいうわけないだろう思うですただ移管場合小樽市利用するかえって自由いうそういうこと考えられるだろう思うですですから工事関係工事現場使わいる駐車スペース約20台駐車可能いうふう聞いますですからそのほか若干加えるもっととめられる駐車できるスペースできる思うですそのつい検討もらいたいいうふう考えいるわけですそのつい意見聞かいただきたい思います

それからこれ関連登山救助出動つい答えられとおりこの4年くらい毎年よう起きいるわけそれだけなく最近全国高齢登山ふえいるいうニュース聞きます決して高齢ばかり言えませけれど登山ぐあい悪くなっなど救助出動ふえること考えられる思いますそしてまた近く住んおられる方々高齢進んいるわけ救急呼ぶ機会ふえくるいうそういう心配伺っますですからそういう登山市道確保する必要あるそういう意味駐車もっと移管整備いくこと必要ない思いますそれつい改めて検討結果聞かいただきたい思います

それからこの入山対する対応問題ありますボランティア協力必要わけですけれどボランティア近く住民任せるなく入山対応積極進めるべきいうふう考えますそのつい見解聞かくださいそれまず駐車案内必要ですボランティア協力丸投げなく取り組む課題あるないそのついもう少し検討聞かいただきたい思います

それからトイレ配置問題ですけれど衛生から当然必要対策思うです登山使わいる簡易トイレつい地域方々町会受け入れるなれ町会維持管理できないいう聞いますですからそういう意味無償受け維持管理いくこと必要ない思いますそのつい検討いるどう聞かください

それから市道認定ですけれど年次計画いうこと回答いただいますけれど現実公道道路なっいる場合整備いかなけれならないいうふう思うですいつまで整備なっいるわけ対策べきいう考えですこのつい答弁もう少し聞かいただきたい思います

あとトイレ洋式問題ですけれど海水など限ら時期多く利用れるいう実態わけこういうところつい利用高いところつい優先少なく1年2年前倒し進めもらいたい思うですそれつい検討答え聞かいただきたい思います

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

市長森井秀明川畑議員質問答えいたします

から答弁こと以外おきまし担当より答弁いただきますよろしく願いいたします

からほど答弁いただきます

NEXCO使わいる駐車敷地質問ありましこのつきまし先ほど答弁いただきましその可能つい改めてNEXCO投げかけ協議いきたい思っおりますその駐車活用含め念頭置きながら打ち合わせたい思っます

ただそれ加え加えれ現状より広くとれるないいうありましけれどこのおきまし現状おい認識先ほど答弁いただきましまだまだ把握できおりませ今後入山状況加味ながらそれ必要いうことおいある程度把握できとき検討べきこと思っおります時点そこまで考えおりませ

もう最後質問トイレありましけれどこれついほど話しいただきましトイレたちいたしまし1日早く前倒したいいう思いありますけれどやはり財政状況加味ながら行わなけれならない思っおりますそれトイレ各部から洗い出しこの5カ年計画いうとらいただき財政負担平準観点振り分けいうことあります気持ち川畑議員思いたち同じよう思っいるですけれど急激前倒し少し難しい思っいるところございます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明建設部

建設部上石明川畑議員質問答えいたします

市道認定受け道路整備ついまず寄附受け道路議会議決受け市道認定受けるですけれどその時期管理道路なりますそして市道認定受け通常我々管理いる道路現場行きながらその状況確認ながら優先順位決めながら毎年その予算要求いるいうなっおります

管理道路から市道認定なっ道路状態やはり整備なさない基本優先順位上がっくるいうふう考えおりますけれど考えましまず現場行きながら状況その優先順位決めながら整備いるいうなっおります

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明産業港湾部

産業港湾部中野弘章川畑議員質問答えいたします

からほど答えさせいただきます

まず質問ありまし塩谷丸山観光商品もっと売り込んいっどういうございます答弁魅力発信いうこと答えいるですけれどそこ部分つい観光協会とも連携観光商品魅力いういろいろPRいかなけれならない考えおりますそのあたり連携ながら進め考えいきたいいうふう思っおります

それから3番目部分ですけれど高齢登山ふえいるいうことなど駐車もし移管もらっ場合そのあたり考慮整備いくいうことですけれど先ほど市長から答弁いたしましおり移管いただく現在スペースプラスどのよう整備いくいうことつきまし今後課題考えいきたいいうふう考えおります

それから入山対応それからボランティア丸投げするなく積極取り組んいっどういうことございますけれどそのつきましまだまだこの部分つい取り組んない部分ありますそれから状況きちんと把握ない部分ございます山岳連盟などいくボランティアたちどういうことやっまたどういうことできるつい考えまいりたい思っおります

それからトイレ衛生必要町会維持管理できない無償譲渡受け維持管理べきいうところございますけれどトイレつきまし観光振興室NEXCO担当伺っところ山岳連盟ほうなど譲渡希望いう聞いいるけれどNEXCOほうまだ譲渡するいうこと決めないいうこと伺っおりますまたその含め協議いく譲渡れるたらどういうよう対応いくそういうこと検討まいりたいいうふう考えおります

議長21呼ぶあり

議長鈴木喜明21川畑正美議員

21川畑正美議員再々質問ます

答弁いただい登山トイレ関係NEXCO話し合い直接話しいるあるですそのとき駐車ついトイレつい無償譲渡いいですいう聞いいるわけですどの話し合いいる詳しくわかりませけれどからそういう自身直接行っ聞いいる積極行け向こう一括移管する答えられるない思うですですからそのこれから積極詰めいただきたい高速道路ことし11月ぐらい大体めど終了するよう計画いうことできるだけ早くそういう進めいっいただきたいそういうふう思います

あと市道認定関係です対応もらえないこう進めいくいうことですけれどこの道路現実まだ認定ない道路たくさんあるわけ実際そこ公道よう使わいる場合対処いくようことあわせ考えもらえないどうそのこと最後質問終わります

議長鈴木喜明川畑議員申し上げますけれど最初無償譲渡向け積極NEXCO詰めいっほしいいう質問です

21川畑正美議員答えられるなら答えもらう

議長鈴木喜明質問あれそういう質問いうこと言っいただきたい思います

それ説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明産業港湾部

産業港湾部中野弘章川畑議員再々質問答えいたします

先ほど塩谷丸山NEXCOトイレことございますけれど観光振興室担当9月の上旬聞いおりましもうきちんと確認トイレ対応つい考えまいりたい思っおります

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明建設部

建設部上石明川畑議員再々質問答えいたします

市道整備つい我々ましあくまでやはりある助成制度助成事業ありますけれどそれ以外なかなか公費使いながら民地いいますその部分整備するいう難しいいうふう考えおります

議長鈴木喜明川畑議員一般質問終結いたします

議長19呼ぶあり

議長鈴木喜明19林下孤芳議員

19林下孤芳議員登壇拍手

19林下孤芳議員一般質問行います

市長政治姿勢つい伺います

まず人事ついございます

森井市長就任最初代表質問市長強大権限与えられいる特に人事行使当たっ職員意見よく聞い慎重行うべき進言いたしましそれ空席後援関係参与発令議会指摘無視全く傾けない姿勢られからあります

しかしこの2年間余り人事見る限り議会指摘コンプライアンス委員会報告応えることなく是正措置られないばかりみずから責任すらいまだ明らかませしかも問題指摘れるたびその責任ほかあり市長全く責任ないいう市長態度行政トップ絶対あっならない態度ありこのことこそ行政トップ取り返しつかない大きな誤り始まりあり市長職員議会信頼関係決定失わまし

結果降任願い有能職員早期退職病欠などかつてないペース拡大ますこれ市長独断専行人事影響明確あらわれいる結果ある思います森井市長人事かかわるコンプライアンス委員会報告政治道義責任果たしおら人事いう絶大権力行使する資格ない思います市長どのよう考えいる明らかいただきたい思います

一方国政おいかつてない高い支持維持安倍内閣森友学園加計学園問題法学などから権力私物官邸官僚機構マスコミ一部まで取り込ん権力行使説明責任果たさないとき権力私物政治マフィアある指摘から追求始まりまし福田康夫首相省庁幹部人事人事持つ内閣人事局人事安倍内閣最大失敗政治人事やっいけない官邸言うこと聞こうそんたく以上ことしようすり寄るいる能力ない偉くなっおりむちゃくちゃインタビュー答えこれ省庁から内部文書明らか安倍内閣支持急速低下することなっ言わます内閣法的権能政治背景違う人事行使誤る組織機能損なわたり行政ゆがめられ結果権力国民市民支持失い辞任追い込まいくこと歴史繰り返さ事実あります

森井市長指摘議会指摘コンプライアンス委員会報告みずから責任認め全く責任明らかすることなく自分主張だけ通そうするばかり考えなく法令条例できない進言聞こうみずから失政人事かわそう同じ過ち繰り返します我が最高権力安倍総理過ち率直認め国民謝罪記者会見行っおります権力判断それほど重く責任伴ういうこと森井市長認識自覚なくみずから責任明らかすることなく今後人事行使するつもり明らかいただきたい思います

組織改革つい伺います

組織改革つい行政組織改正伴うもの行政縦割り行政弊害是正するため見直し必要あること理解するところあります本来組織改革あるべき姿小樽市政策推進するため将来ビジョン持っ進めるべきもの思います

そう意味森井市長これまで平成29年4月除雪体制組織改革おります全く根拠明確組織改革議会説明いわば独断専行進めおりますまずこの組織改革どのよう根拠関係する組織どのよう議論なさ合意から実施明らかいただきたい思いますまた人事配置労働条件変更など関係する組織密接協議必要ありますどのよう協議なさ明らかいただきたい思います場合よっ関係法令の改正など行政組織改正するためどのよう庁内手続必要考えいる示しください

組織改革関連公共交通考えますふれあいパス事業法定協議会中央バス協議経過見るまでなく森井市長認識不足際立っおりますこれまで企画政策室担っ公共交通多く建設部移管せる組織改革行っおります定例会議論初めて平成30年度実施計画一部前倒しいること知らさまし前倒し実施するとき庁内合意手続手順どのよう進められ議会対する説明市民対する説明なかっ理由示しください

これまで北海道中央バス定期協議経過組織引き継ぎなど行わ言いがたく長年小樽市公共交通担っいただいいる北海道中央バス大きな不信与え小樽市民大切公共交通危機状況追い込んしまっますまず森井市長この事実踏まえ公共交通企画政策室から建設部移管する組織改正いつどのよう根拠どのよう議論行っ明らかいただきたい思います

組織改革担当から9月から実施するパブリックコメント概要説明ますまず本年4月の人事異動平成30年4月実施予定重点項目一部前倒し実施まし産業港湾部から資料港湾振興課新設つい主な検討事項港湾業務体制強化解決べき課題人員示さおります一方4月人事異動産業港湾部参事ポスト廃止その業務産業港湾部引き継ぐことなりまし参事ポスト廃止から要望庁内合意あっその経緯示しください

組織改革主な検討事項体制強化人員要望ます港湾室トップあっ参事ポスト廃止すること港湾室組織弱体せるだけ体制強化つながら人員実現ませ高島漁港コンプライアンス委員会結論控えこの時期参事ポスト廃止すること全く理解できませから要望あっ思わませまたなぜ本来あるべき港湾行政強化つながらない思われる組織改革趣旨反すること指示明らかいただきたい思います

平成30年実施予定資料その港湾室昇格すること検討いること記さおります港湾室昇格せる計画これまで前倒し組織改革整合とれない思いますこの矛盾どう説明するつもりです

森井市長これまで議会議論港湾計画審議会答申基づく港湾維持発展否定答弁繰り返し事実あり港湾行政後退港湾行政機関から不信抱かましそう意味この組織改革必要しっかり説明からパブリックコメントいくこと必要です

以上から森井市長行政全般進め森井市長行政全般進め理解いる到底思え森井市長もと平成30年度組織改革計画非常危ういものなる可能感じます組織改革必要あるいう全庁合意手続手順慎重進め組織改革なるようするため森井市長所見伺います

市長公約関連伺います

森井市長選挙公約あるきめ細やか除排雪この2年間少雪いうよい条件恵まれかかわら毎年よう混乱続き市民不安不信与え除雪不信混乱与えばかり路線バス運休迂回生じさせるなど市民生活障害生じさせまし

その原因全て森井市長から発せられいること明らかあります昨シーズン指揮命令系統無視除雪対策本部作業計画基づい現場作業中断たり排雪抑制異常ほど執着示すなど行政機関トップ極めて適格疑われる行動言わざるませしかもこの議会再三わたりこう指摘受けながら言っない言い放ちみずから全く責任明らかすることなく担当職員責任押しつけ毎年よう大幅人事異動行いみずから責任体制曖昧おります

森井市長最大公約かなぐり捨て除排雪抑制こだわり続ける理由市長訴えられいる裁判深くかかわっいるない指摘あります市長この裁判関し議会もう少し慎重質問たら職員市民迷惑かからなかっ発言ましこの発言こそみずから失政議会市民押しつけ市長公約反する貸出ダンプ制度見直しなど強行姿勢この指摘裏づけるものない思います

市長この指摘否定するあれこれまで排雪抑制異常まで執着する根拠明らかべきある思いますこの裁判原告ため貸出ダンプ制度見直しいう市民サービス打ち切り市民押しつけることないいうこと市長明確示しいただきたい思いますいかがです

以上質問留保終わります拍手

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

森井秀明市長登壇

市長森井秀明林下議員質問答えいたします

初め政治姿勢つい質問ありまし

まず人事ついです人事かかわるコンプライアンス委員会報告係る政治道義責任つきまし平成27年6月人事異動かかわり平成28年7月コンプライアンス委員会から法令違反するおそれある報告受けましその報告以前から職員評価ないこと課題ある感じまし平成28年度人事異動当たっ異動内申昇任内申加え留任内申作成全て管理職員内申作成するとも平成29年度人事異動当たっ平成28年度から導入人事評価制度加えより公平公正評価なるよう内申見直し改善図っいるところあります任命責任果たしいるもの考えおります

そういうじゃないしょ呼ぶあり

今後人事行使つきまし先ほど申し上げまし内申見直し人事評価制度もとよりこれまで市政運営通じ多く職員接する直接感じ精力業務取り組んいる姿勢課題解決向け努力いる姿勢加味ながら人事異動当たっおります

今後とも任命責任持ち組織機能職員資質能力向上目的適材適所人事配置努めまいりたい考えおります

ほんとばっかり呼ぶあり

組織改革ついですまず平成29年4月除雪体制変更根拠つきまし雪対策課体制見直し目的ステーション南北分け受け持つ区域小さくすることより行き届き迅速確実対応可能なり住民サービスつながるほか貸出ダンプ業務庶務課から移管することより排雪業務情報共有図り対策業務すること責任所在明確ものあります

また関係する組織どのよう議論なさつい建設部これまで協議まいりまし結論時間要しこのまま課題抱えまま次年度を迎えることなるため自身熟慮熟慮重ね結果本年3月除雪対策本部市長人事担当総務相談組織見直し決定ものあります

関係する組織人員配置労働条件変更係る協議つきまし除雪体制変更つい本年3月入っ新た体制すること決めため職員組合交渉実施至りませでしまた関係法令改正つきまし例規審査委員会審議事務分掌規則及び事務専決規程改正総務部取りまとめ所要改正行っものあります

平成28年4月企画政策室から建設部公共交通移管つきまし平成30年度組織改革前倒しありませ経緯平成27年10月庁内政策検討会議おい移管決定28年4月人事異動より参事配置ものありますこれ人事異動一環示しもの組織改革実施ものありませ

公共交通業務移管つきましこれまで広域交通総務部企画政策室限定する公共交通生活環境部生活安全課バリアフリーなどハード関するもの建設部まちづくり推進課それぞれ担当おりまし

平成27年度中央バスからノンステップバス導入伴う協議会設置要望あり事務局なる担当部署庁内政策検討会議おい検討結果地域公共交通まちづくり連動することから現在まちづくり所管建設部ありまちづくり同じ所管べき方針出さ平成28年4月人事異動より建設部参事配置ところあります

参事ポスト廃止つきましから要望ありませでし部長早期退職対応指揮命令系統見直しなどからやむ必要考えものあり事前調整人事異動一環配置見送っものあります

参事ポスト廃止指示つきまし先ほど答弁ましおり部長早期退職よりその対応港湾経済観光関係さらに深まる部内連携これまで以上必要なることから指揮命令系統シンプルするとも許認可などかかわる事務つい部内統一チェック体制構築するため産業港湾直下港湾室配置すること適切ある考え人事異動人員配置最終判断ものあります

発言するあり

参事ポスト廃止昇格整合つきまし平成30年4月港湾室昇格石狩湾新港業務移管将来石狩湾新港小樽港両港港湾行政ありなど一体推進いくとも石狩湾新港管理組合主体かかわっいくことなど新た業務対応するため組織づくり検討いるため矛盾生じないもの考えおります

組織改革おけ全庁合意手続手順つきまし今回組織改革各部議論76項目提案なさそれもと取り組み進めおりさらに部長からなる組織改革検討委員会議論決定おります

また手続手順つい組織改革実施する当たりこれまで同様議会進捗状況つい報告丁寧行うとも職員組合事務レベルあります協議進めいるところありますさらに市民から広く意見聞くため9月1日から1カ月予定パブリックコメント実施おります

いずれまし平成30年4月の本格組織改革向け目的ある社会情勢変化新た行政課題迅速対応するため組織づくり市民ニーズ多様的確対応する利便高い組織づくり業務効率省力及び集約よる効率組織づくりこれ念頭入れながら組織改革進めるとも市民わかりやすく職員とっ働きやすい組織づくり目指しまいります

公約関連質問ありましまず貸出ダンプ制度見直し対する市民批判つきまし貸出ダンプ制度見直し限ら予算制度持続せるため取り組んいるものあり市民からさまざま意見あること承知おります今後とも丁寧説明ながら制度本来目的沿っ運営努めまいりたい考えおります

貸出ダンプ制度見直しつきまし現在係争裁判関係するものなく貸出ダンプ制度長年運用特例拡大解釈本来対象ある道路以外排雪必要以上作業日数多く申請するケースられるようなっことから生活道路交通確保するいう制度原点立ち返り市民ため公平活用れるよう制度見直し行っいるものあります

議長19呼ぶあり

議長鈴木喜明19林下孤芳議員

19林下孤芳議員質問いただきます

市長から平成28年度人事から是正いうことこれ責任もうないこういうようニュアンス答弁だっいうふう思うですけれど市長まず勤務成績実証なる昇任内申そのこれかわる客観事実示す資料存在なかっことコンプライアンス委員会委員報告おります議会そういっ答弁ましそうことから考えます政治道義責任いう果たしいるいうふう認識いるども果たしてないいう考え質問いたしましけれどその意味例えばその以降議会問責決議含め全く答えない考えます政治道義責任果たしいうふう認識いるそのつい答え願いたい思います

また適材適所いう人事やっいるいうことこれまでそういっ市長答弁繰り返しおりますけれどやはり降任願い早期退職病欠いるいう現実全く無視答弁ない思います残念ながら市長独断専行人事影響さまざまあらわれいるいうふう指摘ざるませそういっ認識あるいうことぜひもう答弁いただきたい思います

組織改革関連市長前倒しないいうふう答えなっおりますけれど少なくとも昨年5月26日付平成29年度組織改革基本方針いうこと説明おりますけれどその説明よれ例えば組織改革検討委員会設置10月まで組織改革決定パブリックコメント市民意見聴取第4回定例会小樽市事務分掌条例の一部改正提案することなっおります

そういっ手続手順まで示さおりこれその計画どおりいかなかっから前倒しない言うですけれどこういう人事やらざるなかっ捉えいるですその本当先ほど例えば参事ポスト廃止するから要望なかっけれどやりましいうふう認めなっますそのやはりきちんと庁内合意手続手順行わいうやはり疑う根拠なっおりますぜひその丁寧説明いただきたい思います

それから市長公約関し言います特に貸出ダンプ問題ついたくさんこの質問いろいろ取り上げられおりますから重ね質問するいう少しあれですけれどやはりこの2年間実績踏まえれ市長幾ら排雪抑制ませいうこと言っなかなか市民恐らく受け入れられないない現実やはりそういう除雪懇談かなり批判意見あっから市長きちんと丁寧説明する言わざるない状況思うですけれどそれ排雪抑制ないいうことなるでしょう

例えば説明ついパトロール強化するこれいわば身内から批判意見出さおりますけれどパトロール強化すれ本当雪山なくなるこういう市民あります本当どういう説明すれ市民理解もらえるいう市長その認識少し違っいるない思いますそのつい答え願います

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

市長森井秀明林下議員質問答えいたします

からできる限り答弁しよう思っおりますけれどから答弁するしれませそれよろしく願いいたします

まずございます人事おい市長責任ない答弁ないいうあっよう聞こえましけれど自身先ほど答弁責任果たしいるもの考えおります話しもらっ責任ありませ答えおりませ

また林下議員自身責任自体果たしないないいうことつけ加えられ思います自身いたしまし先ほど話しいただいおりますけれど職員やはり評価ないこと大きな課題いうふう認識自身持っところありましそれしっかり改善図っいくことやはりこの人事担っいる責任非常重要ところあるいうふう思っいるところございます

平成27年人事異動おい問題そこ自身起因いるいうふう思っおりますその解消先ほど答弁いただいよう28年度おい異動内申昇任内申加え留任内申加え全て管理内申作成いうことそして29年度おい28年度から導入人事評価さらに加えまた内申見直さいただき日々その改善図っいる自身考えいる踏まえいたしまし任命責任果たしいるもの考えいるところございます

それおいまで降任願い早期退職無視いるないいうあっ思いますけれどそれおきましそれぞれその時々事情あるいうふう思っおりますその指摘自身当たらない考えいるところございます

それ組織改革前倒しいるいうだっです質問公共交通話しいる産業港湾部参事受けとめ切れなかっどちら改めていただきます公共交通ことおきましこちら先ほど答弁いただきましけれどその公共交通移管特にその当時ノンステップバスの協議会ことありまし庁内政策検討会議それどこ所管べき公共交通おいどうべきいう議論ありそれ27年10月の中まちづくり推進課持っいる建設部いうこと庁内決定その流れから28年4月その担当参事配置いうことから取り組んおります組織改革おけ前倒し取り組んことございませ

それ参事ポストことおきまし存じよう部長早期退職ありましそれ伴う改善図らなれけれならないこれ先ほど答弁いたしまし産業港湾部おけ港湾経済観光両方関係深まっいく部内おけ連携これまで以上必要なることからまず参事配置産業港湾部直下港湾配置するいう取り組み行っものございますです指摘いる前倒し現在組織改革取り組み必ずしも直結いることないいうこと理解いただけれ思います

それ排雪抑制いうあっこれ恐縮です貸出ダンプ排雪伴うどちらいうこと受けとめ切れませでしどちらついいただきます排雪おきましまで年度そうです就任からそうですそれまで排雪伴う予算いうもの基本もともと抑制取り組んいることございませですから現行予算執行いくいう観点立ちますまでから入っから取り組みまで取り組み基本同じございます

違うって呼ぶあり

排雪抑制いう観点持っおりませ

年度実績組んいるでしょう予算言っいる呼ぶあり

よろしいです26年度予算いわゆるその対応いくいうことなるなら日ごろから予算組むとき排雪予算70万立方メートル超える組まなけれその取り組みできませですから現行組んいる予算おい過去変わりありませ執行いくいうおい排雪路線おい全部導入できませから時々おい路線入る場所あれ入らない場所起こり得るいうことございます理解いただけれ思います

それもう貸出ダンプことつい聞きならいる思います貸出ダンプおきまし同じございますもともと貸出ダンプ予算組んいる約7,000万円前後ございますしかしながら平成26年度最終執行予算1億5,000万円超え記憶おりますつまり貸出ダンプそのよう行っいく当たっやはりどう大きな予算伴うしかしながらまで貸出ダンプ約7,000万円執行できるその範囲考えますその改善しっかり図っ執行いくこと非常重要あるいうふう思っおりますそのつい理解いただけれ思います

ですこちらつい抑制急激図っいるわけございませ

発言するあり

議長19呼ぶあり

議長鈴木喜明19林下孤芳議員

19林下孤芳議員再々質問行います

市長責任果たしいる人事つい責任果たしいるいう答弁でしけれどども感覚全く市長責任果たし果たしいるいう認識多分これだけ感覚なく議会全体そういう思いいる思いますそれ市長責任果たしいる

例えば適材適所そうないいうですから少なくともコンプライアンス委員会報告よれ少なくとも政治道義責任市長ある考えますいずれ人事関し市長責任きちんと果たしてもらういう質問趣旨ですからそのことずっと市長そういう認識我々認識食い違っままこれから続けいくいうことあれ恐らくさんしっかりそのことつい認識改めこれからまた市長対ししっかりこの考えつい改めてもらうよう議論いかなけれならないいうふう思いますその覚悟含め受け取っいうふう言っおきます

ぜひ本当市長そういっ覚悟答えなっいるもうその真意聞いおきたい思います

組織改革つい前倒しない言っいるですけれど組織改革進める当たっこういう手続手順やりますいう計画あっはずですそれ対しその計画基づい手続手順行わないつまり我々そんな説明なかっどうそれできですからそれ前倒しどういうよりどうそういう説明ない勝手やっですこういうこと究極なる思いますけれどその認識どうでしょうありませ

先ほど参事廃止つい異動一環やっいうふう答え聞きましけれど質問対する答弁早期退職あっからやっやらざるなかっいうようこれやはり少し本質違う思うですけれどそのつい答え願いたい思います

市長公約関し言え総合除雪いわゆる貸出ダンプ排雪関し言えそのいずれ大変問題生じ市民負担かけ迷惑かけ例えば市長どちら言っいるわからないいうでしけれどどちら同じ課題抱えいる思っますどうわからないいう理解できませけれど

例えば具体指摘すれ例えばバス路線あした排雪やりますから我慢ください言っこと市長一存予定どおり排雪なかっそれ例えばどのよう基準排雪しよういうそういっ質問これまでかなり曖昧答弁しかなかっです貸出ダンプつい市民からこれだけいろいろあるかかわら説明理解もらう

市長このから言っますけれどパトロール強化そして効率排雪するこれ多分両方貸出ダンプ含め言えることでしょうけれどそういっ意味本当市民向き合っいるきちんと聞いいるいうところ質問趣旨ありますからぜひその答えいただきたい思います

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

市長森井秀明林下議員再々質問答えいたします

答弁こと以外おきまし担当より答弁いただきますよろしく願いいたします

まず最初質問対し答弁いただきます人事ございます

改めて責任覚悟あるいう指摘だっいうふう思っおりますけれどこの改善いうこれから続いいくいうふう自身思っおります議員から指摘いただい現在人材育成基本方針策定向け動き始めいるところございます

そのもちろん市役所職員からアンケートとっそれもとまたさらにほか自治人材育成基本方針参考ながらこれから職員働くいう意味合いおい指針これからつくっいこういうふう思っいるところございます

また今後おいそれでき上がっまた人事おけ評価制度おいどう着手するいうこと現行まだ明言できませけれどしかしながらそのようこと踏まえながら改善図っいるところございますいたしまし任命責任果たしいるもの考えいるところございます

まず育成基本構想つくっから言っください呼ぶあり

自分育成基本方針つくっほういいじゃない呼ぶあり

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明総務

総務前田一信から組織改革関係答えたい思います

まず産業港湾部参事ですあるいは建設部参事これつきまし現在進めおります平成30年度目指し規模組織改革これ全く違っものございましほど市長から話しおりますおり人事異動配置いうことございます各部から76項目もと検討おりますけれどそれ違っものいうことございます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明建設部

建設部上石明林下議員再々質問答えいたします

除雪関係ですけれどまず貸出ダンプ制度つきまし確かこの懇談やはり堆積部分道路狭いなかなかそこ置いいくわけいかないどうやはり堆積置かない道路確保できないいうそういっ今回昨年度からそこ部分基本カ所転回部分だけいういただきましやはりそういっ実情ども十分理解いるですどうきのう答弁いただいですけれど堆積部分対象平成22年から急激経費ふえまし先ほど市長からありましおり例年約7,000万円決算いいますその数字やはり以上なっそういっことなりますどう我々ましこの制度維持いくため見直しないいけない

ただ確かこういっ市民要望からどうそこいただきたいいうありますその部分我々今後その制度見直しどうべきいう部分課題十分認識おりますただここすぐその要望答えするいう部分つきまし我々まず予算経費どのぐらい適正どのぐらい圧縮できるその市民要望どれだけ応えられるいう部分ついまたこれから引き続き検討いかなけれいけない考えおります

あと総合除雪つきまし排雪部分要望思うですけれどこれつきまし確かやはり市民要望ある排雪いうふうたち思っおりますただ先ほど繰り返しなりますけれどなかなか予算昨年決算約13億5,000万円近くです平成17年大雪とき排雪約100万立方メートル決算同じよう約13億円3倍排雪3分の1排雪同じ金額経費かかっいる実際経費単価アップ踏まえ人件高騰なかなか市民要望応えられる排雪なかなかできないよう状況なっおります

それできれ我々やはり経費見直しどういっ経費見直し排雪部分少しふやせるいう部分つきまし日々検証いるですけれどなかなかすぐ要望応えすること難しいいうふう考えおります

議長鈴木喜明林下議員一般質問終結この暫時休憩いたします

休憩午後2時39分

再開午後3時10分

議長鈴木喜明休憩引き続き会議再開一般質問続行いたします

議長24呼ぶあり

議長鈴木喜明24横田久俊議員

24横田久俊議員登壇拍手

24横田久俊議員久々質問あります粗相ありましたら指摘ください

市長政治姿勢つい伺いいたします

森井市長就任から議長あっため議会質問することできませでしこの市長就任以降つい若干さかのぼります質問いただきます許しください

まず市長議会対する対応ついあります

昨年の第4回定例会自然閉会なりまし市長発言めぐっ議会発言取り消し勧告まし詳細当時議論まし重複避けます正副議長議会運営委員会正副委員勧告手交べく約束時間秘書課訪れまし市長不在やむなく総務手交いたしまし

本年第1回定例会我が濱本議員代表質問このついどう所在不明なっただしところいろいろ自分都合よい答弁おらまし事実異なる部分あります改めて尋ねいたします

秘書課から議会事務局市長第1回定例会答弁よう理由不在連絡勧告総務課届けるよう連絡一切なかっこと明白事実ありますからこそプレス含め約束時間行っわけあります

勧告受理からその市長対応考えれよいことかわり受理市長からそう説明一切ありませでし勧告内容わからないなぜ直接受け取らないいう判断尋ねいたします

また所在つい質問庁内移動あることから特に職員行き先告げなかっものあります答弁おります譲っ平常ならそういうことあるしれませこのとき議会勧告手交いくいう代表一翼担う議会やりとりです議会そして代表する議会役員来るいうとき市長所在知らないいう異常通常社会常識ありないことです

また石田議員会っことあります石田議員議会構成一人ですなぜ市長受理促さなかっ極めて疑問あります当時対応本当正しかっ思っいるそうあれその理由具体述べ答えください

その議会運営委員会委員から前田総務部長どこ市長聞い確認ほしいわたり要請まし総務部聞い教えくれないです報告まし市長自分正当主張するならどう総務明言なかっ尋ねいたします

市長議会対し真摯向かい合う言っますこれ一連経緯ついどのよう考え真摯対応かけ離れものです今回ふれあいパス議会軽視ない言っおりますこのよう議会軽視19年目入っ議員生活経験ことありませ市長言う真摯対応どのようこと指しいる今後ことあります具体そして明確答えいただきたい思います

行政執行とりわけ外部団体企業対する市長姿勢つい尋ねいたします

小樽商工会議所関係依然好転ないようあります今回中央バスから文書信義反する行為抗議市長対応つい尋ねいたします

経緯議員質問ます割愛ます中央バス指摘市長発言回答このようこと申し上げおりませ切り捨てましなぜ市長言っないこと北海道代表する企業社長市長こういうこと言っなど文書抗議くるでしょう社長必要あるでしょうありませ

これ言っ言わないレベルなく民間企業対する重大問題です議員から質問重複する箇所ある思います検証いただきます

トップ会談第1回目平成28年8月23日です市長牧野社長ほか市長当時相庭建設部日栄福祉部白畑建設部次長同席中央バス担当常務小樽事業部同席ます

2回目本年1月19日市長同じく相庭部長白畑次長そして建設部中西まちづくり推進課同席中央バス同様布陣聞いおります会談なく同席それぞれいる場面会談です

2回目会談とき社長8月23日の1回目頼んこと協議会立ち上がっない問題あるいう社内でしやっいただけない発言ですそれ受け市長協議会どのよう満足高めいくそして採算部分くるそれ関し経営やりたくない案件あっ中央バス受け入れもらえるその確認とれ伺っない段階進んいけない発言あっ伺いまし

中央バス市長言うよう問いかけ小樽市側から一切受けおらこと思っそうですいかに中央バス問いかけ答えないから協議会できない言えるよう発言あります

まずから中央バス対し先ほど言っよう問いかけから問いかけ中央バスあっあっすれどのよう方法通知中央バス相手どなた文書通知あれ起案存在する思いますどうでしょう

面談同席相庭部長白畑次長対し中央バスこの経営やりたくない案件受け入れいうこと対しましほど聞いおります二人とも市長同じ認識我々中央バス問いかけあっ問いかけ対する返答ない協議会できない協議会できない中央バス責任質問投げかけまし二人から返答なかっ伺っおります

中央バス二人こう質問いうこと市長採算受け入れ発言からこそできるあっ市長言っなけれ質問そのものできないものあります質問すること自体ありないことあります述べこと事実それ否定する当時相庭建設部白畑次長それぞれヒアリングいただい答えいただきたい思います

またくだりこう言っおります協議会事項路線変更市民要望起こり得ることそれから中央バスいろいろ市民からエゴ求められる可能あるなど市民愚弄するよう発言あっ聞きましそう発言事実でしょう

ことし回定例会民進党佐々木秩議員代表質問質問こう聞いおります1回目トップ会談ふれあいパスつい言及なかっいう問い言及なかっ完全否定ましそしてこれ抗議一因なりまし

1回目会談社長よう述べそうです当社ふれあい回数事業負担きつい状況あるこの制度小樽市内黒字状況スタートものある単位赤字状況続けいくわけいかないこの事業負担解消定例会議担当から願いいるものあるこの問題ついほとんど進んない認識いるぜひ市長リーダーシップ推進ほしいいう趣旨発言いる聞きましまさにふれあいパス案件そのものないでしょう

そう呼ぶあり

中央バス言及ないいう答弁聞い衝撃受けいうことあります市長第2回定例会答弁貫く言及あっこと認める考え聞かください

最後ふれあいパス乗車精算関する覚書いう文書つい尋ねいたします

8月2日市長中央バス訪れまし平成29年度つい協定締結まで平成28年度締結協定準じ行うものするもう平成29年度協定書締結時点この覚書効力失効するものするこう内容まし覚書作成締結求めそうあります要する新しい協定できなけれ効力ないまでどおりやるいう強制するよう内容あります協定なけれ28年度効力そのまま残るいう内容中央バス8月この覚書内容不備あるいうこと締結避けいるところあります

内容問題ありますさらに問題市長締結求めこの覚書日付平成29年4月1日だっいうことです覚書4月締結ことほしいいうことでしょう中央バス内容不備多い企業極めて健全判断締結避けましことし5月以降支払い続けいるふれあいパス事業対しその根拠後づけ4月の日付さかのぼっ覚書締結求めこと地方公共団体あるまじき行為粉飾そのものあります

そう発言するあり

地方公共団体ナンバー企業このよう覚書作成持ちかけ重大です締結たら文書偽造変造行使など刑法抵触する可能あっわけあります市長このよう行動自分判断のみする考えられませ起案決裁存在する思いますいかがでしょう当然市長了解行動思います市長関与明確答弁願います

以上トップ会談状況中央バスヒアリングいただいものです反証否定なさるならこれ対抗得る明確根拠挙げ説明いただきたい思います

以上質問留保質問終わります拍手

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

森井秀明市長登壇

市長森井秀明横田議員質問答えいたします

ただいま政治姿勢行政執行姿勢つい質問ありまし

まず勧告直接受け取らないいう判断ことつきまし当時勧告裁判かかわる発言ついないいうこと議員それ取り消すこと求められる捉えことから直接受け取ること裁判影響及ぼしかねないいう心配から総務課届けいただくほうよい判断ものあります

発言するあり

勧告受領対応つきまし庁内移動あることから特に職員行き先告げなかっものありまた議長直接対応するマスコミなど通じ大きく取り上げられそれ裁判影響かねない強く感じおりまし対応正しかっもの考えおります

発言するあり

総務所在明言なかっ理由つきまし先ほど答弁ましおり庁内移動あっため特に職員行き先告げなかっものあり総務から尋ねられ同様考え伝えなかっものありますこのこと特別理由あっわけありませ

発言するあり

真摯議会対応つきまし議会行政監視機関権能役割十分果たすことできるよう執行機関施策提案さまざま報告などしっかり行い説明責任果たすことある認識おります

このたび議会軽視指摘ありましことなどその時々案件状況よっ十分対応できない場合ありますこれまで就任以前なかっ常任委員懇談情報交換市政進捗状況係る都度報告議員から問い合わせ対しわかりやすい説明資料提供などできる限り対応いただいいるもの考えおります

発言するあり

中央バス対し事前問いかけつきまし2回目会談おけ発言趣旨協議会設置目的単に赤字補塡ためなく人口減少利用図るため利用ニーズ対応すること重要あることバス路線つい黒字赤字路線ある支援活用ながら中央バス中心なっ担っいただきたいいうことあります

発言するあり

から会談初めて伺っところあり文書事前もの存在おりませ

面談発言つきまし改めて発言趣旨つい面談同席おりまし当時建設部及び担当次長確認いたしまし同じ認識あること確認いたしまし

市民要望対する発言つきましそのよう発言記憶ございませ申し上げこと公共交通担当部署設置ない直ちに協議会市内全域立ち上げる地域からさまざま要望くること収拾つかなくなるまた事業それ要望聞いもらえる懸念いるいうことあります

回定例会昨年8月23日中央バス社長会談ふれあいパスつい言及なかっ質問言及なかっ答弁ことつきまし会談法定協議会話題中心ふれあいパス関し具体金額提示など詳細まで及ば

発言するあり

踏み込ん議論なかっことからいたしまし言及いう捉えなかっためさき定例とおり答弁いただきまし

それ違うべや呼ぶあり

発言するあり

ふれあいパス乗車精算関する覚書ついその決裁有無市長中央バス提示ことつきまし覚書平成29年8月2日面談今後実務レベル協議重ね作成するためたたき台見せ文書あり締結求めるためものなかっことからその時点まだ起案決裁行わおら最終ないためその内容つい報告受けおりませ

議長24呼ぶあり

議長鈴木喜明24横田久俊議員

24横田久俊議員質問入りたいです答弁漏れございます指摘いただいその答弁いただきましから質問入りたい思います

笑い事じゃないって市長呼ぶあり

にやけてる場合じゃない呼ぶあり

相庭部長白畑次長対しほど申し上げようことヒアリングくれ言っこういうことあっいうことその事前段階採算部分受け入れ当然市長からあっからそういう質問できいうふう質問ましけれど答弁市長同じ認識いうです

これ中央バス二人市長同じ認識聞きましからそれ中央バス答えください

聞いそういう二人対する質問中央バスからあっあっいうことその前段市長から採算部分関するあっいうこと証明できるわけですからそういうこと聞いいるわけ中身ないですこれわかり思いますこの答弁しっかり願いいたします

もう最後覚書ところです市長独自こういう行動するわけない単独です生瀬福祉部次長行っいるようですけれどそしてそれ当然市長知っいるです関与いるですその答えないです市長知っますいやいや知りませ知らない行っそれこれまた重要質問部分なります余り長くなるあれですからこのつい答弁漏れ思います答弁いただきたく思います

議長鈴木喜明説明答弁漏れこのつい答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

市長森井秀明横田議員から答弁漏れいう指摘ありましつい話しいただきます

まず相庭部長白畑次長このつきましそういう質問あっいうこと確認いるいうことでし確認いたしましいうことあわせ答弁いただきたい思います

そういうそういうふう事実あっいうこと

そういう質問中央バスからあっいうこと呼ぶあり

はいあっいうこと確認いうことそれあわせ確認ましいうことあわせ答弁いただきます

あと最後つきましこれほどその内容つい報告受けおりませ話しいただいおりますその時点知りませいうことございます

議長24呼ぶあり

議長鈴木喜明24横田久俊議員

24横田久俊議員質問いただきます

まず勧告直接受け取らなかっいう勧告裁判かかわる発言ついない思っいうそのよう答弁だっ思います市長昨年第4回定例会当時自分発言裁判影響するものない言っですそう主張ですそう思っなら堂々受理すれいいわけあります

内容わからない勝手推測いう受理なかっいうそういう理由行政失格ですそのよう理由当時一切聞いことありませでし市長伝えです渡すことし第1回定例会濱本議員答弁初めてものです全て後づけです

もう改めて聞きます言い少し悪いしれませ聞い逃げ回っいるしか思えない直接受理避け理由後づけ理由なく当時思い説明いただきたい

当時その対応正しかっ変わら強弁あります

庁内移動から行き先告げなかっいうことあります先ほど言いましよう平常ないです理由なっませ庁内移動行き先告げれいいないです面倒ことあるです少しここ行っくるあそこ行っくる言うだけ済むです

それから市長対応するマスコミ取り上げ裁判影響あるいうようそのようニュアンスでし先ほど言いましけれど発言裁判影響ないから取り消し応じないずっと言い続けですそれなぜいきなりそれ受け取るマスコミ騒い裁判影響ある全く整合とれませもうしっかり答え願います

それから総務です

議運ずっとまし総務聞い教えもらえないですいう発言まし

議会運営委員会いう定められ委員です地方自治法の109条です議会運営委員会委員そして委員そこ参画いる総務総務総務部議会橋渡し出席いるはずですそこ正式市長どこ聞いくれいう問いかけとき先ほど答弁いただいよういやいやから言っからいいそのようばかあります議会正式機関です議会軽視甚だしいものあります

それから真摯向かい合ういうことです聞いたらまでやっなかっ常任委員会懇談ましそのようこと聞いいるわけないです

例えば思う議会真摯向かい合ういう議員から質問誠実そして正確答弁するこれまず議会真摯答え言っしまったらどうならないしれないけれど

それから実施する事業いろいろ政策早目早目そして節目節目議会報告しっかり両輪双方物事進めいかなけれならないですそれ真摯向かい合ういうこと思います

それからあえて言え二元代表です対等立場ありますから例えば先ほどありませけれどどこなくなっしまっ失するいいましょうそういうことあっならないこと思いますこれ互いですそういうこと議会真摯向かい合ういうことない思いますもう議会対するあるいはもっと広げる小樽市さまざま関係団体対する真摯向かい合ういうことつい改めて答弁願いいたします

それからから中央バス対し問いかけあっこれないいうでしそうする中央バス社長言っいること全然合わないです質問言いましけれど中央バス採算部分受け入れくれるそういう確認まだできないから進めない確認できないいうこと中央バス投げかけけれどそれ返っないいうことですけれど市長中央バスそのようこと言っない言っいるです問いかけないこれもう返答ください問いかけいるからこそ市長最初部分言わ思いますよろしく願います

それから答弁漏れ言っ相庭部長白畑次長ですこれ繰り返しなっ申しわけないしれませけれどそういう事実あっいうこと答弁漏れ対する答弁市長おっしゃいましけれど中央バスそういう質問いうことほど言いましいうことその前段市長から採算部門関するあっから中央バスそういう質問二人いうことです明白なっないですこれこれもう答えくださいそういう事実あっいうこと前言肯定するです肯定するいうこと尋ねいたします

市民エゴいう言葉記憶ないいうことあります社長1時間ほどいただきまし同席メモあるいは会談いうでしょう議事いうでしょうそういうもの社長ながら教えいただきまし言わないことメモするわけないわけですですからこれ記憶もう呼び戻し答えいただきたい思います

それから第2回定例会のふれあいパス言及です法定協議会話題中心あっいうそう思いますそれそのため行っわけですからしかし聞いいる時間配分中身ボリューム大小ないですふれあいパス話題全くなかっいうことです

中央バス聞き法定協議会入る先ほど言っようこと聞きいるです市長リーダーシップ推進願いますリーダーシップいう言葉そのふれあいパスところ使っいるいうことありますその具体金額細かいなかっからそれそうですふれあいパスずっとこれまで協議いるわけですから事務同士ずっと協議いること中央バス幹部わざわざ金額幾らどうこうそこトップ会談話すない思います法定協議会ほう新しい案件ですからこれ時間費やさいう当然しれませ

改めて聞きますふれあいパスなかっいう第2回定例会答弁貫くですこれ中央バス衝撃受けいうことですから記録とらいるようありますからしっかり答え願います

最後ですふれあいパス精算関する覚書つい市長聞いないいうでし市長独自判断行かいうことです持っナンバー向こうナンバー会ったたき台持っいくです事務レベルたたき台いろいろやっ双方そして上がっいっ最終もの市長社長提示するならいいですそれならわかるしれませけれどいきなり平成29年4月1日の日付入ったたき台持っいくです起案ない決裁ない

そして今後協議するためまだこれから4月1日の日付要るですそのわかりませ

たたき台どうわかりませけれどそのようこと聞いいるなく日付4月さかのぼっ軽々持っいくいうことそれおかしいないいうこと言っいるわけです中央バス社内このよう日付覚書押せないいうことでし多分一昨口頭合意いうことたかっないでしょう余り見え見え行動あります

質問言いまし中央バス全面正しい言っませただいろいろメモ先ほど言っよう資料裏づけこと伝えいるわけですそうたらきのうほうメモない言っましメモ言っいるメモなく記憶言っいるこれ一目瞭然ですですから対抗できることあるならメモあるあるいは録音あるいうことあれその答えいただきたい思います

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

市長森井秀明横田議員質問答えいたします

答弁こと以外おきまし担当より答弁いただきますよろしく願いいたします

まず横田議員まで自身発言裁判影響ない言っいるなぜ直接渡すいうことおいそういう影響なるそれ矛盾いるないいう観点から質問いうふう思っおります

先ほどから話しいるようやはり議会代表する議長市政代表する市長いわゆる会いするいうことなれやはりそれもともと話しいる裁判かかわることないいう指摘から考えますやはり二人会ういうことおい影響いう大変大きいないいうふう自身心配いるところございます

ですからそれ総務課届けるよういうこと伝えさせいただき当日4時でしその時間自身4時ます約束ますいういただいおりませそのとき不在あることもっそれ真摯対応ない逃げいるいうこと当たらない思っおります

発言するあり

総務市長ないほういいです言っじゃない呼ぶあり

それ同じよう影響あるそれ答えたらおかしいです失礼いたしまし

発言するあり

それ先ほど総務尋ねられおいなぜ伝えなかっいうこと改めて聞か思うですけれど恐縮ですそのことつい先ほど話しよう特別理由あっわけございませ

市長離れるときもちろん時々おい秘書対しそのこと伝達することあります伝達ないとき当然ありますそこ特別理由あるわけありませ

それから市長部局おけ議会対し真摯対応いうことおい質問あっ思っおります

横田議員から誠実正確答弁することあったりまた取り組んいる施策つい早目説明するまた詳しく丁寧説明することそういうこということありましけれどそれついたちそのよう考えいるところございます

このたび先ほどたちなり答弁つくっまいりましけれど残念ながらたちほう意図するよう内容なく訂正いただくようことありましそのことおいたち反省なけれならないいうふう思っおりますしかしながら答弁調整含めそして市役所職員含め真剣取り組みそういうことないよう取り組んいるところございます

また政策早目いうことありますけれどそれつい都度機会あるごとこちらほうまとまっ報告できるおいできるだけ早く伝えするよう努力いるところございますその真摯議会対応向け一生懸命取り組んいるいうこと理解いただけれ思います

それから中央バスかかわり質問あっ思います質問あっ重なる答弁なるしれませ中央バスいう社長言っほういいしれませそれおけやりとりおい互いおけ認識違いあっ事実いうふう思っおりますですそれつい自身否定ませ

しかしながらほどありまし部長次長同席いうそういう質問あっからそういう発言あっからないいうありますけれどどうそのよう質問中央バスからそのときそういうこと自身わかりませそのとき趣旨いう先ほど答弁いただいとおりございますそれ基づい結果そのよう中央バスこちら対し質問ない思っおります

発言するあり

それほどあっエゴことおいありますけれどそのよう表現記憶ございませ

それから言及なかっことついありましけれどさん存じよう言及及ぶいうこと基本あるところまで達しいるいう意味合い持っいる思っおりますですその話し合いあっそれかしら進展あっ進んいう意味合い言及なかっいうこと対し答えさせいただいおります

ですからふれあいパスそのもの社長からありましけれどそれほどありましよう横田議員から例えば先ほどおっしゃっようふれあいパスつい話し合い全くなかっ聞かましたらありまし答えおりまししかし言及いうものそういう意味捉えおりまし

発言するあり

あくまで触れ程度ありましですから言及なかっいうことおい言及なかっ答弁いただいところございます

発言するあり

議長鈴木喜明静か願います答弁聞こえない静か

市長森井秀明それ改めて説明いたしますけれど言及触れいう意味ありますあるところまで達するいう意味あります

発言するあり

後者意味答弁いただいいうことございます

それ誠実って呼ぶあり

理解いただけれ思います

発言するあり

から以上ございます

暴言呼ぶあり

発言するあり

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

市長上林猛横田議員質問答えいたします

から覚書関しことございます

経過申します7月10日の日会いときこの4月から事業実施ましその口頭なお従前とおりいう事業始めおりましその7月10日この覚書みたいもの取り交わしいずれ地方自治会社このどういう扱いある程度覚書みたいもの必要ですいうおりまし

それ覚書原案みたいものついから福祉部覚書たたき台みたいものちょっと用意おいくれいうふう事務そのたたき台つくっおいくれいうまし

それ8月2日の日行くことなりまし行くときたたき台みたいものできいるいうたらはいいうことございましその内容まで当時原部内容細か詰めいうことないまま持参おりまし

発言するあり

ただ向こう社長常務対面話しいるときペーパーたたき台みたいもの全く出しなくこちらほう8月2日のときこれから負担考えつい社長常務話しましそういう意味言え4月から9月まで従前どおりそれからもし議会通れ10月から翌年まで100円負担そういうこと及びましそれあれ4月から9月まで扱いそれから議会通っ協定改めてつくることなれその扱いつい覚書交わさなけれなりませ向こうそういうものなけれやはり対外説明できないいうことわかりましそれそのここ書いありますこと確認いたしまし協定締結まで平成28年度まで同様10月からいきますそれから年度なお従前とおりいう内容確認これ覚書などつい今後事務詰めさせくださいいう願いそのときましそれ担当一人まし担当きょう持っいる聞け持っますいうことだっそれ出し

締結行っいうことございませそのとき行っ今後負担割合つい最終話し合い行っございましそのそのやりとりつい事務詰めましょういうこと帰っおりますその中央バスすれ真剣その内容つい検討いただいどもほうこんなところどうでしょういういただいおります現在そのもっ内部検討いるそういう経過ございます

発言するあり

議長鈴木喜明横田議員尋ねます

答弁漏れありましたら指摘ください

議長24呼ぶあり

議長鈴木喜明24横田久俊議員

24横田久俊議員答弁漏れあるしれませけれど再々質問入らいただきますちょっとびっくり言及

笑ってる場合じゃねぇって呼ぶあり

言及わけ聞くためこの質問わけないです国語時間ありませ

普通何々言及まし言い及びまし言うそれ触れましいうことないその学術説明よくわかりませけれどみんなそのよう思っます思っいるます

ませ呼ぶあり

そういうこと言いましょう言いわけ言いましょう言及なくいいですけれど先ほどふれあいパス触れまし聞いたらいや言及なかっけれど触れましそんな答弁ある

ない呼ぶあり

虚偽答弁議会呼ぶあり

虚偽答弁呼ぶあり

虚偽佐々木さん答弁違うしょたら呼ぶあり

なんぼ言い逃れできるそれなら呼ぶあり

そういうこと言わよう逃げられるです

から真摯向き合っない議会呼ぶあり

この言及学術ことなく触れいるいうふれあいパス先ほど列挙ようこと社長おっしゃっいる触れいるいうことあれこれ佐々木議員対し違っ答弁いるわけですから訂正なり求めなけれならない思います佐々木議員謝罪なけれならないしれませおかしいです

それから真摯向かい合ういうことです言っようこと繰り返しましけれど今回ふれあいパス年度が新しくなる前の3月ぐらいから中央バス新年度前だけれどこういう交渉いきたいそういうこと議会一切報告ないわけですそれその理屈言っまし方向決まっないこと言えないそういうことないです

こういうことやっいるただ折衝相手いることどうなるわからないただいろいろ中央バス厳しいから事業負担軽減これからくるしれない折衝ですもしたら第2回定例会あるいは第3回定例会補正願いするしれませけれどいうこと委員なくいいです会派代表いいそれから厚生常任委員会委員いいですけれどまずそういうこと3月言っなくおかしい

それから4月入っ協定結べなかっわけですからいやまだ協定結べませただしましけれど請求あったら払いなくならないですいうようこと議会報告ない

それから市長札幌行ったりますけれどそういっことって中間報告こうこうこうなっますそういうこと教えいただかない8月21日、8月下旬いやいや向こううまくいきましからこういうふうやります9月補正上げくださいいうでしょうそんなことありますまで

そして中央バス10月から3月まで事業負担なくしますからただ議会了解たらいうです

中央バスこうやっ言っましそういうあっとき当然説明さんあるいは福祉部議会一生懸命いろいろことやっこういうことあれ願いできるいうこときちんとやっいるいうふう中央バス理解いるですですから10月から3月云々なるだろういうこと9月まで負担受け入れいるわけですそういうことなしさああと議会議決するない議会議決なかったら議会責任みたいなっしまうわけですそういうことおかしい

今回議案説明あっ福祉部からこのふれあいパスつい説明ありましそのときいろいろましけれど結局議会あと議決するだけみたいなっこういうこと伝えあるいうこれ仕組みですからいいですけれどそうたら議決できなかったら要する中央バス負担する2,700万円払えなかったらそれ議会責任聞いたら福祉部いや責任です言いましはっきり

それから議会対応って大変さんいろいろなかっ申しわけないいうふう福祉部そうおっしゃっ思います

質問なっませけれど結局真摯向かい合ういうこともっとコミュニケーション接触ながら誠実答弁なく連絡いただきたいこれもう改めて議会対する対応いうこと改めて聞きいたします

これ最後なりますけれど市長8月2日行かときペーパーたたき台みたいけれど言わまし行っとき全権委任言いませでし社長全権委任いうこと市長当然知っいるいうことないです

ただ全権委任まし言わぱっその覚書出さたら正常交渉いいましょうそういうことないでしょうそれ実務レベル今後たたき台いうことナンバー市長社長提示するですでしょう生瀬次長どうわからないですけれど提示いいけれど繰り返し言います日付平成29年4月1日出しだめですどう考えって

そういうことその再度確認いただいあと予算特別委員会質問いただきます

議長鈴木喜明説明答弁求めます

議長呼ぶあり

議長鈴木喜明

市長森井秀明横田議員再々質問答えいたします

答弁こと以外おきまし担当より答弁いただきますよろしく願いいたします

最初ありまし言及ことございます

もうまで話しいただいいるようその当日ほとんど法定協議会終始ましそして先ほど横田議員からふれあいパスついその最初いうありましけれどそのつきましこちらほう受けとめいる認識それ違いまし終わり最後そのこと触れられその打ち合わせ終わっいうふう自身認識おります

法定協議会さることながらいわゆるふれあいパスおい深くないいうこと趣旨質問ないいうふう受けとめものですから法定協議会そのかなり深く