固有表現抽出

開議午後1時00分

議長横田久俊これより本日会議開きます

本日会議署名議員酒井隆裕議員佐々木秩議員指名いたします

日程第1「議案第1号ないし第21号」一括議題いたします

これより昨日引き続き会派代表質問行います

通告あります順次発言許します

議長17呼ぶあり

議長横田久俊17中村誠吾議員

17中村誠吾議員登壇拍手

17中村誠吾議員民主党代表質問ます

小樽市市民抱えるさまざま課題つい森井新市議会この6月9月定例多く議論まし

そして今月回定例会迎え市民さん対し少し希望持てる新年道筋つけいきたいまた市民さん負託応えることできる市政運営あること願っおります

しかしそう考えるとき民主党やはり市長よる就任以降職員人事あり参与配置必要ついドリームビーチ問題つい市長選出かかわる迷走今後展望ついさらに今回理解できない除排雪体制変更などどう放置することできないたくさん問題ありますこの議会質問市長考え聞きましその答弁多く議会とても納得できるものありませでしこのため結果市民さん市民サービス奮闘努力いる職員まで巻き込ん混乱生じさせまし

そこ改めて市長政治姿勢問うものです

市民さん市長考え知る多くマスメディア通しです小樽市ホームページ市長記者会見記録掲載ます市長このホームページ掲載いる記者会見項目つい承知です

また10月6日記者会見おい本来根拠ならない労働契約根拠説明ます

先ほど議会おけ答弁おいあまり納得かねる申しまし議会真摯聞きなかなか議論進まない状況議会マスコミ説明できるわけありませ市長発言ほうはるか大きな影響市民与えます失礼ながらたとえそれ間違っいる場合また勘違いいる場合ありますしかしこれより多大迷惑及ぶことあるですマスコミから想定れる質問つい市長みずから担当部署確認たりレクチャー受ける当然思います

そこ聞きます記者会見臨む当たっどのよう準備まし想定れる質問どのよう準備まし答えください

また今後このようやりとりならないためどのようこと必要考えます答えください

同じく8月31日市長記者会見おい市長選任ことます北海道新聞記者やりとり疑問感じるものありましその議会話しますいうことおっしゃっいるです記者会見ない内容議会話し内容具体答えください

10月6日記者会見ついです日程10月6日なっ理由答えください

記者会見市民関心高い参与処遇発表思いますそもそも参与給料月額なっいる9月中一定結論発表べきあっ考えます9月25日会議終了30日間に合うよう事前準備おく当然ある思います9月16日予算特別委員会終わっから準備期間十分あっ思いますそもそも予算否決れること想定準備おかなけれならない問題思います9月中参与処遇報酬つい方針発表できなかっ理由答えください

過ぎことからまた大体この程度よいいうことない考えます

市長市民暮らし守ること責務です熟慮熟慮重ね議会市民説明いかなけれなりませ市政現状オープン市民目線取り組む姿勢築き上げる候補決意書いましそのため改めるもの改めていくいう基本姿勢持たれること恥ずかしいことありませ議会理解できるもの理解なけれならない考えるものあれ当然その施策実現向け協力いかなけれならないこともちろんです

改めて市長おかまし市長議会市民負託応えるため両輪存在いるものあるいうこと理解願いたい考えます

参与配置ついあります

参与任用つい重責担ういるかかわらその報酬条例定めないなど市長裁量逸脱おり地方自治法違反任用民主党指摘まし

さき回定例会おい参与6月から9月まで嘱託報酬予算議案否決まししかしこの予算6月既に流用執行までます予算否決流用関係つい尋ねます

地方自治法第96条第1項第2号趣旨地方公共団体財政負担なる歳出及び債務負担行為住民代表機関ある議会議決なけれならない定められます地方自治法の規定そうある以上予算基づかない執行すれ違法ある考えます

今回参与嘱託任用する予算流用するなく第2回定例会議決あるまで6月分7月分嘱託報酬専決処分第2回定例会おい予算議案提出する方法とる必要あっ考えますこの必要つい見解求めます

民主党賛同するものありませ市長行っ流用法的問題ない考えあれ6月から9月まで嘱託報酬関する補正予算提出必要ない考えますしかし市長第3回定例会6月から9月まで嘱託報酬関し改めて補正予算提出ましこの予算提出意図やはり予算流用するなく専決処分及び第2回定例会予算提出必要認めものないでしょう必要認めないするあれため提出でしょう見解求めます

しかし第3回定例会おい参与報酬関する予算否決議会意思明確なっます議会意思明確ある以上議会予算修正有名無実する流用取り消さなけれならない考えますいかがです

今回嘱託報酬明確否決予算つい歳出いることなります地方自治法第96条第1項第2号趣旨から考えれ参与対する報酬支出違法ある考えますいかがです

また予算特別委員会否決意思示さ9月17日以降つい議会意思明確なっかかわら流用予算支出続けいることより悪質違法高いもの考えます参与対する報酬支出違法ある考えます市長見解伺います

また参与処遇ついです小樽市嘱託つい労働関係労働基準法の規定基づい制定いる小樽市嘱託就業規則あり規則解雇できる場合理由限定いる参与ついこの理由該当なけれ解雇することできない解雇できないます

一方総務常任委員会参与報酬つい27万7,000円再任国家公務管理最低基本いる今後減額含め検討する答えなっます労働基準法を含む労働法解雇報酬減額程度違いあれ労働多大利益与えるものですからさまざま規制ますどのよう法的根拠決定相手示し報酬減額できる説明ください

市長記者会見おい解雇問題参与人権かかわるまでおっしゃいまし報酬減額解雇次ぐ大きな人権侵害ないでしょう市長見解伺います

10月13日開催総務常任委員会予算ことつい答弁です流用それ無理なら予備検討する答弁ます地方自治法第217条第2項予備議会否決費途充てることできないます今回参与報酬対し予備充てること地方自治法違反ないでしょう見解求めます

除雪問題つい聞きます

9月11日小樽市共同企業除雪業務入札参加申請提出要領一部改正行っますこの一部改正決裁ある確認いきたい思います

小樽市事務専決規程よれ要領改正軽易もの部長決裁重要もの市長なっます決裁市長建設部どちらいうことなります9月11日公表文書小樽市共同企業除雪業務入札登録決定事項保留通知つい建設部出さおり10月6日記者会見決めことございませ投げかけだけですから答えなっいるところから建設部決裁もっ決定市長認識いることよろしいでしょうそうあるなら今回要領改正事務専決規程特例よっ改正内容重要異例認め市長決裁なっもの思います

それ保留通知つい軽易判断理由答えください

入札手続大きな変更ありこれだけ市民生活影響ある今回要領改正重要あり市長決裁するべきもの考えます現実全国ニュースなり入札一部地域不調繰り返すことなりまし市民生活大きな不安与えことなぜ軽易済まされるでしょう

また小樽市条件付き一般競争入札実施要綱おい入札参加資格定めます平成27年4月9日付け要綱改正市長決裁行っますこの比較おい軽易判断する無理ある思いますこれ理由から事務専決規程手続ことわかります保留部分おい軽易判断する無理あり市長責任持っ判断する問題考えます見解求めます

議長横田久俊理事答弁求めます

議長呼ぶあり

議長横田久俊

森井秀明市長登壇

市長森井秀明中村誠吾議員質問答えいたします

ただいま政治姿勢つい質問ありまし

初め市長記者会見おけ対応準備不足ついですまずホームページ掲載いる記者会見項目つい承知いるつきまし記者会見掲載する都度内容つい確認おり承知おります

記者会見臨む当たっ事前準備つきまし基本記者から質問想定行い議会おけ議論経過など考慮ながらある程度準備おりますしかしながら質問対し正確意図意味把握できない自身感じとき質問内容確認する意味質問ありましようやりとりありまし今後つけまいりたい思います

定例記者会見市民積極情報公開説明責任果たす機会考えおります記者やりとりできるだけ丁寧行うよう心がけまいります

記者会見おけ市長選任関する質疑応答議会ます言っ内容つきまし記者会見おい議会説明控えおりまし一定程度内容制限することなりまし例えば中村氏の提案つい自身本人直接会い公約実現向け具体取組結びつけいく役割市民ためしっかり働いいただくこと覚悟持ちあること聞きましことから適任ある判断経緯など議会いただいものです

記者会見日程10月6日だっ理由つきまし定例記者会見開催記者クラブ申合せより原則毎月最終月曜日いうことおります10月6日記者会見9月末行う予定もの公務日程より開催ずれしまっものあります

参与処遇方針9月中発表できなかっことつきまし第3回定例会結果受け任用条件など見直し含めどのよう対応できる内部検討行っおりまし方向定まらなかっことあり9月中方針知らできなかっものあります

参与任用ついですまず参与嘱託報酬うち6月と7月分専決処分8月分から第2回定例会の補正予算する必要つきまし地方自治法専決処分することできる事由議会議決べき事件つい特に緊急要するため議会招集する時間余裕ないこと明らかある認めるときます参与任用つい第2回定例会目前決定あり専決処分時期逸しいることからそのことつい検討おりませ

また第3回定例会にて予算提出ことつきまし第2回定例会議論踏まえ任用期間相当補正予算提出ものあっ特に専決処分意識ものありませ

参与報酬否決伴う流用取消しつきまし指摘ある予算修正提案予算対し修正提案できる権利ありその権利流用まで及ぶもの考えおりませまた参与対する報酬権限流用より予算措置いるため違法ある考えおりませ

報酬減額できる法的根拠つきまし労働契約法労働合意あれ労働条件変更できることなっおります同法地方公務つい適用除外おりますこれ以外報酬変更関する法的根拠いたしまし金額つい最低賃金法に定める下限小樽市報酬費用弁償及び実費弁償条例定める上限しか見当たりませ条例嘱託報酬その都度市長定めるおります嘱託ある参与報酬変更つきまし市長裁量範疇含まれるもの考えられますさらに直接適用ありませ労働契約法の規定参酌事前嘱託合意いれ報酬変更つい妥当欠くことないもの考えおります

また人権侵害ないいうつきまし合意いれ人権侵害当たらない考えおります

議会否決費途予備充当地方自治法違反ないつきまし参与嘱託報酬時点6月臨時雇用賃金予算から流用執行おり10月13日開催総務常任委員会答弁この臨時雇用賃金不足場合流用予備対応するものです

除排雪問題ついです共同企業除雪業務入札登録決定事項保留通知関する専決建設部理由つきまし当初参加申請提出要領毎年定例定めるものあり大きな変更なかっことから軽易もの判断建設部専決制定ものあります当該保留通知つきまし建設部専決より制定要領保留あります部長専決判断問題ないもの認識おります

議長横田久俊項目質問入ります

議長17呼ぶあり

議長横田久俊17中村誠吾議員

17中村誠吾議員登壇

17中村誠吾議員市民暮らしつい主に経済雇用関連質問ます

北海道及び後志管内経済平成27年7月判断平成27年4月から6月期おおむね横ばい観測ますこれ北海道財務局小樽出張所のしりべし経済リポート76です8月発行です

しかし小樽市経済聞く同じ平成27年4月から6月期業種市内企業調査前年同期比較業況好転企業14.9パーセント悪化企業17.2パーセントまた採算好転企業16.2パーセント悪化企業21.4パーセント厳しい状況続いいる集計いるです総体個人消費消費増税反動から回復民間工事設備投資回復兆しられまし一方このギリシャ財政危機問題中国上海株式急落など問題先行き透明状況より材料価格上昇コストよる採算悪化深刻いる指摘ますちなみこの分析指標平成27年7月31日出さまし平成27年度第1四半期小樽市経済動向調査報告小樽商工会議所よるものですですから先ほど最も身近情報申し上げまし

ちなみ雇用ます小樽職安管内9月有効求人倍率平成27年10月28日報告雇用失業情勢平成27年9月小樽公共職業安定所よる医療福祉製造建設などより1.17倍なっます

そこ聞きます小樽職安管内高校おけ平成28年卒業見込み生徒さん対する求職就職内定状況道内道外どのよう数字なっます

またいまだ就職内定ない生徒たち支援体制どうなっます

またどのよう機関関係団体連携取組進めます答えください

企業誘致市内企業存続つい取組つい聞きます

今回オエノンホールディングス要する北の誉酒造小樽市から撤退すること明らかなりまし小樽創業道内代表する老舗酒蔵ありますここ大事事実経営極めて困難なっ廃業するなど理由なく企業存続成長いくこと必要から生産旭川市集約すること経営効率図ることできる判断報道まし

質問いたしますこのよう結果至るまで小樽市どのよう情報収集対応とらまし

さらに既存企業おい同様経営戦略考えおられる事業おられるないです把握ます

よしんば情報収集できないだけあろういう状態陥っないでしょう現状ついどのよう受け止められます

さらにはじめ多く自治企業誘致努力いること認めますしかし今回問題明らかなっしまいまし企業とっ小樽経営戦略希望持てるところない判断しまうないですこのことついどのよう対策図ろうます

小樽おけ企業誘致促進図るため小樽優位アピールするいうことから商工会議所はじめより一層経済さん連携いく必要ある考えますその必要認識聞かください

小樽信用金庫合併関連聞きます

経済授業ありませ金融経済おけ血流です血流滞れ母体瀕死重傷陥ることまちませ

そこ聞きます市民生活小樽経済密着歩んられ小樽信金の合併どのよう影響与えるでしょうその効果懸念れる課題どのようものある時点考え聞かください

さて経済関係質問最後北海道新幹線来春一部開業伴う観光誘致含め小樽市取組つい聞きます

北海道新幹線札幌延伸向け動き倶知安町喜茂別町札幌圏道南函館方面観光動き入り込み含め関連機関特に周遊これ地域結びつき強化するためバスなど交通機関連携重視いるもの理解ます

そのよう10月21日小樽市北海道新幹線新小樽(仮称)駅周辺まちづくり計画策定会議の初会合開い聞きます会議官民組織ことです会議目的課題つい市民知りませ市民期待する新幹線延伸応えるビジョンいうものどこあるでしょうまずこの会議おいテーブル課題上っ聞かください

北海道新幹線の札幌延伸よいことばかり論じられない考えますなぜなら最近道内各地られるJR在来存続課題なるからですですから倶知安町存続かかわるいう危機意識持っおられるだろう想像できます喜茂別町国鉄時代おけ鉄路廃止経験おり交通体系維持いかに重要ある知っおられる思います

この問題ついこれまで議会取り上げられ理解ます先般JR北海道民間なっから初めて輸送密度500人未満路線営業係数発表まし札樽係数つい述べさせいただく情報持っませ現在小樽市立ち位置聞きたいです

このたび北海道道内公共交通将来考える検討立ち上げましそこ自治JRなど交通事業参加する見込みある報道ます北海道新幹線の札幌延伸かかわり小樽市この論議参加すること必要考えますこのこと九州新幹線北陸新幹線かかわっ自治並び関連機関開業するかなり時期から慎重協議重ね大変労力費やしられいう聞きからです段階それほど小樽おい時間余裕ない考えます

そこ聞きます

現在市役所新幹線札幌延伸向けどのよう写真策定どのよう北海道そしてJRなど検討いるまた計画いるさらに市民思いどのよう反映いこう考えます答えください

議長横田久俊理事答弁求めます

議長呼ぶあり

議長横田久俊

森井秀明市長登壇

市長森井秀明ただいま市民暮らしつい質問ありまし

初め小樽公共職業安定所管内高校おけ新規高卒求職就職内定状況つきまし10月末現在求職383就職内定状況管内86道内88道外52あり内定59.0パーセントなっおりますこれ就職100パーセントあっ昨年の同月比較ます0.5ポイント上昇いる状況です

またいまだ就職内定ない生徒支援つきまし小樽公共職業安定所学校北海道連携図り就職促進会開催職業紹介個別支援など行っいるところあります

酒造撤退つきまし昨年2月関係職員同社訪問社長面談いただきその経営状況現状ついさらに対する要望意見つい聞き今後営業体制変更ある場合連絡いただくよう願いところありますしかしながら旭川生産集約など関するなく大変残念思っおります

また商工会議所定期情報交換実施日ごろよりこう情報早期収集努めいるところあります個別企業状況全て把握切れない実情あります

企業誘致対策つきまし企業情報などできる限り早く把握することより課題分析今後誘致活動生かすよう努めまいりたい考えおります

既に今年度実施まし設備投資動向調査より立地関心示し企業つい自身訪問するなど誘致活動始めおります今後おい積極広く情報収集するとも企業誘致促進努めまいりたい考えおります

また企業誘致進めいく良好経営環境係る情報提供など重要あることから商工会議所はじめ経済連携必要ある認識おります

小樽信金信金合併つきまし今回合併より預金1兆円超す道内最大信用金庫誕生することなり経営基盤強化れることから景気変動左右企業個人事業対し安定融資行うこと可能なるなど地域密着サービス体制維持れるもの考えおります

一方懸念れることまし将来店舗縮小統廃合検討れる場合市民利便低下人事配置見直しよる市内人口影響などあるない考えおります

北海道新幹線新小樽(仮称)駅周辺まちづくり計画策定会議議論課題つきまし昨年度実施まし市民よるワークショップアンケート調査いただい意見及び現状分析結果来訪呼び込む魅力あるまちづくり推進新駅交通ネットワーク構築新駅周辺地域おけ土地利用方向検討交通結節求められる機能整備項目おります

新幹線札幌延伸向けJR在来問題解決含め写真関係機関協議市民思い反映ついですJR在来問題つきまし北海道設置する北海道新幹線並行在来線対策協議会参加現在都市事例調査研究進めおり開業5年前をめど地域交通確保係る方向決定いく予定ます

また新駅周辺将来あるまちづくり計画つきまし札幌延伸伴い期待れる交流人口増加よる新た経済交流発生周遊観光よる地域経済活性など効果最大享受できるよう現在策定作業進めいるところあります北海道JR北海道など関係機関現在事業など課題解決向け協議行っおります今後方向計画定まっ段階具体協議いただく予定あります

市民思い反映つきましこれまで市民参加よるワークショップ開催アンケート調査などより多く意見いただき計画策定反映おります今後広く市民意見聞きたい考えおります

議長横田久俊項目質問入ります

議長17呼ぶあり

議長横田久俊17中村誠吾議員

17中村誠吾議員登壇

17中村誠吾議員市民健康守る観点から市立病院つい聞きます

オープンから1年たちまし病院関係さんこれまで努力敬意表します

そこやはり基本あります前年度比べ外来入院患者どのようなっいるその収益当初考えものどう聞かください

また1年たっ見え課題例えば第2回定例会一般質問聞きです患者院内導き動線待ち時間改善施設課題などさらに駐車供用開始まし利用から含め今後課題その改善方法どのよう考えいる聞かください

公立病院改革ガイドライン関連質問ます

小樽協会病院新しくなっ以降この2年余りの間済生会小樽病院市立病院小樽掖済会病院病院新しくなりましそれぞれ小樽北後志おけ地域医療役割担う同時先進医療提供いるもの理解ますそのよう本年3月総務省から新公立病院改革ガイドライン示さまし

そこ聞きます新公立病院改革ガイドライン公立病院目的せよういるガイドライン違い今後目標なけれならないそれ実施いくため必要なりその取組スケジュールどうなっいく現状認識分析聞かください

第2回定例会質問まし選ばれる病院地域連携ついこの取組見え課題あれどのようもの今後どのよう進めいこう考えられいる聞かください

医療関連最後質問なるです同じく本年3月厚生労働省から地域医療構想策定ガイドライン示さましまずこのこと時点対応いる所管どこでしょう

その聞きますこのことより市内公的病院果たすべき役割つい変更生じくるもの具体どのようこと検討いかなけれならないまたその課題つい聞かください

議長横田久俊理事答弁求めます

議長呼ぶあり

議長横田久俊

市長森井秀明ただいま市立病院つい質問ありまし

地域医療構想策定ガイドライン所管ついですガイドライン将来医療需要考慮医療ごと病床病床機能地域医療構想都道府県策定するため指針あります所管つきまし北海道なります

地域医療構想策定当たりまし医療おい医療関係自治など構成れる地域医療構想調整会議設置協議進めいくことなります

なお小樽市含む後志圏域おきまし10月29日地域医療構想概要説明中心調整会議開催ところあり今後具体協議進む公的病院果たすべき役割病床病床機能検討する課題明らかなっいくもの承知おります

議長呼ぶあり

議長横田久俊病院

病院並木昭義中村誠吾議員市立病院つい質問答えいたします

初め外来入院患者つい尋ねありまし

今年度の4月から10月まで延べ外来患者12万4,986昨年度の同時期10万1,082でし2万3,90423.6パーセント増加なっおります同様今年度延べ入院患者7万3,334昨年度6万6,259でし7,07510.7パーセント増加なっおります

また収益つきまし患者増加伴い当初見込みより好調推移おり当初予算比べ入院収益4億7,000万円外来収益1億9,600万円増額見込んいるものあります

今後課題その改善方法つい尋ねありまし

ハード10月16日駐車供用開始もちまし病院統合新築事業完了おります利用信頼れる病院なるためソフト充実医療向上課題ある認識おります

開院以来患者動線待ち時間改善など運営つい利用受け案内受付増員行うなど改善取り組んまいりまし1年経過現在おおむね円滑進んいるもの考えおります

ソフト充実今回病院機能評価認定向け職員一丸なっ医療向上いう目標向かっ組織横断業務改善取り組んおりますこれ継続実施いくこと重要ある考えおります

公立病院改革ガイドラインつい尋ねありまし

新たガイドライン目的適切役割分担地域おい必要医療提供体制確保図ることありますその公立病院安定経営僻地医療採算医療高度先進医療提供する重要役割継続担っいくことありますこのため地方公共団体対し公立病院改革プラン策定要請おりますガイドライン示さ経営効率再編ネットワーク経営形態見直しほか新た地域医療構想踏まえ役割明確加え視点つい改革求められおります

病院事業平成28年度予算編成改革プラン策定取り組むことおります策定当たっ経営状況詳細分析医療おい当院果たす役割など地域医療構想協議状況念頭置く必要あるもの認識おります

選ばれる病院地域連携取組つい尋ねありまし

病院いたしまし高い信頼安心できる医療提供することより重要あります病院どのよう医療提供いるなど積極情報発信いくこと地域さん交流大切こと考え行動おります具体こと病院広報作成配付市民公開講座健康教室各種講演継続開催おります

さらに新駐車場オープンより統合新築事業完了記念するとも地域住民愛される病院目指し多く触れ合うこと目的10月31日に第1回病院まつり開催いたしまし

またオープン病床登録当院医師カンファレンス継続実施することなど地域医療機関連携進めいくこと重要あることから地域医療連携強化努めまいりたい考えおります

議長横田久俊項目質問入ります

議長17呼ぶあり

議長横田久俊17中村誠吾議員

17中村誠吾議員登壇

17中村誠吾議員いじめ関し質問いたします

小樽市いじめ防止対策推進条例施行半年たちまし全国向けるこのいじめ原因中学若い絶っいる現状直視ざるなく残念なりませ

初めいじめ発生するさまざま原因背景つい改めて聞かください

まずいじめ未然防ぐいうからどのよう対策講じられでしょう

残念ながらいじめ発生しまっ場合それいじめ発見する場面言っいいでしょう子供たち担任教員あのこういうある教え来るとき考えます教育現場関係機関から教育委員会対しどのよう報告課題認識示さでしょう

またそれ受け今後取組おいどのよう重要なっくるでしょう時点判断聞かください

このようこと考えいくやはり子供たち教職員保護そして地域信頼関係必要考えますそのかなめ子供たち担任向かい合える密接コミュニケーション必要考えますしかし教職員たち鉄人ありませ子供苦悩気づく教員感性一人磨けない考えます子供言動つい同僚論議深め実践学び合う必要考えます

最初断りおきますこれ決して職場意思疎通欠け上意下達なっいる言っいるわけありませやはり教職員さん失敗十分包み隠さ話せる職員雰囲気困難抱え子供寄せる一番大事こと考えますこれ学校いじめ対しどう取り組んいる聞かください

議長横田久俊理事答弁求めます

議長呼ぶあり

議長横田久俊教育

教育上林猛中村誠吾議員質問答えいたします

ただいまいじめつい質問ありまし

初めいじめ発生する原因背景ついありますいじめ原因ついさまざま要因考えられます児童生徒勉強人間関係などストレス抱えたりねたみ嫉妬遊び感覚ふざけ意識持ったりするなど考えられますまたその背景価値多様より協調思いやりなど欠如あるいは集団異質もの排除しようするなど傾向考えられるところあります

いじめいつどこ起こり得ることから今年4月小樽市いじめ防止対策推進条例及び小樽市いじめ防止基本方針施行学校保護市民などそれぞれ役割明確すること挙げ取り組む決意示しところあります

教育委員会この条例など基づいいじめ防止キャンペーン実施児童生徒よるいじめ防止サミット開催保護向けネットパトロール実施などいじめ未然防止向け各般事業展開おります

また学校おい学校いじめ防止基本方針基づいあいさつ運動いじめ防止標語などいじめ未然防止取組行うともアンケート調査教育相談などよりいじめ早期発見早期解決向け組織取組進めいるところあります

いじめ発生場合教育現場関係機関から教育委員会どのよう報告課題示さまたそれ受け今後どのよう取組重要なっくるいうことついあります教育委員会学校から報告だけなく教育研究所相談窓口相談スクールカウンセラー相談保護から投書ネットパトロール行うなどいじめなど把握努めおりますこれ情報基づい把握担任管理報告一人抱えしまう場合関係機関つながり持て学校だけ問題抱えしまう場合ネットいじめ大人把握できない場合などさまざま課題あるもの考えおります

これ課題解決するため校長教頭リーダーシップ教職員一人一人自覚持っそれぞれ役割十分発揮学校全体情報共有ながら組織対応すること必要ある考えおります

また教育委員会福祉部警察など関係機関十分連携図りながらできるだけ多様観点から対応いく必要あるもの考えおります

教職員包み隠さ話せる職員雰囲気づくりなど学校いじめ対しどう取り組んいくついです近年学校規模伴う教職員減少より学校学年学級学校教科1人なり同じ学年同じ教科同士相談する同僚ないため相談する機会少なく一人悩み抱えしまう傾向られます

教育委員会今後学校適正配置計画着実進め学校規模適正推進するとも学校おい校長教頭リーダーシップ教職員それぞれ役割応じ日ごろから情報共有ながら組織対応図られるよう指導まいりたい考えおります

議長横田久俊項目質問入ります

議長17呼ぶあり

議長横田久俊17中村誠吾議員

17中村誠吾議員登壇

17中村誠吾議員最後平和つい聞きいたします

本来です昨日代表質問する予定だっ本日12月8日です切り出そう思っです昨日12月8日ありましさん承知とおり太平洋戦争開戦の日ありますたち兄弟そして日本人アジア人々苛酷運命入っいっそのあります

そこ質問いたしますこの安保法制始まり多く課題つい議論なさまししかし実感なぜここまで国民かさないだろういうものです

それ原発稼働つい同じ思いです一昨年12月特定秘密保護法成立から始まり昨年集団自衛行使認める閣議決定米軍普天間飛行場移設など一つ一つとても大きな問題あるかかわらあれあればかり政府強行続けます

本日この小樽市議会これ違うけしからことそんな考えだめですなど議論展開するつもりありませ戦後70年たちまし市長戦争体験世代ありませ知らない世代ですある意味平和求める運動議論おいこれまで戦争体験頼りすぎしれませこれからますます頼れなくなるだろう自覚ざるない状況ある考えます

そこ最後市長尋ねする今回安保法反対うねり特徴行動展開まし戦争できるなる危機からこれまで政治関心言わ若者子供守ろうする母親たち自分言葉考え発言始めいうことですこのことついまだ若い世代十分理解できる既存困っ体質改革いきたい常々おっしゃっいる森井市長自分言葉よる所見あれ聞か願いたい思います

以上質問留保質問終わります拍手

議長横田久俊中村誠吾議員申し上げます通告受け時間大幅オーバーまし今後通告時間少し考慮いただきたい思います

理事答弁求めます

議長呼ぶあり

議長横田久俊

森井秀明市長登壇

市長森井秀明ただいま平和つい質問ありまし

平和安全法制関連法つきまし9月成立いたしましこれまで同法めぐりさまざま議論ましこの平和安全法制関連法ついいまだ国民理解十分いる言えない状況ありから国民対し丁寧説明続けいくべき考えます

自身子供持つ子供たち戦争送り出すようこと絶対ならないこと思っおりますこの平和状況恒久続くこと願っいるものございます

議長17呼ぶあり

議長横田久俊17中村誠吾議員

17中村誠吾議員質問いただきます

ただ断りおきます大変細かいつい聞きたい思っです具体委員あります大きくだけ聞いまいりますですからしっかり答え願いたいです

最初記者会見つい話しまし

市長再度聞きます市長いう立場多様考え思いそして暮らしいる市民存在いること考え認識れる必要ある考えますそうするあなたどのよう角度からあろう市政関すること聞かれる知りませでしわかりませでし言っしまいますそういう市民方々存在否定しまうことなるわけですですからこのことついしっかり覚悟持たこれからいろいろ答弁いただきたい思うですマスコミ対し

そこ非常またなること発生ですいう言葉存じです

社会1年生よく教わることですそれ報告なさい連絡なさい相談ですいうことですこれ役所内部おかしくなっませ

昨日公明党秋元議員質疑明らかなっしまいましこの役所内部市長連絡意思疎通図らなかっいうこと発覚ましそこ今後おい伝達するよう配慮まいりたい考えおります話さましこの発言どこ聞いするです前回聞いいるようするです議会

ですからもう聞きます市長対するこのいろいろ情報伝達報告ありつい足りない思っいる自覚いるところ内部機関組織改革必要思われることありませ非常不安おります市役所内部ありなっないいうことつい記者会見こと関連まず質問ます

参与つい聞きます

参与報酬関し主に質問わけですなぜ理解いただけますでしょう改めてあなた職責考えいただこう考えいるからあります市長市長たる最高権限申しますそれ市民生活最低支えるため必要施策打っいくため必要予算つくることありますですから最高権力行使あなた予算持っやるですこれとりなおさ市民貴重税金使わもらういうことありますですからこの参与報酬ドリームビーチ除排雪予算説明つかないつい本当真剣議会論じわけです

さらに行政推進おいもう守らなけれならないことありまし財政規律いうものありますこれ金額多寡ありませ市長その施策進めるためあらゆる理由説明いかなけれならないですこのこと関しまず参与つい始まっ先ほど細かく聞きませ言っ財政手法臨時職員人件予算から支出いるこれ問題ありませ等々おっしゃっまし財政規律含めそのようこと言っできることなります新しいこと考え予算あるからできますそんなことならないです役所財政規律

ですから絞ります参与関し申し上げたいこれだけ議会申し上げいることつい検討参与存在つい年度まで白紙戻すいう基本考えございますまずそのことつい聞きます

除排雪ついです

質問悪かっでしょうこのこのことつい多く議論いただいましただ除排雪携わっられ事業さん懸命市民生活守る努力ですそれ少し市民負担増やさないいう市側市長考えよく理解いただいそしてそのこと建設部そのよう経過とっ説明ですルール変える言いませしかしそれ熟慮熟慮重ねことです

それ聞きたいです市長ならからこの現実除雪問題入っられるまで事業さん建設どこだめまで除雪どこだめいうこと議論レクチャーそこあぶり出しからこの新しい提案ましまで除排雪結局だめだっわからないですこれ聞いおきませこれからきめ細やか除雪いうことなるですこれ最初アピールありませ今後きめ細やか除雪物差しです以降委員聞いいこう思います改めて結局だめだっ答えできるあったら答えください

経済雇用ついです

なぜこと通しこのよう存続企業質問いいます先ほど参与こと関し言いまし市政運営裏打ちなるその基本市税収入ですそのこと理解いただける思うですあれ課税客体いう言葉ありまし課税客体強化払っいただける市民さんしっかり生活できることそして企業存続するいうことですそこ疲弊たりまして能力失っ意味ないです

幹線雇用金融いろいろこと関しましこれ関し情報一番集め経験なさっいるたちです経済商工会議所です雇用関し労働です労働組合ですこれ関し申し上げいるです具体今後どのようアプローチ意見下さい一緒やっいきましょう委員入りましょう具体部下指示いただかなけれ部下入れませ臨めませ関係修復まいりたいそのことわかります具体どのよう考え持っいる今後どういう関係築いいきたい考え示し願いたい思います

市立病院関しあります

市民健康守るいう大変困難事柄病院先頭頑張っいただいいることから敬意表したい思います

そこ市立病院行っところ知人会いまし待ち時間こと切々言わましこれやはり医師問題ある思うですこの待ち時間解消つい病院から基本医師ことでしょうどのよう考え状況られいるいうこといただけれ思います

そしていじめですなっおります調べます考えいい学校いじめあるいじめあるいう前提指導いる見えるですその学校統廃合こと言いませ学級減ったり教職員減ったり現場担当いる教員もちろん校長筆頭いろいろ対応いるです限界ありましなかなかその把握努める苦労いる思うですこのことついやはり保護さん理解かなめ思っますうち限っそういうことないうち大丈夫だろう思っいうこと学校いじめあるいう大きなくくりから指導だけなかなかできないあるないその苦労いるところあれもう所見いただきたい思います

そして最後平和ついもう少し踏み込んいただける思いまし残念です申し上げ質問終わります

議長横田久俊最初記者会見昨日市長発言同じようものあっないいう質問なかっ答えできれいただきますなく今度委員やっください

理事答弁求めます

議長呼ぶあり

議長横田久俊

市長森井秀明中村誠吾議員質問答えいたします

からまず記者会見おけだっ思います

議員指摘よう自身記者会見もちろんことこの議会もちろんそうですこのいらっしゃらない市民含めいただいいる思っおります

議員指摘ようまだまだ周到準備足りないいう視点あるしれませともやはり情報発信かなり綿密打合せながら取り組んいるところございます指摘よう発言事実ありますそれ自身つけながら行っまいりたい思います

その話し例えば知りませでしわかりませでしいう言葉市民対し裏切りいうことなく自身そのよう周到たりいろいろこと鑑みながら行っ記者方々から質問こと対しわからないときやはりごまかすなく素直わからない伝えなけれならないときある思っますですそのようときそのするなく恐縮です後ほど具体含め資料必要あれ提供するいうようこと現在取らいただいおります理解いただけれ思います

先ほど議員からあっ報告連絡相談この記者会見おいいうこと思っ聞いものですからそういう意味話しよう職員かなり綿密行っいるところです現状この状態いうこと理解いただけれ思います

それ職責いうことあっ思います

自身貴重税金預かり運用いる理解おりますその取り組んいるところございます実際参与いうことでしたくさんこと議会から指摘いただきそれ対し改善図ろういうところ検討いるところありまし時点白紙戻すいうところまで考えところありませ今後おいさまざまこと含め鑑みながら答え出せるようこれから努力まいりたい思っおります理解賜りますよう願い申し上げます

それから経済雇用伴っ情報しっかりいくべきいうだっ思います

もちろん商工会議所方々はじめ経済団体あったり雇用携わる団体あったりまでその代表あったりその情報いただきながら自身協議ながら取り組んいるところございます今後おい中村誠吾議員自身話さようよりいろいろ審議おけ参画あったりあっ場合アドバイスいただくため職員同士打合せ行うよう段取りなど含めこれからとも協議ながら具体取り組めるよう努力まいりたい思っますよろしく願い申し上げます

議長呼ぶあり

議長横田久俊建設部

建設部相庭孝昭から除雪ことつい答えさせいただきます

どちらいう携わっ答弁なろう思います業者かかわりつきまし市長から指示受けまし業者参画増やすいう角度から7月、8月かけまし答弁おります業者から持ち設備です人員それから参加意欲つい聞きいるところございますまた市長から公約実現向けさまざま提案いう指示ございましどうやっ具体実現いけるそれつきまし市長打合せいただいいるところございます

それからあときめ細か除雪物差しいいますそういっことついございますども考えいるきめ細か除雪いうことつきまし除雪当然時間制約進めいくことございますいかに遅れ少なくいくそれから市民要望できるだけ対応きめ細か届かながら対応いくいうこと考えございますなかなか定量部分できませそういっこと目標考えいるところございます

議長横田久俊中村誠吾議員除排雪関し質問ありましこれまで除雪どこだめだっ教えほしいそういう

議長呼ぶあり

議長横田久俊建設部

建設部相庭孝昭済みませ忘れまし

市長から聞いおる市長いろいろごらんなっいるやはりガタガタ路面いっところ解消なかなか進んないいうことそれから除雪大雪降っときやはり作業排雪除雪遅れぎみあるいっこと課題ある聞いいるところございます

発言するあり

議長横田久俊静か願います

議長呼ぶあり

議長横田久俊病院

病院並木昭義中村誠吾議員質問答えいたします

待ち時間つきまし非常問題なっおりましこれつきまし大々調査いたしましやはり患者15分ぐらいまでないです30分を超すやはりかなり不満1時間を超すかなりクレームいただきます

小樽市立病院場合大体30分ぐらいまで60パーセントぐらいまで終わるですやはり1時間を超す20パーセントぐらいまでいるです

ですからほど言いましよう外来患者20パーセントぐらい多くなっいうことそれからまだ看護たち病院体制なれないいうことありましそれ徐々なれおりますやはりいいましまだまだ医師少ないいうことその医師増員考え重要課題取り組んおります絶え患者クレームうんぬん調べおります最近少しずつ少なくなっおります時々られますそうならないようこれから対応まいりたい思いますよろしく願いいたします

議長呼ぶあり

議長横田久俊教育

教育上林猛中村誠吾議員質問答えいたします

いじめ関連文部科学省指導いうこと現場おけ保護理解いうこと多少違和感じるいう趣旨質問だっ思います

文部行政言います文部科学省教育委員会学校いう流れ指導ございますその指導基づい現場教員やはり地域保護そういう方々接点大変苦労いるいうことだろう思います

統計よります365日うち子供たち全体学校いる時間いう二十数パーセント言わおりましあと寝る時間いうことあれその残り家庭地域いるいうことですからその大半家庭地域いるいう状況二十数パーセント学校教員全て子供たち生活かかっいる誤解いるいうことだろう思います

一方これまで学校いうどう閉ざさ学校要する学校だけ子供たち抱え込んしまうこれ教員全部子供たち抱え込んしまういうことつながる開か学校づくりいうそういう意味言え責任分担等分地域保護学校みんな子供たちこと考えましょうそれぞれそれぞれ責任応じ子供たちことみんな考えましょうそのことできるよう学校つくりまちつくり保護関係これできれ言っみれ学校地域人材入れること保護担任教員子供挟んその子供こと真剣議論すること学校社会貢献社会人間関係つくっいくそれぞれ人間関係できること子供たちみんな守っいけるそんな世の中できれ恐らくいじめなくなるだろうなくならないそれぞれ発見できるない直ちに対応できるないそういうこと望ましい社会あるだろう考えおります

議長横田久俊メモ整理ましたらまだ答弁漏れあっようあります

経済雇用対策関係商工会議所はじめする経済あるいはいろいろ労働こういっ団体部下どういうふうアプローチいる具体わかれ示しくださいいうありましそれ漏れ思います

議長呼ぶあり

議長横田久俊

市長森井秀明答弁漏れ大変失礼いたしまし

先ほどなり思っおりましやはりそのアプローチ仕方原部相談いただきながらまでアプローチ仕方もちろんありますそのこともちろん踏まえながらですより深い関係関係なれるそのアプローチ仕方考えながら取り組んまいりたい思っおります理解いただけれ思います

議長17呼ぶあり

市長森井秀明17中村誠吾議員

17中村誠吾議員再々質問いきたい思っです予告まし時間大幅超え質問しまいまし以降これつい委員会おい細かいつい聞きいきたい思います質問終わります

議長横田久俊中村誠吾議員会派代表質問終結この暫時休憩いたします

休憩午後2時36分

再開午後3時05分

議長横田久俊休憩引き続き会議再開会派代表質問続行いたします

議長呼ぶあり

議長横田久俊髙橋龍議員

髙橋龍議員登壇拍手

髙橋龍議員平成27年第4回定例当たりまし新風小樽代表質問いたします

まずまちづくりかかわっ産業振興着目質問いただきます

初め小樽観光事業つい伺いいたします

おい観光基幹産業あり市外多く誘致すること税収のみなら雇用生み出しまちにぎわいつくること大きく寄与いる考えおります

先日NHK番組取り上げられ小樽観光改めて注目浴びいるところです昨今従来観光のみならよりテーマ持っディープ観光求める増えいることですさらに海外から観光これまでメーンなっ韓国中国台湾だけなくさまざまから旅行多く訪れくださっいるところですそういっまで違う観光ニーズ捉え対応いくこと民間事業だけなく観光都市うたうから行政積極取り組むべき事柄ある考えおります

観光分野おい市長公約多く明言なかっところございますプロモーション関しどのようプラン進めいででしょう今後展望示しください

今後展望つい具体昨年度約750万人あっ観光入り込み受け十分思っいるどうまだまだ伸びる余地ある考えいるならどのくらい増加目指すその内訳ターゲット国内外どこ地域から受入れ強めたいまたそのためどのようプロモーション行っいく計画あるさらに観光受入れ行う小樽市側課題どこある考え示しください

観光ニーズ探る手法行政課題解決ため行っいる取組などあわせ知らください

いたしまし今後観光分野おい先ほど申し上げましようよりテーマそしてストーリー持っ提案必要あるいう認識です従来小樽観光いわゆる通過呼ば滞在時間短い決まっルートだけ完結しまうこと多く宿泊増加なかなかつながらない大きな課題ある考えます

特に国内旅行対しあるコンテンツストーリー持た新た提案できるようプランニング行うこと必要なっくる思いますさらに観光エリア拡大行い点在いる観光資源結ぶこと新たルートつくっいくこと滞在時間また観光満足から考え今後必須ある考えおります

そのため歴史建造活用おい施行いる小樽歴史自然生かしまちづくり景観条例練り直し必要考えおります

今年10月作成小樽市総合戦略空間土地利用考えいう項目都市景観自然環境保全つい以下よう書かおります都市景観自然環境調和魅力あるまちづくりため周辺環境含め歴史建造など保全活用行うとも天狗山から小樽港望む眺望など象徴するある豊か自然環境保全ますこれ単に市民対しいうだけなく観光都市まちづくり方向表すもの捉えおります

総合戦略踏まえ今後どのよう小樽市観光資源生かしいく短期もの長期もの分け市長ビジョン聞か願います

加え映画テレビロケ広く世界たちする小樽ですかつて映画「LoveLetter」海外から観光増加大きく寄与こと周知とおり思いますまた役所はじめするさまざま団体母体なっいる小樽フィルムコミッションなどあり撮影誘致入れいること認識おりますその映画など舞台観光結びつけるいわゆるコンテンツツーリズム一層入れいくべき考えおります

現状民間企業それぞれ自然発生コンテンツ訴求あるものピックアップ観光対しアピール行っいる場面多くます国内のみなら海外作品撮影など行わいるブーム対しアンテナ高くそれ観光結びつけるため行政から積極発信行っいくべき考えます所見いかがでしょう

地場産品ブランド推進つい伺いいたします

札幌市など比較長い歴史あり明治時代からさまざま産業発展ましガラス製品言う及ば水産加工繊維紡績製缶酒造ゴム製品など多くものづくり行わましそれ小樽暮らす我々とっ身近欠かせないものあり市外向けより販路拡大行わなくなりませ

今年度決算特別委員会指摘いただいところございます分野関し平成24年度からブランド推進事業価値高める動きましその工業製品など関し対象範囲なくまだまだ行政サポート十分ある言えない思います

小樽市第6次総合計画業種など連携よる技術情報活用図り地場製品ブランド国内外販路拡大努めますまた積極企業誘致進めるとも企業連携図り地域経済波及効果高めますあります小樽製品ブランド図るため現状具体どのよう取組行っいででしょう

札幌市おい札幌スタイルいう事業行わおります札幌市ホームページこの事業説明札幌まちブランド活かしさまざま企業人材連携ビジネス生み出しいくネットワーク産業育てます明記ますまさに総合計画モデルケース言うべき思います高い生活実現するため優れもの探し出しつくり出しデザイン開発から生産流通そして生活形成つながります書かおります具体プロダクトデザイン対し審査機構つくり商品公募すぐれプロダクト対し認証行うものありそのもっ首都バイヤーマッチング市外販路拡大手助け行うこと量販など販売ブース設けもらい市民気軽することでき人気博しいる商品たくさんできますまたこれ対応するため札幌市庁内札幌市経済局国際経済戦略室コンテンツ産業担当課いうもの設けます

おいすばらしいものづくり行っいる事業たくさんいらっしゃいますまただけなく後志管内いう見るさらに多くすぐれものある認識おります後志ほかとも連携新た事業創設いくこと地方創生観点から重要ある考えます市長見解伺いできますでしょう

新しい地場産業つくり出すこと税収増加つながるため商品だけなくひいてはまちブランド向上つながるものあります都市事例デザイナー招聘こと一気有名なっ今治タオル愛媛県今治市歴史ありながら有田隠れところから現代目線ブランディングより雑誌ネット広まっ波佐見長崎県波佐見町などまちおこし重要コンテンツなっます

森井市長市内企業視察行うもりもり会社訪問実施いでです市内企業見学する地域産業イノベーション起こすいう目線持っいただきたい思いますこの取組目的活用つい所見伺いいたします

さらに新たブランド地場産品小樽ファン支えるふるさとまちづくり寄附条例いわゆるふるさと納税など寄附返礼取り入れいただくこと緊縮いる財政状況貢献できる考えおります返礼選定進捗今後展望示しください

また寄附件数関し今後どのよう目標持ち現状対比含め示しください

この項目最後中小企業振興基本条例関し質問いたします

中小企業振興基本条例地方自治その地域企業重視その振興図るためかかわり明文するものありいわゆる理念条例ありますほとんど企業ある地方都市おい行政連携欠くべからざるものあります本来企業支援産業振興異なるものあります密接両者関連せることよる地域活性図ることこの条例目的です実際道内札幌市函館市旭川市はじめ18自治この条例制定ます

森井市長トップセールスよる企業誘致行うなど税収増加雇用受皿つくること対し積極活動いること思います小樽市とっ必要動きあること理解するところです同時現状衰退疲弊いる地域経済内発活性せること喫緊課題ある捉えおります

少子高齢著しい10年、20年先見据え産業振興図らなくなら産業空洞よる財政破綻防ぎ地域経済循環促進するためこの条例制定望むところです

市長おかまし小樽市中小企業振興基本条例の制定つきまし前向き考えいで見解伺いいたします

この条例制定場合効果役割です理念条例ありますから宣言つまりどのよう姿勢ある示すことより行政及び企業継続同じベクトル共有できるいうさらに市民参加推進体制築くこと若手教育世代育成図ることできるなど未来向け取組明確する働き持ち得る考えられます

おい産業分野世代育成どのよう理念持っいででしょう若年流出著しい行政積極かかわっいかなけれならない考えます所見示しください

以上観光地場産品ブランド推進企業振興係る項目質問終わります

議長横田久俊理事答弁求めます

議長呼ぶあり

議長横田久俊

森井秀明市長登壇

市長森井秀明髙橋龍議員質問答えいたします

ただいま産業振興つい質問ありまし

初め観光事業ついですまず観光プロモーション進め今後展望つきまし国際観光現在主に東南アジア新た新千歳空港直行便就航ターゲットタイ行っよう現地プロモーション関係招請事業雑誌SNSよる情報発信集中キャンペーン進めいるほか中国台湾香港など実績ある対する情報発信並行行っおります国内観光観光協会協力道内外キャンペーン教育旅行誘致取組進めいるところです

今後つきまし国際観光特に観光期待れるマレーシアインドネシアベトナム中心国内北海道新幹線開業よる誘客見込まれる東北関東中心また道内さらに多く安定日帰り想定できる札幌圏キャンペーンタウン誌よる情報発信など最新状況把握ながら効果プロモーション行っまいりたい考えおります

観光入込客数伸びる余地増員目標それ向け観光プロモーション計画つきまし観光入込客数現状円安ビザ発給条件緩和免税品目拡大より外国観光中心増えおり今後増加いくもの考えおります

入込客数つい重要指標あり小樽市総合戦略おい平成31年度目標782万見込んおりますあくまで客数だけ十分判断するなく経済波及効果高めること最も重要ある考えいるところあります

これから観光伸び見込めるターゲット外国アジアからFIT国内道内外問わリピーターさらに増やしいくこと大切ありそれぞれニーズ見合っ情報発信努めまいりたい考えおります

観光受入れ関する課題ニーズ探る手法課題解決ため取組つきましまず観光受入れ課題繁忙おけ宿泊施設不足魅力不足などよる滞在時間外国観光対する言語案内不足など挙げられます

観光ニーズ探るため手法5年ごと観光動態調査行っいるほか新た観光動線調査外国観光動向調査行っまいります

課題解決向け具体取組夜間営業いる飲食知らせするため小樽ナイトマップ刷新するほか外国マップついこれまで英語中国語繁体簡体韓国語加えタイ語作成するなど受入れ態勢強化進めまいりたい考えおります

総合戦略都市景観自然環境保全踏まえ今後どのよう小樽市観光資源生かしいくつきましまず短期もの外国観光含め観光動向動線調査行うほか来年第50回節目迎えるおたる潮まつり小樽雪あかりの路小樽ゆき物語はじめする都市景観地域資源活用イベント引き続き支援いくとも国内外観光関係小樽自然景観情報メールマガジン配信いくなどさまざま機会通じ小樽魅力ある観光資源周知取り組んまいりたい考えおります

長期ものいたしまし北運河旧国鉄手宮線天狗山祝津朝里川温泉ほか恵まれ海岸線など特有地域資源歴史文化有効活用観光振興努めまいりたい考えおります

映画テレビロケ観光結びつけるため情報発信つきまし映画「LoveLetter」より韓国などから多く観光わかるよう映画などよる観光誘致効果大変大きいもの考えおります

今後おいこれまで小樽フィルムコミッション行っそれぞれ作品適しロケ紹介地先関係交渉撮影関するサポート積極進めるとも映像関係発信行っまいりますまた市内ロケ観光結びつけるためインターネットより情報発信行うほか観光協会国際インフォメーションセンター通訳職員観光ガイド務めるおたる案内対しロケ情報提供観光周知務めまいりたい考えおります

地場産品ブランド推進ついですまず小樽産品ブランド図る取組つきまし地域振興寄与するよう技術開発対する助成北海道ビジネス交流会など製品PRため展示出展補助取組行っおりますまたスーパーマーケット・トレードショー出展際しデザイン改善など商品洗練つい専門効果アドバイス受けられるよう個別商品磨き上げ相談参加積極後押しおりますこのほか物産協会連携商品開発アドバイス水産加工グランプリ開催よる小樽産品ブランド強化図っいるところあります

地域ブランド札幌スタイルスキーム取り入れつきましおきまし小樽ブランド普及事業企業製造商品開発技術おいコンクール受賞商品など墨つき小樽ブランドホームページ紹介いるところあります

提言ありまし札幌スタイルつきまし地域ブランド構築事例評価できるものあることから後志管内連携視野入れ研究まいりたい考えおります

もりもり会社訪問つきましこの事業目的まし自身規模企業中心市内企業訪問経営状況業界動きなど伺ったり実際操業状況見学すること産業現状把握一助いるものあります

また活用まし訪問様子ホームページ掲載広く情報発信することより企業持つ技術製品魅力伝えするとも産業PRつながるもの考えおります

ふるさと納税返礼選定進捗今後展望つきまし企業製造水産加工酒類など商品複数商品から寄附希望する品物選びいただけるよう仕組み検討いるところあります

また今後展望つきまし返礼買い上げることより市内経済波及効果高め地域産業振興図っいくとも多くすばらしい地場産品伝えることよっ小樽ブランド魅力向上努めまいりたい考えおります

寄附件数関し現状対比今後目標つきまし小樽ファン支えるふるさとまちづくり資金基金対する個人から寄附実績いたしまし平成26年度224686万9,181円なっおります

ふるさと納税制度寄附善意よりふるさと応援するいう本来趣旨踏まえ具体目標設定考えおりませより多くまちづくり対する賛同いただき現状寄附実績上回るよう努めまいりたい考えおります

中小企業振興基本条例ついですまず条例制定前向き考えいるつきまし先ほど髙橋龍議員おっしゃっおりましよう条例企業かかわる基本姿勢示す理念条例あり企業支援意義など明文重要もの認識おります

いたしまし条例制定向け北海道企業同友会しりべし・小樽支部など連携ながら検討進めいるところあります

産業分野おけ世代育成理念つきまし大変重要課題ある認識おります中小企業振興基本条例盛り込むこと検討するとも現在行っいる市内企業経営基盤強化市内企業求人若年マッチング図る施策進めいくとも人材育成施策ついさらなる充実図っいきたい考えおります

議長横田久俊項目質問入ります

議長呼ぶあり

議長横田久俊髙橋龍議員

髙橋龍議員登壇

髙橋龍議員項目除排雪つい伺いいたします

議会行わ議論重複するあります通告どおり質問いたします

第3回定例会臨時建設常任委員会開かれるなど波乱含み除雪問題です確かまで変えたいいう市長気持ち酌むところございますしかしながら議員指摘とおり入札条件変更などつきましいささか拙速あっ認識おりますまた定例委員そして議会議論責任所在問わいるところですこれ関し論じる必要感じませなぜなら小樽市行われる事業全ておい最終責任市長あるからです

さき第3回定例会予算特別委員会参与触れ総務それぞれ参与重責あるいう発言なさいまし重責つまり重大責任ですたびたび申し上げいるとおり責任権限付随するものあり切り離すことできませ権限ない参与重大責任あるいう理解がたい主張いるかかわら募集終わっ入札条件変更できるほど権限行使できる市長責任ないなどいうこと論理破綻いることから市長大きな責任あること異論余地ない考えます指示行うもの責任理事現場大きくあるいうあれ市長公約実現向け懸命頑張っいる職員さん示しつかなくなっしまいます市民小樽変わること期待いるわけですこのまちよくたい考えるこのいる議員森井市長もちろん同じある考えおります市長おかましこれ重く受け止めいただきトップ責任改革だけなく足場固め市政運営行っいただけれ切に願う次第です

若干道筋それしまいましまず今年度除排雪体制構築変更関し伺いいたします

市長公約の1丁目1番地ある除排雪つきまし市民ニーズ強く冬季生活直結するものです非常重要あること共通認識考えおります

自身シーズン最上町勤務おり実際周り悩ま不満する多く見受けおりまし市長公約除排雪強化行うこと評価いたしおりますしかしながら市長公約のある出動要件降雪15センチメートルから10センチメートル変更することステーション増設ガタガタ路面解消いっわかりやすいながら本来市民ニーズ的確応えいる疑問残ります

まずもともと市長公約作成抱いおけ例年除雪関し問題意識どのあっ示しください

また市長就任実際雪対策課など対策関係部局また除排雪携わる事業抱い問題意識変化ありましでしょう

さらに除排雪おけ担当市長打合せおい意識共有しっかりできるほど十分議論なさ考えでしょう互い意図しっかり酌み取り共通意識今年度除排雪取り組んいる認識いる見解求めます

市長考えるきめ細やか除排雪なされるどのよう状態指すまたきめ細やか除排雪なされるため今年度取組つい具体例年数字比較入れ答えください

実際寄せられる非常多いもの大きな道路除雪まめ行っほしいいうものよりより日常直結する生活道路除排雪体制強化です路線など狭い除排雪対しどのよう取り組んいく考え示しください

今回増設第7ステーション関しです理由苦情多い地域あっからいうことです苦情いう主観もの指標ある考えいるでしょう積雪など基づい客観データ参考なっいる示しください

今回除排雪担当する共同企業ジョイントベンチャーいわゆる除雪JV入札関し伺いいたします

臨時建設常任委員会新聞ネット報道取り沙汰多く市民不安与えしまっ入札条件変更問題です数々批判いたしましいったん入札募集締切り迫っ変更行っこと関しまず伺いたいなぜあのタイミング行っいうです

第3回定例会予算特別委員会答弁から経過説明聞い前年度より機動落ちるないいう懸念あっため変更指摘おっしゃっましなぜ年度まで待つことでき入札応募ほごまで変更こと理由きめ細やか除排雪ためいう答弁なくより明確具体示しください

懸念だけ事業とっ非常大きな変更強いることなっその懸念庁内おい入念協議変更あっ認識いるどう答え願います

またその変更行う業者対しヒアリング十分行わなかっことなぜ業者対し配慮欠け感じおります市長見解いかがでしょう

前年度今年度比較入札遅れ以上除排雪向け作業遅れいる思いますどういう作業どのくらい遅れですまたそれどのよう影響伴います

市長さき建設常任委員会今回入札条件変更つい来年以降永続除排雪体制よくするため変更あるおっしゃっまし今年このよう条件変更行っことより市内から信頼失っしまういう危惧なかっでしょう

業者当然ながら上下関係ありませ市税投入するから主導あり強引変更許されるいうことないです例年携わっくれいるから業者たくさんいるから入札応募あっ当たり前いうスタンス今回見えしまいます出入りいる業者いえ民間企業ですから入札応じる自由ありそれまでつき合いなかっ企業JV組むいっときリスク考え二の足踏んしまうこと十分理解できること考えるですいずれせよ信頼あっこそ永続取組なるいうこと僭越ながら提言申し上げます

先ほど申し述べまし来年度以降いうおきまし制度設計関し伺いいたします

今年度事業対し大きな変更ありまし肝心除雪システムほぼ例年変わっない感じますいう既存体制人的機械拡充一定程度行われる新た取組いうものあまり見受けられないよう感じますこれ市長おっしゃるきめ細やか除排雪単に人手あれいい捉えられます機械多く使ういうこともちろんそれだけコスト多くかかり財政とっ絞めるなっしまうこと明らかです

市長政策アドバイザーある参与本来取り組んいかなくならないいかに除雪効率行う制度設計あり小樽除雪難し特殊加味予算増やし従来少し変えるいっことないはずです市長考えるきめ細やか除排雪システムづくり今年度提案全て出し切っ来年度以降さらに変更考えいる聞か願います

例えば全てステーション業者以上構成なっ時点公約達成れるでしょうそうないすれ来年度以降ため今年度どのよう着目いく答えください

小樽市除排雪業務見直す当たり担当部局都市事例などさまざま取組参考いること思います道内外豪雪地帯呼ばれる都市多くそれぞれ創意工夫ながら毎年除雪当たっいる先ほど申し上げましようまちあること狭隘道路多いことから業務当たっ都市よりさらに専門問われる認識おりますしかしながら従前様式違うよりシステマチックかつより効率言うなれ除排雪改革行うべき段階ないでしょう

隣接する札幌市除雪費用年間150億円いう莫大予算計上ます

しかしながら人口規模から考えるさらに高い単価なっいる現状です

ここまず伺い道内主な比較小樽市除雪費用どの程度高いものでしょう人口比率踏まえ示しください

ほかまち先進事例学ぶこと小樽市とっ非常有益ある考えおります実際視察など聞き都市どういっところあります

またそのまちおい参考なる取組などあれ示しください

都市事例踏まえながら今後新しい除雪技術小樽培っいかなけれならない感じおります除雪ICTなど見据え取り組むべき課題ある考えますそのため気象状況降雪など必要データ収集から行っいかなけれならない思います現状除排雪業務活用できるデータどの程度持っますまたそれ現状どのよう生かしいる示しください

今後除排雪改善進める当たっ除排雪作業効率推進及び市民情報提供などICT活用ついぜひ検討いただき先進除排雪体制小樽モデル構築いただきたい思っおります見解いかがでしょう

以上項目質問終わります

議長横田久俊理事答弁求めます

議長呼ぶあり

議長横田久俊

森井秀明市長登壇

市長森井秀明ただいま除排雪つい質問ありまし

初め除排雪体制ついですまず公約作成抱い除排雪関する問題意識つきましこれまで除排雪直接また市民から伺っ幹線道路おけガタガタ路面発生生活道路おけ除排雪作業遅れなど課題あるもの認識ところあります

市長就任問題意識変化つきまし現在基本変化ありませ就任新た見えものまし今年度から除排雪体制見直し進めいく除雪対策本部体制強化重要ありまた除雪携わる業者方々つい作業高齢など課題あることから今後除排雪体制見据え業者育成視点重要感じところあります

担当意識共有つきまし市長就任公約掲げおりまし除排雪関する施策つい建設部考え伝え本年度からできる限り実施いくこと検討始めいただき幹線道路おけ路面整正強化補助幹線道路除雪出動基準引下げ除雪拠点増設など実施する今年度除雪補正予算第3回定例会提出いただきまし

地域総合除雪業務入札おい意思疎通欠いございまし既にステーション体制整いこれから本格除排雪作業進めいくことなります市民冬期間道路状況これまでより改善感じいただけるよう職員一丸なっ取り組んまいりたい考えおります

きめ細やか除排雪ついですまずきめ細やか除排雪状態つきまし除排雪業務より行き届くようなり市民要望踏まえつつ除排雪作業遅れなど課題少しずつ改善いくことある考えおります

またきめ細やか除排雪向け今年度取組つきまし現在計上いる予算ベース昨年度比較いたします幹線道路ガタガタ道路解消ため路面整正作業増加補助幹線道路除雪出動基準見直し伴う除雪作業増加見込んいるほか除雪ステーションか所増設除排雪作業機動向上図っおります

生活道路除雪つきまし今年度幹線道路中心除雪作業見直し行います今後見直しつい検証行うとも2か年除雪路線調査実施路線道路幅員勾配沿道家屋張りつき状況空き地状況市民から要望除雪作業状況つい一元整理する計画ありこれ結果踏まえ将来持続可能除排雪体制構築目指す生活道路除排雪改善つい検討まいりたい考えおります

第7ステーション増設用い指標つきましステーション寄せられ市民要望件数ほか受け持つ除雪路線延長除排雪作業気象条件参考ものあります

入札ついですまず今年度から入札応募要件変更ことつきまし新しい除雪ステーション増設する当たり昨年除排雪体制維持する観点除雪ステーションおけ共同企業構成実績銭函地域以外以上構成ことから業者構成少なくなること懸念感じ体制衰えないようそして少し多く業者除排雪作業携わっいただきたい考えからあります

意味わかんない呼ぶあり

変更際し庁内協議つきまし建設部から報告将来除排雪体制見据え少し多く業者増やしたいことよりきめ細か除排雪行う観点から協議変更ものあります

業者ヒアリングつきまし除排雪業務担うこと可能どう把握するため業者から土木技術運転人数地域総合除雪業務参加意欲などつい聞き取りまし今後より連携強めいくため除排雪業務担っいただく業者意見交換など行っまいりたい考えおります

入札遅れよる除雪作業影響つきまし地域契約約3週間遅れことより地域比較現地確認ポール設置事前準備遅れ生じまし本格降雪迎える全て地域除排雪体制整っおります

条件変更伴う市内関係つきまし多く業者除排雪業務携わることきめ細やか除排雪行い市民生活支えいくいう考え理解いただけるもの考えところあります

来年度向け取組ついです今年度幹線道路中心除排雪作業見直し行いますこれ今後取り組んいく除排雪改善考えおります

今後これ見直し検証行うとも市民から要望伺いながら改善まいりたい考えおります

ステーション業者以上構成なっ時点公約達成れる尋ねつきまし業者構成ついきめ細やか除排雪実現するため手段あり今後とも市民要望踏まえ除排雪改善取り組んまいります

また今後除排雪改善向け今年度着目つきまし今年度から実施する路面整正作業強化除雪出動基準見直し除雪拠点増設及び除雪対策本部組織体制関する効果しっかり検証いくこと重要ある考えおります

都市事例小樽除雪システム確立ついですまず道内主な除雪比較つきまし降雪平均気温気象条件それぞれ異なるため定量比較すること難しいところです狭隘路線急坂路線多く除排雪作業行う難しい道路条件あるほか気象条件厳しいため総体除雪高いもの考えおります

都市事例つきまし毎年道央圏ある11自治開催いる11市町維持除雪担当者会議おい除排雪業務関する意見交換事例紹介行っいるほか札幌市岩見沢市など近隣自治視察行っおります今年視察行っ岩見沢市全庁応援体制除雪対策本部組織除排雪作業取り組んおりおけ除雪対策本部体制強化参考いただいおります

現状収集いる除排雪業務活用できるデータつきまし気温降雪積雪など気象データ路線おけ除雪出動回数など作業状況市民から寄せられる要望内容あり気象データ作業状況つい除雪算定基礎資料また市民から寄せられいる要望ついオペレーター引継ぎ資料など活用おります

先進除排雪体制構築つきまし今年度からきめ細やか除排雪体制実現向け取り組んまいりますその道路条件把握するとも都市事例先進技術つい研究ながら将来わたっ持続可能除排雪体制構築たい考えおります

議長横田久俊項目質問入ります

議長呼ぶあり

議長横田久俊髙橋龍議員

髙橋龍議員登壇

髙橋龍議員小樽市おけ行政評価関し伺いいたします

平成27年度行政評価実施結果先般配付ましこのよう事業客観評価問題探り改善行っいくこと事業自体向上もとより不要支出削減つながるすばらしい取組ある認識おります今後PDCAサイクル沿っ継続事業改善行っいただきたいところございます同時なるございますそれこの取組内部評価のみ終始しまっいるところですもちろん客観これ行っいること報告拝読よくわかるところあります市民目線取り入れいただけるさらに高いものなるない感じおります

そこまず行政評価行う当たっ部局よる自己評価ある評価及び庁内総合評価ある評価つい担当最終判断するまで業務流れなど説明ください

またPDCA言う行政評価つまりチェック当たりそのチェック結果基づきアクション修正行うことなる思いますそこから計画移るまでこの評価どのよう取り入れられいく一連流れあわせ説明願います

先ほど述べましおり市民目線取り入れるいう観点から外部評価制度取り入れいかが考えおります小樽市自治基本条例の中にある市民協働のまちづくりの考えから作為抽出希望募る市民公募委員行政評価携わっいただくこと提案いただきます所見いかがでしょう

今年度行政評価補助交付事業つい統一見直し観点整理など必要考えられることから今年度実施ないことです見直し図るあれなおさら現状評価行い精査いく必要あるよう感じますどう対象なかっでしょう

また統一見直しどういうもの必要考えいる行政評価ないすれ見直しどのよう進めいく答えください

以上質問留保いたしまし新風小樽の代表質問終わります

議長横田久俊理事答弁求めます

議長呼ぶあり

議長横田久俊

森井秀明市長登壇

市長森井秀明ただいま行政評価つい質問ありまし

初め行政評価行う当たっ担当最終評価結果取りまとめるまで業務流れつきましまず評価対象事業所管するそれぞれ部局おい評価事業評価調書作成総務部提出いたします部局から提出事業評価調書つい総務部財政部改めて全庁観点から事業必要有効効率など評価同じ視点点検事業所管部局内容確認調整行っ評価作成ますその総務部から評価つい説明受け市政総合推進図る観点から必要修正など行っ評価確定するものあります

行政評価結果事業計画どのよう取り入れいくいうことつきまし評価内容確定当該評価内容記載事業評価調書より総務部から事業の所管部局通知行います評価内容通知受けそれぞれ所管部局おい次年度予算編成過程当該評価内容つい直ちに反映できる検討行っ次年度以降予算事業実施反映せることおります

外部評価制度導入つきまし実施する事業施策ほか行政評価制度自体客観信頼向上などより一層図っいくため必要ある考えおります

また市民公募委員参加つきまし自治基本条例で定める市民協働まちづくり推進いく観点から必要ある考えおり市民公募委員構成含めること視野入れ外部評価行うこと検討いるところあります

補助交付事業行政評価対象なかっ理由つきまし補助関する統一基準定めなかっことからそれぞれ補助交付基準対象範囲など異なっため統一基準整理それ点検なけれ公平公正評価難しい考え今年度行政評価対象なかっものあります

補助統一見直しその進めつきまし補助施策展開する行政目的効果かつ効率達成課題解決有効手段重要役割果たしいる一方補助よっ交付根拠透明補助期間長期既得権化さらに交付団体自立阻害いっ課題ありこれ課題克服向け運営補助事業補助転換補助対象経費明確終期設定さらに類似補助など整理統合いっ統一基本方針見直し進めいくことおります

また見直し当たっ公益もとより必要妥当有効視点から検証必要考えおりますまず平成28年度予算編成過程団体運営補助検証行い補助対象経費明確事業補助転換つい整理するとも事業補助つい新年度以降順次検証まいりたい考えおります

議長呼ぶあり

議長横田久俊髙橋龍議員

髙橋龍議員登壇

髙橋龍議員質問いただきます

まず小樽ファン支えるふるさとまちづくり寄附条例関し返礼選定進捗伺いましこれいつまで確定いつから施行行っいくいうところ見えいるでしょう

また寄附件数関しです目標定める難しいいうありましけれど実際具体数値目標定めるべき考えおります国内言う昨年ふるさと納税トップまち10億円超えまし今年11億円を超えいるいうことです魅力ある返礼求めまたワンストップ特例制度まっ寄附行う増加傾向あるいう積極取り組むべきない考えますまたこれ対し目標金額つくるつくらないアプローチしまう感じます

昨日秋元議員質問指摘とおり今後年間4億円財源不足くる寄附大きく伸ばすいうこと財政助けなるない思いますいかがでしょう

除排雪関し伺います

まずきめ細やか除排雪いう部分です答弁いただきましけれどなく全体少しふわっわかりかねる部分あっです解釈正確言うきめ細やか除排雪状態指すものなく行為ある考えるです確かきめ細やか除排雪いうすごく聞こえよくなく納得しまう部分あるですけれどどうなっいれきめ細やか除排雪なさ言える除雪状態いうものある程度数値どのようするいう定めいかない手段議論しかならない思うですいかがでしょう

また入札関し伺いいたします

1度目入札要件変更関しです昨年度水準より落ちるないいう懸念あっ変更いうこと理解できないものおっしゃる意味わかります昨年度水準下回らないよういうことあれ昨年ステーションステーションだけ構成それ以外ステーション構成だっですそうなる全部23構成なっます今年1度目入札変更ステーション組まますこれ16残りステーションずつ組ん場合なりますこれ足したら25なるですただ業者いう部分比較するあれその時点去年水準業者超えいるわけですから2度目入札時点以上要件引き下げよかっない考えるですその時点論理破綻いるよう思うですどうでしょう時間ぎりぎりまで以上こだわりたかっいうあれ実際遅れしまっいるいうことぎりぎりアウトだっない感じいるですそのいかが考えでしょう

業者対しヒアリングです意見交換十分行わなかっ感じます小樽市地域総合除雪共同企業JVさんから要望森井市長提出思うですもう既にその要望例えば参加資格要件変更理由つい納得いく説明なさおりませですから変更きめ細やか除雪体制構築どうつながる不明あります長年培っ信頼関係損ねるいう言葉その要望書かいるですこれ信頼関係失わいうふう感じいでないどう伺いたい思います

一昨自民党酒井隆行議員質問ありましけれどリスクマネジメントないです市長さまざま状況想定動いいるいうよう答弁まし今回関し最悪パターン業者心情部分いうものあまり考えないよう思われるですけれど入札不調関しこのよう要望上がっくるなどそういう危機みたいものなかっでしょうなかっすれリスクマネジメントいう観点から足りなかっ感じるですいかがでしょう

あと除排雪データ収集関しですICT見据えデータ収集行うべきないいう提案いただきまし例えば気象条件ですそういっものデータあるいうことですそれまずあっ当たり前です例えば今後冬型交通事故データあったり市内走行するスピードバス遅れ渋滞起きやすい箇所などそういっものデータ全域除雪回数みだり増やすなくスポット除雪行っいくこと問題解決効率するいう方法ある思うですそういっデータ収集分析行っいくこと非常重要ある考えます庁内だけなく民間ですほか機関とも横断情報共有進めいかが思いますそれ関し所見願います

議長横田久俊理事答弁求めます

議長呼ぶあり

議長横田久俊

森井秀明市長登壇

市長森井秀明髙橋龍議員質問答えいたします

答弁こと以外おい各部より答えいたしますよろしく願いいたします

ふるさと納税ついございますまずいつまでいう